なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

たっくん

男性 - 埼玉県 (1973年生まれ)

     http://photozou.jp/diary/show/300634/117724   

平均点 76.441点
最終レビュー日 2011年5月12日
901 541 0 6,990
レビュー 店舗 スキ いいね

「野菜ラーメン 辛い味 並盛(200g)ニンニク」@麺屋 一心の写真2010.10.29 再登頂
館林のミッションをやっつけて、今日も佐野に来ました。
“やすらぎの湯”に向かう途中で大好きな一心の前を通ると珍しく駐車場が空いていたので吸い寄せられました。
こちらは前に芸術的な盛りを・・・ってもういいですねw 以前のレヴューを参照してください。http://ramendb.supleks.jp/scorelist/shop/18165/user/19815
カウンターのいつもの席に座り、野菜ラーメンを初めて辛い味をオーダーしました。
「ニンニクはお入れしますか?」と女子スタッフ。
「お願いします! んで、今日は野菜は普通でいいですw」
さて、サーブです。 相変わらず迫力あるなぁ。。。

野菜ラーメン 辛い味 並盛(200g)ニンニク  750円

オレンジ色のスープは熱々。
塩気が強く感じますが、天地返しして野菜を沈めるといい塩梅になりました。
http://photozou.jp/photo/show/300634/55070385
若干トロミがあり、背脂が浮遊していて、油はスープに溶け込んでいます。
濃厚な力強い動物系味わいと上品な「和」を感じる後味。そして追いかけてくるのはホットな後味ですが、このスープにこの辛さはマッチします。
ニンニクを攪拌するとさらに刺激的なスープになり、さらに食欲が湧き上がります。
薬味にネギが刻まれています。

麺は3.0mm角くらいの太さのストレート低加水太麺。
http://photozou.jp/photo/show/300634/55070318
以前よりもさらに二郎に近いワシワシした食感に感じました。

野菜はもやし:キャベツ=8:2ほどですが茹で加減も絶妙でシャキシャキとした食感。
この辛いスープに野菜はマッチしますね。中華料理のようです。

野菜が多く、水が出てスープが薄まるかと思いましたが、最後までいい塩梅で頂けました。
やっぱりマシマシよりもバランスがいいですね。
辛い味のスープは野菜との相性もいいようです。
チャーシューは、前回のラーメンでバラロールチャーシューが少々しつこく感じたので以前のものにできないかどうかスタッフに確認しましたが、チャーシューはバラロールに完全に変更になったそうです。。。残念。。。
というわけで厚さ5mmくらいの大きめのバラロールチャーシューが1.5枚。
程よく肉感があり、好みの食感です。
それでも以前の脂身の少ないチャーシューの方がさらに好みです。

後味のホットさも手伝い、ノンストップで水も飲まずにたいらげました。
辛い味にするとずいぶん印象が変わりますが、これも旨いですね~♪
やっぱり好きです。一心のラーメン!
佐野にあって佐野ラーメンとは全く違うこちらのお店。
決して近い店ではないんですが、たまらなく食べたくなるお店です。
そろそろらーめん・つけめん 虎心の虎二郎が恋しくなってきました。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

今日も佐野のやすらぎの湯(450円とリーズナブルだが、とってもお湯がいい)を堪能しました。
このコースは癖になりそうですw

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 4件

「ラーメン」@青竹手打ちラーメン 日向屋の写真 2010.10.21 1st try
あれだけ別れを惜しんでいた館林ミッションが延長になっちゃったーw
というわけで、今日も館林から少し足を延ばして佐野に来ました。
ここは麺友さんのとても旨そうなレヴューが情熱を装填し、最近のshirowさんの高得点がトリガーを引きました。
お店に入るととても明るい雰囲気で、スタッフの元気な声と笑顔の賜物なのか、お客もみんな笑顔です。本当に暖かい日向に来たみたいw
FMラジオが鳴るスピーカー脇のカウンターに腰かけ、迷わずラーメンをオーダーし、厨房を眺めながら待ちます。
しばらくすると製麺室から木箱で麺が運ばれ、そのまま寸胴へ。もしや打ちたて!?

ラーメン 550円

透明感のあるスープは熱々で勢いよく湯気が上がっています。

スープを一口啜ると
・・・なるほど。確かに「なんじゃこりゃ~」ですねww
醤油が強すぎず甘みのあるスープ。
油は少なく小さな玉が浮遊しているのが認められる程度。
優しいながらもとても深みのある味。
薬味にネギが刻まれていますが、このネギすら要らないと思うほど好みのスープです。

麺は不揃いで細めの手打ち麺。
http://photozou.jp/photo/show/300634/53983705
ツルツルした麺肌で軟らかめの茹で加減で喉越しが良い。
もっとコシが・・・とは思えませんでした。
このスープにはこれくらいの硬さがいいのかも。。。

チャーシューは10~5㎜くらいの厚さのそぎ落としたような切り方のバラロールチャーシュー。
適度に歯ごたえがありジューシーですがしつこさは感じず、スープの邪魔もしません。
あとはコリコリメンマと薄く切ったなるとです。

夢中で麺と具材を食べ終えました。
さて、連食予定なので、最後にスープを一口飲んで
・・・二口飲んで
・・・三口 ってぜんぜんごちそうさまができないっ!w
結局スープもたいらげました。

味もお店の雰囲気もスタッフも全てに満足です。
ぶっちゃけ苦手な佐野ラーメンでこの満足度は出ると思いませんでした。。。

また定期的に暖簾をくぐりたいお店が増えました。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*

この後、佐野のやすらぎの湯に行って腹を空かせて連食する予定でしたが、今日はこのラーメンで満足だったので、温泉だけ楽しんで満足で帰宅しました。

投稿(更新) | コメント (19) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん+チャーシュー×2」@麺屋 一心の写真2010.10.13 retry
もうすぐ館林ミッションもおしまい。でも今回のミッションのおかげで館林の課題店は大方やっつけることができたので、館林から佐野までちょっと足を延ばしました。
こちらは過去最高に芸術的な盛りを作ってくれたお店です。
http://photozou.jp/photo/photo_only/300634/33768816?size=800
2回連続で早仕舞いでフラれた教訓を生かして事前に電話確認。
今日は20:00前後まで開いているとのことで安心して来ることができました。
カウンターに座り厨房に目をやると…
Σ(゜▽゜ノ)ノ て・店主さん。急に貫禄が。。。
今回は大好きなこちらのスープと豚を楽しむためにこちらをオーダーです。

らーめん(150g)700円+チャーシュー×2 240円
http://photozou.jp/photo/photo_only/300634/53077561?size=800

あれ!?野菜らーめんと違って豚がバラロールなんですね。。。

ベージュ色のスープは熱々でトロリとした粘度の豚骨魚介スープ。
しっかりと乳化していて、動物系も濃いめでこってりしています。
野菜らーめんだと野菜から出る水でスープが薄まってしまっていたので、普通のらーめんの方がこの旨いスープを堪能できますね。

薬味にネギが刻まれています。このネギは辛みが強く、スープの邪魔をしているように感じました。

麺は2.5mm角くらいの軽くウェーブした形状。
http://photozou.jp/photo/show/300634/53077589
麺肌がスベスベでツルモチの食感。
トロリとしたスープとの絡み具合は絶妙です。

チャーシューは厚さ5mmくらいの大きめのバラロールチャーシューが3枚
程よく肉感があり、好みの食感です。
冷たくはないけど若干温度が低いので少しスープに沈めて頂きましたが、スープの味が染みて、かじると幸せを感じますw
ただ、3枚ともバラチャだと少ししつこいですね。野菜らーめんみたいに脂身の少ない豚の方が好みです。

スープ、麺、肉。
シンプルですが他のものは要りません。

決してお店は本拠地から近くないけど、やっぱり食べたくなる味です。
来てよかった!

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

この後、佐野のやすらぎの湯(450円とリーズナブルだが、とってもお湯がいい)を堪能した後館林に戻り、ホーム認定となったコンテナのお店に吸い寄せられましたw
ここに来る機会も少なくなりそうなのでさびしいです。。。

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 4件

「ラーメン + 無料クーポンでウーロン茶」@まるQの写真 2010.09.20 1st try
佐野の麺屋 一心に突撃するも今日も早仕舞  |||Orz|||
やはり遠征時は電話での確認が大事だと再認識です。。。
というわけでその帰り道にこちらへ来ました。
19:35到着。お店に入ると、すごい人気!ほとんど席が埋まってます。
お好きな席にどうぞとのことなので、一番小さい入り口付近の4人掛けのテーブル席に座り見回すと、皆さんまだラーメンが到着していない様子。。。
クーポンを持っているのを思い出し、ウーロン茶をゲットしました。
19:50暖簾が外されました。こちらも早仕舞のようです。あぶなかった。。。
女性スタッフ二人はクルクルとよく動きますね。
19:55 サーブです。

ラーメン 550円+無料クーポンでウーロン茶

透明感のあるスープは熱々で、塩気は好み。
油は少なく極小の玉が表面に浮遊する程度のあっさりスープです。
あまり鶏油の強いラーメンは好きではないので丁度いいです。
鶏ガラの風味が良いですね。
その他の「旨み」のダシ感は薄めに感じました。
醤油の風味も鶏ガラの風味を壊さない程度でいい塩梅です。

薬味にネギが刻まれています。これがこのスープとマッチします。

麺は青竹打ちによる本格手打ち麺だそうです。不揃いな平打ちちぢれ麺。
http://photozou.jp/photo/show/300634/50368133
ツルモチの食感で啜り心地・喉越し共に良く、スープともよく絡みます。

チャーシューは2枚で、そぎ落としたような薄切り。
ホロホロの食感のバラチャです。
ザクザクした食感のメンマは、味が濃い目に付けられています。
なるとも入っていました。

良くも悪くも「佐野ラーメンらしい佐野ラーメン」でした。

次回は限定の和風ラーメンを食べてみたいです。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件
73

「ラーメン」@千里の写真 2010.05.04 1st try

小山からの帰りルートは佐野を通ります。

せっかく佐野ラーメンで有名な聖地を素通りなんてできるわけないじゃないですか!ヾ(`∀´)ノ
とういわけで、通し営業で人気の高いこちらへ来ました。

全員「ラーメン」を注文です。

野球好きのおやっさんの粉まみれの手によりサーブです。旨そう!

ラーメン 500円
http://photozou.jp/photo/show/300634/37657791

スープは「これぞ佐野ラーメン!」という「旨み」の強い醤油スープ。
あまり鶏油の強いラーメンは好きではありませんが、
このバランスはさすがですね。 しつこさも感じません。
後味に香る昆布系の香りがいいですね。
薬味にネギが刻まれています。

麺は私の引き出しの中では、佐野ラーメンにしては太めの麺。
薄くて柔らかい麺が少なく、モチシコの麺が多く、好みの手打ちです。
「麺固め」とかお願いしなくてよかった。
そして、大盛りにすればよかった。。。

チャーシューはバラが2枚。
脂が多いですが、スープと一緒に食べると旨いですね。
コリコリメンマも入っています。

あっという間になくなっていました。
とてもバランスのとれたさすがの一杯。
500円と安いので、大盛りにしても600円。
次回は大盛りを食べたいですね。

なんとなくニンニクも合いそうに感じたので、
次回は「ニンニクラーメン」の大盛りを食べてみたいです。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

とても楽しい遠征になりました。
みなさんお世話になりました!
またどこかに行きたいですね。 (*^^)v

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ蕎麦(並) 250g」@中華蕎麦 サンジの写真2010.05.04 1st try 栃木ツアー 2軒目

1軒目の「ぼたん」に着く前に、2軒目を携帯でリサーチし、
GPSで周辺検索。ヒットしたのがこちらです。

携帯のフルブラウザでレヴューを読んでいくと、
おおっ!ちびまりこさんが同じコースやってますねw
麺友さんたちもたくさん来ているし、これは決まりでしょう!

食券買ってから列に並び、サーブまで1時間以上かかりました。人気店ですね!

つけ蕎麦(並) 250g 750円
http://photozou.jp/photo/show/300634/37624740

麺は3mm角くらいの断面のコシの強い太ストレート麺。
http://photozou.jp/photo/show/300634/37624685

カプチーノのように泡立ったつけダレは粘度の高い濃厚なつけダレです。
http://photozou.jp/photo/show/300634/37624640
熱々で塩気はしっかり。
風味は魚介も感じますが、豚骨が圧倒的に強いですね。
なんて言うか・・・パルミジャーノ・レジャーノを食べた後のような後味。
濃厚ゆえに、風味が重いです。
麺は1/3くらいつけダレに浸して食べました。
ゆえにつけダレが減りません。
薬味のネギはとてもありがたいです。

具材は厚さ5mmほどのチャーシューが一枚。
http://photozou.jp/photo/show/300634/37624576
あと、海苔、メンマ、なるとです。

中盤からかなり飽きがきましたが、麺は完食しました。

スープ割りはKさんに少しもらって私は遠慮しました。

総じて、この粘度と濃厚さは好みが分かれるところだと思います。
私的にはゆず抜きの「割スープ」を少し入れた状態で食べれば好みだったかもしれません。

味見させてもらった2号つけ蕎麦は煮干しがしっかり利いていて好みだったので、
次回は2号つけ蕎麦を食べてみたいです!

投稿(更新) | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「特ぼたんラーメン」@麺処 ぼたん 栃木店の写真2010.05.04 1st try 栃木ツアー 1軒目
今日は麺友さんたちと栃木ツアーです。
V兄貴の高級車で一路栃木へ。私は後部座席でいつものごとくビールを片手にご機嫌です(*^¬^)ノ∀
まずは「くわ田」を食べ損ねたV兄貴、そして、勿論私も気になっていた課題店のこちらへ向かいます。
館林、佐野を抜けたあたりから、「メニューを何にするか」の話題に。
やっぱりラーメンフリーク。いろんな味をつまみ食いしたいじゃないですか!誰がどのメニューを食べるか相談するわけです。
何故か小食の私が危険な香りのする「特ぼたんラーメン」担当にw
そんなこんなでたどり着きました。
お店は満員ですね。人気店です。
店外でオーダーを告げ、しばしの待ち時間の後入店してカウンターに陣取り、間もなくサーブされました。

特ぼたんラーメン 1050円
http://photozou.jp/photo/photo_only/300634/37506345?size=800
やっぱりね。。。
  (/_<)  丼も盛りもデカイよ。。。まだ一軒目だよぉ。。。
参考にZIPPOライターをお借りして撮影しました。デカさがお分かり頂けると思います。
卵も普通の茹で卵が鶉の卵に見えますw

ベージュ色のスープは熱々で、塩気はほどよく、油も大人しく、細かい背脂の粒が浮遊しています。
http://photozou.jp/photo/show/300634/37506230
粘度は低いですが、豚骨の旨味もしっかりとしていて、醤油の風味も円やかで旨いです。

薬味にわけぎが刻まれています。

麺は4mm角くらいの断面のツイストした太めの麺で、コシの強いツルモチの食感です。
http://photozou.jp/photo/show/300634/37506300
スープの絡みもいいですね。
スープを吸いやすい分、伸びるのが早そうです。

チャーシューのバラロールは炙りがされていて香ばしく、
トロトロホロホロで、厚みもあり旨いですね。
http://photozou.jp/photo/show/300634/37506088
半熟玉子もいい茹で加減で旨いです。
メンマは穂先メンマです。これも食感が好みです。
キャベツとモヤシもしゃきしゃきの食感。
なるとと海苔(大きいものが3枚)入っています。
モヤシの上にかかっているのは、甘みのある味噌ダレです。

量が多いので、後半息切れがしてきますが、ここで味噌ダレを溶かし混ぜると・・・
おおっ!豚骨味噌ラーメンに早変わり!
これまた大量の野菜を飽きずに頂けます!!

これだけの丼にこれだけの盛りなのに関わらず、飽きがきたり塩気にやられたりということはなく、最後まで旨さが持続しました。
大汗をかきながら大満足で完食です。
これはまた食べたい一杯です。
かつての「くわ田ラーメン」よりも断然こちらが好みでした。
次回もこちらをオーダーしてしまいそうです。
来た甲斐がありました。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

さて、次は小山へ向かいます。

投稿(更新) | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

「野菜ラーメン 大盛り ヤサイマシ + チャーシュー」@麺屋 一心の写真2010.01.09 retry (Rock Climbing!)
ファミリーで“佐野プレミアムアウトレットモール”へショッピングへ来ました。さんざん買い物をして手荷物がいっぱいになりました。お・重い!
歩きに歩いて腹も減ったので、「荷物を車に置きに行きがてら、この近くのラーメン屋に食べに行ってくる! (*^^)v」
というわけでショッピングに夢中な女性陣を残し、アウトレットの駐車場から折りたたみ自転車を出動させ、一時間ほど脱走です。
・・・3km強は意外と遠いな。腹減ったぁ~!ε=ε=(*゚∀゚)=3
お店に到着し、カウンターに座り、前回からの課題だったラーメンを!と思いましたが、先客の野菜ラーメンを見て、闘争心が!w
空腹に任せて調子に乗って頼んだのはこちらです。

野菜ラーメン大盛り ヤサイマシ + チャーシュー

おおぉぉ~っ!
( ̄∇ ̄ノノ☆パチパチパチ!! 
マウンテン! ナイスマウンテン!!

山が美しいっw!やっぱり写真で見るより迫力があります!
標高はキタモト山で頂いたものと同じくらいだと思いますが、シルエットが美しいですね。
こりゃ登山というよりロッククライミングですw

まずは野菜を別皿へ移しましょう。
・・・山頂部を少し移しただけで別皿が満杯になりましたΣ(゚д゚;)
こ・これは・・・見た目以上にヤサイが多いぞっ!
この美しいシルエットはヤサイをギュウギュウに固めているからなんですね!
たしかに丼の下の受け皿には大量のスープが溢れています。
これはヤサイを押しつけて固めた際に溢れたスープなんでしょうね。

薄い醤油色の白濁した熱々スープは背脂がたっぷり浮いていて、甘みがあるのにパンチのある豚骨魚介スープです。
このスープは前回同様旨いですね。ヤサイから出る水で薄まるのが勿体ないスープです。

麺を頂こうと裾野から引っ張り出そうと試みますが、J系の麺に比べると若干切れやすい麺で、引っ張り出すのを断念しました。

開き直ってまずは楽しみにしていたチャーシューから頂きましょう。
ペッパーが振りかけられていて、ステーキのような分厚い肉が裾野に貼りついています。
追加しといてよかったぁ~。しかも「端っこ」の部分も丼の反対側に埋まっていました。ラッキー!あざ~す(^^♪
相変わらずここのチャーシューは最高です!
ほろほろと柔らかく、程よく肉感があります。
電子レンジで温めてから盛りつけている温度への配慮も有り難いです。

次にヤサイをやっつけようと試みますが、食べるのがかなり困難です。
ギュウギュウに固められているので、箸をつける度にヤサイが崩落します。
モヤシ:キャベツ=9:1 くらいの比率で、両方しゃきしゃきした歯ごたえで旨いですね。

別丼に取ったヤサイにスープをかけながら食べ、野菜が半分ほど減ったところで、強引に麺を引っ張り出し、喰らいます。
モチモチの麺は4mm角くらいのモチモチの麺で、プツプツと切れやすい麺です。
この盛りだと食べにくさはありますが、柔らかく、表面がツルツルしていて好きな食感です。

さすがにここまでヤサイが多いと、すぐにスープが薄まってしまいます。
というわけで、サーブの際に渡して頂いた醤油ダレをかけながら頂きます。
塩気は上がりますが、当然スープのダシの濃度はそのままですので、旨味も薄くなってきます。
醤油ダレは、小さめの醤油差しをほぼ一本使い切っちゃいました (;^_^A

やっと水面が見え、薬味にネギが浮いているのが見えました。
前回頂いたときに邪魔に感じたニンニクがとても有り難く感じます。

後半に入り、見た目にもスープが薄くなってきました。
丼の受け皿にあふれたスープを丼にリバースさせたい感情を抑えつつ、食べ進めます。

それにしても・・・食べても食べてもヤサイが減りません。。。
どんだけ密度が高いんだ!?w

最後は卓上の七味唐辛子とペッパーを振りつつ、なんとかヤサイをたいらげ、ごちそうさまです。
>O<)ノ ヤッホー!!!

いや~。過去最高レベルで満腹です。
食べ終わるのに20分強かかりました。

次回こそ普通のラーメンをチャーシュートッピングで頂いてみたいです。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

このラーメンは登頂直後の満腹感がものすごいですが、すぐに消化するようです。
この後、自転車でアウトレットに戻り、コールドストーンのアイスクリームがめっちゃ旨かったです。
麺友さんの「登山の後にはケーキかアイス!」という気持ちが分かった気がします!

投稿 | コメント (18) | このお店へのレビュー: 4件

「野菜ラーメン大盛り(300g)+チャーシュー」@麺屋 一心の写真2009.05.18 1st try
今日は突如、一人でこちらへフラッと夕飯を取りに来ました。
( ̄ノo ̄)(埼玉 → 群馬 → 栃木と県境を二つ超えたのは内緒でおねがいします)店の入口からメニューまで「野菜ラーメン」がイチオシのようです。これは頼むしかないか(^◇^)「野菜ラーメン大盛りください!」
「野菜が多いのじゃなくていいですか?」
「野菜は多くなくていいですっ!」
「ニンニク入れますか?」
Σ(゚д゚;) ま、まさか・・・これはコールタイム!?
「ニ・ニンニクでお願いします。」やっぱりコールタイムでしたww
その後、メニューでチャーシュートッピングを発見!「すいませ~ん!チャーシュー一枚トッピングしてくださぁ~い!」とお願いすると、一瞬ポカン顔をされてましたが、OK。というわけでサーブされたのはこちらです。

野菜ラーメン大盛り
味は・・・

「すんごいっすねぇ。。。( ̄Д ̄; 超大盛りじゃないすか!!」と思わずサーブの瞬間に声に出てしまいましたww
チャーシュートッピングでポカン顔されてたのが頷けます。
まずはコショウのかかっている5号目くらいの場所から野菜とチャーシューを別皿にガサガサと移します。
裾野から麺を引き出し、麺を食らいます。
おっ!中太のウェーブ麺で、もちもちしていて、スープがよく絡みます。
大盛りだと、結構量がありますね。300gだそうです。

びっくりしたのは・・・スープが旨い! かなり魚介が強めで、見かけによらず上品な味です。丼から溢れたのが勿体ないくらいです!
とにかく、アブラが甘くて旨い!!これは当たりだぁ。。。
なんて食べ進めていくと、ニンニクの部分に到達しました。
序盤はいい感じでしたが、このスープには、少々ニンニクが邪魔に感じます。
せっかくの旨い豚骨魚介が少しバランスを崩した感があります。

豚は、写真に写っている以上に多いです。
標準でさえ豚が多いのに加え、チャーシューを一枚トッピングしたので、かなり食べ甲斐がありました。
旨いので、豚も麺もあっという間になくなっちゃいました。

残った野菜は、デザートとして少々卓上の七味を振りかけながら頂きました。

全量摂取です。量は多かったですが、旨かったので苦もなくたいらげました。
量、味共に大満足でした。これはまた食べたい一杯です。

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

今日も遅くまで残業予定だったので、妻に「夕飯要らない」と連絡しました。
その直後にシステムダウン!急きょ切り上げることになりました。
夕飯どうしよう。お腹すいたなぁ~( ̄ー ̄)というわけでこちらへww
先週、今週と思いがけない登山となりましたが、こちらのラーメンは先週頂いた一杯とは全く異なる山でした。
そういえば、ちびまりこさんもすんごい山食べてたなぁ~っ(>_<)
客が私一人だったので、店主様とお話しましたが、
「先週、Jに行ってきましたよぉ」
「Jの大も麺量300gくらいあるんですよねぇ」
なんて話や、
「つい最近、値上げしまして、前は750円で出してたんですよぉ」
との事でした。どうやら“爆盛”はなくなってしまったようですね。(少食な私には無理でしょうが)
次回はラーメン大盛りを食べたいです!チャーシューを2枚トッピングして!!

投稿(更新) | コメント (23) | このお店へのレビュー: 4件

「チャーシューメン」@森田屋総本店の写真2009.02.06 11:30 1st try
今日は佐野のプレミアムアウトレットです。
到着前にちょっと早めの昼食を食べようと、まずは名店「とかの」へ!
臨時休業 |||Orz||||||Orz|||
GPSを使用し、ヒットしたのがこちらです。
森田屋支店 太田店の感動があったので、期待大です!

到着すると、こちらも“食堂!”って雰囲気です。
男性三人が麺を打っています。迫力あります!
結構お客さんも入っています。先に注文と会計システムははじめてでした。

チャーシューメン
味は・・・

スープは身体に優しい感じのする醤油味です。なぜか微妙に酸味を感じましたが、ペッパーを入れるといい感じになりました。

麺は、太田で味わった麺と違い、細くて、箸ですくえないくらいにへろへろしてます。外れなのか、ブレなのか。

チャーシューはこちらも見た目は非常にテンション上がりましたが、咀嚼すると、ゴムのように固く、あまり好みではありませんでした。

私は太田の方が断然好きです!

.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜。.:*'・'゜:*'・'゜☆・・'゜★。*'・'.:*'・.:*'・'゜:*'

なぜか“ビール用”と表示され、瓶に入っているカッ○えびせん(お通し用!?)にすんごい惹かれました。
こんなに旨そうに見えるスナック菓子は生まれて初めてです。
( ̄¬ ̄)

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件