なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

たっくん

男性 - 埼玉県 (1973年生まれ)

     http://photozou.jp/diary/show/300634/117724   

平均点 76.441点
最終レビュー日 2011年5月12日
901 541 0 6,990
レビュー 店舗 スキ いいね

「しおらーめん」@麺処 がん徹の写真2010.10.14 1st try
今日から二日間与野で仕事です。
短いランチブレイクに国道17号をジョギングしてこちらへ来ました。
13:30到着。先客1名。後客4名。
強面の店主さんに挨拶して、一番調理の見やすいカウンター席に座り、迷わず塩をオーダーしました。

平ざるで背脂をゴリゴリしてますねー♪

サーブのときに「写真いいすか!?」とお伺いをたてると、小さく「ウス!」と許可頂きました。

しおらーめん 650円

少しベージュがかった白濁スープは熱めの温度で、塩気は強め。
脂と油がたっぷり浮いています。
薬味に万能ネギが刻まれています。

麺は1.5mm角くらいの太さで細かくちぢれた形状は「昔ながらの中華そば」のような印象。
麺に粒状のものが練り込まれています。
スープとよく絡む麺ですが、このスープには太麺かもっと低加水の麺の方が好みです。

チャーシューは厚さ5mm位の大きなものが一枚。脂が乗っていてしっかりと醤油系の味がついており、スープに沈めておくとほろほろと解れます。その細かくなったチャーシューと麺を一緒に啜ると好みの風味になりました。

干瓢みたいな色をしたメンマは見た目通り味が濃く、軟らかいタイプです。

海苔はかなり油を吸っていましたが、形も崩れずに麺を巻くことができました。

油が多いので後半少ししつこく感じます。
この系統のスープはカエシの風味がもっと強い方が好きなので、次回はしょうゆらーめんが食べてみたいです。

夜は居酒屋っぽくなりそうなので、夜に一杯やって〆にラーメンなんていうのもいいですね。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

今日は時間にプレスされてて麺友さんオススメの餃子は断念しました Orz

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 1件

「ごじ中トロチャーシュー(塩) + 大盛り  (ニンニク)」@中華そば・特製もりそば 己勝軒 満帆の写真 2010.09.22 初登頂
最近お疲れモードなのに加え、肉食中心の荒れた食生活をしています。。。
そんな私を心配する連れを見て私も反省。そうだよな。最近野菜不足だし。
今日はたくさんヤサイ食べよう。そしてゆっくり休もう。
というわけで雷鳴轟くゲリラ豪雨の中、車のワイパーをぶっ壊しつつ利根大堰を超えてイオンモール太田へw
券売機の前で携帯クーポン片手に女子スタッフと相談し、途中店長さんも加わり食券を購入。結果200円バックしてくれました。相変わらず満帆系の食券の購入は難しいです。
「塩と醤油がお選び頂けますが」との事なので、食べたことのない塩でオーダー。ニンニクももちろんお願いしました。

ごじ中トロチャーシュー(塩) + 大盛り + ニンニク(無料)

野菜マシでお願いしましたが、失念? 盛りは大人しいですね。
トロチャーシューがウマソーっ!
まずはヤサイとチャーシューをスープに沈め、麺を引っ張り出す作業を開始です。
大きめの丼なので別皿なしで天地返しができました。
http://photozou.jp/photo/show/300634/50515949

白濁したスープは熱々で塩気は強め。
背脂が多めに浮遊していて、油もスープに細かく溶けてキラキラしています。
http://photozou.jp/photo/show/300634/50515863
トロトロの粘度で、コラーゲン質が多く含まれていそうな、こってりしていてしつこくないスープ。
ヅケニンニクを溶かすとパンチが出て、食欲をかきたててくれました。
どこかで味わったスープに似てるなぁ。と思ったら・・・
ラーメン Show in Tokyo 2009で関西の人気店がコラボレーションしてJ系の塩を提供した「lamen ni.co(にっこう) × ラーメン荘 夢を語れ × 麺屋 風火(夢風.co)」の塩ラーメンと同じ印象でした。
ブラックペッパーもかなり存在感があります。

麺は直径3.5㎜くらいの丸四角い麺で、激しくちぢれた形状の低加水ちぢれ太麺。
程よく芯が残った茹で加減で、ワシワシした食感です。
やっぱりこういうラーメンにはこういう低加水麺が好みです。
スープとも良く絡みます。

分厚いステーキのような中トロチャーシューが5枚ほど盛られていました。
脂身がトロトロで軟らかく、ホロホロと崩れる食感。
山頭火のトロチャーシューを思い出しました。
バラロールも1枚盛られていました。
スープとニンニクの染みた肉はたまりませんね。

ヤサイはモヤシ8:キャベツ2くらいの割合で、茹で加減もシャキシャキ感が残っていて好み。
卵は半玉で黄身はレアです。

山頂には「a」の字のなるとが鎮座していました。

前半は塩気が強めに感じましたが、後半はヤサイから出る水分でいい塩梅になりました。
醤油スープよりも飲みやすいので、最後にレンゲが進みました。

ニンニクの効いた塩はラーメン Show in Tokyo 2009以来だったので、ここで味わえたのがとてもうれしかったです。
豚骨醤油に飽きたらまた食べに来たい一杯でした。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*

お店を出るとすっかり雨も上がっていたので、すぐ隣の「安眠の湯」でくつろいだ後、家路につきました。
またこのゴールデンコースを堪能しに来たいと思います。

ヤサイもたくさん摂れて体調もよくなったような・・・ ( ・∀・ )9
でも、得意気に送ったラーメンの写メを見て、連れは
「ヤサイはいいけど、肉と炭水化物多すぎ!」と苦笑していました (¬∇¬;)

投稿(更新) | コメント (17) | このお店へのレビュー: 3件

「ネギラーメン(塩豚骨) + 餃子(水曜日は100円)」@ラーメン 空海の写真 2010.06.02 retry
ここはかつて、この界隈ではちょっとした人気店でした。
今では少し人気は落ちてきてしまった感は拭えませんが、
地元の友人含め、今でも常連さんが絶えず足を運ぶお店です。
ここのラーメンで特別感動したことはないんですが、
なぜか定期的に食べたくなる。そんなお店です。
というわけで、久しぶりにこちらへ来ました。
マスターに挨拶し、カウンターに座り、
ネギラーメンを塩豚骨でオーダー。
今日は水曜日。餃子が100円で食べられる日なので、もちろんこちらもオーダーです。

ネギラーメン(塩豚骨) 730円 + 餃子(水曜日は100円)

スープは白くて熱々。
さらりとしていて粘度は低く、油は玉状になってスープを漂っています。
塩気はしっかりあるのですが、動物系の旨みはとても薄く感じます。
固めの背脂も浮遊していますが、甘み、旨みはあまり感じません。
薬味にゴマ。
カイワレも乗せられています。

麺は2㎜角くらいの断面の軽くウェーブした麺です。
http://photozou.jp/photo/show/300634/39776644
ツルモチの食感で、スープを吸って膨れやすい麺です。

短冊状に切られたチャーシューは塩が強めで、少し乾燥気味。。。温度は冷たいです。
玉子も同じく塩辛い印象。
白髪ネギは鼻にツーンとくる辛さが強いタイプ。辛油と和えてあります。
メンマは柔らかく、歯ごたえがあまりありません。
わかめと海苔も添えられています。

総じていろんな意味でラーメンの印象が変わってしまったような気がします。

次回は少し時間を置いて支那そばに戻ろうと思います。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

水曜日のみ100円で食べられる餃子は、小ぶりですが肉がたっぷり詰まっています。
焼き加減も絶妙でした。
http://photozou.jp/photo/show/300634/39776759

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「塩ラーメン 脂多め 麺固め」@ラーメンショップ 羽生インター店の写真2009.12.25 retry 
自由だぁ~っ! ラーメンが食べたいっ!
オペも無事終わり、退院しました。
シャバの空気を満喫しながら車を走らせます。
さて、どこに行こうかなぁ。。。
朝の時間帯、そして移動ルート上を考慮すると、山岡○かラーショですね。
一時期この近くの空海にハマっているときに臨時休業だったときにスーパーサブとして活躍していたこちら。久しぶりのトライです。

到着すると、店外まで豚骨の旨そうな匂いがします。
テンション上がりまくりです (*^^)

塩ラーメン 脂多め 麺固め  590円

白濁したスープは熱々で塩気はかなり強め。
背脂がたっぷり浮いていて少しドロッとしたスープです。

薬味にすりゴマがかかっていますが、これまた少し塩気がついていて、スパイシーです。
すりゴマは不思議とバターのような風味がしますよね。
ネギも刻まれています。

麺は直径1.5mm角くらいの丸四角い断面の麺で、茹で加減はヤワ目で、ラーショらしい麺です。
このこってりスープと相性がいいですね。

チャーシューは10mmほどの厚さのものが1枚。ホロホロの部分とトロトロの部分があり、嬉しいですね。
海苔も大判のものが2枚丼に貼りついています。
ワカメとコーンも入っていますね。

少しクドめの味なので、箸休めにカリカリ梅が大活躍しました。

これまた癖になりそうな味でした。
久しぶりのラーメン。やっぱり旨いですねぇ。ラーメン。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

いやぁ~。復帰一発目としてはかなり濃い~のを頂きましたw
さて、深谷へ新しい家族を迎えに行きましょうε=ε=ヘ(。'-')。

投稿(更新) | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

「塩ラーメン」@らーめん 山頭火 五反田店の写真2009.02.13 1st try

東京一泊遠征1食目

13:00頃到着…長蛇の列!
ってよく見たらとなりのステーキ屋の行列でした。
六並みの行列でした。^_^;
対照的に昼時にも関わらずこちらは空席が目立ちます。
16日トロ肉の日!!今日は・・・
13日 |||Orz|||


以前越谷で食べてうまかったので、塩ラーメンを注文しました。
あっという間にサーブです。
店空いてるのに店員さん4人もいれば当然か^_^;

塩ラーメン
味は…

スープは越谷で頂いたよりも豚骨匂い強い印象です。
このこってりしてて、ゴマの風味が好きです!!

麺はシコシコしていて、スープをたくさん運んでくれて、
相変わらずレトルトの麺に似た印象です。

きくらげは薄い部分でした。
チャーシューはニクニクしてて、好きな食感です。やっぱりとろ肉は欲しいかも。

あと、今回発見したのは、卓上に置いてある唐辛子がマッチします!!

デザートのカリカリ梅も嬉しいですっ!!

また明日来ます!!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

「長浜塩らーめん 辛玉(象さんスペシャル)  ハリガネ +粉落とし」@ハングリードラゴンの写真ハンドラで連食宴 with iyu & マスター

まさかこんな想定外の展開になるとは・・・

これはラーメンを食べに来た二人が

2時間以上に渡り、止めどなく繰り広げられた
マスター劇場にハマるというレビューです。


長浜塩らーめん 辛玉(象さんスペシャル)  ハリガネ +粉落とし
味は・・・

以前に頂いた長浜ラーメンよりも塩の風味が効いていて好みです。
こちらの方がどちらかというと長浜屋台で味わう風味に近いと感じました。
塩を知りつくしたマスターがチョイスした塩ですから、当然かもしれません。

今回はさんおすすめの辛玉を頂きました。
辛玉は、「結構辛いんで気を付けてください」とのマスターの忠告があったので、
替え玉時に溶かして和えました。
辛党の私にはちょうどいい辛さでした。一味変わっていい感じでした。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'・'゜★。*'・'.:*'・゜☆・.:*'・'゜:*'・'゜☆・

今日は食べ歩きの戦友でもある、イケメンのiyuと移転後初の訪店です。

18:30入店。カウンターの中央にiyuと陣取りました。
T
「いやぁ~!マスター!お久しぶりです。移転後初ですねぇ」
と口火を切ったのは私でした。そして、
「この前、元祖 長浜屋 支店に行ってきましたぁ」
このキーワードが出た瞬間から、福岡出身のマスターに火がつきました。
M
「本場でもバッタモンのラーメンがあったりするんですよ。牛乳入れたり」
「ザルはやっぱり平ざるじゃないと。粉落としなんていうけど、細いざるじゃあ粉は落ちないんだよ。やっぱり麺を寸胴に泳がせないと」

こうなると止まりません。旨いちゃんぽんの話。
18年前からラーメンを始めたときの武勇伝。

海鮮塩とんこつに対する情熱。(特に塩は700種類トライしたとか)
鶏白湯の旨さ。いつか作るラーメンについての夢。

ノってきたのか、マスターも私も九州弁になってました。

19:00 30分経過
マスターの話もヒートアップしてきました。
ラーメンの煮込み時間やレシピなどについて惜しげもなく事細かに語っていただきました。(Σ(゚д゚;)企業ヒミツデハ・・・)

19:15 45分経過
マスターの切り札的存在の“ゴッテリ”についてのプレゼンテーションがスタート!
「とんこつ醤油の“ゴッテリ”食べてみてよ。ほほ肉をそのままぶち込むから、麺が浮くくらいだよ。にんにく入れると・・・これは・・・旨いよ!!これはホントに。」

T
「まぁじっすかぁ!じゃあ、食券買ってくるんで、醤油豚骨らーめんその“ゴッテリ”で作ってくださぁい!」

iyuがとなりで爆笑してます。

マスターはご機嫌良さそうに次のラーメン作りを開始です。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 4件