なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

じゃい(停滞中)

男性 - 千葉県

主に東葛エリア中心に食べに行きます。今回の大震災に対し、犠牲者の方には心よりご冥福を申し上げます。被災者の方々にもお見舞い申し上げます。しばらくの間更新ならびにコメント返信が遅くなることがありますのでご了承ください。

平均点 77.164点
最終レビュー日 2019年10月14日
2,520 1,230 7 12,233
レビュー 店舗 スキ いいね

「ネギチャーシューメン(5枚)(1030円)」@家系ラーメン 王道家の写真(備忘録でかつだいぶ前のものにつきあしからず)

2018/2/2、夜訪問。
ひょんなことから職場の上司がこちらに連れていって下さるとのことで一緒に行くことに~。
場所が変わっても人気は健在のようで、外待ちはないが、中待ちが絶えず続く状況~。回転もスムーズで、さほど待つことなく券売機までたどり着いた~。
今回はあまりやったことのないものにしてみようと思って表題に餃子セット(150円)を購入~。案内されたテーブル席に腰おろしした後にやってきたスタッフに食券を渡して全て普通にと願い出るm(__)m。
上司と歓談しながら待っていたところに厨房側より続々とお届け~。

[券売機] http://photozou.jp/photo/show/1771915/254076101
[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/254076121
[餃子] https://gyouzadb.supleks.jp/review/1123691.html

細かいことは沢山の方々が書かれているのでそちらで~。
トッピングはネギだけ別皿で、三種から選べるとのことだったので、和風を選択。上司が胡麻油で合えた感じという言葉が当てはまるもので、これだけでもいいつまみになる感じで頂ける。のりは5枚くらいあって海苔巻き~。ほうれん草はいいくたりかたで、量もあっていい。お肉は5枚で程よい柔らかさで、ここらしいうまさ健在。

スープは家系らしさのあるスープ。豚骨醤油なのは言うまでもないが、しょっぱさは抑えられ旨味が結構出ていたのには驚き!油の効果もいいもの!

麺は家系らしく長さ短めの卵麺?自家製麺のものはコシはちょうどよい。のど越しはスムーズ。絡み吸いつきはうまく拾っている。麺量は150gくらいか。適量である。しっかりスープに合わせているものという印象。

移転して初めてきたが、なんだかうまくなっているなあと実感した。日々の研究によるものか。さすがに店主はお店にいることはあまりいないようだが、弟子たちがしっかり守っているという感じ。これからもうまくやっていってほしいものだ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「豚そば(750円)」@茨城豚そば 特龍本店の写真8/26、2杯目!
本店オープンの報を受けこちらへ!
やはりファンの方が押し寄せて来ているのに加え、近くには今年の高校野球茨城県代表の霞ヶ浦高校高校があり、その学生が男女問わずもの珍しさに来ていた!ちょっと並んでいたところにスタッフがやって来て先に食券を買うに促され店内へ。入って左手にある券売機に向かい、メニューを閲覧(*・ω・)
まだオープンしたてということで制限されていたので、表題を購入。その後列に舞い戻り~。途中で女史の方がチケット回収に。その際無料コールの確認があったが、全て普通でお願いした。退く時は退くもので、準備が整ったところで店内昇格。案内された席に腰おろし~。そうすると…。この時は浅野総帥自らがほぼワンオペの状態でせわしく調理などと格闘していた。
折を見ては話しかけていただける総帥と歓談しながら待っていたところに女史よりお届け~

[御祝①] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262912060
[御祝②] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262912072
[御祝③] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262912074
[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262912078

細かいことはもうたくさんの方々が書かれているのでそちらで~
トッピングは卵は完熟である意味落ち着く。鶉も同様。野菜はいいくたり具合で個人的には適量。にんにくは普通にしたが、ちょっと少なめにしておけばよかったかなという量。がっつし効いて・・・。脂は背徳のうまさ~。お肉は脂ものっていて、たれのしみ込みもうまくてこちらも背徳のうまさ~

スープはこの時は水戸よりはだいぶ落ち着いた感じの、意外にしつこくないものだった。この時は試行錯誤の時で、方向性を決めかねていたときだったのでこうなったんだとか。ヘビーでなかった分いただきやすかったのは助かった。とはいえ、一般の方からすればこれでもヘビーか。

麺はいい感じのデロ具合。こしはちょうどよい感じで、のど越しはスムーズなのがよい。絡み吸いつきもいい乗り具合。麺量は適量。いいマッチングの物という感じだった。

総帥が作った分納得のものだったかなと。前述したようにこの時はまだ試行錯誤だった分迷いがあるかなというのはどうしても感じた。この辺は今はある程度固まっただろうか。場所が場所だけにターゲットは限られるが、しっかり根付いていろいろ軌道に乗ってほしいものだ。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「ライト豚骨(並)(730円)」@横浜らーめん 寿三家の写真7/15、夜訪問。
職場の上司に連れ出され手賀沼方面へ~。
話題のお店に向かうも終了😢。ということでこちらへ~
あの跡地に入ったこのお店はなかなか盛況。とりあえず入って右手にある券売機に向かい、メニューを閲覧(*・ω・)
気分的にこれかなということで表題を購入~。食券を取ってカウンター席へ。やってきたスタッフに食券を渡して、好みを聞かれるもわからんのですべて普通でオーダー。
上司と歓談しながら待っていたところにお届け~。

[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262719298
[好み] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262719300

トッピングは海苔は3枚あって海苔巻~。ネギはちょこっとパラパラ。ほうれん草は程よいくたり具合で、量もまずまずあり彩など効果的。チャーシューは脂身少なめのさっぱりタイプ。ほどほどの食感と味わい。

スープはライトというだけあってノーマルよりは濃度が落ちている感じ。ノーマルと比較すればその差はよくわかる。カエシも調整されているか。美味さはベースはしっかりしている分程よい響きがあって悪くはない。

麺は家系特有の通常よりは短い麺を採用。ストレートっぽく見える麺はコシはちょうど良い。のど越しはスムーズ。絡み吸い付きは良好。麺量は適量という印象。家系に定番な麺という感じだった。

途中で卓上アイテムを駆使して味変~。やはりニンニクパワーは家系には必須というもので、これでうまさが幾重にもます!豆板醤なども入れすぎなければいい効果を発揮!最後まで飽きずにいただける。

いろいろ気になる方にはこれはありがたいものではあるかなと。私もいろいろ気になる体の状態なので(^_^;)。おいしさもライトだからといって手は抜いてないし。初めて家系を堪能する方にはこれから行くのもありかも?

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「復活の大黒麺」@ラーメン燈郎の写真7/25、二杯目!

■6月6日(木)より毎週木曜提供
『復活の大黒麺』
食数:材料切れ次第終了

ということで邪魔しに~
皆様にご挨拶の後に券売機に向かい、指定の限定を購入~。野菜は普通、ニンニク少なめをコール。食券を渡して案内された席に腰おろし~。
万全な体制で繰り広げられていたところに副社長よりお届け~

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262498380

トッピングは定番。野菜はモヤシメインながらもキャベツもしっかり入っていて、くたり過ぎてなくいい食感。ニンニクはしっかりパワー発揮!お肉は脂すぎず柔らかでいい旨さ!

スープはやさしめな仕上げ。バランスを考慮した感じながらもしっかり旨味が出ていてうめー!脂も適度にちりばめられていて背徳?の味!

麺はもちろん大黒麺。レギュラー仕様とは違うぶっとくてたくましい麺はコシはしっかりしていてよし!のど越しはちょっと縮れてはいるが、スムーズで良好。絡み吸い付きは程よいもの。麺量はこの時の私には適量。これでこそらしさを出せるという感じが良かった!

やはり麺一つ変わるだけでも印象は変わるというもの!しっかり合わせてきている分納得のもの。まだ頂いたことがないという方はお試しを~


なお、これからファンになろうという方は以下も忘れずに!
麺屋一燈の公式アプリをインストールするとお得なサービスが受けられます!
http://introduction.bp-app.jp/menya_itto
アプリをインストール後に紹介番号(8937845)の入力をお願いします。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 52件

「豚そば(ミニ780円)」@茨城豚そば 特龍 水戸堀町店の写真6/15、シャッターズ!
特級鶏蕎麦 龍介が奏でるセカンドブランドのお店に突撃ゞ(`')、。
気合いを入れたので…。雨が強くちょっと冷えたということもあってちょっと早開け(^-^)v。まずは入って右手にある券売機に向かい、メニューを閲覧( ・ω・)
メニューからわかる通り二郎系。人によっては富士丸っぽいといわれている。今回はオペレーションの都合上豚そばのみの提供となり、ミニ(780円)と餃子(300円)を購入。
この日はかわゆい地元の学生っぽい女性店員が色々盛りつけなど教えを請いながら制作。で、その子からお届け\(^o^)/

[御祝] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262015940
[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262015945
[餃子] https://gyouzadb.supleks.jp/review/1242211.html

細かいことは先人の方々が書かれている通り~
トッピングはデフォでも肉などの盛りはいい!ただ、野菜は茹でたままを乗せているのでくたりすぎ。これは狙ってのことか。これで濃い味を和らげている感じ。完熟卵はまあおまけ程度。肉はトロ肉もあって背徳の味!油もまあまあ添えられてらしさとうまさなどを演出。なお、にんにくは少なめでお願いしていたが、まあ効いているわね~

スープはやはり豚満載といったところか。かえしも濃いめ。油もまあまあ効いている。やっぱパワフルなものでガツンとくる~。それを先ほどもふれた通り野菜が濃さを和らげてくれてちょうどよい濃さにしてくれているかなと。旨さは良いもの!

麺はデロ麺でコシはちょうど食べやすい感じにされている。盛りつけで時間がかかっている分ちょうど良くなっている感じもあるが~。ミニでも200gある分ボリューム感はある。自家製麺ということでこれは最近製麺所を造った龍介から送られているのだろう。なのでその辺は間違いはないものを出しているか。

好きな方にはいいかなと言うもの。学生が多いところなので、そこ受けに仕上げている印象。二郎系が好きな方はお試しあれ?

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん飛粋 芳醇旨口しょうゆとんこつ」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 最強ラーメン祭2019 in 小山の写真4/6、2杯目!
いろんな都合上最後に選んだのはこちら。
店先に目をやると…。あれ?こちらのスタッフではない方が~。先週もいたどこかの店主が麺あげをやっている上に色々指示を出している~。
こちらも1度店頭まで行って注文をしてから受け取り待機列に並ぶ仕組み。
受付でノーマルでと伝え、今回もピピッとやって、受け取り待機列に並ぶ。
どこかの店主が一番仕事をしているなあと思っていたところに提供となり、受け取って席を確保して記念撮影~

[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261075735

トッピングは葱は適量で程よい効果。海苔は一枚でかくそびえている。ほうれん草は彩りなどよし。お肉はいい柔らかさにうまさのあるものでなかなか良かった!

汁は文字通り家系。ただし芳醇と謳っているように薫りを感じさせる工夫はなされているのかなと。家系の良さを残しつつ放たれた旨さは変なきつさはなくいいもの。ちょっと油は多めだが、こうでないと家系とは言えないところもあるので納得。

麺は縮れた太麺。家系特有の短めで丸みのあのある低加水っぽい麺はコシはあの方が麺あげしているからかしっかりしていて良し!喉のど越しはスムーズにいけて良し!絡み吸いいつきはしっかり纏わり付いてきて良し!麺麺量は器に対して適量と言えよう。風味はいいものを出している。

しっかりここらしさは出ていたかなと。それも応援の方のおかげ?機会があればお店でも頂いてみたいと思う。

ということで今回はこれにて終了。今回は前回が寒かったのに対してかなりの陽気となり、人出も桜祭りがあった影響か昨年並みにになり、各店舗大変な様子。行かれる方は色々な対策をしていかれることをおすすめする。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 8件

「[王者-23 徳島ラーメン] 肉玉入り」@大つけ麺博  10周年特別企画 ラーメン日本一決定戦!!の写真(すでに終了しているのでご麺なさい<m(__)m>)

10/10、3杯目。
続いて向かったのはこちら~
チケットを差し出して追加はなしよ!とつげる。少々待った後に受け取って席を確保してから記念撮影~

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/258346809
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/258346812


基本の具材は豚バラ肉、もやし、メンマ、ねぎ、卵とのこと。もやしはちょっとくたぎみ。メンマは適度な固さと味わい。ネギは適量で効果的。豚ばら肉はしっかり味付けされていてウマー!

スープの種類は豚骨鶏ガラ醤油で、スープの濃さは9とのこと。まさしく徳島ラーメンの特徴を出したものだが、一般的な徳島ラーメンとはちょっと違うものに仕上げている。豚骨や醤油の濃さはまあまああるが、きつすぎず旨さを効かせている感じ。生卵を溶かせばまろやかになって落ち着く。

麺の仕様は中太ストレート麺とのこと。これもある意味らしさのあるもので、コシはしっかりしていて良い!のど越しはスムーズ。絡み吸い付きは良い乗り方。麺量は器に対して適量。

アピールポイントで、新しい徳島ラーメン 【革新的ながらも伝統的】と謳われている通り、らしさは残しつつうまく発展させようというのが見受けられた。
こちらも早々に食べ終えて次のところに向かうのであった!(続く!!)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 20件

「雷そばミニ 800円+カレーモントレー 150円+小ライス」@雷 松戸駅東口店の写真9/28、夜訪問。
この日オープンのこちらに職場の同僚とともに訪問。
やはり初日ということもあって並びが形成されていて、折り返しができるほど。回転が良くはないため少々待つことに。
どうやら先に食券を買うシステムになっているようで、まずはドアを開け、左手にある券売機に向かい、メニューを閲覧。まだメニューは限られているようなので、今回は表題を購入。購入後は列に舞い戻り。
待機中に食券回収となる。その際に『ニンニク入れますか?』と聞かれるので、お願いした。
スタッフの案内に従い、狭い店内の解放されたところに腰おろし~。この日はヘルプにお久なかたも来ていて、勉強だとか~。いろいろ気になっていたところにかの方からお届け~

[御祝] http://photozou.jp/photo/show/1771915/258122251
[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/258122259
[カレー] http://photozou.jp/photo/show/1771915/258122264

店主のアナウンスによるといろいろ変えた模様。
トッピングはもやし、キャベツの野菜は適量で程よい効果。にんにくの効果は然り。雷そばにはデフォルトでバラとトロ豚の2種類のチャーシューが入りますとのこと。バラは濃い味付けでちょっときつさがあったのは残念かな。トロ豚はやわらかでうまー!

スープは濃厚豚骨醤油。カエシはちばから醤油と雷醤油をブレンドさせて頂きましたとのこと!カエシの力強さもさながら、豚骨の濃さもすごく、雷らしさを出しているかなと。ただ、スープ量は前より減らしている?麺とのバランスを考えればちょうど良い量である。乳化スープはさらなる進化の証か。

麺は平たくて厚みのあるストレート麺。コシは適度でよい。のど越しはスムーズ。絡み吸い付きはイイのり。麺量はミニなので150g。私にはちょうど良い量。風味は心の味食品ならではの良さは出ている?変えたことでいいところ取りになったかも?

一通り確かめたらカレーモントレー (チーズ、カレー、マヨネーズ)を掬い取って混ぜ混ぜ~。カレーの風味が間違いなく豚骨と合い、狂暴性のあったスープがある意味落ち着くというもの。ジャンク性はあるが、かえってジャンクにならない感じかなと個人的には思った。チーズがとろーりとまろやかに効いている影響かも?
で、カレーとくればライスは鉄板!ぶっこんでいただけば間違いない旨さ!これはやった方が間違いないかも?

初日で少しばたつくところはあったが、ヘルプの方のおかげでおおむねスムーズに提供は行えていたかなと。明日以降どうなるかわからないが、まだ慣れないスタッフがいる為回転の悪さは考量していかないと厳しいかなと。いろいろ変えてきているし、汁無しはなかったので、今度はそちらをいただきに行こうかなと思う。とりあえず祝開店!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「(ちばから)ラーメン」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 松戸ラーメンサミットの写真11/4、2杯目!!
続いてはまさかこちらが来るなんて!!ということでこちらへ~
チケットを渡した後に無料のネギ、有料の味玉をコールする。器を受け取って場所を確保して記念撮影~。

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252077386
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252077401

トッピングは野菜、チャーシューとシンプル。なお、いろんな関係であれやこれや乗っているのはご愛嬌ということで~。野菜はくたらずいい食感で、量もまずまずあってよし!ねぎもしっかり効いていてよし!神豚は健在で、そのうまさはヤバイね!!

スープはちばかららしさ全開のもの!そのパンチ力は半端なし!!人によっては塩分濃度が高いと感じる方はいるかもしれないが、この濃いうまさは好きな人は嵌まるだろう!!しかし、パンチが強いので、結構重たい分苦戦するかも?

麺はこれもちばかららしさのある平たくて厚みのある麺。コシは大将がしっかりやっている分間違いなし!!のど越しはすんなりいけてよし!!絡み吸い付きはしっかり載ってきてよし!!麺量は150g以上あったのでは!?結構あった気がする。風味は間違いないもの!

確かイベントは初出店だったはずなのに手際の良さは流石!ほぼお店と同様のレベルで出せていたと思う!普段お店にいけない方はここで頂いておくべきだろう!!

本当はあと一杯頂きたかったが、こちらでほぼ撃沈しかけたので、残念ながら今回はこれにて終了。土曜日だからかものすごくお客がいるという感じではなかったが、人気の高さは実感出来た!!このイベントも明日まで!!気になる方は逃してはいけないですよ!!

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 3件

「大津家 (神奈川)「ラーメン」」@大つけ麺博 大感謝祭の写真(すでに終了しているのでご麺なさい)

10/2、4杯目。
最後にとある方からおすすめされたこちらへ~
チケットを差し出して追加はなしよ!と告げて待機。
さほど待つことなく提供となり、席を確保の後に記念撮影~

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251361414
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251361398

トッピングは燻製スモークチャーシュー、青菜、海苔、ねぎ。いかにもらしさがあるという感じ。海苔は海苔巻~。ネギは程よい効果。ほうれん草は家系には必需品でよいお口直し?お肉はこだわっているだけの風味はあってよかったかなと。

スープは豚骨醤油。濃度6とのこと。まさしく家系らしさのあるもので、濃い豚骨のうまみときれっきれの醤油がガツンとやってくる!直球だからこそ来る味わいという感じで、謳い文句もだてではなかったかなと。

麺は自家製中太ストレート麺。これも家系ならではの特徴がある感じのもので、コシはしっかりしていてよい。のど越しはスムーズ。絡み吸い付きはよい。麺量は適切というべきか。風味も良好。

本当のおいしさを知ってもらいたい!という気持ちが入ったものはその覚悟は垣間見えるものではあったかなと。

ということで第一弾はここにて終了。つけ博なのに全部ラーメンになってしまったが、普段いただくことができないところのものをできたのはやはりよかったかなと。第二陣も期待しながら会場を去るのであった~

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 16件