なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

MUJI

平均点 80.719点
最終レビュー日 2011年1月23日
32 28 0 5
レビュー 店舗 スキ いいね

渋谷に行く用があったので、折角と言うわけでこちらに来訪。
お昼時ということもあり、そこそこの行列が。
目の前のお店で売ってるお団子に興味をそそられつつ待つこと十数分。
700円払い食券を購入して待機。
場所柄相席でどんどん入れていくので回転は早いです。

着席後少し待つと配膳。
スープを一口。
見た目より強く煮干の風味が。
喜多方ってのはこういうスープなのか。
物産展とは思えないほど気合の入ったスープで驚き。
とはいえ、本店よりは若干落ちてるんでしょうね。
そうなると、本店の実力が非常に気になります。

麺は特筆するほどのものでは無いかな…。
普通の平打ちの縮れ麺でした。

以前喜多方に行ったときに寄ったお店は、ラーメンよりチャーハンの方がおいしいと言う本末転倒なお店でした。
ですが、こういうきちんとおいしいお店もあるんですね。
喜多方にもう一度行って見たいと思わせてくれるお店でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

今の煮干になる前のつし馬はそれなりに好きだったのですが、変わった直後に行った際に全然味を感じませんでした。
お湯に入れた麺を食ってるのか?というくらい。
なので、近所ではあるもののずっと敬遠してました。
しかし、気になって再確認の意味も兼ねて再訪。

注文はバリ煮干そば。
系列的には似たような遊のラーメンは大好きなので、それにどこまで挑めるのか。

出てきたラーメンは表面がにごっている。
まあ、バリ煮干ですからこれはいい意味と捉えられるでしょう。
一口飲んでみると、おお味がするw
やっぱりというか、日本そばの汁のような味ですね。
麺は、良くもなく悪くもなく。
スープにはあってると思うので問題は無いかな?
チャーシューは若干塩辛いくらいに味が染み込んでました。
ただ、味自体は中々のものでした。
チャーシューご飯とかやればいいのになぁ、勿体無い。

最後まできちんと食べきりましたが、やはり遊にはかなわないかなぁ…。
ただ、煮干のラーメンのつけ麺というのがどういうものか気になるのでまた行ってみようと思います。

なお、お昼に食べたんですが晩飯の時間になっても煮干の風味が抜けませんw
魚介苦手な人はお気をつけ下さい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件