なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

じゃい(停滞中)

男性 - 千葉県

主に東葛エリア中心に食べに行きます。今回の大震災に対し、犠牲者の方には心よりご冥福を申し上げます。被災者の方々にもお見舞い申し上げます。しばらくの間更新ならびにコメント返信が遅くなることがありますのでご了承ください。

平均点 77.057点
最終レビュー日 2019年6月17日
2,476 1,212 6 12,110
レビュー 店舗 スキ いいね

「チャーシュー芳醇鶏そば(醤油)(1080円)」@麺や福はらの写真11/19、シャッターズ!
この日のラーメン以外の目的の前にこちらで朝飯兼昼飯を頂きに~
この日はイケメンのお手伝いの方がいて、けっこうこちらが店主では!?と思うくらいのオーラを放っている~
しばし待機の後に定刻になり店主登場~。簡単に挨拶の後に開店~。junjunに店内へ~。
まずは券売機に向かい、表題と炙り豚めし(220円)を購入~。食券と取って奥に進み、イケメンの方に願い出るm(__)m。
すっかり口数の減った店主やら眺めながら待っていたところに店主よりお届け( ´∀`)

[達磨など] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252461568
[御飯] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252461572

今回も簡単に~
トッピングは九条ネギは青々しく鎮座されており、彩など効果的!小松菜は茎メインだが、いいお口直し。お肉はしっかり敷き詰められており、レアな豚、鶏ともいい柔らかさに味わいでうまし!

スープはこれも開店当初よりは変えてきて店主曰く丸い味わいの鶏。初動のインパクトはないが、食べ進めるにしたがってしっかりカエシと油などが合わさっていき、その余韻を楽しめるもの!鶏の良さ、かえしの良さがわかるものでよい。

麺は変わらぬストレートの細麺。コシ良し!のど越し良し!絡み吸い付き良し!麺量は適切。風味は考えられたもので良し!

ちょっと個人的嗜好からははずれるものの、大和地鶏の良さとちば醤油の良さを発揮したもので悪くはなかったかなと。ただ、やはり鋭いものがあると個人的にはうれしいもの。開店時のものも選べるようになるといいなあ~

ということで今回の関西遠征はこれにて終了。結構充実したものになって堪能してしまったかなと。次の機会を待ちつつ、またこちらにも再訪を誓うのであった!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 4件

「天然塩の極上あさりそば ¥750」@麺道 而今 総本家の写真11/18、5杯目!
今度こそ島田店主に会うべくこちらへ~
地下一階ということで地下鉄を降りてこれと思わしきところに侵入。進めばお店が見えてきた!外観をよく拝見した後に中をみれば…。島田店主がワンオペで、あとホールの可愛いお姉ちゃんの二人体勢。次々くるお客を難なく捌いていく!!流石!
まずは入って右手にある券売機に向かい、外でメニューを確認して表題を決めていたのでそちらを購入~
食券をとり、案内されたカウンター席に腰おろし~。チケットをお姉ちゃんに渡して、店主にご挨拶~
久しぶりの再開に喜んでいたのも束の間に電光石火のごとく店主よりお届け(≧∇≦)b

[お知らせ] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252461437
[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252461444

トッピングはネギは適量で薬味として効果的。カイワレが彩やつんと来る感じなどアクセントとしてなかなかいい!メンマはブットイもので、でもやわらかで香ばしくてよい!お肉は適度な厚さで、豚のうまさがしっかり出たもので良し!

スープは店主曰く白濁はしているが、白湯になる手前の清湯とのこと。動物系の心地よさの中にしっかり浅蜊も感じられるもので、バランスが図られているものでうまし!油も効果的!塩加減もきつくなくてよい塩梅!あさりの潮も考えてのものだろう。

麺は丸みのあるストレートの細麺。コシはしっかりしていてよし!のど越しはスムーズ!絡み吸い付きはイイのり!麺量は130gか。適量という印象。風味はしっかり小麦を感じられてよし!

やはり店主だけあって良し悪しをわかっているからこそのものが作れているなあという印象。一人なのにぱっぱと出せていけるのもさすがだし、お客を気遣っている姿もさすが!おいしくいただけました!

ということでこの日はこれにて終了~。予定外に食べすぎてしまい、それでもこれだけ食えてしまったことに自分で驚き~。このあと近くで散歩兼お土産を買いに行き、その近くの一応温泉があるところで宿泊。次の日に備えるのであった~

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「芳醇鶏香塩そば(750円)」@ラーメンzikon 而今 中之島フェスティバルプラザ店の写真11/18、4杯目!
せっかく大阪に来たのだから島田店主にもお会いしたいなあと思い、先ほどのお店で聞くと、こちらにいるのでは?ということで訪問。
後でスタッフの方に聞くと、残念ながら今はこちらにはいらっしゃらないとのこと。
せっかくきてそのまま食べないというのも申し訳ない気がしたので頂いていくことに~
入口にある券売機に向かい、メニューを閲覧(´・ω・`)
無難どころで表題を購入~。やってきたスタッフの方に食券を渡して案内されたカウンター席に腰おろし~
目の前で若いお姉ちゃん達が色々しているのを色々な思いで眺めながら待っていたところにお届け~

[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/252461260

トッピングは白髪ネギは適量で薬味として機能している。なるとは薄め。ほうれん草は適量でいいお口直し。お肉はレアの豚、燻製の鴨共にいい柔らかさに旨さで良し!

スープはメニュー名通りの感じがする、鶏がしっかり感じられる塩。香味油も効果的で、鼻をつくフレーバーさはいいもの!塩加減もよく、いいうまさに納得。

麺はストレート細麺。加水率低めにみえる麺はコシはしっかりしていて良し!のど越しはスムーズで良し!絡み吸いつきは良好。麺量はおそらく130g。適量といえよう。風味は小麦の感じはいいもの。

ものは間違いないもの。ただ、どことなく何かさみしさを感じてしまうところもあった。それは環境にあったかも?客入りにどこも苦戦しているようで、ここも例外ではない。色々大変だと思うが頑張って欲しい!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚魚介ラーメン(780円)」@麺や福はらの写真11/18、シャッターズ!
京都で2杯の朝ラーを堪能した後に大阪に移動。とくればこちらへいかなきゃ!ということで突撃ヽ(`Д´#)ノ
近くでイベントがあった影響か開店前に到着も並びなし・・・。10分前くらいから少し来始めているが、それでも・・・。話を聞くと、最近寒くなってから客足が急激に落ちたとか。これはここに限らず外食ならどこでも宿命みたいなことで、ここをいかに乗り切れるかが試されることでもあるわけで~
そうこう思っていたところで定刻になり、店主の登場で開店。junjunに店内へ~。まずは全開行ったときにはなかった券売機に向かい、表題を購入~。奥に進み、食券を差し出して腰おろし~
仕事モードになった静かな店主を見守りながら待っていたところに店主よりお届け\(^o^)/


今回も簡単に~
トッピングはネギは適量なのだろうけど寂しい感じ。青菜も茎ばかりでは・・・。お肉は鶏、豚共にいい柔らかさに味わいで良し。

スープは開店当初からは変えたということで頂くと・・・。鶏の濃さはまずまず。お魚も程よく感じる。ただ、個人的にちょっとどこぞとは変えてきてしまっている印象。店主曰く全部鋭かったのを丸く余韻型にしたということで、その辺が私の感じ方としてどうかなと思ったのだろう。

麺はこれも濃厚は専用に変えてきたということで、ちょっとだけ平たくなっていて、でも細いものできている。コシは良好。のど越しはあえてぼそっと来る感じにしてあるようで悪くはない。絡み吸いつきは良好。麺量はおそらく130g。適量といえよう。風味はいい小麦の感じで良し。

これも個人的好みの問題でちょっとなあというものだったと思う。余韻型なので後味は響き方は悪くはなかった。ただ、私は開店当初のを頂いてないのではっきりとはいえないが、おそらく鋭いものできていたはず。そう思うとがっかり感は否めない。地元用にアレンジしてきている感じもあるので、その辺はいいのかもしれない。できれば鋭いのも頂けるようにしてもらえるとありがたい。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 4件

「芳醇鶏そば(醤油) 780円」@麺や福はらの写真7/24、2杯目!
ここまで来て一杯では終われないでしょ!ということでもういっちょ頂く!
迷ったが、ここでハプニングが。なんとオープン3日間が半端ない売り上げで、いろんな仕込みなどが出来ておらず、濃厚魚介と炙り肉めしが並んでいる途中で売り切れになってしまった!後に色々なくなってしまい、夜の部まで臨休することになってしまったことを考えればまだ頂けるものがあっただけましか。ということで残された表題を頂くことに~
同行者といろいろしていたところにお届け(*´∀`*)ノ

[卓上] http://photozou.jp/photo/show/1771915/249560356
[御祝②] http://photozou.jp/photo/show/1771915/249560354
[格言] http://photozou.jp/photo/show/1771915/249560350

トッピングは先ほどとだいたい同じなので割愛。特製ではないのでないものはあるが、変わらぬ量と効果とうまさ!見栄えも劣らない!

スープは醤油にしただけでだいぶ印象が変わるもの!若い鶏だからと色々調整されたようで、塩よりはスムーズにいける味わい。普段は塩好きなのでそちら推しにする私も今回は醤油の方があっていてイイかなと思う良さ!どこの醤油かは聞いていないが、この鶏のことを良く知っているからこそのものをチョイスしたのかなという感じでウマシング!

麺は先ほど同様でいいコシ、のど越し、絡み吸い付き、風味で、体感も120gとは思えない感じの良さ!しっかり合ったものをチョイスできているという印象。

ショックを少しはぬぐってくれるもので、塩と醤油とでこれだけ印象が変わるのかあというくらい味わいにちょっと驚きだった!この醤油は必食でしょ!
次回は宿題となった濃厚魚介をぜひとも、そしてごはんも必ずいただきに参りたい!凱旋開店おめでとうございます!!!

[満面の笑みを浮かべる店主] http://photozou.jp/photo/show/1771915/249560360

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「特製芳醇鶏そば(塩) 980円」@麺や福はらの写真7/24、シャッターズ!
あの方がついに開店ということではるばる来たぜ!OSAKA!!!
何故か東京駅からどこぞの方と一緒になり同行~
乗りに乗り継いでやっとこさお店に到着!
すっかり肥えた店主に軽くご挨拶して、その後店先に並ぶ~
やはり大阪でも注目の新店ということで開店前には列が形成されていた!これも店主の力か。
そして定刻前に店主登場で恒例のご挨拶!その後開店となり、店内へ~
腰おろしした後にまずは連食が可能かを問う。が、今回は連食不可とのこと。よって並び直し決定~
注文制なので、まずは表題を願い出る!
大量の汗を掻きながら慌てることなく繰り広げられる様子にちょっと安堵していたところにお届け\(^o^)/

[御祝①] http://photozou.jp/photo/show/1771915/249560336
[こだわり] http://photozou.jp/photo/show/1771915/249560342
[挨拶] https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=-3jn0U2wc6o

トッピングは九条ネギ、長い小松菜、味玉、鶏チャーシュー二枚、豚チャーシュー二枚。ネギは適量で、彩など効果的!小松菜がある意味独特で、ここの特徴となりそうなもの。カットされずにそのままいれたかなと思われるものはしゃきっとした食感で、彩など効果的!味玉はいい半熟感で、黄身はしっかり味付けされていて美味!お肉はどちらも真空低温されたような感じで、しっとりとした柔らかさがいい!そして素材の良さゆえの旨味がまたよいこと!これは美味!

スープは大和地鶏使用の塩。でもって無化調。大和肉鶏という奈良の地鶏100%を使って、水と鶏だけで炊き上げた鶏清湯スープはその地鶏ならではの風味が鼻を突いてくる!この素材のポテンシャルの良さが一口いただくだけでわかるというもの!塩と相まったうま味が口の中いっぱいに広がるもの!この鶏にこだわっているだけの店主の思いが伝わってくる!追いだしとして手羽などもいれているようで、これが旨味をさらに増している模様!一晩寝かせたスープにこれをすることで格別感あるものへと変貌する!これはウマシング!

麺は鶴見製麺所のものを使用。切り刃20番と思われる中細ストレート麺は個人的には麺触りという感じで、コシはおよそ1分ほどで茹で上げられるが、その後の工程でだれることなくしっかりしている!のど越しはするっといけて良好!絡み吸い付きはしっかり乗ってくるもの!それは店主の狙い通りというもので、この麺量は120gとのこと。数字を見るだけだと少ない印象を持つが、これはスープの吸いが良くて、体感では140gくらいになるという。確かに食べていても不足感は全くなし!ちょうど良い感じだった!もちろん風味もこだわっただけあって小麦の心地よさを感じるもの!いい麺に巡り合えたということだろう!

初っ端でこのレベルのものを繰り出してこれたのも店主の力もあるが、いろんな方々のご協力などがあってこそなしえることができたものというべきだろう!だからうまさの感じ方も格別!初陣を飾るにふさわしいもので大変満足できた!
早々に同行者と食べ終えて並びなおしの上でまたいただくのであった!(続く!?)

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 4件