なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

焼きおにぎらず

東京都

何も記録を発信しないと寂しいし、ブログをやると疲れるし、このRDBぐらいのまったり感が一番スキ・・・

平均点 73.294点
最終レビュー日 2019年4月28日
1,081 709 0 764
レビュー 店舗 スキ いいね

「大岩ラーメン 特鳥:1000円」@豚骨 大岩亭の写真※超長文注意です

月曜から夜ふかしとかで有名になったこちらの強烈個性店主さんの強烈濃厚ドロドロラーメン、いつか食べてみたいな~と思っていて、ある日突然その想いがMAXになったので突発的に行ってきた無謀おにぎり。
名古屋駅からよくわからない路線に乗って、東刈谷というあと30回生まれ変わっても駅名を耳にすることすらないであろう駅に到着です!
歩きます・・・。こちらのお店、臨時休業が結構多いのですが店主さんが一切ネットなどでその情報を発信しないので、当日店まで行かないとわからないというかなりのギャンブル。遠征組にはきつい・・・。
神に祈りながら開店時間ちょい過ぎぐらいに到着・・・営業してました!ほっと一息おにぎり。
入店。当然満席全員丼着待ちで店内待ちも8名ほどいらっしゃいます。さあ待ちましょう。

そして「あ~~~い!!↑↑」というあの店主さんの絶叫湯切りが聴けました!テレビだけのネタじゃなかったんですね!感無量です!満足してもう帰ってもいいぐらい(ウソ)
む、1ロット2杯しか作らないようですね・・・。3人組のテーブル席に容赦なく2杯だけ提供されます。
そして待ちます。次の2杯が提供されたのは大体10分後ぐらいでした。
丼着待ちは・・・まだ20人ほど居ますね・・・ということは・・・入店してから余裕の2時間近く待ちってことですね!いくらでも待ちますよ!
店内を眺める・・・。丼着してる方々、もれなくみんなレンゲをスープに立てて写メってます。
そしてマジで1時間ぐらい待ってようやく着席。さて当然このレンゲが立つ特鳥ラーメンを!
そこからまた記憶が飛ぶぐらい待ってようやく丼着です。店主さんのあ~いがたっぷり聴けたのでよしとします。

おお、これが夢にまで見たドロドロラーメン!レンゲを当然立て・・・立ちました!やったね!いただきます!
ぐっ!凄まじい粘度!天一とかポタージュスープとかのレベルじゃないですね!マッシュポテトレベルです!そりゃレンゲも立ちますゎ!
味も強烈な動物と魚と脂のお味です。これ、ガラとかそのものとかをミキサーとかでペーストにしてるんですかね?なんかお口の中に小骨チックないろんな残滓が残る・・・。塩分自体はあまり感じないですね。
基本のスープにこの粘物質が上から乗せられた形になっているのですが、基本のほうも結構な粘度でございます。ではこちらも一口・・・。
ぐっ!凄まじいしょっぱさ!これはやばい!油断してました。喉がヒリる。でもこちら思ったよりずっと旨味成分が多くて、単調なお味ではなかったです。
粘物質とまぜまぜ・・・。うむ、もうなんかすごいお味です。生命と塩のお味。・・・でもなんか結構後を引きますね。・・・アリかも?
ネット上では賛否両論(否のほうが88割ぐらい)ですが、私は個人的には結構アリなお味です!個人的嗜好の絶妙スイートスポットにカスりました。
麺は中細縮れ麺。すっごいごわごわ。こんなごわごわな麺もなかなか無いぐらいごわごわ。量は意外にもかなり少なめ。スープが超絡む。
チャーシューは駄菓子のミルクケーキみたいなサイズのが底から3つほど。カタパサ。これはちょっとひどい。もしかしたらチャーシューじゃなかったのかも・・・。
あとこちらは無料でご飯食べ放題というかなり太っ腹なサービスがあるんです。ツワモノの方はおじや風にして召し上がってみてはいかがでしょうか。
食べ進みますが二郎の大を食べられる私でもきつくなってきました。塩分的に。
完飲したら間違いなくどこかの臓器が捻転するレベル。5分の3ぐらいスープを食べてごちそうさまでした。
お会計は店主さん自らしてくれてちょっと会話なんかもしちゃいました。やったね。めちゃめちゃ愛想よい店主さんでした。
あ~い!↑も生声を録音できたので満足でございます。着メロにしようかな。
充実した気分に包まれながら帰路へ。同行者は死にかけてましたが・・・。

お味の方向性がギリギリのギリギリで私のストライクゾーンに入ったのと、激しいオリジナリティと結構な良接客で点数こんな感じで!
最近は有名youtuberとかにも紹介されて混雑がすごいことになっていて、開店直後にスープ切れなんてこともあるらしいので、訪問される方はお早めの到着と、待ち時間に対する心の余裕をぜひに。
あ~~~い!!↑↑

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「かけそば(特濃・醤油):900円」@煮干乱舞 越谷店の写真すっかり投稿し忘れました。
越谷二郎で美味しくいただいたのですが、まだちょっとお腹に余裕がありますね・・・。
せっかく越谷まで来たのですからどこか他に何かないかな?と検索したら、有名な煮干乱舞の越谷店があるということなので突撃でありんす!
西口へ。東口と打って変わってさびしい・・・。ちょっと歩いたら到着しました。
入店。店内結構混んでますね~。暗い照明のお洒落な店内。高価な券売機で・・・淡麗か濃厚か・・・。特濃にしましょう!
待ちます。・・・トイレ近くの席に座ったのですが、芳香剤の匂いがかなりキツい・・・。

そして丼着。煮干し伊藤みたいなシンプルなビジュアルですね。いただきます。
おお!これはまさに特濃という名の通りの超ドロドロ煮干しですね!これは久々にすごい煮干しスープです・・・。
もはや完全に煮干しポタージュ。ある意味汁無し。
麺も濃厚煮干しによくある、低加水細麺ストレート。固めの茹で上がりで食べ応えあります。
替え玉(和え玉)しようかな?と思ったのですが、ドロ煮干しが麺に絡みすぎて無くなっちゃってました。無念。
退店。段差を忘れて転びそうになるおにぎり。

実に突き抜けた美味しい煮干しでした!煮干し好きなら訪問必須ですね!
次回またこの埼玉の奥地まで来るときがあれば淡麗も食べてみたいです。
というか東京に支店があるか・・・。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】 エビな奴:900円」@ラーメン二郎 八王子野猿街道店2の写真potiさんのレビューにより海老限定をやっていると知り、来週行こう!と心に決めた直後!
皆さんご存知の通り強盗事件が発生してしまいまして・・・なんという不運。いや、店主さんの不運に比べればたいしたことないのです。
お店再開してからすいすい行ってきました。
到着。開店前で並びは20名ほどですね。許容範囲内です。
開店時間を3分ほど過ぎて開店。さてさて券売機でエビトッピングボタンを・・・無い。
「エビな奴」と「エビな奴つけ麺」のボタンがあります。これは小豚や大やミニをエビにするとかできないのですね・・・。
さて紆余曲折を省略して着席。調理風景を見る・・・。大きい缶にペースト状の物体がたっぷり詰め込まれてますね。おそらくアレがエビで、アレが無くなり次第終了なのでしょう。

そして丼着です。いただきます。
む!これはかなり強烈にエビです!エビっていうか甲殻類!想像以上に強い風味です。濃厚な豚骨出汁にひけをとりません。
いやでも美味しいですね。美味しいですけどこのむせかえるほどの香気は、後半飽きそう・・・。
麺は平打ちツルツル太麺。絶妙な食感で美味しい。量も異常なまでにあって大満足です。
ヤサイの盛りも気前良いですね。キャベツ分も多めで幸せ。
豚さんはちょっと薄切りの大判が2枚ほど。しっとりしつつ味も染みてて美味しいのですが、今日はちょっと少なめですね。残念。
こちらは豚さんのブレがかなりありますね。味のブレじゃなくて大きさと厚さのブレ。
実は野猿街道店は私がおそ松さんにハマってレビューサボっているときも何度も通ってたので、その時のレビューは今後書きたいと思います。。。
やはり後半若干エビに飽き・・・る寸前で完食です。ごっそさんです。
退店。赤ちゃん連れの家族とかもいますね。

+170円という結構高めなトッピングですが、エビ、一度オススメいたします!
さて、なみのりとかドクロとか、溜まったレビューを書かなければ・・・そのうち・・・。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 5件

「チャーシューそば:1100円」@中華蕎麦 とみ田の写真天気の良いある日、気分がとってもとみ田になったので電車に乗り込み松戸へと向かう気分屋おにぎり。
到着です!む、行列がありません。まさか臨休・・・?(数年前経験あり)
あ、そうでした。今は完全予約制(みたいなもの)になったんでしたっけ。てへ。
さてお店の前をうろうろしていると店員さんが寄ってきました。そしてチャーシューそばを購入。
「2時間後にまた来てください」的な旨を告げられ、それまで何しよう・・・と途方に暮れるおにぎり。
結局近くのゲーセンでボンヤリしていて集合時間。
入店すると、なぜか店内にはお客さんが2人しかいません。後客も1人。どういうシステムでおじゃるか?
そして冨田店主さんにより私のチャーシューそばが作製されていきます。おお、お肉を乗せる乗せる・・・。最後にドロスープを回しかけるのが美しいですね。

そして丼着です。もはや見た瞬間美味しい。いただきます。
やはり美味しい。超絶濃厚ドロ動物魚介スープですが、他のお店の似たようなお味のスープとは一線を画しております。なんか旨みが複雑で奥深いです。
ちょっと苦み的なものがあるかな?あとやっぱり超塩分ですね。でも十二分に美味しいです!
麺は極太つるつる麺。小麦ががっしりと封じ込められていて食べ応え120点のもの。麺だけ持ち帰りってやってましたっけ?
そして比較的最近導入された?真空低音調理ローストチャーシューはレアーな食感と風味がたまりません。
煮込んだほうのチャーシューは旨みが詰め込まれていてまた格別。交互に食べ進みます。お肉だけならあと3倍ぐらい量があってもいいですね。
刻みネギすごく多いですね。そして刻み柚子もやたら多いですね。もうちょっと少なめでもいいかも・・・。まあこれは食券提出時に申告できるようで。
は、いつの間にか固形物が消滅していました。スープはちょっと濃すぎて飲み干せないです。ごっそさんです。
そういえば前に見た大食いなでしこの番組の決勝で、このとみ田の中華そばを15杯とか食べてたなあ・・・。すごい。

とみ田、2時間待つだけの甲斐があるお味でした!
接客も親切丁寧ですし、やはり全国1位のお店は一味も三味も違いますね!
まだお腹に余裕がありますね。さて近所のお店を検索検索・・・。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「極上濃厚煮干しそば:780円」@煮干しつけ麺 宮元の写真皆様お久しぶりです!おそ松さんにすっかりハマっていたらRDBのことすっかり忘れていました!ちなみに私はカラ松推しです!(聞いてない)
でもラーメンはもそもそと食べ歩いていたのでこれからレビューを再開していきたいと思います!
かなり古いレビューやとっくに終わった限定とかも書くかもしれませんが、データベースということでご容赦を!

さて宿題店の宮元でございます。超行列店と聞いて開店40分前に訪問。1位でした。
椅子に座って待ちます・・・。続々と行列が・・・。・・・ここは交差点の角にあるから、信号待ちの全車からじろじろ見られて落ち着かないです・・・。
あまり店員さんが客誘導をしないせいか、横断歩道による行列の空白スペースにすいっと割り込む人が多いですね。私が並んでただけでも3人いました。
ようやく開店入店購入。ラーメンにしようかつけ麺にしようか非常に迷いましたが、濃厚な気分だったのでこの極上な濃厚に。
調理風景を眺める・・・。店員さん、各丼のスープをレンゲで味見・・・のレンゲをいったんコップの水につけるとはいえ使いまわすのはちょっと・・・。

そして丼着です。いただきます。
いいですね、超濃厚ドロ煮干しスープですね!重たいけど美味しいです!
正直もはやあっちこっちで提供されてるようなお味ですが、美味しいものは美味しいです。結構究極レベルのしょっぱさですけどねっ。
濃厚なのに苦みとかがないのがさすがですね。いや、苦みはあってもそれはそれでいいんですけどね
麺は濃厚煮干しお決まりの低加水パツパツ細麺。やはり合いますね。でもたまには極太で食べてみたかったり・・・。
お肉はバラ的なものとロース的なもの。ちょいと冷めてますがお味はしっかり残っていてよろしゅうございます。
ネギたちは彩り。ごはんもあったら家系みたいにスープに浸した海苔で巻いて食べたら美味しそうな予感。
美味しく完食いたしました。スープ完飲したら脳が破裂しそうです。

安定の高レベルな一杯でございました。
限定もしょっちゅうやっているようなのでまたいつか来てみたいですね!

さて溜まったレビューを書かなければ・・・

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】 旬の秋刀魚そば:850円」@きら星の写真ちょっとラーメン武者修行の旅に出ておりましたが無事帰ってまいりました。
レビューが溜まりに溜まっているのですが、美味しい限定に巡りあえたので終了前にこちらを先にご紹介・・・。

きら星で秋刀魚ラーメンが始まったというメルマガが来ましたので突撃~。
大雨で不覚にも出遅れてしまいましたが、行列も無くすんなり入店。限定も残っておりました。
食券提出。待ちます。店主さんは最近厨房には立ってないっぽい?ですね?たまたまですかも?
調理工程を眺める・・・。・・・なんだかあれやこれやと盛り付けが多くてすごく大変そうです。

そして丼着です。いただきます。
ふむ!秋刀魚がお口に溢れます!ラーメンかと思ったらまぜそばではございましたが、濃厚な醤油動物秋刀魚ダレがうっとりするほど美味しいです。
それでいて魚臭みたいなものはあまり感じません。
麺は極太縮れ麺。食べ応え抜群。力強いタレに力強く合います!
具はまず秋刀魚!に火を通したもの。もぐもぐ。脂が乗ってておいしい~。小骨も一切ありません。これは仕込みが大変そう・・・ありがとうございます。
そして秋刀魚の骨揚げせんべい!香ばしくて噛むほどに秋刀魚味が染み出てうれしいです。
そして栗!栗あま~な甘みが全体的なアクセントになります。
そしてきのこ!きのこです。
別皿の茶色い物体を投入です。・・・その前にペロッ。むっ!ほろにが!こくにが!これはきっと秋刀魚の内臓系の何かですね。
まぜまぜすると、更に全体的な秋刀魚感がマシマシになって得も言われぬ美味。
後半はすだちを振り絞って爽やかな芳香をプラス。いいですね~。
すっかり食べつくしてごちそうさまです。
秋刀魚のスープ割り的なものも欲しかったです~。

大満足な限定でございました!
土曜日までやっているらしいので皆さんもぜひどうぞ!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 8件

「【限定】 オムつけ麺:1000円」@麺屋武蔵 武骨外伝の写真受験シーズンは何かと忙しいおにぎりでございましたが復活いたしました。
そして渋谷武蔵でこのオムレツつけ麺的なものを限定発売しているということで渋谷に不時着です。
入店。開店間もないですがほぼ満席。武蔵はどこの店舗も大人気ですね。
オムつけは・・・残ってました。購入。着席。麺量は選べません。
店内を見渡す・・・。このオムつけ麺の注文率の高さたるや!結構早めに行かないと売り切れちゃうかもしれません。
厨房からはウイイイイインと回転音が鳴り響いております。一体何が・・・。

そして10分ちょっとで丼着でございます。おお、なんかすごい。いただきます。
ふむ、ふむ。あれですね。オム部分は泡立ってますね。いわゆるエスプーマみたいな?咀嚼するとグショグショします。
でも少し焼いてあるのか、裏側は若干玉子焼きみたいに形が整っております。
つけ汁は基本は動物魚介。トマトが効かされております。どことなく洋風なお出汁のふいんき。結構しょっぱめですが美味しいです。
麺は中太丸ストレート麺。つるつるしていてパスタみたいないつもの武骨麺です。なかなか美味しいと思います。
麺皿の周りにはみたらしデミグラスみたいな甘じょっぱいタレが。これらをたっぷり絡めて食べるとまたお味が変化して面白いです。
むしゃむしゃ・・・。普通に食べ進めるとオム泡が絶大に余ります。毎回たっぷり絡めることを意識しながら食べ進めましょう・・・。
・・・それでも相当余ってしまいました。最後はドドドとつけ汁に全投入。ちょっと味がボヤけてしまいました。ごっそさんです。

全体的には普通に美味しかったです!オムの効果がいまいち微妙ではありましたが、やはりこのオリジナリティには焼きおにぎり感激おにぎり。
次回も限定楽しみにしております!月イチぐらいのペースで!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 5件

「【限定】 新麺武蔵:880円」@麺屋武蔵 虎嘯の写真麺屋武蔵のコショウで新製法の麺が提供開始(なぜか限定20食)ということなので六本木へスキップで到着おにぎり。
いつもこの界隈に来ると武蔵がどっちの道だがわからなくなる・・・。東京タワーが見えるほうの道はハズレです。
到着。ほぼ満席。お昼過ぎでしたが限定残っておりました。購入。提出。麺の量は選べません。
すると厨房で「限定あと1食~」的なお声が。危なかった。

10分ほどで丼着です。麺キレイ。いただきます。
ふむ!いいですね。幅広平打ち麺は表面つるつる。とっても多加水な麺でもにゅもにゅぷりぷりな食感がたまりません。
それでいて小麦の味もしっかりします。喉越しも快感。これは美味しい麺ですね!
つけ汁は鯛味とのこと。鯛かどうかはわかりませんでしたが、シャバ系濃厚だけどもクドくない、おだやかテイストの鶏魚介って感じでこれまた美味。適度な柚子も一味も合いますね。
鎮座する柚子胡椒も途中から投入すると、つけ汁によく合うピリリ味変でナイス味変です。
麺量はデフォでも結構ありますので満足です。途中で卓上の蝦胡椒や飴柚酢とかも適度に入れれば更に楽しめます。
つるりんと完食。卓上のスープ割もまた合います。完飲。ごっそさんです。

新麺、美味しかったです!武蔵全店舗この麺にしても個人的にはいいかも!
でも包丁で切って作ってるということは大量生産は難しい?のかな?
今年の武蔵限定は当たりからスタートです~。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

「【限定】 ラム煮干中華そば:750円」@自家製麺 MENSHO TOKYOの写真小石川後楽園をぽわぽわと散歩していたらお腹が空きました。RDBで検索検索。
するとこの近くに庄のグループの新店があるそうな。なんとコンセプトはラムとな。
焼きおにぎりはそこそこの羊肉アレルギーなのでラム肉とか食べると呼吸困難になるんですけど、ラムをラーメンに使うとどうなるんだろう?という興味が勝って訪問です(バカ)
発見。入店。ではデフォを・・・。・・・・・・ん?1日・・・10食・・・限定・・・のラム煮干とやらがある!限定!GENTEI!BUY!!!
待ちます。店内はお洒落ですね。調味料入れとかもお洒落。製麺室はお洒落な上に広い。私もラーメン屋開くとしたらこういう内装にしたいな~。

そして10分ほどで丼着です。いただきま・・・・・・ぐ!スープの表面に【削除対象】が【後略】
食欲半減・・・。気を取り直していただきます。
ふむ、濃厚な動物魚介ですね!動物出汁も煮干出汁もガツンと効いていて、こりゃまた普通にレベル高いスープでございます。
焼きおにぎりなら鶏白湯煮干と言われても普通に信じてこんでしまいそうな、そんな感じなまったりこってりスープ。
でもラムの味はあまり・・・というか全然感じません。あの羊臭さが無いです。個人的には嬉しいような肩透かしなような。やはりあの臭いはラーメンに合わないんでしょうね。
麺は太角麺。もちもち~のもっちもちな食感でいいですね!小麦風味もばっちりでこれは私好みの麺でございます。
チャーシューはラム肉かと思ったらポークの中切りでした。トロッと柔らかで普通に美味しいですが楽しみが無い・・・。
真ん中にあるこのサイコロ肉はなんでしょうね?かなり血が滴ってるレアーな感じですが・・・。モムモム。
これラムかな?たぶんきっとそうでしょう。あまりラム味はしません。普通に何かの肉の味です。
柚子はたっぷり。動物の臭みを消すためでしょう。穂先メンマは普通に美味しい。葉っぱはなんの葉っぱだろう。
無難に食べ終えてごっそさんです。そういえば先客後客ともにゼロでした・・・。
ラム摂取したけど体調に変化無し!よし、東京ドームシティで簡易スプラッシュマウンテンに乗ろうっと。

ラムラーメン初めていただきました!
でも意外とラムを前面には押し出しておらず、焼きおにぎりもアレルギーが発症しない程度のものでした。
やっぱり初回は限定じゃなくてデフォを食べてみないとですね~(毎回言う)

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「魚介ラーメン:780円」@横浜家系らーめん 登龍門 品川店の写真ちょっと夏バテで死んでいてすっかり書きそびれましたが・・・
奥様ネットワークから、「荏原町に新しいラーメン屋さんができたよ」という端的な情報だけを得て荏原町まで向かう無謀おにぎり。
場所はどうやら博多ラーメン 佐藤本舗の跡地のようです。期待を胸に到着すると・・・・・・家系。ちょっとがっかり。(家系ファンの方ごめんなさい)
入店。思いっきりお昼時でしたが先客ゼロ。うむう・・・。さて券売機で・・・人気ナンバーワンがデフォと赤味噌の2つありますね・・・。ここはやはり基本のラーメンを。
・・・ん?魚介ラーメンなんてのがありますね。家系の魚介・・・。これだけ「らーめん」じゃなくて「ラーメン」という表記なのも気になります。これにしてみましょう。
食券提出。店員さんは中国人。ワンオペ。家系よろしく好みを聞かれますので全部普通で。
店内を眺める・・・。博多ラーメン 佐藤本舗時代の完璧な居抜き。壁に飾ってあるラーメンポスターのレイアウトも同じような感じですし、もしや経営母体は一緒でラーメンだけ博多から横浜に安易に変えた?

デフォ680円はちょっと高めかな?なぜか家系だと10円単位で値段が気になる!担タン麺のタンだけなぜかカタカナなのかも気になる!などと思いにふけていたらかなり早めの丼着です。
・・・あれ?見た目が完全に家系ラーメンなんですが・・・。間違えられた?まあいいか、いただきます。
・・・ん?・・・あ、はい。家系スープに魚粉とか煮干し粉とか節とかそういうのを投入しただけのご様子ですね・・・。
家系スープ自体は普通に濃厚で美味しいと思います。ちょっと味の組み立てが単調な感じもしますが、動物脂もスープにこってり溶け込んでいてボディはなかなか。しょっぱさもなかなか。
麺は中太角縮れ麺。THE・家系の麺って感じですね。ただ普通だとかなりやわめの茹で加減なのでカタメコールがいいかもしれません。
チャーシューは豚バラロール厚切り。特にとろける様子もなく、程々に固いモブキャラ豚さんでした。
半玉は微トロで味付けも良くて美味しい。のですが、強制投入じゃなくて選択制にしてデフォを630円ぐらいにしたほうが・・・。
ニンニクでも投入してみましょう。・・・わっ!大き目の器にほんのちょびっとしかおろしニンニクが入っていません。経費節減か風味劣化阻止か、果たして。
もにゅもにゅと完食です。後客もゼロ。心配おにぎり。

資本系な家系でした。でもお味はしっかりしておりましたよ。デフォwith魚粉系で780円はちょっと厳しいですが・・・。
近隣にお住まいの方々で家系を欲したときはぜひ訪問されてみてはいかがでしょうか。
何気に荏原町は色々な味のラーメンがバランス良く揃っているような気がします(適当)

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件