なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

たっくん

男性 - 埼玉県 (1973年生まれ)

     http://photozou.jp/diary/show/300634/117724   

平均点 76.441点
最終レビュー日 2011年5月12日
901 541 0 6,990
レビュー 店舗 スキ いいね

「つけ麺(坦々麺風) 期間限定」@香港飯店の写真 2010.11.18 retry
 宴の〆にiyuたちと私おすすめのこちらへ来ました。
 こちらは特製角煮ラーメンのお店です。
   http://ramendb.supleks.jp/score/244653

 みんなが次々と私イチオシの特製角煮ラーメンを注文。
 私はいつもの期間限定メニューPOPにくぎ付けw
 こちらでは坦々系を食べたことがないので、こちらをオーダーしました。

 円卓を囲んでしばし談笑。
 みんなのラーメンに少し遅れてつけ麺がサーブです。

つけ麺(坦々麺風)期間限定 780円

赤いスープの温度は温め。
粘度は低く、さらりとしている。
とても唐辛子系のピリピリした辛さが強い。
スープの温度が低くて逆に助かった。
表面をラー油と黒ゴマが覆っている。
動物系のダシ感はしっかりしていて、塩気は程よい。

麺は直径3㎜ほどのストレート太麺。
麺肌はツルツルしていて食感はモチモチ。
甘みがあり、そのまま食べても旨い麺。
前回つけ麺を食べたときは平打ち麺だったがこちらの方が好み。

麺の上にはもやしとキャベツの茹でたものと、ひき肉を甘く炒めたものが乗っていた。
もやしとキャベツはシャキシャキの食感でいい茹で加減。
ひき肉も香ばしい炒めの風味がする。麺に投入して頂いた。

辛さが強いので麺を啜れない(むせるから)
そして周りが角煮ラーメンを食べながら盛り上がる中、私一人食べるのをとめられず、会話に参加できないw
麺の上に乗せられた野菜の存在が辛さの中和してくれて有難かった。

麺・具材を一気にたいらげ、スープの完飲は控えた。

ゴマの風味と唐辛子系の辛さが印象的な個性的なつけ麺だった。
私には少し辛すぎたが、辛さに強い方はもっと楽しめる一杯だと思う。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*

 仲間と円卓を囲んでの食事っていうのもいいもんですね。
 大人数での訪問で、殆どが特製角煮ラーメンを注文していましたが、予想通りの大好評でした。
 こちらは期間限定のメニューを提供してくれる行田では貴重なお店なので、これからも定期的に足を運ぼうと思います。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 6件

「黒ごま坦々麺セット」@紅虎餃子房 イオンモール羽生店の写真 2010.11.11 1st try
 羽生での仕事から帰社する途中に、ランチに立ち寄りました。
 イオンの一階を歩いていると「いらっしゃっせーい!お得です!いかがですかー!?」と元気な中国系の女性が呼び込みをしています。どれどれ?と立て看板を見ると
http://photozou.jp/photo/show/300634/56498827
 なんと!11:00〜12:00の1時間限定で餃子とライスも付いて750円!
 通常1250円よりも500円(4割)もお得〜っ♪ 黒ごま坦々麺単品でも880円なのに。。。
 て、ここまで安くできるなら、黒ごま坦々麺ももっと安くできるんじゃないのかなぁ。。。

朝限定 黒ごま坦々麺セット(やみつき餃子三個+ライス付)1250円→750円

赤味がかったブラウンのスープは熱々。
唐辛子とラー油系の辛さで後味がホットなので余計に温度が高く感じる。
油はスープに溶け込んでいて、粘度も高め。
黒ゴマと白ゴマの風味が強い。
上に乗せられたたっぷりの肉みその味付けが濃い目で、攪拌するとスープの塩気がさらに上がった。
薬味のにらはあまり効果がない。

透明感のある麺は3.0×1.5mmくらいの太さの細かくちぢれた多加水ちぢれ麺。
http://photozou.jp/photo/show/300634/56498870

ぷっつり切れる歯ごたえと喉越しのいい麺肌の細かいツルツルした食感が味の濃いスープとマッチする。

具材は肉みそと、小さなメンマのようなものだった。

残ったスープにライスを投入して頂いた。
スープの味が濃いので、少ししつこく感じてしまった。


やみつき餃子は特筆なし。
デフォの価格設定が高めなので、お得感は感じなかった。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

 後客の「黒ごま坦々麺」を食べたい女性は、単品の方がセットよりも安いとスタッフに勧められ。とても戸惑ってました。「そんなに食べられないんですけど。。。残してもいいですか?」
 せめてサービスタイムだけは単品も同額で提供した方がトラブルはないのでは?と思いました。

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件
70

「坦坦麺」@台湾料理 味鮮の写真2010.10.10 retry
雨の中、ランチ訪問。
店に入ると、スタッフの元気な声と金魚の水槽が出迎えてくれる。
いつものように迷わずカウンター席へ。
というのも、私にとってこの店のカウンター席に座るのは楽しみの一つ。
目の前にあるこの巨大な絵のおかげでいつも時間を忘れてしまう。
http://photozou.jp/photo/photo_only/300634/52601021?size=1024
この絵に深いストーリー性を感じ、続きが見たくて少しずつ位置を変えて座っているw
メニューを物色し、ランチのチョイス。
ジャージャン麺と迷い、スタッフに相談した末にこちらをオーダーした。

坦坦麺 680円

赤みの強いオレンジ色のスープ は熱々。
ラー油由来の辛さはしっかりついていてホットな後味。
油はたっぷり浮いている。
風味はゴマの風味が強く、塩気は優しいが、上に乗っている肉みそを攪拌するとちょうどいい塩梅になった。
薬味のニラが食欲をかきたててくれる。
ネギも少々刻まれている。

透明感のある黄色い麺は2mm角くらいの太さの縮れ麺。
http://photozou.jp/photo/show/300634/52596404
ツルモチの食感でスープとの絡みは良好。

具材 は青梗菜、
シャキシャキした食感のモヤシ
挽き肉が乗っていたが沈殿するため、レンゲでサルベージをしているとスープがいつの間にかなくなっていたw

ちょうどスープが底を尽きる頃、今日も食後にコーヒーを振舞ってくれた。

総じて「坦々麺」らしい胡麻の風味とホットな後味を楽しめる一品だった。

こちらは普通のランチも100円追加すればスープをラーメンに変更できるらしいので、
次回はがっつりとヴォリュームのありそうなランチを頂いてみたい。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 4件
74

「坦々麺」@大吉の写真2010.10.03 1st try
爽やかな秋の微風が吹く中、自転車で県道27号を南西へ走ります。
「川幅日本一」の橋を渡り吉見町へ入り道の駅に到着。
この時点で16:55です。
場所がわからず迷って震えていると、麺友さんの声が!ヾ(;▽;)o
というわけで常連の麺友さんとこちらへ来ました。
「新作ができたんだよー。坦々麺!」とおやっさん。
麺友さんは「ラー油抜きで」とか解んないこと言ってるのでおやっさんと二人で全力で制止w
私はちゃっかり坦々麺をオーダーwww
会話を楽しんでる間にサーブです。

坦々麺 650円

スープは赤みがかったオレンジ色。
熱々で、油も多め。
練りゴマの甘みと風味が強いスープです。
後味は自家製ラー油を使用したというホットな辛さが追いかけてきます。

上に乗っている挽肉は、酒、醤油、オイスターソース、甜麺醤などで味付けしているそうで、しっかりと味がついたものです。スープ単体では物足りない風味ですが、この挽肉をスープにと混ぜるとしっかりと肉の旨味が溶け出しました。

薬味にネギが刻まれています。

麺 は1.5mm角くらいの断面で、麺肌がざらざらしています。スープをよく持ち上げるタイプ。
モチモチした食感です。

あとは茹で玉子が半玉、挽肉の上に鎮座していました。

シンプルですが、ゴマの風味がしっかりときいた旨い坦々麺でした。
これから寒くなる季節にはいいかもしれません。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

おやっさん。女将さん、そして麺友さんと夕暮れ時に過ごしたこの時間はとても想い出深いものになりました。
気がつけば日も落ち、暗くなっていました。
みんなと別れ、再び自転車にまたがり、吉見から行田へ走り出しましたが・・・
気持ちいい昼間とは打って変わって、暗闇のとても恐ろしい帰り道に豹変しました ε=ε=(*;▽;)=3

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 2件

「四川風坦々麺」@草木万里野 熊谷店の写真 2010.06.12 登録・採点
オシャレなレストランにランチに来ました。
ラーメンなさそうだし、久しぶりにステーキかパスタでも頼もうかな~とメニューを見ていると、発見してしまいました。。。
「四川風坦々麺」
“丹精込めて仕込んだ特製ゴマソース、本場に負けない味です”
隣のテーブルでは勢いよく湯気を上げながらステーキがサーブされています。ランチのセットだとデザートまでつくんですね。
旨そうだな~。。。でも・・・
みんながランチセットを頼む中、疎外感を感じながらも、生ビールとこちらをオーダーです。

四川風坦々麺 819円

オシャレな器ですね~。さすが女性に人気のレストランです。

泡立ったオレンジ色のスープは熱々で、塩気はほどよい。
ピリッとした唐辛子系の後味。
ラードも多めに浮いていて、すりゴマと合わさって濃厚な風味です。
ひき肉から出る動物系の旨みもしっかりと感じます。
好みのスープです。麺を食べる前に1/3ほど飲んでしまいました。
薬味にネギが刻まれています。

麺は2.5×1.5㎜ほどの太さで、ツルモチの食感。
http://photozou.jp/photo/show/300634/40696335
プツッと切れる食感がいい麺ですね。
尋ねたところによると、自家製だそうです。
しかもマシーンは不使用との事です。手打ち?

具材はシャキシャキとした食感の青梗菜が結構多めに入っています。
そのままだと苦いですが、スープと絡めるといい感じです。
あとはひき肉のみですね。シンプルです。

総じて、今まで食べたことのない「レストランらしい」アプローチの旨い坦々麺でした。
ちょっと価格は高めですが、オシャレなレストランで味わう上品な坦々麺。チャージだと思えば納得です。
店内の雰囲気も良く、落ちつけるので、カップルにもおすすめですっ!

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「坦々めん(ゴマ辛風味)」@せんりゅうラーメンの写真2010.3.15  retry
仕事仲間と行田のホルモン焼肉屋“亀力”で「マルチョウ」や「アゴ塩」などを焼きながら(4日連続の焼肉w)酒を飲んだ後、こちらへ流れて来ました。
カウンターに座り、おやっさん、女将さんも会話に加わって盛り上がり、まずはおつまみチャーシューやサービスして頂いた賄いのおつまみなどでビールを頂きます。
すっかり話し込んでしまい、時間も深くなってきたので〆にラーメンを頼むことにしました。
チャーシューめんと迷いましたが、肉をしこたま食べてきたばかりなので、坦々めんをチョイスです。
調理に入ると、一気におやっさんの眼光が鋭くなります。
強力な火力で大きな中華なべを振っています。ゴマのいいにおいがしてきました。
調理を見て楽しんでいると、イキオイよく湯気を立てながらサーブです。

坦々めん(ゴマ辛風味) 730円
http://photozou.jp/photo/show/300634/34417924

オレンジ色の熱々スープを啜ると・・・
熱辛旨い!
基本、ゴマの香りが強いラーメンは苦手なんですが、この坦々麺は辛さが程よく利いていて、苦手な後味がありません。
油も多めに浮いていて、挽肉が山盛り入っているので、肉の旨みもバッチリ出ています。
塩気も程よく、飲みやすいスープです。
薬味にネギとゴマが乗っています。

麺は3×2mmくらいの断面のうねった麺は透明感があります。
http://photozou.jp/photo/show/300634/34417904
食感はモチモチしていてコシがあり、噛み応えがあります。
このスープとの相性もいいですね。

具材は青梗菜とモヤシ。いずれもシャキシャキした食感です。

辛さも手伝い、箸もレンゲも止まらず、気がつくと、丼を持ち上げてスープを飲み干してました。

シンプルな直球の坦々めんでしたが、気に入ってしまいました。

また酒のアガリにこの坦々麺を食べに来たいと思います。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 2件
65

「坦々麺」@山花の写真2010.02.11 retry

福岡に入りました。

いつものように湯の湖で仕事の後の温泉と宴。

これが楽しみで頑張っているようなものです。

新鮮な刺身や本格焼酎で盛り上がり、

ラストオーダーの宣告があったので、こちらをオーダーです。

坦々麺

オレンジ色のスープは熱々で、粘度は高くありません。
白ゴマの風味がとても強い坦々麺です。
かなり辛さも立っています。ラー油系の辛さです。
きめ細かい油が多めに浮いています。
薬味に糸唐辛子が乗せられています。

透明感のある黄色い麺は麺3.0×1.5ほどの太さで、極端に短くちぢれた麺です。
ツルツルしていて、プツンと切れる食感の麺です。

具はひき肉と青梗菜が入っています。
ひき肉もゴマの風味が強いですね。

総じて好みの分かれる坦々麺だと思いました。
辛いのが得意で、ゴマの風味が強い坦々麺が好みの方であればオススメかもしれません。

次回はまたちゃんぽんが食べたいです。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 6件

「坦坦麺(辛味噌)」@China Voyagerの写真2009.08.01 1st try
イン トウキョー ディズニィーラーンド  ヾ(^^)
ファミリーで年に数度は訪れる夢の国。天気予報は曇りでしたが、勘弁してほしいくらい晴天ですw
お目当ての新アトラクションは残念ながらメンテナンスで運休中です。
いつもであれば開園ダッシュでランチショーを予約するのですが、今日は出遅れて断念です。(と思ったら、今はインターネット予約になっているんですね)
自棄ターキーとバター醤油ポップコーン(新製品)をかっ喰らいながら到着です。
オープンテラスの席に陣取り、食べますよ!今日も!!
まずは一杯目。こちらです。

坦坦麺(辛味噌)¥980
味は・・・

スープを啜ると、結構辛いですね。豆板醤でしょうか?
高菜の風味が強く、後味は甘みが残ります。サラサラしたスープで飲みやすいですね。薬味に万能ねぎと高菜が入っています。


麺は1.5mm~2.0mm程度の四角い断面のちぢれ麺で、コシもほどよくあり、食感はいいですね。

挽肉が結構入っていて、旨味もアップです。
白髪ねぎもアクセントでいいですね。軽く七味がかかっています。

ちょっと単価は高めですが、このシチュエーションで食べるのであればやむを得ないところですね。

ファミリーが醤油ラーメン、味玉や餃子を食べる中、私はもう一杯麺類です(^◇^)

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 2件

「汁なし排骨担々麺 3辛」@希須林 赤坂店の写真2009.07.16 1st try
仕事の先輩と昼食に出ました。こちらはKilla Queensさんがとても旨そうな写真でレビューされてたんで、どうしても食べたかった店です。
到着すると店外待ち2名で5分ほどで入店しました。
女性も含め、みなさん汗だくで満足そうに店を出て行きます。これは期待大ですね。
辛さは5段階から選べます。私は3辛をチョイスしました。
(CoCo壱カレーは3辛がベストだからという変な理由でw)
ライスがサービスでもらえ、おかわりも自由のようですが、今日は遠慮します。
オーダー後、7分ほどでサーブです。

汁なし排骨担々麺 3辛
味は…

まずは排骨ロースのから揚げからw
衣がサクサクしていて旨いですね。若干肉もカリカリに揚がり過ぎている感がありますが、こういうものなんでしょうね。

次に麺を引っ張り出し、アグアグと口に運びます。
2mm×1mmくらいの透明感のあるちぢれ麺で歯ごたえもしっかりしています。
味は担々麺なんですね。結構ホットです。タレはまろやかでゴマ系の深みがあって旨いです。僕は3辛で正解だったようです。

モヤシはシャキシャキで旨いですね。
にらとキクラゲが入ってますがあまり存在感はありません。

最初はタレを混ぜずにいただきましたが、最後は全部をまんべんなく混ぜて頂きました。
肉がまた変わったホットな感覚に変わり、いい感じでした。

普通盛りでも十分量が多く、後半すこし飽きがきてしまいました。
食べ終わると、かなりの満腹です。サービスのライスは頼まなくてよかったです。

先輩は担々麺を食べてましたが、「旨かったよ」とご満悦でした。

みなさん汗だくでお店を出ますね!店内の温度がどうとかよりも、かなり発汗作用のある坦々麺なんでしょうね。
何だかんだ言ってもまた来たいお店でした。

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件