なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

じゃい(停滞中)

男性 - 千葉県

主に東葛エリア中心に食べに行きます。今回の大震災に対し、犠牲者の方には心よりご冥福を申し上げます。被災者の方々にもお見舞い申し上げます。しばらくの間更新ならびにコメント返信が遅くなることがありますのでご了承ください。

平均点 77.057点
最終レビュー日 2019年6月17日
2,476 1,212 6 12,110
レビュー 店舗 スキ いいね

「海老トマトつけ麺(1000円)+チーズリゾット」@つけ麺 一燈の写真(すでに終了しているのであしからず)

4/16、シャッターズ!
4月限定を頂きに突撃ヽ(^。^)ノ

ご挨拶の後に券売機に向かい、表題と〆のチーズリゾット(100円)を購入~。チケットをO氏ではない方にお渡しした後に案内された席に腰おろし~。
遅くなってしましたことを詫びたりして待っていたところに店長様より降臨\(^o^)/

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261132433
[〆] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261132437

今回は簡単に~
トッピングは麺の方のブロッコリーは柔すぎず、彩やお口直しに良し!ミニトマトは存在感を示すと共にトマトの甘味などを効果的に表していて良し!海老はぷりぷりで小さいが、これも風味など存在感を表しているもので良し!鶏はO氏の形見!?豚共々相変わらず美味!汁の方のネギ、玉ねぎも適量で効果的!また、カットされたトマトも余韻があって良し!

汁はまさしくエビトマト~。派手さはないが、上手くバランスよくまとめあげられている!このあたりは店長様の力量と言えよう!甘味、酸味もほんのりきて、海老もほんのり薫り不足は感じさせないもの。良い旨さが出ていると思う。

麺は心の味製麺所のものを使用なので、いつも通りパワフルでダイナミックな太麺はいいね!見た目の少なさはあれど、個人的にはこれで十分!何せ後があるので~

最後は〆のチーズリゾット。しっかり汁を入れてかき混ぜればチーズとお肉の効果はヤバし!とろけるし、旨味は増すし、コクますし!これはやって大正解!

抑えるところはしっかりおさえていて万人も喜ぶものにはなっていたかなと。
間もなく夏季限定も始まるだけにこれからも注目だ!


なお、これからファンになろうという方は以下も忘れずに!
麺屋一燈の公式アプリをインストールするとお得なサービスが受けられます!
http://introduction.bp-app.jp/menya_itto
アプリをインストール後に紹介番号(8937845)の入力をお願いします。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 57件

「(5/31限定)濃厚アゴ出汁和えつけ麺」@つけ麺 一燈の写真5/31、シャッターズ!
この日だけの数量限定を頂きに突撃ゞ(`')、
無事圏内を確保してしばしぶっ倒れ(-.-)Zzz・・・・
集合時間前に店頭に舞い戻り~。強者の方々が揃い踏み!
定刻になり店長様登場で開店。ジュンジュンにまずは券売機へ~。季節の限定ボタンを押して、食券をこの日は珍しい方に渡して案内された席に腰おろし~
超極太麺のため茹で上がりに時間を要するということで皆様と色々トークを弾ませていたところにお届け(^-^)


トッピングは海苔は海苔巻き~。ネギ、柚子、赤玉ネギといった薬味はいい量でお役目をしっかり果たしている!青菜はいい彩りにお口直し。定番の3種のお肉は柔らかで相変わらず美味!

汁は麺の方にはかえしを加えたあご。つけ汁用はあごのみ!まさしくあご全開のものは油はまあまあある。濃厚言うだけあってアゴの襲い方はなかなか。ただ、アゴだけだとちょっと味わいはピンとこない感じもする。そこは麺の方に入っている汁がしっかりお役目を果たしていて、かえしと相まって旨さを奏でている。和えつけなのでその辺は抜かりないか。

麺はローランドを使用した超極太麺。15分以上茹でられたものはコシはちょうど良し!のど越しはスムーズで良好。絡み吸いつきはしっかり乗ってきて良し!麺量は連食のためちょうど良し!風味の良さは変わらず。

麺完食後はセットご飯をハーフ&ハーフしてそれぞれの汁で雑炊。かえしのある方はそのまま美味しく頂けた。つけ汁は割スープもアゴにしたということで途中で入れればいい落ち着きと旨さ。まさにアゴづくし!

しっかりまとめあげて来るものにしているのはさすが!ただ、これは好みは分かれるかも?感じ方次第で印象も違っているだろう。あくなき挑戦を続けるこちらは見逃せない!


なお、これからファンになろうという方は以下も忘れずに!
麺屋一燈の公式アプリをインストールするとお得なサービスが受けられます!
http://introduction.bp-app.jp/menya_itto
アプリをインストール後に紹介番号(8937845)の入力をお願いします。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 57件

「つけめん(並)+特選全部乗せトッピング+焼売」@中華蕎麦 とみ田の写真5/23、シャッターズ!
約2か月の休業を経てまたパワーアップして21日に再開!
ということで、遅ればせながら再開祝もかねて突撃ヽ(^。^)ノ
やはり日本一のところは半端なく、8時からの販売開始にもかかわらず、そして平日にもかかわらずたくさんのお客で行列が~~~。中には紅一点も~
定刻になり販売開始!順番に購入。券売機も一新され、メニューも価格改定されている。今回はもちろん表題を購入~。購入してから一旦別の列に移動。スタッフの方に食券を渡して電話番号と名前をお伝え。集合時間を伝達され一時退散。
所用を済ませ、集合時間の10分前には戻るようにとのおふれ通り舞い戻り~。この日は9時頃には当日分販売終了アナウンスとなっていたが、それを知らない方々が次々と来ては死刑宣告を受けて食堂へと誘導される状況。当分はこんな状態が続くであろう。
先客退散後準備が整ってから名前が呼ばれその順ごとに入店。私は最後~。なので真正面ではなく真横から色んな光景を眺めることに~
まずは店主自らお冷やを一人一人にお渡し!その後スタッフと張り詰めた緊張感の中調理が施されていく!その間に色々眺めていたところ、もう一つ変わったことが。しっかり冷やされたおしぼりが置かれていた!今までなかっただけにこの辺もおもてなしが充実されてきているというもの!そんなこんなしていたところに側近の方から降臨(^-^)

[こだわり①] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261684878
[こだわり②] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261684920
[焼売] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261684897
[トッピング] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261684911

細かいことはこだわりや公式ツイッターをご覧あれ!
トッピングはいつも通りの心地よさ!メンマは太くてもやわらかで味付けが良く美味!ネギ、柚子といった薬味は適量でしっかりお役目を果たしている!なるとは存在感あり!海苔も単に置かれているだけではないもの!別皿の厳選トッピングはまさに肉祭り!そのどれもが一口含んだ瞬間肉の旨さが襲ってくるもの!味玉はアローカナの良さが際立つ半熟ながらでも響く旨さ!お高いと言う方もいるが、この旨さに質の良さを感じればそういうのはナンセンス!

汁は濃厚ながらも全くしつこさを感じさせない豚骨魚介。その味わいは重厚かつ深みを感じさせる旨さ!煮干し粉があることでお魚をしっかり感じさせるものにもなっているし、動物系も負けじと存在感を出していて、また進化したのを感じさせてくれる!

麺はストレートの極太麺は変わらないが、粉の配合は変えたとのこと!そのためかちょっと雰囲気が以前とは違う印象を受ける。でも、麺の旨さは相変わらず素晴らしい!汁に浸けて頂けば一体感が旨いのは当然!そして今回新しく食べ方で加わったのが備え付けの塩を軽くつけてそのまま頂くというもの!某店みたく塩をつけて頂くだけでなんじゃこりゃ!という旨さ!この融合は凄くいい!すだちをかけて頂くのもおすすめということで、酸味などがこれまたいい仕事をしていて良い落ち着き方をしている印象。これはマストでやらなあアカンでしょ!

最後にもちろんスープ割。バランス良く配合されたものはさらりとしていながらも出汁の旨さがたまらんものでヤバし!ただ種類をたくさん入れているだけではない、幅を効かせた旨さだからこそ満足いくというもの!

やはり王者の貫禄があるもの!さらに深みが増した旨さは日々追求をやめないからこそ生まれたというもの!今回お値段は気軽には頂けないところになってしまったが、これはツイッターにもあったように今まで使えなかったいいものを使用しているからもあるし、これから先にやってくる出来事への対策でもあるのだから私は納得。本店は特別なところなのだからこれでいいと思う!
しばらくは激しい競争が続くと思うので、行こうかなと思っている方は公式ツイッターを必ず確認の上で行かれることをおすすめする!是非ともパワーアップしたものを頂いて感じて欲しい!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 8件

「海藻ざるつけ麺 880円+α」@龍のひげ 一義の写真4/26、しゃったーず!
平成も終わろうとしている時にこちらが待望のオープン!
ということで職場の上司を拉致して突撃ヽ(^o^)丿
この日は季節外れの寒さでさすがに早くからお客は来ていなかったが、開店前には並びが~
定刻になり開店。まずは入って右手にあるハイテク券売機に向かいメニューを閲覧(@_@;)
なんとなくこれいってみよう!ということで、海藻ざるつけ麺(880円)と焼ギョウザ(5ケ)(480円)(これは二人でシェア)と牛すじ飯(280円)を購入~。スタッフの方に食券をお渡ししてテーブル席に腰おろし~
久方に拝見する店主のお姿が凛々しいなあと思っていたところに配膳~

[御祝①] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261240548
[御祝②] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261240566
[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261240579
[こだわり] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261240582
[牛すじ飯] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261240610 
[餃子] https://gyouzadb.supleks.jp/review/1228893.html

詳しいことはこだわりをご覧あれ~
トッピングは海苔は海苔巻?メンマは味付きでいいこりこり感と風味といった様子。主役であろう海藻はわかめ中心に構成されているか?落ち着いた感じで、単体ではあれでも合わせれば効果的といった感じ。鶉味玉は小さくても味わい深くいい存在!チャーシューは広々とした豚さんが鎮座している。柔らかでいながらも旨味などしっかりしている!

汁は優しい味わいの醤油。個人的にこのバランスの良さは過激さがなくてもじんわり来ていい!ネギなどが効果的で、かつ香味油がいいアクセントとなっているか。醤油などから来る甘味が今回の特徴といえるかも?淡麗派にはうってつけのものといえるかもしれない。逆に言えば濃い味が好きな人には物足りなさはある。そこは卓上アイテムを駆使すればいいか。あと、仕方ないことではあるが、冷えが早いのが欠点でもある。汁の温度管理は難しいかも?なお、途中で別皿にある白ごま、ショウガなどを投入することで味変となる。これは最初にいれず、あとからいただくことをお勧めする。

麺は自家製の手もみ麺。コシはしっかりと〆られていることもあってよい!のど越しがするりといけて良し!絡み吸い付きは手もみしていることもあってイイのり!麺量は200gくらいか。適量といえよう。風味はこだわったことだけのものではあるかなと。ただ、残念なのは水切りのためにざるが敷かれてあるのはいいとして、ちょっと水が多いかなということと、麺がこま切れとなってしまい、最後細々とした麺が残りすぎてしまっているのが気になった。

最後スープ割できるか確認したところできるということだったのでお願いした。ブーメラン方式でしっかり暖かくなって帰ってきたものは出汁の効果が良く、ほっこりするもの!これはやっておいた方がイイかも?

まだ始まったばかりなのでいろいろ課題はあるとは思うが、味わいに関しては地元のものも取り入れて突き抜けるものではないが、じんわり優しく響いてくるものでなかなか良かった!思わずこのあと黒沢醤油店が近いということでいってしまったほど!しっかり問題はクリアしていくと思うので、海浜公園に立ち寄る前の昼食としていってみては?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華蕎麦とみ田 濃厚豚骨魚介つけめん2019」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 最強ラーメン祭2019 in 小山の写真4/13、1杯目!
先週に引き続きこちらのイベントに突撃。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。
やはりこちらのラーメン熱は凄いようで、行列が~。私は今回も電子マネー使用なので、そのまま店舗へ~
で、私が最初に選んだのはこちら。なにせ凄いコラボなので~~~
やってきたスタッフの方に電子マネーの使用を通達。ピピッとして特製トッピング(450円)追加で願った。連携良くスムーズにこなしているなあと思っていたところで提供となり、受け取って席を確保して記念撮影~

[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261076835

トッピングはネギ、柚子といった薬味は適量でしっかりお役目をしている。海苔はのり巻き。なるとはらしさ演出。ブットイメンマは柔らかでめちゃうま!味玉は黄身がトロリ濃厚で、タレの染み込みも良く美味!お肉は汁の中のバラは厚みがあって、肉の旨みをしっかり放っていて旨し!おとん豚は薄めカットながら広々としていて、しなやかながらも美味!郡司豚は一口カット2つながらもいい弾力と旨さ発揮!まさかの餃子はしっかり温かく餡の旨さが心地よい!

汁はまさしく王者のもの!絶妙なバランスに濃厚なはずなのにくどくなくさらりといけてしまう旨さはさすが!

麺はいつも通りのブットイストレート麺。しっかり綺麗に折り畳まれたものはコシはしっかりして良い。喉越しはスムーズ。絡み吸いつきはしっかり乗ってくる。麺量は器に対して適量と言えよう。風味はしっかり小麦を感じさせてくれるもの。

もちろん最後にスープ割り。残り汁が多いとある程度バランスを取るために捨てられてしまうが、割ったスープがこれまた旨いのなんの!たくさんはないが、このスープ割りは絶対やった方がいい!

本店の良さをここでも出しているという感じでやるなあという印象。コラボの良さも感じられ、頂けたことにありがたや~
早々に食べ終えた後に次のところに向かうのであった!(続く!)

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 8件

「4/1限定 蛤つけそば(塩)」@つけ麺 一燈の写真4/1、2杯目!
本店で限定を頂いた後に開店前にこちらへ!
伝言も伝え、並びに接続。やはり今日だけしかないだけあってファンの方が押し寄せてきている!
定刻になり開店。順々に店内へ。遅れてきているので外でおあずけ~。まずは事前購入ということで店内へ。再度ご挨拶の後に券売機へ~。季節の限定ボタンをpush。帰ってきたかの方にお渡しして列に舞い戻り~
しばしまわりの大御所の方々と語らっていたところで先客退散で店内昇格。案内された席に腰おろし~。今日より営業時間を元に戻した影響が出るか心配していたところにお届け(*⌒▽⌒*)

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261075370

トッピングは蕎麦の芽はいつも通りいいお飾り。酸橘は途中の味変アイテムとしては良い。麺の上の蛤はアピール用。お肉は豚も鶏も柔らかで旨し!汁の葱は適量で、薬味としてお役目を果たしている。

汁は今回は塩を選択。これ専用に作った塩かえしだそう。蛤だしとかえしだけというものは派手すぎず、程よい響きをするものという印象。油はしっかり蛤から抽出されたものとのこと。この効果も然り!バランスが良くて旨し!

麺は昆布水に浸されている。まごめかな?いつもの細つけ麺用の麺で、コシはしっかりしめられていて良し!喉越しはするりといけて良し!絡み吸いつきはジャスト!麺量は連食だったからこれで良し!麺と昆布水だけで永遠に食らいつくせそうな旨さでやばい!

スープ割は麺の昆布水で。冷えるので温め直しも出来たが、私はやらず。染み入る旨さがいいね!

うまくバランスの取れたものでよかった!主張すべき所はしていたし、昆布水と汁のマッチングもよかったし!量産型なので派手には出来ないが、好きな人には納得かな?頂けたことに感謝<m(__)m>


なお、これからファンになろうという方は以下も忘れずに!
麺屋一燈の公式アプリをインストールするとお得なサービスが受けられます!
http://introduction.bp-app.jp/menya_itto
アプリをインストール後に紹介番号(8937845)の入力をお願いします。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 57件

「煮干しつけ麺 宮元「極濃煮干しつけ麺」」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 最強ラーメン祭2019 in 小山の写真3/30、3杯目!
最後に選んだのはこちら。
一番元気に仕事をしている感じ。
こちらも1度店頭まで行って注文をしてから受け取り待機列に並ぶ仕組み。
受付で今回は特製(500円)をプラス!先にピピッとやってその後トッピング分現金払い。システム上こうしないと出来ないので仕方なし。受け取り待機列に並ぶ。
明るく元気に、しかししっかり見たり指示したり真剣な仕事をしているなあと思っていたところに提供となり、受け取って席を確保して記念撮影~

[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/260837102

トッピングは汁の方に葱、玉ねぎ、ゆずといった薬味が入っている。適量でしっかりお役目を果たしている。味玉は黄身は濃く、柔らかすぎず。お肉は追加したので3種あり、真空低温の豚はエロピンクで旨し!炙られた豚はいい油の出方で旨し!漬けられた牛はしっかり存在感あり。

汁は文字通り濃厚な動物系も効いた煮干し。ヘビードロンジョは相変わらずで、合いまった旨さはいいもの。ただ、仕方ないことだが、気候などの問題で冷えが早く、固まりやすくなってしまうのが残念。

麺はストレートの太麺。コシはしっかりしめられている分弾力感があって良し!喉越しはスムーズにいけて良し!絡み吸いつきはしっかり纏わり付いてきて良し!麺量は器に対して適量と言えよう。風味はいいものを出している。

麺完食後再び店頭に向かい、ポットによるセルフスープ割を敢行~。しっかり混ぜていけば割だしの落ち着くうまさと相まって良し!

しっかりここらしさは出ていたかなと。天候の問題さえ無ければパフォーマンスは発揮できていたかなと。
ということで今回はこれにて終了。精鋭揃いだけあっていい仕事はしていたと思う。お客は偏りはあるものの大混雑になることなくきている状況。あとはお店の回転力次第。明日はいい天気になりそうなので、近辺の方は桜見ついでにいかれてみては?

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 8件

「柏幻霜ポーク焼豚もりそば(並250g)(1500円)」@松戸富田麺絆の写真3/5、シャッターズ!
こちらのオープンということで突撃ヽ(*`Д´)ノ
さすが話題期待のお店とあって早くから並びが形成されていた((((゜д゜;))))
某有名ラーメン店主とドッキンコしてしばし開店まで待つ~。途中オープニングセレモニーがあって、各店店主登場!テープカットなど終えた後に奥様の合図のもとスタッフ全員登場で皆様むけ記念撮影。応援組も拝見出来て好きな方には堪らないショットとなった~。なお、その後冨田様から本日はオペの都合上連食不可との通知がなされた(>_<)。
定刻になり開店~。まずは入って正面の券売機へ。タッチパネル式の次世代方券売機に驚き
まずは項目から選択するわけだが、おおまかに大勝軒系の中華そばともりそば、とみ田系のつけめんに大分される。今回は中華そばを頂こうと思ったら間違えて表題を購入してしまった~。まあ頂きたかったのには変わりなかったのでいいが^_^;。なお、今回支払いは現金の他に電子マネーも使用可能(交通系のみ)。全てを決定したら支払い決定をおして交通系のところをpush!カードを読み取り機にかざして清算。すると食券が出てくる。それをとって案内された席に腰おろし~。券を差し出す。
まわりの強者の方々と談笑しながら待っていたところに応援スタッフよりお届け\(^o^)/

[スタッフ] http://photozou.jp/photo/show/1771915/260496837
[券売機①] https://www.youtube.com/edit?ar=2&o=U&video_id=d01e1Q7kzB8
[取説①] http://photozou.jp/photo/show/1771915/260496870
[取説②] http://photozou.jp/photo/show/1771915/260496845
[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/260496902
[餃子] https://gyouzadb.supleks.jp/review/1216922.html

今回は簡単に~
トッピングはまさしく大勝軒らしさのあるもの。海苔は海苔巻き?なるとはらしさ演出。ネギは適量で薬味としてお役目を果たしている!卵は完熟した味玉がいかにもというもの。お肉は柏幻霜ポークを使用している。汁の方のバラやら煮豚はタレなどの染み込みがよく旨し!別皿提供の柏幻霜ポーク焼豚は4種あってそれぞれ趣向をこらしてあって、食感の違いや味わいの違いを楽しめる。

汁はこれぞ大勝軒らしさのある甘味、酸味の効いたもの!かえしなどのバランスを一滴まで調整されたものは頂きやすさのなかにもしっかり旨味を効かせているもの!好みは分かれるかもしれないが、大勝軒系のものが好きな方には嬉しいものといえるかも?油も適度な量と効き方で良い!

麺はストレートの中太麺というべきか。小麦粉はそれぞかのマスターが使っていたというものを使用とのこと。コシはしっかり〆られていて良い!喉越しはスムーズ。絡み吸いつきはいい乗り。麺量はこれがちょうど良い!風味は確かにらしさのあるものという印象。

麺完食後スタッフの方がスープ割は?といわれ、レンゲごと器をお渡し~。帰ってきたものはまたちょうど良い割り方でじんわり響いてくるもの!ただ、ちょっと弱さもあったので、そこは卓上の一味やらダブルペッパーをほんの少し入れてやればいいシメ具合になって良いかと。

忠実に大勝軒らしさを出しているものはうまい大勝軒というもの。こだわりが伝わってくる感じで良かった!
これで終わらせようと思ったらとある方がもう一杯いくんでしょ!と唆されたので、それに触発されて並び直してもう一杯頂くことにした(すでに既出の通り)。皆さんの期待を裏切らないものに満足であった!

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 2件

「濃厚つけめん(並200g)(920円)」@松戸富田麺絆の写真3/5、2杯目!
連食がだめだったのでかの方に唆されて並び直して頂くことに。
だいたい80人並びを1時間半でこなすところは今日のスタッフの優秀差が出ているか。
再度券売機まで差し掛かり、次世代型タッチパネル式券売機で表題と今日しかないであろうTシャツ(3500円)を購入~。食券を取って案内された席に腰おろし~。応援の上江洲様に願い出る<m(__)m>
お隣の方やスタッフの方とお話ししながら待っていたところにスタッフの方よりお届け(*⌒▽⌒*)

[券売機②] https://www.youtube.com/edit?o=U&ar=2&video_id=eEKmHwqVd5A
[Tシャツ] http://photozou.jp/photo/show/1771915/260496907

今回は簡単に~
トッピングは海苔は海苔巻き?なるとはらしさ演出。ネギは適量で薬味として効果的!メンマは極太で味わい深い。お肉は隠れてはいるがバラロールの煮豚がしっかりあって美味し!

汁は王道の豚魚だが、個人的にちょっと酸味と甘味を強めに出しているかなという印象。それでもしつこさはなく、さらりといける旨さは変わらず!魚粉の効果も然りでこれぞとみ田というもの!

麺は美しい盛のストレートの全粒粉の極太麺。コシはしっかり〆られている分良し!喉越しはスムーズ!絡み吸いつきはしっかり乗ってきて良し!麺量は個人的にはぴったりのもの。風味の良さは相変わらず。さすがの麺というものだ!

最後はスープ割。本店スタッフの石井様に願い出る<m(__)m>。帰ってきたものはしっかり調整された割方でお魚がきいていて旨し!これぞとみ田のスープ割の神髄というものを見せて頂いた!

最後皆様でお見送り頂く姿勢にはただ恐縮するばかり!これがあるから長時間待っても良かったと思える!平日はアイドルタイムが落ちつきている感じだったのでそこが狙い目かも?
ついに千葉県から出て東京に進出したとみ田。これからにも期待である!祝開店!!!

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 2件

「蟹カレーつけ麺」@つけ麺 一燈の写真2/6、シャッターズ!

https://ameblo.jp/menyaitto/entry-12436790146.html

ということで突撃ヽ(`Д´#)ノ
今回はハードルは低めで難なく圏内確保。雨も影響したか。
定刻より少し早く店長様登場で開店。まずは券売機に向かい、指定の券と〆のチーズリゾット(100円)を購入~。食券をスタッフの方に渡して指定の席に腰おろし~。
金目鯛を逃してやっと頂ける限定に嬉しく思っていたところに店長様よりお届け(*⌒▽⌒*)

[リゾット] http://photozou.jp/photo/show/1771915/260230234

トッピングは麺の上にお肉。洗練されたチャーシューはどれも美味!蟹爪先は格好だけでなく、しっかり根元もいただけるように切り込みが入っていて、身はしっかり堪能出来て旨い!汁の方に薬味系。ネギは万能ネギも長ネギも玉ねぎもいい量でお役目を果たしている!蟹のほぐし身は風味をしっかり出していてカレーと合わさっても蟹を感じさせてくれる!

汁は文字通りカレー。蟹をしっかり感じさせてくれるものながら、辛さもまあまあ効いていてドロンジョなもので旨さも納得。サバカレーのサバが蟹に変わった感じで、元からある良さを生かした格好。

麺はストレートの太麺。いつも通りのもので、コシはしっかり強さがあって良し!喉越しはスムーズで良好。絡み吸いつきはしっかり持ち上げる!麺量は150gでそのままではちょっと足りないかも?風味は薫って良し!

最後はもちろんリゾット。チーズが蕩けてマイルドになり、それとお肉が旨味を出してカレーとくれば鉄板の旨さ!カレーには必需といって過言ではないかも?

過激ではないが、しっかり季節の限定と謳うものは出してきているかなと。これが頂けるのも今日まで!売り切れる前にファンの方は逃すことのないように!


なお、これからファンになろうという方は以下も忘れずに!
麺屋一燈の公式アプリをインストールするとお得なサービスが受けられます!
http://introduction.bp-app.jp/menya_itto
アプリをインストール後に紹介番号(8937845)の入力をお願いします。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 57件