なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

じゃい(停滞中)

男性 - 千葉県

主に東葛エリア中心に食べに行きます。今回の大震災に対し、犠牲者の方には心よりご冥福を申し上げます。被災者の方々にもお見舞い申し上げます。しばらくの間更新ならびにコメント返信が遅くなることがありますのでご了承ください。

平均点 77.172点
最終レビュー日 2019年10月22日
2,521 1,230 7 12,239
レビュー 店舗 スキ いいね

「十三湖のしじみラーメン(小)(780円)」@太宰らうめんと津軽のめしや「めぇ」の写真6/28、3杯目。
新青森まで戻り、帰りの新幹線の前にちょっと引っ掛け~
空いている席に腰おろしした後にメニューなどを閲覧(ΦωΦ)
ラーメン以外もやりたくなってしまい、色々注文(^^;)
まさかここで田酒の斗瓶取りがいただけるとは!お銚子一本2500円と安くはないが、なかなかに旨い酒に驚いた!瓶で売っていたら買っていったのに~。
あとは金木名物という馬刺し。現地に行ったけども本当かな?まあいいものだったけど~。
で、十三湖しじみラーメンは居酒屋時間帯で小(780円)があったのでそちらで。馬刺しの提供後にお届け~

[田酒] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262178844
[馬刺し] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262178847
[亡骸] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262178860

トッピングは紅白逆転のなるとは色合いを考えてか。材木型メンマは程よい食感と味わい。万能ネギはいい量で、彩りなど効果的!若芽は湖をイメージ?しつこくなく良かった。主役のしじみは大小10以上はあり、存在感のあるものだし、いいしじみの旨さがあったかなと。

スープは塩とはしたが、おそらくかえしレスの純粋なしじみスープかなと。肝臓に染み入るもので、優しさもあり好き!

麺は多加水っぽい縮れた中太麺というべきか。コシは適度なもの。のど越しはするりつるり。絡み吸い付きは程よい乗り。麺量は小だから100gもない?でも、この時の私にはちょうど良い量。派手さはない一般的な麺かなと。

前回青森訪問時に欲しいなあとは思いながらも頂けなかったリベンジができたのは良かった!居酒屋タイムは16時から20時までなので、ラーメン以外も欲しい時は狙ってもいいかも?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干しそば 780円+和え玉(200円)」@麺屋 謝の写真6/28、2杯目。
地鶏の余韻に浸っていたところに表題のお届け\(^o^)/

[和え玉] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262178322
[粗品] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262178291

トッピングは定番。刻み玉ねぎは量があり、酸味など効果的!その上に万能ネギを軽くまぶすことでコントラストが図れているかなと。海苔も同様で、海苔巻き~。穂先メンマは先程同様で、煮干しのなかでもいい存在感がある。お肉は先程同様で、レアな豚と鶏の旨さが光るもの!

スープは背黒、白口など5種で当分は構成されていく模様。塩分は煮干し由来のものがあってくるが、きつさはなくいい響きといえよう!しっかりだしの存在感が出ていて、旨味がしっかりしていて良い!油も効果的!

麺は先程とは異なりストレート細麺は一緒だが、全粒粉ではなくパッツンタイプ。なのでコシはいいかたさに仕上げている感じ。のど越しはスムーズで良好。絡み吸いつきはいい吸着力。麺量は130gくらいで適量かなと。風味は煮干しを引き立てるもので良いかなと。

麺完食前に和え玉を願い出る。和え玉は油強めでタレや煮干し粉などのまざわりがよく、単独でもうまし!もちろんスープにつけてもいいもの!これはヤルベキ!

しっかり今まで積み上げてきたものが発揮されていて良かった!ただ、今回は応援があってある意味今までやってきた雰囲気でやれたからこそスムーズに出来ていたところもあったかなと。これが本当の一人営業になったときにパフォーマンスがしっかり発揮出来るかが今後の課題。まずはみなさんいって確かめて下さい!!!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「地鶏そば(醤油) 780円」@麺屋 謝の写真6/28、シャッターズ!
この日オープンのこちらに突撃ヽ(`Д´#)ノ
そしたら応援団の方々が~。やはり強者揃いですから~
そんなこんなしていたところで開店時間となり、店主登場。簡単なご挨拶の後に暖簾をかけて開店!順番に店内へ。そして券売機に向かい、メニューを閲覧(ΦωΦ)
ここまで来て一杯で終わらせるわけにいかないので連食を敢行。購入後案内された席に腰おろし。
緊張の面持ちで挑んでいる店主などを眺めていたところに表題のお届け(^.^)

[御祝①] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262178282
[御祝②] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262178287
[挨拶] https://youtu.be/roj16bwxFWs
[取説] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262178261
[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/262178275
 
細かいことは取説の通り。
トッピングは白葱は入っているが、ちょっと量が少なくコントラストにかける部分はあるが、お役目は果たしている!中央の万能ネギで量などを補って効果を発揮しているか。穂先メンマは長く柔らかで風味など良し!お肉は鶏と豚一枚ずつで旨味はしっかりしているが、ちょっと鶏が薄いか。これはたまたまかと。

スープは比内地鶏と青森シャモロック使用。そのよさがしっかり出ているもので、鶏の力強さにかえしの良さが加わっていいうまさ!鶏油の良さもあってバランス良くまとめあげられている感じ。これはいいね!

麺は三河屋製麺のストレート細麺。全粒粉で鶏に負けないように配慮された麺はコシはジャスト!ゆで時間や湯切りがしっかりしているからこそのものかなと。のど越しはスムーズで良し!絡み吸いつきもいい乗り具合で納得。麺量は130gくらいで適量かなと。風味は全粒粉の良さが出ているもの。

掛け合いのうまさに素材のポテンシャルが加えることで芳醇な旨さが広がっていて満足!ちゃんと考えられているものに安堵!うまくてあっという間にfinish!
食べ終わりそうなところで次なるものを願い出るのであった!(続く!)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「鶏中華そば(塩)(750円)」@驢馬の写真5/30、2杯目!
濃厚煮干しを食べ終え、製作者が鶏は?というので表題を追加注文~
先ほどとは全く趣の違うものは如何なるものかと思っていたところに再び製作者よりお届け(^.^)

[取説②] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261854607

トッピングは定番どころ。長ネギは白メインで約1センチのカットしたものがちりばめられている。適量で彩りなど良し!中央に青メインの万能ネギが置かれてあって、これも適量で彩りなど効果的!穂先メンマは丼の円の縁に沿って置かれている。先ほど同様やわらかで風味の良いもの!お肉も先ほど同様で鶏、豚ともやわらかで美味!

スープは青森シャモロックなどを使用したもの!地元のものを使用したものは鶏の旨さがしっかり伝わってくるもの!かえしはいくつかの塩をブランドしているとのこと。過激過ぎず、鶏を生かす塩分濃度というもの!鶏油の効果も然り!なかなか旨いものに仕上げてきているかなと!

麺は先ほどとは切り刃も粉の配合も違うストレートの細麺。コシはちょうど良い!のど越しはスムーズで良好!絡み吸い付きは良い乗り方!麺量はこれも130gくらいか。適量と言えよう!風味は鶏の力に負けじと香るもので良し!

実はあまり鶏が出ていないと嘆く製作者。煮干しが主流の土地柄なので仕方ないところもあるが、この存在を知らない地元はもったいない!!こんなに美味しいものがあるのに!是非とも皆様にはこれも頂いて欲しい!
というのは煮干しだけではなく、これをはじめとした鶏のラーメンも6/10でこちらでの提供を終了してしまうため!まだ頂いていない地元の方はなくなる前に是非とも!そうでない方も行けるなら是非!


[もうすぐ一国の主になる方?] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261854700

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「濃厚煮干しそば(サラダ付)(800円)+和え玉(200円)」@驢馬の写真5/30、開店直後に訪問。
遠路はるばるこちらに急襲ゞ(`')、
初めて行く土地故にたどり着くまでには苦労した(-_-;)
人気店ということで店内はほぼ満席!運良く空いていたカウンター席に腰おろしした後にメニューを閲覧(-.-)
喫茶店にも関わらずラーメン以外も多種多様なメニューの多さに驚き👀‼️その中でも当初予定の表題を注文!
なお、お水はセルフサービスで、後会計ながらその際はベルを鳴らす必要あり!また、席案内はないので、そこも注意!
あいつはどうしているかなあと思っていたところに製作者よりお届け(^-^)

[お知らせ] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261854577
[取説①] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261854616
[和え玉] http://photozou.jp/photo/show/1771915/261854657

トッピングは定番。海苔は海苔巻で彩がポイント。万能ねぎ、玉ねぎは適量でしっかり薬味として機能しているし、玉ねぎのつんと来るのがこれにはいい!穂先メンマはやわらかでいい風味。お肉は鶏、豚ともレアながら柔らかく美味!この辺はどこぞで教わった技法であろう!

スープは文字通りヘビーなもの。動物系と煮干しが合わさったものは塩分はまあまああるもののきつすぎるものではないかなと。旨味はしっかり出ていて、バランスもしっかりはかられていて納得。マニア向けとはなっているが、これならそうでない方でも大丈夫かなと。煮干もいろいろ種類を入れているそうで、日々変えているのだとか。いいものが来ているそうで、その辺の良さも出ているかなと。

麺は某製麺のストレートのぽっきんタイプの細麺。コシはしっかりしてぽっきんして良し!のご越しはスムーズで良好。絡み吸い付きはヘビーなスープがまとわりつく感じで、乗りも良い!麺量は130gくらいかな?適量であろう。風味はしっかり小麦という感じが出ていてよい!

麺完食前に和え玉もお願いした。煮干し粉に玉ねぎ、刻まれた豚チャーシュー、たれなどがかかった麺をしっかり混ぜ混ぜ~。ちょっと単体としてはうまくいってはいないかな。なので、案内通りつけ麺風にしていただいてみる!たれなどが合わさることで旨味がしっかり解き放たれる!元のスープのポテンシャルをさらに引き上げる感じがいい!これはこの食べ方でやるべきに仕上げている感じ。

この場所でもご当地の方にはしっかりうけているもののようで、しっかりハートをつかんだものは間違いはないかなあという旨さで納得。この価格でやるのは大変なはずなのに~。そこはいろいろ苦労して出しているということで!
実はこれをはじめとして煮干しのラーメンがここでいただけるのは6/10まで!!!それはこの製作者が自分のお店を持つため!まだご当地の方でここの煮干をいただいていない方は一度味わってほしい!そうでない方ももちろん行けるなら!!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件