なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ブタゴリラ

男性

二郎系•家系が大好き

平均点 84.107点
最終レビュー日 2019年9月3日
28 27 0 47
レビュー 店舗 スキ いいね

「塩ラーメン 並 700円」@壱六家 横浜店の写真期待せずに来店。塩豚骨とは如何なものか。
食券機には【 究極の塩ラーメン 】と書いてある。
【 伝統の醤油ラーメン 】を横目に塩ラーメンを購入。
程なくして着丼。見た目は悪くない。家系ラーメン王道の見た目である。吉村家直系より麺は細麺。カウンター越しにスープを注いでアミ越しの豚骨が見える。店内でスープを炊いている様子。客はまばら。壱六家の特徴でもあるウズラの卵が一個。パンチはないライトなスープ。
こちらのお店は豚骨醤油より塩豚骨の方が美味しいのではないかと思う。
個人評価は決して高くはないが、根強いファンがいる事も事実。磯子本店は老舗であるが、東京大田区からのアソビルの為にお引越しされたとの事もあり、横浜店でも頑張って頂きたい。
ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン 大 240g 800円」@横浜家系らーめん 山崎家の写真あまり期待せずに来店。
工場スープならけちょんけちょんに酷評してやろうと思ってましたが、満更でもなかった。期待が低い分より美味しく感じた。硬め濃いめのカスタマイズ。しっかり醤油が効いてスープ自体も悪くない。むしろ当たりのお店ではないか。店内でスープを炊いている。評価を鵜呑みにして申し訳ない。チャーシューも厚みがあり食べ応えあり。決して家系の王道の味ではないが山崎家の味なのだと。素直に美味しかった。後は好みの問題。
ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特中華そば(大) 1,000円」@横浜中華そば 維新商店の写真ずっと来たかったお店、維新商店。数ある淡麗系のお店で一際評価が高い。夜9時30分で閉店するので会社帰りに是非とも間に合えば行ってみたいと思っていたお店。
先客は3名。すぐにカウンターへ。特中華そば大盛と並盛は同じ値段。腹ペコは迷わず大盛をオーダー。
程なくして着丼。麺は喜多方ラーメンの太縮れ麺の様に見えた。背脂清湯醤油。豚と鶏の動物系で生姜が効いてる自分好みのスープ。太縮れ麺がスルスルと口に運ばれてくるように手が止まらない。ワンタンも美味しい。チャーシューも美味しい。玉子1個も嬉しい。結局はスープは飲み干してしまった。次回のメニューはどうしようかと考えてしまう中毒性のある一杯であった。美味しかった。
ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中盛チャーシューメン 950円」@環2家の写真吉村家直系最後の日以来の来店となります。
直系で味は一番大好きなお店でした。店の雰囲気はいつもピリピリしてて最悪でしたが。
平ザルからテボに変わったんですね。茹で麺機に煙突ついて見た目イカツイです。笑
肝心の味は直系時代のスープではなく、どこにも似ないオリジナルスープになってました。麺は流石に美味しい酒井製麺。直系から外されたので吉村家と同じ麺ではないみたいですね。醤油が先に出る感じ、豚骨スープが回ってなかったのでしょうか。今日はハズレの日ならもう一度来店して確認する必要性がある。
日を改めて再来店をしてみたいと思います。
ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューメン 中 1,000円」@壱六家 磯子本店の写真15年ぶり位の来店です。夕刻あたりで先客はゼロ。
程なくして着丼。
スープを一口。ん?薄い?第一印象。豚骨ダシがあまり感じられず。麺は長多屋製麺との事。吉村家の酒井製麺より細いです。このスープには合った麺でした。吉村家系や王道家系の家系を食べ慣れてるかもしれません。
壱六家に魅力を感じる事が出来ませんでした。
大きな寸胴に大きなしゃもじの様な物で攪拌する姿があって本物の家系と認識してる私個人の感想としては、再来店はないなと直感。中盛を頼んで申し訳ないです。麺を半分の残してしまいました。
ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油らーめん 980円」@AFURI 横浜ジョイナス店の写真デフォルトで980円のラーメン。
横浜ジョイナスの中にあるので家賃が高い分ラーメンに反映。最低価格で980円。
家系の店なら中盛チャーシューで950円で満足度も高い。
こちらのお店は無化調らーめん。丸鶏、魚介、香味野菜で作られるスープは工場で作られ店舗に運ばれ温めるだけの様子。
淡麗とまろ味のチー油の量を好みで選べる。チャーシューは炙りで半熟玉子半分がつくのは嬉しい。水菜とメンマも効いてる。紙エプロン無料もポイントは高い。
国産の全粒粉とライ麦を配合した細麺。
全体的なバランスは良い。やはりコスパに問題あり。
ベロベロに酔った状態の〆ラーメンに使うならgodかな。
ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油らぁ麺 800円 替玉 100円」@らぁ麺 はやし田 横浜店の写真横浜に淡麗スープの美味しい店が出来ました。
家系総本山のあるこの街に身体に優しいラーメン。ありがたい。夜は23:00まで営業との事で、飲んだ帰りの〆ラーメンとして利用出来ますね。
オープンして間もない事もあり、ピカピカのカウンター。優しいライティング。紙エプロンの無料サービスあり。
カウンターのみのお店です。客の回転も速い感じに見えました。
スープは鴨と大山とりの丸鶏を惜しみなく使用との事。
替玉を入れてもぶれなかったスープ。飲み干してしまった一杯でありました。多めのチー油が効いてアッサリにコクが加わった絶妙なバランス。
ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶴嶺峰らー麺 小結(大)800円  麺250g」@らー麺土俵 鶴嶺峰の写真お店はJR鶴見駅から5分位のディープな飲屋街の中にあります。周りは特に韓国料理店が多いです。
食券を先に購入し店の外に並び、店員さんに食券を渡し中の階段で待つシステム。15分位待ちカウンターへ。
紙エプロンがあるのが嬉しい。
着席して4〜5分で着丼。
スープはトロトロ系の豚骨魚介系。つみれ、ほうれん草胡麻和え、お麩、豚肉、白髪ねぎといったとこでしょうか。
ちゃんこ鍋をどんぶりの中で表してます。
麺は太麺。大好きな太さです。しっかりスープが麺に絡みます。とろみが絶妙です。濃厚スープですが、塩っぱくなく、このまま飲み干してしまいそうになる素晴らしいスープでした。
店内のBGMが相撲甚句(すもうじんく)
【 あーどすこい、どすこい 】と流れてます。
美味しかったです。ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「豚骨醤油らーめん 680円 麺中盛 100円 ほうれん草 100」@横浜らーめん 源泉の写真戸塚駅から徒歩5分位?店内は蒸し暑いです。
黒ウーロン茶とルイボスティーが無料です。ぬるいですが。
お冷は流石に冷たいです。
鎌倉店の方に先に来店済みですが、二度と行くまいと誓った本店へ来店。自分達でテーブルは埋まりました。
そのあと続々と来店。地元の人気と伺えます。
しばらくして着丼。麺は家系らしくない中太と細麺の間くらい。どんぶりのふちには泡があるので、寸胴でスープを作ってる証。スープは思ったより美味しい。鎌倉店はなんだったのかと苛立ちを隠せない。硬め濃いめが正解。チャーシューも申し分なく。麺とスープのバランスは良いです。
近所にあれば行くでしょう。わざわざ行く事もない、可もなく不可もなくといったところでしょうか。
ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華チャーシュー 1,000円」@くり山の写真たまたま席が空いており着席と同時に後から来た方が店の外に並び始めました。食券制です。つけ麺の名店ですが、ここは中華チャーシューをチョイス。店内は蒸し風呂状態。熱波が厨房から流れてきます。とにかく暑かった。しばらくして着丼。
大ぶりのチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ、のり
豚骨魚介だけに豚骨スープに魚粉がみえております。
麺は中細ちぢれ麺。スープを絡めながら口に入って来ます。
麺硬めとお願いしてませんが、デフォルトで硬めに仕上がっておりました。スープと麺のバランスは良かったです。チャーシューも大きく噛みごたえのある食感。全体な評価は良いです。ですがやっぱり蒸し風呂状態での熱々ラーメンは正直しんどい。
給水器の水もヌルい。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件