なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

五寸釘なめ達磨坊主

男性 - 埼玉県

まぁ点数なんてもんは嗜好により基準が変わりますのでどうでもいい派です美味しい物は素直に美味しいと!評価点は味です。接客、店の「客あしらい」等は腹立たしい時以外は記しません※「並んでまで~」「この手の味に飽きた~」とレポする輩を見る度に怒りがこみ上げますw95点以上・・・・スペル星人90点以上・・・・ゴジラ85点以上・・・・ガメラ80点以上・・・・メカゴジラ75点以上・・・・大魔神

平均点 82.939点
最終レビュー日 2017年1月21日
907 485 0 243
レビュー 店舗 スキ いいね

4日 待ち列50人位で2時間待ち→その後も増え続ける
朝飯を家元参りで喰うかwみたいな感じで逝ったのですが・・・昼飯になってしもうたよ 
この日は8時スタート 完全に出遅れました・・・・
9時30分着でご覧のあり様でございます その後も待ち列は増え続けとる
マジでギリでした 俺の後ろで売り切れです→自由が丘のみ提供

最後の最後出汁なんで濃ゅいです 
混然一体的出汁感で素材のバランスは何が何だかわかりませんが、とにかく出汁の味はコテコテチャン
味噌との融合バランスは完全に通常ブリックスを超えています!旨味の塊出汁だなこりゃ 
日本酒を使った片鱗はまさに家元 恐るべしそれを横臥するパワーな酒粕効果!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 13件

月曜日 4番目 待ち20人以上
休日はサイタマンで燻ぶってるのだけれどw都内へ出るのは久しぶりだ 秋葉訪問した
こちらの店も久方ぶり あいかわらず繁盛してますね
あの味噌が喰いたくなったので限定には目もくれずポチッとな

所謂、創作系味噌ラーメン ドロ系味噌の始祖的存在 オンリーワンな個性を感じる 
創作系味噌として異彩を放つスタイル、後に続く味噌スープの可能性に火をつけた一杯だと思う

濃度高くても異様なカロリー高は感じさせない 奇跡なバランス感健在
具財の野菜がシャキとした炒め方が功を奏してるのかもしれないぞ
ナッツ、海老も出汁に絡んでる香ばしさと味が重厚感を醸し出してま~す
最初に喰ったときは汁少ねぇ~な。と、思うが全体を混ぜると丁度良い
すなわち→これは「まぜそば」的な味噌ラーメンと言うたち位置か
個人的に創作麺はあまり好きではないが 
ブッチギリのパワーを持つ一杯にはそんなものはどうでも良くなるようなオーラがある
美味いですよ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

平日 13時30分 満席 待ち7人
モーターショの帰りに寄りました 連食です ラーメン本で2年連続味噌ランクNO1なので逝ってみた

濃ゅいです!ドロドロでございます なので当然”超ヘビー級の高カロリー”
味噌喰った満足感がありますね 味噌ラーメンの王道スタイルでございます
小細工しない「味噌ラーメン」としての勝負感があります
「純すみ」系ですが、味の片鱗は感じるものの、別物の一杯とも言える個性あり
ラード、脂でギトギト系 濃い動物系出汁、にんにくが出汁に染みこんでます
味噌も濃いですよ。塩分濃度も濃い目です 血圧が一気に上昇する感覚がアリマシwタ 
コレぐらい濃いと印象に残りますし、後を引く味となる
加水率の低い黄色の麺が北海道を感じます スープとの相性も良し

衝撃的な度肝を超える濃さでございます ハマりますね

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

日曜 11時30分頃 せっかくだから「蔦」から「葉」に連食
こちらも久々の訪問です 
お雑煮の味噌バージョン?みたいな味噌な味なラーメンだね つまりお上品なお味なのレス
でも美味い!ですよ。じんわりと味噌の味が染み逝ってくる感じがあります
出汁優先的されど食べ終われば味噌で満足 みたいな一杯です
三つ葉の効果は絶大なり コレ加わるとなんつうか味噌の下品な味がしないんだな。
所謂「味噌ラーメン」としては食べ応えなしw「味噌そば」ですね
鴨チャーシューは予想以上に味が入って良い出来でアル。変にレアしてないのがよいな
麺はモチのロンで秀逸。細麺にあう味噌とも言える
総合満足度は喰い終わってみれば高し

ただね・・・コチラの売りである「鴨出汁とか煮干」の下支え的な部分はあんまわかんないよ
何の出汁?だろうねコレ みたいな感じなんだよね なんか複雑な味なんだよなぁ~
不味いではなく伝わりにくい味みたいな感じだろうか もっと鴨んストレート!と、言う事でw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

創像していたより、思っていたより濃厚な味噌味であった一杯
濃ゅい味なので味噌喰った満足感がありますね
味のポイントはマタドールでも感じた「甘み」だろうか
牛と「甘み」「脂」を旨く結びつけて旨みの相乗効果を演出した一杯
個性は十二分に感じる事ができる「味噌ラーメン」であります
具財も豊富
ローストビーフ、とろける牛バラチャーシュー、牛脂を揚げたカリカリ、レンコン、味玉、もやし
トマトの乱切り味変で効果的
計算された一杯の演出で味も完成度高し

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

平日 20時 満席
レポは久々であるが実は定期的に訪問してますのよ
ぶたぁ~味噌喰いてぇ時には外せない店である
後追いで味噌イロイロ出てきましたが、今のところ豚出汁味噌に焦点を置くとコチラを越えるお店は数少ないですね。
それだけ味にオリジナリティーがあり完成度が高いんだね
相変わらず旨いです。一時期不安定な出汁の時もあったけど今は安心して喰えるな
肌寒くなると思い出す「味噌」の名店だ!
男道花道の味噌ラーメン

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

金曜は「つけ麺DAY」らしい
クソ暑いけど「みそ」を注文。これが・・・・最高!
過去に喰った「味噌」つけ麺としてはスタイル、方向性は違えど、あの「花道」に匹敵する美味さ。
甘じょっぱい味噌でキタカァ~ 挽肉、刻みねぎドッサリ、出汁より味噌の味の濃さを活かしたつけ汁
味が後を引き印象に残るのだ
平打ちの自家製麺もシコッとしてモチッとして変に固くなくて麺らしくてイイネ

店の形態からし提供される一杯は一見変化球?と思わせる節があるが
土台がしっかりした上で展開される一杯なので間違いのない味を提供している

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

日曜 20時
何やら「ウンチク味噌」が始まったらしいので逝ってみた
曰く付き薀蓄なにがし味噌のナンタラはあまり良く知らないが
コミューンで群れ成してこの時期にイベント味噌やってるみたいなのでソレナリの味噌なのだろうね
で、こちらのお店もソコの「蔵出し味噌」?らしいので期待して訪問

・・・・・・期待以上の出来で大満足!じゃな
中国系香辛料・五香粉の香り、中国山椒の麻痺が味噌に加わり一種異様な個性的な味の仕上がりだ
なんたら味噌の味の効果はハッキリ言ってわかりませぬが
混合された味の一体感が他とは一線を画す味なのは確かであり、
且つ、確立された一杯の味噌として成立してますがな。
もうチト売りの「味噌」が引っ込んでるので前面に出しても良いのでは?と思うが
まぁ纏まりはとても良いし個性的な味なのですべて良し!としたるワ

麺は細麺だがスープとの相性良し。吸い上げもよく馴染みがいい
チャーシューも味が染み入り絶品!美味し。スープとの味の相乗効果アリ

細麺味噌ラーメンとして「Japanese Soba Noodles 蔦」に匹敵する個性的な後味を引く味わいとして印象に残ります

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

日曜 5番目
美味しい味噌が喰いたくなったので久しぶりに訪問
こちらの味噌を注文するのは提供当初以来の1年振りだと思う

上手いね!旨いね!美味いね! もう何も文句ございません
ここまで鮮麗されたスタイルと味でありながら、濃厚な味噌を提供してる店は他にありませぬ
濃厚な味噌の味ながら、風味が活き、香りが活き、出汁の旨さも実感できる
味の一体感もあり味噌を結びつけるバランスが秀逸だ
まぁイロイロはいってるんでしょうけど味が最終的にバラけることがないのだ
焼き豚は肩ロースのみとなったが味が染み入り変にレアチャーシューしてなくて
焼き豚本来の旨さを実感出来る。三つ葉が良いアクセントとなり味を引き締めます
自家製麺は都内最高峰の出来!

個人的にこちらの売りである醤油が・・・・
あまりにも醤油してるんだが「醤油ラーメン」としての
出汁との一体感に離れた感覚があり「こんなもんか???」みたいな感じであまりシックリこないんだけど 
味噌は最高に美味しいよw

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 16件

5日 日曜 13時 満席
市谷の本店で喰ったのが7年前位だからホント久々だ。多店舗展開してからは初めてである
市谷1店舗で営業してた時は濃厚な味噌喰いたくて何度か訪問した

当時の本店と比べると印象として当時より濃度が下がった感じだろうか
ただ相変わらず豚臭ぇくて背脂ガッツリ入ってるのは変らず或る意味安心した
この「ぶたぁとせあぶらぁ」そして「味噌とカレー粉」が「くるり」なのだ
濃厚あぶらギト味噌のハシリの店としての存在感がありますね
今でも味のインパクト大です

いつの間にかチャーシューではなく味つき豚バラスライスになってるけど・・・・・
久方ぶりの訪問なのでこれがデフォと言われても違和感ないw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件