なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

たっくん

男性 - 埼玉県 (1973年生まれ)

     http://photozou.jp/diary/show/300634/117724   

平均点 76.441点
最終レビュー日 2011年5月12日
901 541 0 6,990
レビュー 店舗 スキ いいね

「飯坂ラーメン」@和食処 さらさばてぃの写真2009.06.07 登録、初採点

初めての「飯坂ラーメン」です。

宴でフィーバーした後、アフターでこちらを食べにきました。
「飯坂ラーメン」は昼にホテルのお姉さん(偶然ラーメン詳しい)がお勧めしてくれたお店が時間の都合で断念し、半分諦めていましたが、ここにも提供してるお店があるんですね~。ラッキーです。
アフターまで付き合ってくれたお気に入りの娘とのトークは、時間を忘れちゃいますねぇ。^^
というわけで、その娘もお勧めのラーメンがサーブです。

飯坂ラーメン
味は…

スープは少し不思議な感じのするやさしい醤油味で、岩海苔のしっかりした潮の香りがアクセントです。
少し油が多めに浮いていますが、これくらいの方がマイルドさが醤油味を包んでくれて、角が取れている印象です。

麺は断面が四角い軽くウェーブがかかった麺で、茹で加減も丁度よく、スープとの絡みもいいです。

具は、これまた旨いバラロール一枚と、ネギ、メンマ、固ゆで味玉、いんげん、なるとが入っています。
そして、岩海苔!これが風味がよく、麺と一緒にすするとたまりません!旨いです!

飯坂ラーメン。初めて味わいましたが、お気に入りです。
お店によっては、温泉卵が乗る飯坂ラーメンもあるとのことです。
姉さんにお勧め頂いた飯坂ラーメンのお店も是非行ってみたくなりました。
穴原温泉の素晴らしい絶景とお湯とセットでまたこちらのお店も来たいです。

いやぁ~っ!福島も数え切れないくらい旨いラーメンがあるんでしょうね!
また楽しみが増えた福島遠征でした。^^

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件

「炭火焼焼豚麺」@手打ち中華そば 和屋の写真2009.06.07 1st try
白河の有名店「とら食堂」の流れを汲むお店です。
穴原温泉のホテルに到着し、出席する総会まで時間があったので、ホテルのお姉さん(偶然ラーメン詳しい)に場所を教わり、レンタサイクルを借り、絶景を堪能しながらサイクリングして、国道13号を左折するとすぐにお店を発見しました。
店に入り、おかみさんに、「埼玉から来ましたっ」と言うと、「自転車でじゃ…まさかね!」なかなかユーモアのあるおかみさんです^^
どうやら私が本日最後の客のようです。危ない!(;゚∀゚)=3
おかみさんオススメの炭火焼焼豚麺をオーダーです。おかみさんが「閉店間際だから脂がおいしいよっ!」「マジスか!?やったあ!」
炭火焼焼豚麺
味は…

スープは名古屋コーチンでだしをとっているそうです。甘みのあるやさしい醤油味のスープです。

麺は平打ちちぢれ麺でモチモチしていて、スープとの相性もバッチリです。

チャーシューは焙ってあり、香ばしいです。
内モモ、バラ、カブリの3種類の焼豚が入っており、カブリ肉は数が少ないので、売り切れは早いそうです。
バラロールはトロトロ、細長いのがカブリでしょう。狭山で食べたチャーシューと似ています。

他にはメンマ、のり、そして食感のいいほうれん草が入っています。
とら系はホウレンソウがこだわりのようです。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

「お客さん、遠くから来てくれたから、これ、サービス!」とおかみさんが「なめこ」をサービスしてくれました。これがまた冷え冷えで旨い!

カウンターで食べていたので、店主さんが顔を出して色々なお話を聞かせてくれました。

とら食堂の一ヶ月位限定で提供される朝摘み野菜の冷やし中華は機会があれば頂いてみたいですね~!

これまた忘れられないラーメンになりました。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「和歌山ラーメン」@みんなのうた 本宮店の写真2009.06.07 1st try

ここはアサヒビール福島工場のすぐそばにあります。
工場見学から試飲会まで時間が空いたので盗塁です。ε=ε=ヘ(*゚∇゚)ノ
和歌山ラーメン(福島まで来てってツッコミはなしで (¬∇¬;))
和歌山ラーメンはラーメン博物館で傷心してから避けていましたが「和歌山中華そばを東北人向けに」とうたってあるので、これならイケるかも。
メニューには「臭みがなく口あたりまろやか」、「とんこつ醤油味」と書いてあります。店員さんの東北イントネーションが和みます。(語尾がファルセットに( ̄▽ ̄))

和歌山ラーメン
味は…

スープはとんこつとありましたがとんこつは感じませんでした。東北向きにとんこつ臭を抑えているからでしょうか?
スープ表面にとろとろした細かい背脂が浮かんでいます。
醤油がかなり強く、幸楽苑のスープに背脂を浮かべた印象です。
でも化調は控え目に感じました。

麺は 黄色いちぢれ麺です。スーパーで売っている味噌ラーメン用の麺のイメージです。ゆで加減もいい感じです。

万能ネギは香りもよく、旨いです。

その他に具はメンマ 海苔がありましたが、印象はないので、無難な味だったのでしょう。

バラロールのチャーシューは3mmほどの厚みで、少し筋ばった感じです。

くせがない分、突出した印象も残りませんでしたが、広い年齢層に受け入れられそうな味だと思います。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

この後、アサヒのビール工場へダッシュで戻り、試飲会で飲みまくりでした。
かわいいコンパニオンが注いでくれたカンビールが一番うまかったぁ~♡

投稿(更新) | コメント (9) | このお店へのレビュー: 1件