なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

焼きおにぎらず

東京都

何も記録を発信しないと寂しいし、ブログをやると疲れるし、このRDBぐらいのまったり感が一番スキ・・・

平均点 73.294点
最終レビュー日 2019年4月28日
1,081 709 0 764
レビュー 店舗 スキ いいね

「スペシャルメンマ:1300円」@好陽軒の写真有名な喫茶マウンテンで抹茶小倉あんこスパゲティ食べたら、完食したもののあまりの甘ったるさと量でめちゃ具合悪くなってしまいました。
なのにお口直しでこちらのメンマなお店へ訪問。
入店。店内は満員。カウンターだけの綺麗なお店です。後ろの席で待ちます。待っている間に注文聞かれました。ではウワサのスペシャルメンマで・・・。
待ちます。おそらくご夫婦な店員さん、お会計後に「ま~たどうぞ~」と声を合わせて逐一言うのがとても微笑ましい。

そして着席。丼着。む!事前情報や写真と寸分違わぬメンマの圧力!いただきます!
スープはふむふむ、かなりあっさりですね。魚介や鶏がらがベースっぽい醤油なんですが、出汁控えめ塩分控えめ油分も控えめであっさりさり。
店内の蘊蓄を読むと、古来中国より伝わる健康自然食法による製法で玉ねぎニンジンニンニクなどの地下根菜類を豊富に使用したというこだわりがあるようです。
これが薬膳ラーメンというもののスープなんですね。勉強になります。確かに体に良さそうなラーメンな感じがします。
麺は中太縮れ麺。特に可もなく不可もない、加水率高めの普通麺って感じでした。
そしてメンマ!ほかのラーメン屋さんで極太メンマと呼ばれる部類のものが大量に入っております。
食べてみるととても柔らか!筋張ってもおらず変な臭みもなく、こちらもあっさりお味。食べやすいです。
・・・ただしやっぱり量多すぎですね!これ250gぐらいあるんじゃないでしょうか・・・。半分ぐらいで飽きが来てしまいます。むう。
チャーシューいってみましょう。・・・・チャーシューはかなり残念ですね!ロール豚さんなのですが、完全にダシガラテイスト。旨みが抜けている・・・。そしてちっちゃい。
スペシャルにしたのでこれが6~7枚入っていたのですが、喜びは露と消えました・・・。
全体的に全てがあっさりなので結構人によっては食べ進みづらいかも。卓上にあるラー油や高麗人参酢などで味変しながら食べ進む・・・。
・・・メンマが減らないですね!二郎の大を食べられる私がメンマに手こずる日が来ようとは・・・。
もうメンマ飽きた。あとメンマ少しです。と思ったらメンマまだまだあるわ。メンマメンマ・・・メンメンマ。・・・完食メンマしました。ぐふぅ。メンマで完全に満腹。メンマ書きすぎ。
お会計をしてご夫婦のまたどうぞ~に見送られて退店。このままお腹の中でメンマが膨らんで破裂しないだろうか?もう水で戻してあるから大丈夫かな?

常人の数年分ぐらいのメンマを摂取しました!
接客はとても良かったですし、ラーメンも身体には良さそうな感じなのですが、ちょっと全体的に物足りないテイストと値段高めだったので点数はこんな感じで!
さてそろそろ東京に帰りましょう・・・と思ったら名古屋駅近くに立川マシマシがある・・・。
・・・やっぱもう帰ります。帰って二郎!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ベトコンラーメン:780円」@新京 名古屋伏見店の写真ということでやっぱ名古屋に泊まって食べ歩きすることにしました!
前日の暴飲暴食で体が弱っていたので、ベストコンディションにするためにこちらのベトコンラーメンのお店へ!
到着です。地下にあるようです。入店。お昼時でしたが先客無し・・・(後客も無かった)。一抹の不安がよぎる。
注文です。ではもちろんこのベトコンラーメンを・・・。ランチ限定のちょい手羽(200円)というのもお願いします。ランチタイムはライス一杯無料!?ではそれも・・・。
待ちます。店内を眺める・・・。店内はかなり広く、ちょっとしたチェーン店の居酒屋みたいですね。
メニューを眺める・・・。・・・ベトコンラーメンの大盛りが+500円の1280円なんですけど?!ラーメンの大盛りがプラス500円って初めてですね。どのように変わるんだろうか・・・。
しかしジャンボベトコンなるメニューもあるのですが、そちらは1000円。ふしぎ!

そんなこんなで丼着です。見た目はおうちで野菜炒め乗っけて作ったラーメンみたいですね。いただきます。
ふむ、結構いいですね!甘めながらもピリ辛な動物醤油スープ。後引くお味で美味しいです。
野菜炒めはモヤシとニラと豚肉を炒めたもの。やはりプロの調理かシャキシャキしていて絶妙なおいしさです。
そしてニンニクがめっちゃゴロゴロ入ってる!数えましたけど8片入ってる!これは摂取しすぎですね・・・。でも火が通っているホクホク食感だったので、匂いとかはあまり残らなさそうです。
麺は博多ラーメンみたいな細麺。低加水で結構ゴワゴワで固めな食感。ちょっと持ち上げると大半が持ち上がる。でもスープに合っていてなかなかです。量もかなり多め。
食べ進んでいたらちょい手羽が来ました。あれ、思ったのと見た目が違う。こちらの手羽は衣つけて唐揚げタイプにした手羽カラなる一品なんですね。クリスピーでとても美味しかったです。
ホフホフ食べ終わりごちそうさまです。お会計をして名古屋を駆け抜けるおにぎりでした・・・がもう名古屋観光するとこがない・・・。

パンチの効いたおいしい一杯でした!
メニューにはほかにも国士無双とかベトコン風やきそばとかサッポロラーメンとかオーメン(謎)とか上海そばとかあったのでいろいろ試してみたいですね・・・なので東京支店を今年中にお願いしまっす!
スタミナ付きましたので名古屋メシもうちょい食べ歩きますよ~

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「台湾まぜそば:810円」@麺屋 はなび 高畑本店の写真豚骨 大岩亭を堪能したあとはせっかく名古屋に来たので味噌カツ食べて味噌煮込みうどん食べてエビフライ食べてあんかけスパ食べて手羽先食べてひつまぶし食べてういろう食べてきしめん食べてモーニング食べて、台湾まぜそばの本店で〆ることにしました!
本店はどこかの路線の果ての終点。駅からちょっと歩いて到着です!行列覚悟でしたがなんと外並び無し!店内待ちは5名ほど。ラッキーおにぎり。
さて入店して券売機で・・・ここは基本の台湾まぜそばを購入でございます。
待ちます。いくつか席空いたのですが、結構給仕さんヒマしてるのに空丼をなかなか片付けずなかなか待ち客を席に案内しません。謎。でも接客自体は非常に良好でした。

そして省略して丼着です。うむ、久々の台湾まぜそばは盛り付けが美しい。いただきます。
ふむ、台湾まぜそばですね!はなび支店はもちろん、あちこちの系列で食べてきましたが、お味は全く変わりません。美味しいです。
ラーメンと違ってスープが無い分、お味がブレないんでしょうね。
濃厚なタレ、絡む太麺、そこそこの辛味、ニンニクニラのパンチ、台湾ミンチの旨味、卵黄のコク、ネギ魚粉海苔の風味。見事な融合です。もう1味何かあると嬉しい。
3分ほどで食べ終わって追飯注文です。最初はご飯少なすぎでは?と思うのですが、まぜまぜするとこれがちょうどよい量だと認識されます。キレイに食べ尽くしてごちそうさまです。
退店時は店員さんが見送りに来て丁寧に挨拶してくれました。いいですね。麺屋 はるか 秋葉原店もちょっと見習ってほしい接客でした(名指し)。

やっと元祖本店のお店で台湾まぜそばを食べられました!
さて東京に帰るか名古屋に泊まってもうちょっと食べるかどちらにしようか・・・
答えは次のレビューで!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「大岩ラーメン 特鳥:1000円」@豚骨 大岩亭の写真※超長文注意です

月曜から夜ふかしとかで有名になったこちらの強烈個性店主さんの強烈濃厚ドロドロラーメン、いつか食べてみたいな~と思っていて、ある日突然その想いがMAXになったので突発的に行ってきた無謀おにぎり。
名古屋駅からよくわからない路線に乗って、東刈谷というあと30回生まれ変わっても駅名を耳にすることすらないであろう駅に到着です!
歩きます・・・。こちらのお店、臨時休業が結構多いのですが店主さんが一切ネットなどでその情報を発信しないので、当日店まで行かないとわからないというかなりのギャンブル。遠征組にはきつい・・・。
神に祈りながら開店時間ちょい過ぎぐらいに到着・・・営業してました!ほっと一息おにぎり。
入店。当然満席全員丼着待ちで店内待ちも8名ほどいらっしゃいます。さあ待ちましょう。

そして「あ~~~い!!↑↑」というあの店主さんの絶叫湯切りが聴けました!テレビだけのネタじゃなかったんですね!感無量です!満足してもう帰ってもいいぐらい(ウソ)
む、1ロット2杯しか作らないようですね・・・。3人組のテーブル席に容赦なく2杯だけ提供されます。
そして待ちます。次の2杯が提供されたのは大体10分後ぐらいでした。
丼着待ちは・・・まだ20人ほど居ますね・・・ということは・・・入店してから余裕の2時間近く待ちってことですね!いくらでも待ちますよ!
店内を眺める・・・。丼着してる方々、もれなくみんなレンゲをスープに立てて写メってます。
そしてマジで1時間ぐらい待ってようやく着席。さて当然このレンゲが立つ特鳥ラーメンを!
そこからまた記憶が飛ぶぐらい待ってようやく丼着です。店主さんのあ~いがたっぷり聴けたのでよしとします。

おお、これが夢にまで見たドロドロラーメン!レンゲを当然立て・・・立ちました!やったね!いただきます!
ぐっ!凄まじい粘度!天一とかポタージュスープとかのレベルじゃないですね!マッシュポテトレベルです!そりゃレンゲも立ちますゎ!
味も強烈な動物と魚と脂のお味です。これ、ガラとかそのものとかをミキサーとかでペーストにしてるんですかね?なんかお口の中に小骨チックないろんな残滓が残る・・・。塩分自体はあまり感じないですね。
基本のスープにこの粘物質が上から乗せられた形になっているのですが、基本のほうも結構な粘度でございます。ではこちらも一口・・・。
ぐっ!凄まじいしょっぱさ!これはやばい!油断してました。喉がヒリる。でもこちら思ったよりずっと旨味成分が多くて、単調なお味ではなかったです。
粘物質とまぜまぜ・・・。うむ、もうなんかすごいお味です。生命と塩のお味。・・・でもなんか結構後を引きますね。・・・アリかも?
ネット上では賛否両論(否のほうが88割ぐらい)ですが、私は個人的には結構アリなお味です!個人的嗜好の絶妙スイートスポットにカスりました。
麺は中細縮れ麺。すっごいごわごわ。こんなごわごわな麺もなかなか無いぐらいごわごわ。量は意外にもかなり少なめ。スープが超絡む。
チャーシューは駄菓子のミルクケーキみたいなサイズのが底から3つほど。カタパサ。これはちょっとひどい。もしかしたらチャーシューじゃなかったのかも・・・。
あとこちらは無料でご飯食べ放題というかなり太っ腹なサービスがあるんです。ツワモノの方はおじや風にして召し上がってみてはいかがでしょうか。
食べ進みますが二郎の大を食べられる私でもきつくなってきました。塩分的に。
完飲したら間違いなくどこかの臓器が捻転するレベル。5分の3ぐらいスープを食べてごちそうさまでした。
お会計は店主さん自らしてくれてちょっと会話なんかもしちゃいました。やったね。めちゃめちゃ愛想よい店主さんでした。
あ~い!↑も生声を録音できたので満足でございます。着メロにしようかな。
充実した気分に包まれながら帰路へ。同行者は死にかけてましたが・・・。

お味の方向性がギリギリのギリギリで私のストライクゾーンに入ったのと、激しいオリジナリティと結構な良接客で点数こんな感じで!
最近は有名youtuberとかにも紹介されて混雑がすごいことになっていて、開店直後にスープ切れなんてこともあるらしいので、訪問される方はお早めの到着と、待ち時間に対する心の余裕をぜひに。
あ~~~い!!↑↑

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「玉子入ラーメン:350円」@スガキヤ 名古屋南アピタ店の写真ちょっと名古屋方面にしばらく旅立っておりました、が、ラーメンこれだけしか食べられなかった・・・。
名古屋市民のソウルフード、スガキヤ未経験でしたので、ま、良しとしましょう。
商業施設の中にあります。外観はファーストフード店みたい!カウンターで注文して先払い。
待ちます。アイス類も充実してますね。台湾まぜそばまであるとわ。
お客さんは中高生グループや家族連ればかり。ファミレスラーメン。

そして呼ばれてセルフ運び。むお、これがラーメンフォークというものですね!じろじろ見る。で、結局お箸でいただきます!
・・・むう、・・・ちょっと・・・な・・・お味ですね・・・。
ライト豚骨なのですが、思いっきり工業的なお味。カップ麺レベルかそれ以下。むうむう。
なんかもう・・・化学の力だけで作り上げたようなケミカルテイスト。うーむ。
麺は中細縮れ麺。こだわりの感じられない適当麺。
小さなチャーシューみたいなものは本当に肉なのかどうかよくわからなかったです。
メンマはもはやいらないレベル。
玉子は温玉。潰してスープの海へと。・・・あんま変わらないですね。100点満点のテストで0.5点ぐらい加算されたような。
固形物を完食。セルフ返却して消えるように退店。

スガキヤ、東京を撤退した理由がよくわかった気がします。肝心のお味が・・・。
でも350円ですものね!ある程度は仕方ないですよね。その点も加味して点数はこんな具合で。
高田馬場にあったときに行けなかったスガキヤ、ようやく堪能できました!
名古屋ラーメンもっと食べたかった・・・と後ろ髪引かれながら新幹線に乗り込むおにぎりでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件