なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

じゃい(停滞中)

男性 - 千葉県

主に東葛エリア中心に食べに行きます。今回の大震災に対し、犠牲者の方には心よりご冥福を申し上げます。被災者の方々にもお見舞い申し上げます。しばらくの間更新ならびにコメント返信が遅くなることがありますのでご了承ください。

平均点 77.057点
最終レビュー日 2019年6月17日
2,476 1,212 6 12,108
レビュー 店舗 スキ いいね

「川名卒業限定「鶏とチェリー」 1000円+和え玉(鶏油)」@麺処 晴の写真4/29、シャッターズ!

僕が大好きな鶏白湯を作りました! スープは天草大王100%のスープに 貝を効かせた特製塩ダレを合わせます! 特級鶏蕎麦龍介さんの浅野さんの ご協力の元、この限定ができました! 卒業後限定になってしまいましたが どうかよろしくお願いしますm(_ _)m

ということで卒業後限定を頂きに突撃ゞ(`')、
主役はじめ店主もしっかり揃って臨戦態勢!お客も川名ファン?中心に開店前から行列が出来るくらいに来ていた!なお、今回開店前に代金徴収で、和え玉分はあとで現金提示~
定刻前にスタッフ総出で簡単に挨拶~。そして早開け。案内された席にドッキンコ~
久々に来たお店を懐かしく思っていたところにお届け(^.^)

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261288025
[挨拶] https://youtu.be/ZU1wABqelok
[和え玉] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261288060

トッピングはゆず、白ネギ、赤玉ネギは適量で薬味として効果的!三つ葉は彩り良く、飾りよし!メンマはブットイの!いい食感に味わい!鶏団子はいい弾力と旨さ!鶏チャーシューは2種あり、柔らかでしっかり旨みは放っている!

スープは案内通り。過激すぎず、クリーミーで頂きやすさのあるもの。鶏油の効果も然り。かえしもバランス良く効果的!素材の良さもあってしっかり美味しく頂けた!

麺はストレートの中細麺というべきか。コシはいい弾力感で良し。喉越しはするりつるり。絡み吸いつきはほどよい。麺量は130gくらい。適量と言えよう。風味はなかなか。ただ、個人的にはこのスープにはあっていないような気はした。

麺を半分近く食べた所で和え玉を願い出るm(_ _)m。鶏油などとしっかり絡められたものはそれ単体だけでも十二分に旨い!まずは単体で楽しんだ後につけ麺風に。ちょっといい塩梅に旨さが落ちつくか。その後は全部投入してラーメン風に。ネギ、鶏ちゃーの効果もあって終始美味しく頂けるもの!

店主を長く支えた方の一杯はしっかり考えられたもので卒業に相応しいものであったかなと。個人的には麺がもっと相性良ければ言うことはなかったが…。店主もちょっと寂しさを出していただけに一抹の寂しさはあるが、しっかり新天地で負けないでやって欲しい!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 15件

「特級鶏蕎麦龍介 濃厚毛蟹蕎麦」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 最強ラーメン祭2019 in 小山の写真3/30、2杯目!
次なる標的はこちら!
こちらは店頭まで1度きて注文をしてから受け取り待機列に移るという仕組み。
ノーマルでお願いしてピピッとな~。受付後となりの列に移動。
店主不在でも頑張るスタッフは大変だなぁと思っていたところで提供となり、受け取って席を確保して記念撮影~

[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/260837067

トッピングは青海苔、玉ねぎは適量で薬味として効果的!メンマは色濃く、味の染みこみがよく柔らか。お肉は薄切りで、豚のいい味わいは出ている。

スープは文字通り濃厚な毛蟹が効いた鶏。身こそ入っていないものの、しっかり蟹の味わいは感じられる。そしてドロドロの鶏と合わせることで旨さが引き立つ感じ。途中で傍らのトマトソースを混ぜればしつこさが落ち着き、甘味や酸味が効いていい味変となる!

麺はストレートの細麺。低加水っぽいものはコシはしっかりして良い。喉越しはスムーズ。絡み吸いつきはしっかり食い付いてくる?麺量は80gくらいか。ちょっと少ないか。風味はしっかり小麦感のあるもの。

しっかり蟹が感じられて味わいはよかった!残念なのはスープを含む全体量の少なさと店主不在。そこは納得行かないのでマイナス~
堪能した後に最後のところに向かうのであった(続く!)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「白トリュフオイル香る鶏白湯麺(1080円)」@らーめんMAIKAGURAの写真2018/12/22、2杯目。
早々に1杯目を頂いた後にタイミングよくお届け~

[券売機] http://photozou.jp/photo/show/1771915/259548663

これも細かいことは先人の方々が書かれている通り。
トッピングは青ネギは彩りはいいが、個人的にはちょっと少なくて薬味としての機能にも疑問符。温玉は絶妙の加減で、黄身の円やかさがスープとあって良い。ピンクチャーシューは見せ方、旨さは良い。ただ、1枚だけだと薄さも手伝ってか物足りなさを感じてしまう。

スープは白トリュフオイルはガンガンに香って、それは食べ終えた後もずっと余韻が残るもの。香りはいいが、オイルがちょっと胃にくるのが残念。鶏白湯は濃さはそんなに濃くないかなと。啜りやすく、適度な旨さはあるかなと。

麺は醤油と一緒だが、どうもマッチしていない印象を受ける。50円プラスの手揉み麺がフィットしている。それは同伴者の限定鶏白湯をちょっと頂いて余計に感じた。

先ほどよりは満足度はあるが、どうも今一つ魅力が欠けている印象。個人的にはもうちょっとトッピングが充実しているといいかなと思う。寂しさがあるので。スープに力が入りすぎて他が少しおとり気味な感じがする。より魅力的なものに仕上げて欲しいと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「元祖鶏そば 750円」@鶏そば ひでよしの写真1/13、夜訪問。
上司とともに新店のこちらへ。
ラーメン屋の隣にラーメン屋を出すという強気の姿勢出来たこちら。
お客はこの時は先客1名、後客3名。スタッフは店主1名のみ。居抜きで少し手を加えた感じのところで、以前の面影らしきものが垣間見える。
カウンター席に座り、メニューを閲覧。まだメニューは多くはないようで、表題を注文。
手際の良さは悪くはないなあと見ながら待っていたところにお届け~

[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/259958768

トッピングは海苔、ねぎ、水菜、レタス、鶏チャーシュー。海苔はでかいのが一枚で海苔巻~。ネギは細かく刻まれ、薬味として程よい効果。水菜はお口直し的存在と彩重視か。レタスも彩に重きを置いた印象。鶏チャーシューはやわらかでしつこすぎず程よいもの。

スープはまさしく鶏白湯。どろっとしすぎてはいなく、むしろさらっといけるタイプのもので、うまさはなかなかいいもの。油は適量という感じ。塩分濃度も程よい塩梅といった感じか。

麺はストレートの太麺。多加水っぽい弾力のある麺だが、これがかえってもったいない。というのも茹で時間の問題もあるとは思うが、ちょっと硬すぎるかなという印象。のど越しはするっとはいけて悪くない。絡み吸い付きはちょっと乗りが悪い印象。麺量は150gくらいか。適量というもの。風味はすごく主張するタイプではなさそう。

麺さえ嵌れば間違いはないものだったかなと思うだけに、好みの問題もあるかもしれないがもったいないところ。同じ麺でも茹で時間を少し長くとれば馴染んできそうな感じはする。
場所柄あまりいい環境とは言えないところではあるが、お隣も含めて切磋琢磨してうまくやっていってこれればなあと思う。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「極 特製(1000円)」@麺屋 藤代 柏西口店の写真グランドオープンしたのでお邪魔しに~
この時は沢山の御祝いの花に並びが出来ていたただ、回転はあまり良くない模様~。1ロット2杯ずつでは進まないのも当然。
しばし待った後に店内昇格。まずは入って券売機に向かい、メニューを閲覧(..)
これをおさえておくべきかなと思い、表題を購入~。チケットを渡して指定の席に腰おろし~
なお、まだこの時はメニューに制限があり、餃子などはなかった。ようやく中に入っても券売機で買ってからさらに待つ。
いつものように挙動不審のごとく店内観察。このときはホール男子1名、麺場に男女1名ずつ、奥の作業場に1名の4人体制。皆さんまだぎこちない様子。ドアを開けっ放しで寒風がきて暖まらないところに麺場にいた店主と思わしき方より前方からお届け~

[御祝] http://photozou.jp/photo/show/1771915/259351680
[取説] http://photozou.jp/photo/show/1771915/259351690
[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/259351697

細かいことは取説で~
トッピングは特製にしてはちょっと寂しげなビジュアル。海苔は3枚あったが、まあ・・・。ネギは適量で効果的。揚げねぎは香ばしさの演出。味玉は適度な半熟具合と味わい。お肉は豚しかないのが不思議。2種あって程よい食感と味わい。

スープは鶏白湯。さらっと頂きやすいものとの説明はあったが、これだと啜りやすさはあっても旨味が飛んでしまっているような?いろいろこだわっている割にはそのよさがあまり感じられない。

麺は菅野製麺所のストレート細麺。コシは程よいもの。喉越しは適度に啜れる。絡み吸いつきは適度。麺量は適量。風味は悪くない。

単純な食べやすさを求めてしまっていて、旨さという本質を忘れかけているようなものに私には写ってしまった。無難過ぎるという印象。それにこのスープにはどれだけぶっこむべきものをぶっこんでいるか疑問。まだ出来たてなので、これから本格的に動き始めた時に本領発揮してほしい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「節ソバリスペクト」@麺屋 一燈の写真(すでに終わっているのでご麺なさい<m(__)m>)

10/1、シャッターズ!

10月の月曜日限定のお知らせです。
節ソバリスペクト
昼・夜各15食限定
価格:800円
麺量:150g

ということで突撃ヽ(*`Д´)ノ
しっかり圏内を確保して整理券ゲットの後に事前購入~。その後はしばしぶっ倒れo(__*)Zzz
集合時間にお店に舞い戻り~。強者揃いの方々に囲まれて待っていたところでちょっと早く開店~。ジュンジュンに店内へ~
すでに薫ってきてたまらんなぁ~と思っていたところにお届け(^○^)

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/258251055

トッピングはシンプル。海苔は海苔巻~。メンマはぶいっとくても柔らかでうまし~。ネギ、赤玉は適量で効果的~。お肉はでかくて美味~。

スープは文字通り節がしっかり来ていて、他の動物系も濃くてうまし!この調整大変だったんだろうなあ~

麺はいい太さでコシはしっかりしていてよし!のど越しはスムーズ。絡み吸い付きはよい乗り。麺量は適量。風味の良さは言うまでもなし!

しっかりリスペクト具合がわかるもので納得だった!これならリスペクトされたところも納得?
11月も楽しみです!


なお、これからファンになろうという方は以下も忘れずに!
麺屋一燈の公式アプリをインストールするとお得なサービスが受けられます!
http://introduction.bp-app.jp/menya_itto
アプリをインストール後に紹介番号(8937845)の入力をお願いします。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 102件

「[特級鶏蕎麦 龍介] W龍介つけそば」@大つけ麺博  10周年特別企画 ラーメン日本一決定戦!!の写真(すでに終了しているのでご麺なさい<m(__)m>)

10/11、シャッターズ!
第二陣開幕で連日の訪問。
一発目に向かったのはこちら~
チケットを差し出して追加はなしよ!とつげる。少々待った後に受け取って席を確保してから記念撮影~

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/258448717
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/258448720

基本の具材は鶏チャーシュー・メンマとのこと。穂先メンマは程よい風味とやわらかさ。チャーシューはちょっとさびしい厚さと味わい。

スープの種類は鶏白湯魚介で、スープの濃さは8とのこと。  十時間以上煮込んだ自慢の鶏白湯つけ汁は、一杯あたり約三羽分の鶏を使用しています。その味は、鶏の臭みをとり除き旨味だけを凝縮しました。そこに風味豊かな魚介でとったダシを加わえることで、超濃厚かつ最後まで飽きの来ないつけ汁に仕上げました。とうたわれたものはちょっと最初だったからもあるのかぶれがあった感じであれ?という感じになってしまった。ねぎなどの薬味の効果は適度。濃度は悪くはなかったが~

麺の仕様は国産小麦100%太麺とのこと。こしはしっかり締められていてよし。のど越しはスムーズでよし!絡み吸い付きはしっかりまとってくる。麺量は器に対して適量。風味のよさは相変わらずよいものに納得。

アピールポイントにあった和風ダシのスープ割りはしっかり敢行~。いいだしでうまく割ればうまみましまし?

ちょっと引っかかるところがあったのは残念。しっかり直していくだろうからあまり心配はしていないが、茨城の雄ここにありというのをしっかり出してほしい!

早々に食べ終えて次のところに向かうのであった!(続く!)


[店主] http://photozou.jp/photo/show/1771915/258448743

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 20件

「鶏白湯塩まぜそば」@麺屋 一燈の写真7/2、シャッターズ!
七月月曜限定を頂きに突撃ヽ(`Д´#)ノ
無事予約完了で、お先に指定の券を購入~。お願いしてしばしぶっ倒れ~
以前より遅くなった集合時間にお店に舞い戻り~
今回はあまり強者の方は居なかった模様。定刻よりちょっと早く店長様登場で暖簾をかけて開店~。順々に店内へ。
今回は純な鶏白湯ではないとのことで、気になっていたところにCEOより愛を込めてお届け(*´∀`*)ノ

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/256604470
[ちょっとした?] http://photozou.jp/photo/show/1771915/256604488

トッピングは以前同様てんこ盛り。ネギ、玉ねぎは適量で薬味としてのお役目をしっかり果たしている!海苔は3枚とも海苔巻き~。きのこのソテーはしゃきっとした食感を残しつつ味のしみこみがよくて旨し!味玉は黄身がとろりで、タレのしみこみがよくて旨し!3種のお肉は相変わらず美味!

麺は専用の薄めの平たい麺。この麺がジャストフィットするわけで、コシは程よく、喉越しは悪くなく、絡み吸いつきがばっちし!麺量はいいボリュームで、風味も良し!

タレは丼の方は塩鶏。スパイスも効いていて刺激がたまんねえ!この塩梅が醍醐味というもの!

ちょっとした?汁は鶏白湯+貝。濃いが、バランスよくてお互いの良いところ取りで逆にこれがないと落ち着かない?つけ麺風に頂いても良し!汁を入れてラーメン風にするも良し!もっとやるならライス投入もあり?

今回もちょっとではない汁のおかげもあって美味しく頂けた!次の月曜日は祝日。ちょっと争奪戦は激しいかも?行かれる方はご注意の上頂くべし!


なお、ファンの方は以下も忘れずに!
麺屋一燈の公式アプリをインストールするとお得なサービスが受けられます!
http://introduction.bp-app.jp/menya_itto
アプリをインストール後に紹介番号(8937845)の入力をお願いします。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 102件

「白湯まぜそば 950円」@もとのともの写真5/1、シャッターズ!!
先週より始まった表題を頂きに突撃ヽ(*`Д´)ノ杯数が限られているため早めに来たが、気になっている方は出足も早いようで~。圏内は確保で定刻まで待機~。
お時間となり、暖簾がかけられて開店~。まずは券売機に向かい、券売機右下の限定ボタンpushして購入~。案内された席に腰おろしした後に食券を差し出して願い出るm(_ _)m
期待しながら待っていたところに降臨(>_<)

[五月予定] http://photozou.jp/photo/show/1771915/255481609

トッピングは表面上は花かつおしか見えないが、そこは店主の逆転の発想というものが見えて、そこの方にネギやらお肉やらが鎮座されている!おそらくこれは表面上にあると底に沈んだままとなることが多いが、最初から底にしておけば逆にかき混ぜる時にそれらが表に出てしっかり混ぜられるということを考えられてのものかなと思う。ネギは適用で効果的。お肉は鶏も豚も柔らかでいつも通り美味!

汁などは麺に入っている方は油の力強さ、たれの甘みなど響いてくるもので、とものもとで不定期でやるまぜそばとはまた違うもので、ペッパーなどもきかせていてうまし!割スープは変に加えていない濃厚な鶏白湯のみでずしんと来るもの!

麺はまぜそばなので太いものを使用。コシは今回あつもりながらもしっかりしていてよし!のど越しはスムーズで良し!絡み吸い付きはしっかり乗ってきてよし!麺量250gと多いが、まぜそばなのでちょうど良い量。風味はいい小麦感があって良し!

と、一通り確認したところで、指南に従っていつものようにお前なんか滅茶苦茶にしてやる!!的グリリーチョを敢行してよく混ぜる~。先ほども書いたようにかき混ぜることでお肉やらが表に表れてきて視覚などを楽しませてくれる!
3分の1ほど麺を食べたら割りスープに麺をつけてつけめん風に。これがまた逆転の発想というもので、普通だと汁が味付けが濃いから麺を浸すことでちょうど良い塩梅に落ち着くというものになるが、こちらは落ち着きがありながらも旨味は増すという二段活用を行っている!!もとが割りスープという性質ながらも、これは明らかに足し算になることを狙ってのこと!!これは絶対にやらないと!!
最後にどちらの食べ方も完全に飽きたら割りスープを全部投入して、らーめん風にして頂く。逆にこれで全体的に落ち着いて旨味も深まったものになるかなという印象。濃いはずの鶏白湯もこうなるかと驚き!!後戻り出来ないので、完全に飽きた頃がおすすめです(^^;ということなので、頂く際は注意!!

昼夜10食づつの提供で始まったこちら。何回も繰り返すが、この逆転の発想には恐れ入った!!見た目を損なわず、味わいも継続させる上手さが光っていた!!ハードルは高いが、作り手も大変なのだからそこは目をつぶってあげないと~。おおいに頂く価値はあると思うので、皆様には是非とも頂いてみてほしい!!

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 3件

「麺堂 稲葉×麺処ぼたん「天使の海老つけめん」」@中華蕎麦とみ田 冨田治PRESENTS 最強ラーメン祭2018 in 小山の写真4/28、2杯目。
このコラボは頂いておきたいなあということでこちらへ~
やってきたスタッフにチケットを渡し願い出る。
少々して受け取って場所を確保した後に記念撮影~

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/255390240
[店頭] http://photozou.jp/photo/show/1771915/255390247

トッピングはメンマはブットイのが二本。いいこりこり感と風味で良い。チャーシューは薄いのが1枚とちょっと寂しい。味はまずまずだが、やっつけ仕事になっているのが残念。汁の玉ねぎは適量で薬味としての役割を果たしている。

汁は稲葉の鶏白湯がベースか。そこに海老油が入っただけの格好に思えてしまうのがこれまた残念。いい海老を使っているとのことだが、くどさがないのはよかったが、響く味わいではなかったかなと。個人的には鶏の旨味におされていたかなと。

麺はストレートの中太麺。コシは適度に〆られていてまずまず。のど越しは程よい。絡み吸いつきは良好。麺量は120gくらいか。ちょっとつけ麺でイベントとはいえ少ない!風味は小麦が程よく薫ってきて悪くない。

なお、スープ割りはこちらもセルフサービスでポットで自分で調整するもの。鶏だし昆布茶割りというものはちょっと入れただけでは落ち着くものにはならない。程よく楽しめものではあったが、この良さはどこにあると疑いたくなるものでもあった。

色々残念でならない。ビジュアルも損しているし、このコラボの良さが見えてこなかったのも。ほぼ稲葉色になってしまっていて、相手は果たして何を頑張っていたのか?追加トッピングをすればわかったのかもしれないが、期待していたものではなかったかなと。

ということで今回は都合上これにて終了。今回もハイレベルなものを提供してきたなあという印象だった。また、これにて私はこのイベント最後の訪問となったわけだが、小山の方のラーメンの愛はまた凄かったなあと思い知らされた!それは最初の時の来場者を見ればわかる。このイベントがまたあるようならば伺ってみようと思う。皆様お疲れ様でした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件