なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

たっくん

男性 - 埼玉県 (1973年生まれ)

     http://photozou.jp/diary/show/300634/117724   

平均点 76.441点
最終レビュー日 2011年5月12日
901 541 0 6,990
レビュー 店舗 スキ いいね
70

「モヤシソバ」@慶楽飯店の写真 2011.04.24 登録・採点
 サイクリングの際にいつも気になっていたお店「慶楽飯店」

 開店時刻丁度に到着。

 暖簾をくぐるとノスタルジックな店内。
  http://photozou.jp/photo/show/300634/76875357

 女将さんにオススメを聞いてオーダー。

 「味シュランちよだ」を見ている間にサーブ。

 モヤシソバ 600円

所謂 餡かけもやしラーメン。

醤油色のスープは熱々。
 http://photozou.jp/photo/show/300634/76875385
塩気は程よい。
油は玉状になって表面を漂っている。
鶏ガラのいい香り。

上からかけられている餡は若干の甘みと酸味がある。
スープとのマッチングは良好。

麺は若干不揃いな平打ち麺。
 http://photozou.jp/photo/show/300634/76875413
麺肌はツルツルしていてモチモチの直感。
餡かけスープと絡む。

もやしは太めのものがたっぷり入っていてシャキシャキと歯応えがいい。
タケノコ、にんじん、青菜、キクラゲも入っていた。


ほっとする味。
次回は五目そばを頂いてみたい。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*

「味シュランちよだ」のスタンプラリーへの参戦を決意したw
http://photozou.jp/diary/show/300634/116041

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん(並)」@らーめん・つけめん 虎心の写真 2011.04.17 retry

 「虎心」に数年ぶりに念願の再訪。

 数年前は寒空の下1時間ほど並んだ後にラーメンとつけめんを頂いた。

 今回は一番乗りで虎二郎とつけめんをオーダー。

 虎二郎を食べていると後客が少しずつ増えてきた。

 程なくつけめんがサーブ。

 つけめん 800円
  http://photozou.jp/photo/photo_only/300634/76265798?size=800

麺のヴィジュアルは虎二郎と同じ。
ボイル時間の関係か、虎二郎よりもモチモチ感を感じる。
良く〆られていて冷え冷えで滑りはなし。
麺だけ食べても味わいが深く、旨い。

ブラウンで泡立ったつけダレの温度は最初から低め。
油はスープと同化していてドロリとした粘度。
塩気は強い。
動物系よりも魚介の主張が強い印象。
薬味にネギと玉ねぎ。

つけダレの中にチャーシューと太いメンマ。
チャーシューは部位の関係かとても塩気が強め。つけダレの塩気が強いのと相まって塩辛く感じた。
麺の上には海苔とカイワレがトッピング。

数年前に食べた時よりも動物系が大人しくなり、魚介が強くなった印象。
唇のペタペタ感も以前よりも少なく感じた。
塩気が強いのとつけダレの温度が低いのも少し残念だった。
前回つけめんとラーメンを頂いた時はつけめんに軍配だったが、今回は虎二郎の方が好みだった。

この強い麺を次回はあつもりで頂いてみたい。


店を出る頃には店内は満席に近い状態だった。
人気があるのが頷ける「虎心」
私の活動エリアからは遠い立地だが、定期的に足を運びたいお店だ。

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 2件

「虎二郎」@らーめん・つけめん 虎心の写真 2011.04.17 retry(初登頂)
 赤城高原牧場の「ドイツ村」へ向かう途中に昼食。
 「虎心」に念願の再訪。
 開店の40分前に店に到着。さすがに待ち客はいない。
 車を店の前に停めて、ベンチ付近で暖簾待ち。
 11:20 開店時間を10分早めて暖簾を出してくれた。有難い!
 「つけめん」と、以前から課題だった「虎二郎」の食券を購入。
 食券をスタッフに渡すと「虎二郎はニンニク大丈夫ですか?」と尋ねられるので「入れてください」とお願いした。
 テーブル席に案内。客は我々だけで貸し切り状態。
 程なく虎二郎がサーブ。

 虎二郎 900円

ベージュのスープは熱々。
 http://photozou.jp/photo/show/300634/76265707
カエシは大人し目で塩気は程よい。
油がスープと同化していて粘度は高めでトロリとしている。

天地返しをして撹拌。
 http://photozou.jp/photo/show/300634/76265778

マイルドなスープにニンニクとペッパーのアクセント。
豚骨の旨みと背脂の甘み。
薬味にネギ。
玉ねぎもシャキシャキと食感にアクセント。

麺は3~4㎜程の太さの軽くウェーブした太麺。
 http://photozou.jp/photo/show/300634/76265745
麺肌がザラザラしていて、芯が残った歯応えの強い麺。
時間をかけて頂いたが、麺がダレたり膨れたりしない。

豚は6mmほどの厚さのロースが2枚。
瑞々しく食感がいいが、味付けは塩気が強め。
キャベツともやしはシャキシャキとした食感で好みの茹で加減。
太いメンマと海苔もトッピング。


佐野で食べる大好きな「野菜ラーメン」と似ているが、豚がバラロールでない分こちらの方が好み。
野菜とのバランスも良く、最後までスープが薄まることもなく食べられた。

二郎インスパにしてはボリュームは大人しい一杯だが、嗜好にハマったラーメンだった。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*

朝食を抜いてきた甲斐があった。

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 2件

「カレーごじ麺 (ニンニク)」@中華そば・特製もりそば 己勝軒 満帆の写真 2011.02.28 retry
 前回当選したイオン太田の敷地内にある天然温泉「安眠の湯」の無料ご招待券の期限が今日までw
 http://photozou.jp/photo/show/300634/59689970
 http://ramendb.supleks.jp/score/305241
 というわけで同じイオンモール太田の敷地内にあるこちら!w
 入店して券売機でごじ麺の食券を買い、スタッフに手渡す際に「カレーで。ニンニク入れてください」と告げる。
 50人は入りそうな大きな店内に客は今日も4人ほど。ここもハコが大きすぎるように感じる。。。
 奥まったところにある厨房はフロアの女性スタッフと楽しそう♪

 カレーごじ麺 750円

まずは天地返し
 http://photozou.jp/photo/show/300634/70067032

黄色味がかったスープは温めの温度。
 http://photozou.jp/photo/show/300634/70066932
油はスープと同化していてキラキラしている。
背脂も浮遊していて、トロリとした粘度。
カレーはブラックペッパー強く、スパイシーさは感じるがホットさはあまり感じない。
卓上の一味唐辛子を振ると好みの辛さになった。
ニンニクはさほど強くない。
ベースは満帆スープ(豚・鶏・野菜)だろうか?
塩気は程よい。
ピンクの挽肉(ダシガラ?)がスープの底に沈殿していて、これがいい動物系の旨みを出している。

麺は4mmほどの太さの激しく縮れた太ちぢれ麺。
 http://photozou.jp/photo/show/300634/70066977
低加水で麺の中間にかなり粉っぽさの残るワシワシとした食感。
もう少し茹でた方が好みかもしれない。

チャーシューは5㎜程の厚さのバラ。軟らかくて旨い。
茹で卵が半玉、
ヤサイはモヤシ:キャベツ=3:7くらいの割合。
シャキシャキした食感で旨い。
「の」の字のなるとも山頂に鎮座していた。


カレー味のごじ麺は初めて食べたが、スープは好印象。
大勝軒満帆 行田店のグレーの麺と合わせても面白そうw

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*

 この後もちろん天然温泉「安眠の湯」へ。
 とても混んでいたがしっかり風呂全種類コンプリートして帰ったw

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 3件

「豚骨細麺 「かためん」 + 替玉「普通」」@とんこつラーメン 光★MENJIの写真 2011.01.23 1st try
 ♪よーうっこっそーー。ここっへーっ
   あ・そ・ぼーうよ華蔵寺公園遊園地♪
 今日は華蔵寺公園遊園地に来ています。 サイクルモノレールをしゃかりき漕いだり、遊び疲れて腹が減ってきましたw
 というわけで、群馬の麺友さんがオススメしてくれたこちらのお店。遊園地から歩いて5分ほどで「光★MENJI」にたどり着きました。
 何故だか全くわかりませんが、絶えず頭の中に流れるBGMは「パラダイス銀○」でした。。。
 基本の豚骨細麺をオーダー。
 程なくサーブです。

 豚骨細麺 「かためん」 + 替玉「普通」 650円+100円

ベージュのスープは熱々。
油はスープと同化している。表面にも玉状になって浮いていて、油多めでこってりした味わい。
さらりとした粘度。
カリカリした豚脂の揚玉が入っており、大砲ラーメンの「昔ラーメン」っぽい。
ただ、獣臭は大人しい。
後味の骨感はある。
カエシは強めで好み。
薬味にわけぎ。

麺は1㎜ほどの太さの低加水ストレート麺。
「かためん」でオーダー。
シコシコした食感で歯応えがいい。
後味に少し粉感が残る。
替玉で「ふつう」指定を試したが、歯応えは落ちるものの後味は好みだった。

チャーシューは3㍉ほどの厚さのバラロールで、炙りが施されている。ジューシーで旨い。
海苔が3枚丼に貼りついていた。これはうれしい。
キクラゲはコリコリした食感でたっぷり入っている。これもうれしい。


具材にこだわりが感じられ、豚骨初心者でも美味しく頂けそうな豚骨ラーメンだった。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*

 この後、再び華蔵寺公園遊園地へ。
 観覧車から眺める景色は素晴らしかったです。
  http://photozou.jp/photo/photo_only/300634/65797592?size=800

 もう少し子供が大きくなったらなかなか来れない場所なので、1年以内くらいにもう一度遊びに来たいです。

投稿(更新) | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件

「和風濃厚つけめん」@ラーメン工房 幸福亭の写真 2011.01.23 1st try
 子供たちが「遊園地に行きたい」と言うので、勢崎市にある華蔵寺公園遊園地を思い出し、出発。R17を小一時間ほど西征すると観覧車が見えてきました。よし!今日は遊ぶぞー!! でも その前にランチw
 お久しぶりの群馬の麺友さんに連絡してオススメを聞いて幸福亭に来ました。こちらは本当に遊園地の駐車場の隣なんですねー♪
 12:00到着。店内は5割の入りです。まずは券売機へ。すぐ後ろに後客もいたので、数多いボタンをゆっくり選べず勘でボタンを押しますw
 カウンター席で調理を見ていると電子レンジを多用していて温度へのこだわりも感じます。
 子供用の丼とフォークもすぐにサーブ♪ 程なくつけ麺がサーブです。

 和風濃厚つけめん 650円

白い艶のある麺は2.5㍉ほどの太さのストレート太麺。
 http://photozou.jp/photo/show/300634/65566544
キンキンに〆られていて温度は冷たい。
麺肌がツルツルしていて、弾力がありモチモチした食感。
啜り心地も喉越しもいい。
ただ、麺の底には多めに水が溜まっていた。

ダークブラウンのつけダレは電子レンジで調理されていて熱々。
 http://photozou.jp/photo/show/300634/65566575
トロリとした粘度。
醤油も濃く、塩気は強め。
油は表面に厚めの膜を成している。
甘い背脂もたっぷりと浮遊している。
スープ自体もとても甘い。
動物系の旨みが強い。
魚粉が多めに入れられている。
薬味に青ネギが刻まれている。

短冊チャーシューがつけダレに多めに沈んでいる。脂身が多く軟らかい。
茹で卵が半玉。
メンマ。


総じて麺がとても好みだったが、水切りの甘さが少し気になった。
つけダレはもう少し甘さが控えめな方が好み。

次回はガーリックのこってりつけ麺を食べてみたい。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*

 餃子
  http://photozou.jp/photo/show/300634/65566601

 この後、華蔵寺公園遊園地で遊びました。
華蔵寺公園遊園地の乗り物は小さな子供向けのものが多いですがとてもお手頃で70円から乗れる乗り物もあり、小学校低学年くらいまでは問題なく楽しめそうです。
 ジェットコースターや観覧車。となりの公園にも長ーい滑り台やバードドームなどがあり、結構楽しめます。

 さて、目一杯はっちゃけたらお腹が空いてきました。
 もうすぐ三時だし。。。

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「豚骨ラーメン」@中華そば・特製もりそば 己勝軒 満帆の写真 2010.12.04 retry
 朝、満帆から携帯メルマガが届きました。
 「満帆ほっこりサンデー」
 なんでもメルマガ会員に限り、同じイオン太田の敷地内にある天然温泉「安眠の湯」の無料ご招待券を先着50名に進呈との事。
 しょうがねぇなーwww(2日連続)
 というわけで昨日に引き続き温泉前に満帆系でおやつですw
 今日は豚骨ラーメンが500円との事なので、券売機で食券を購入し、無料ご招待券をゲット!w
辛子高菜か紅生姜がトッピングできるとの事ですがお断りしました。
 寒い店内に震えていると、程なくサーブです。

豚骨ラーメン 500円

乳化した白濁スープは熱々。
http://photozou.jp/photo/show/300634/59689932
トロリとした粘度。獣臭は意外と強い。
塩気は一口目はいい塩梅に感じたが、すぐに強く感じてしまった。
尖りのある塩気。
僅かに酸味も感じた。
薬味にゴマと万能ネギ。

麺は1㎜強くらいの太さの軽くウェーブした細麺。
http://photozou.jp/photo/show/300634/59690055
麺肌が粗く、膨れやすい麺。
程よく芯を残した茹で加減。

チャーシューはバラロールで3㎜ほどの厚さ。
固めの食感。

キクラゲと海苔、かわいい「の」の字のなると


総じて、500円でこの一杯は少しお得感がありました。
何より温泉の招待券のサービスがうれしかったです!w

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*

2日連続でメルマガに釣られましたw
早速この後無料ご招待券を持って隣の天然温泉「安眠の湯」へ。
受付で招待券を出すと、ルーレットを回してくださいとの事。
なんと、ルーレットで入館無料券をゲット!w
http://photozou.jp/photo/show/300634/59689970
500円で豚骨ラーメンと温泉の無料チケットが2枚ゲットできたラッキーな日でした (・c_,・)

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 3件
このレビューは移転前のものです。

「とりそば改(塩)」@麺屋 ざくろの写真 2010.11.19 retry
 今日も食べ歩き大好きな店主さんのお店 ざくろに来ました。 
 店主さんと話すうち、お互いに温泉が好きなことがわかり意気投合して温泉の情報交換など。
 某店の鶏そばの話題になり「うちのも是非!」とオススメを受けました。
 本当はつけめんに惹かれていたので「うーん。つけ麺・・・」と迷っていると、
「前回食べた柘榴のものとほぼ同じですよ!?」との事で、いつの間にかイチオシの塩をオーダーしてましたw
 調理の邪魔をしないよう・・・と思っていますが、待っている間も店主さんが話かけてくれます。会話していると感じさせないほど鮮やかな店主さんの調理に見とれている間にサーブです。
 
とりそば改(塩) 680円

真っ白にド乳化した白濁スープは熱々。
トロットロの粘度。
ガラはドリルで粉砕しているとの事。
口あたりは円やかだが、後味に残る塩気は強め。
塩にもこだわっており、帆立も入れているとの事。
言われてみればそんな気もw
薬味にネギが刻まれている。
唐辛子もひとつまみ入っていたが、前回の煮干しほど邪魔には感じなかった。
口がカピカピになるほど濃厚。

麺は1㎜角くらいの低加水ストレート極細麺。
http://photozou.jp/photo/show/300634/57708214
ほどよく芯を残したシコシコした食感。
麺肌がザラザラしていてスープを吸いやすく膨れやすい。
スープの粘度もあり、スープを大量に持ち上げる。

チャーシューは10mmほどの厚みがあり、脂身もしっかり乗っていて、トロリとした食感。
箸で持ち上げるとホロホロとほぐれるやわらかさ。
海苔
かわいいなると
カイワレも入っていた。

スープの塩気が強く感じたのでその旨店主さんに話すと、
これでも「弱い」と話すお客さんが多いそうです。
好みはそれぞれですもんね。
塩薄めができるなら次回はお願いしたいです。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

 運よく今回も店主さんと楽しい時間を過ごさせて頂きました。
 遠いけどブログチェックしてまた来ますね!店主さん!!

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 2件
このレビューは移転前のものです。

「濃厚まぜそば + 生玉子」@麺屋 ざくろの写真 2010.11.19 retry
 (o^∇^o)ノ「こんちゃ! ラーメンショー行ってきましたよ!」
 Σ(゚□゚;)「5杯ですか!? すごいなー」
 今日も食べ歩き大好きな店主さんのお店 ざくろに来ました。 
 先客4人でしたがちょうど食べ終わって帰られたので、店主さんと最近行ったお店の情報交換。ラーメン好きが揃えば話題は尽きませんねw
 今日はまぜそばをオーダー。生玉子はオプションになったとの事。別皿でお願いしようとしていたのでありがたいです。
 サーブです。麺を混ぜていると「あっ!もう生卵入れちゃいました!?」と心配そうに聞く店主さん。
 「そんなわけないじゃないですかー!」ヾ(@^(∞)^@)ノ
 
濃厚まぜそば 750円 + 生玉子 30円
http://photozou.jp/photo/show/300634/57475730

まずは別皿の生卵は混ぜずに頂く!w
添加前と添加後の差を!という目論見は店主さんも同じだったようだww
それ以外は念入りにタレを絡めてから頂いた。
http://photozou.jp/photo/photo_only/300634/57475709?size=800

麺は3~4㎜角位の太さのストレート太麺。
これはつけ麺と同じ麺との事。「強麺」

タレは多めで粘度が高く、麺とよく絡む。
マイルドでしっかりと鶏の旨味を感じるタレ。
塩気は程よい。
鶏のコラーゲン質の油がたっぷりと混ざっている。
スライスチーズが濃厚さをプラス。
魚粉とマッチングもいい。味的には魚介よりも鶏の旨味の方が強い。
もう少し魚粉が多い方が好みかもしれない。
粗挽きブラックペッパーがパンチを出している。

玉ねぎはしゃきしゃきした食感で辛さもなく、いいアクセントだった。

チャーシューは10mmほどの厚みがあり、脂身もしっかり乗っていて、トロリとした食感。
箸で持ち上げるとホロホロとほぐれるやわらかさ。前回よりもアタリかもしれない。
小さくてかわいいなると、
海苔も入っている。

途中で生卵を投入。
鶏がもともと丸い味わいなので、さらに丸い味わいになる。
豚には合うだろうが、ちょっと味が丸くなり過ぎた。

麺をたいらげても生卵を加えたつけダレが余った。
店主さんと話しながら残った刻み玉ねぎを摘んでいるとタレもなくなっていた。

熊谷の今は亡き店でもそうだったが、鶏の油そばは個人的にはかなり好きな味のようだ。
リピート必至の一杯だった。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

 この後、“新田乃庄”で「ほうとう」か「もっそ」を食べて帰ろうと思ってましたが、店主さんとの話が尽きず気が変わりましたw

投稿(更新) | コメント (18) | このお店へのレビュー: 2件

「手打ちラーメン」@青竹打ちラーメン・手のし餃子 ラーメンカンの写真2010.10.26 1st try

今夜も館林出勤。

小腹が空いたので仕事の合間を縫ってこちらへ滑り込んだ。

先客0、後客0。

カウンターに座り、ラーメンをオーダー。

8分ほどでサーブ

手打ちラーメン 530円

スープはわずかに茶色味がかった透明色。
熱々で塩気は程よく、油は少ない。
若干甘みも感じる豚・鶏バランス型のスープ。
粗挽きブラックペッパーが強い印象。
薬味にネギが刻まれている。

麺は不揃いな手打ち麺で、麺肌はツルツル。
http://photozou.jp/photo/show/300634/54842486
クニクニしたタフな歯ごたえ。
のど越しとスープとの絡みは良好。

チャーシューは6㎜ほどの厚さのバラロール。ホロホロの食感で好み。
メンマはコリコリの食感で、独特の味付け。
ナルトも薄いものが一枚。

印象は、デリケートなスープにブラックペッパーが主張するスープ。
個性的な手打ち麺。

量はおやつには丁度よかった。
割安感は感じなかった。
味は好みの分かれる一杯だと思われる。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

さて、仕事をさっさとやっつけて、佐野に麺&温泉の旅に出かけましょうw

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件