なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ck1023

男性
平均点 86.451点
最終レビュー日 2018年11月25日
164 132 4 215
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製鶏塩拉麺」@麺屋 心羽の写真味噌ラーメンの次は、あっさり塩を食べたくて、加須にある
塩拉麺専門店 麵屋 心羽
さんにやって来ました
自宅からは少し距離がありましたが、4号バイパスが素晴らしく走りやすい国道なので、飽きのドライブかねて気持ちよく運転出来ました
紅葉もほんのり楽しめる街道沿いに
ぽつんと一軒家のお店
駐車場はもちろん十分な台数を確保しています
行列なしですぐに入店すると
店内はカウンターと、4人掛けのテーブル席で、ほぼ満席
入ってすぐに券売機で食券を購入するシステム
あらかじめ、食べたいラーメンを決めてから来た方が賢明です
とりあえず、オススメの
特製鶏塩拉麺(大盛) 1130円
を注文しました
店内を見渡すと、埼玉のうまいラーメンや、ラーメン大好き小泉さんにも掲載されているようで、切り抜きが掲示されています
待つ事10分着丼です
黄金色に輝く清湯スープに、3枚のチャーシューと、多めの穂先メンマと玉子
白基調の盛り合わせで、上品に盛られています
ほのかに香る鶏出汁が食欲をそそります
まずスープから頂きます
何とも言えないさっぱりとした塩味に、鶏出汁がしっかりと包まれていて、端麗でありながら力強い味
これは美味しい!!
穂先メンマは、とても良い触感で、このスープの引き立て役になっています
鶏チャーシューと、豚のチャーシューは、ともに丁寧に仕上げげられていて、柔らかく、しっかりと味がしながら、決してスープの味に干渉しない絶妙な味加減です
麺は、塩拉麺にしては珍しい、太めの平打ち麺で、しっとりモチモチでつるつるした触感
高級なお店の稲庭うどんのようで、そこそこ太いのに、噛まずに飲めそうです
スープがしっかりしているので、この麺がよく合うんだな~と思いながら頂きました
最後に半熟玉子
トロッとした黄味を頂いて、スープも全部飲み干して完食です
美味しかった!!
また来ます!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩味チャーシューメン」@佐野ラーメン たかのの写真もう、20年も前から行って見たいと思っていた、埼玉県でナンバーワンの佐野ラーメンを食べさせてくれるというお店
佐野ラーメン たかの
さんに、やっと行くことが出来ました
店舗前と裏に合計7台分の駐車場が確保されているとの事でしたがが、とても7台では足りない人気店なので、不安でしたが、なんと、駐車場が増えていました!!(と言っても2台分ですが)
意気揚々と入店すると。店内で10人待ち
わたくしの後ろからも続々と繋がる行列
やはり、大人気のお店のようです
店内はカウンターと座敷
結構キャパシティーがあります
塩ラーメンが人気のようで、ほとんどの人が、ランチメニューの、塩味ラーメンと半チャーハンのセット800円を頼んでいるのが印象的でした
カウンター席に通されて、
塩味チャーシューメン800円+大盛り100円
を注文
厨房では3名の店員さんがせっせとラーメンを作ったり、餃子を焼いたりしています
待つ事10分着丼です
おお~っ!!いかにも淡麗そうな、淡い小金色に透き通ったスープが印象的な、とても美しいラーメン
まずはスープから頂くと、ビジュアルと反してしっかりと力強く出汁の効いた、まさに佐野ラーメンです!!
チャーシューは小ぶりですが、厚みはしっかりあり、噛み応えはホロホロと柔らかく、じんわりと味が染み出してきます
麺は、ピロピロの平打ち麺
これも、佐野ラーメンらしく、瑞々しくつややかで、とにかく口当たりが良くて啜り心地抜群です
このスープととっても良く合っています
いくら飲んでも飽きることのないスープと麺を心ゆくまで堪能し、完食です
さすが、埼玉県一の佐野ラーメンと言われるだけの事はあるお店でした

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩らーめん」@塩らーめん専門 凛の写真さいたま市岩槻区に新しくできた
塩らーめん専門店 凛
さんにお邪魔しました
駐車場は店舗前に2台、店舗から50mほど離れた場所に3台確保されています
店内はテーブル席中心で、かなりのキャパがありそうです
入ってすぐに券売機がありまして
店名の通り、塩らーめんがイチオシのようです
さらに、Aあっさり、Bこってり
と2種類のスープを選べます
今回は、
塩らーめん(大盛)800円のB(こってり)
を注文
待っている間に、次回のクーポン券です
と差し出されたチラシを拝見していると
らーめん しおの風
で修業した店主が作るらーめんという事で、期待に胸が膨らみます
待つ事5分で着丼です
いかにも塩らしい、端麗な色合い
スープはこってりらしい白濁具合です
丁寧な盛り付け
一口いただくと、しっかりと色々な旨味が混ぜ合わさった濃厚な味の塩スープ
しっかりと舌に味が残ります
チャーシューは、少し厚めで食べ応えがしっかりあります
ナスが入っていたりします。これは珍しい
麺は、塩らーめんに合う細麺、少しパツパツとした食感です
全体的にきれいにまとまっているラーメンといった印象
あらためて鶏の出汁の美味しさを感じました

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
90

「塩そば」@中華そば 葵の写真川口の有名店
中華そば 葵
さんです
駐車場は店舗通りを挟んだ目の前にあり、車のアクセスも良好
祝日の13時頃ですが、並ばずに入店出来ました
まぜそばとかなり迷いましたが、初めての訪問だったので、ここは左上の
塩そば 750円+中盛り 50円
を選択しました
店内はカウンターのみ
お隣さんは、まぜそばを美味しそうにほうばっています
待つ事5分着丼です
第一印象は、とてもきれいで丁寧な盛り付け
塩の澄み切ったスープに、きれいに折りたたむように麺が浸かっています
その上に乗るピンクのチャーシューと白髪ネギ
見ただけで、絶対美味しいことがわかるラーメンです
取り急ぎスープをいただきます
濁りなくネギが浮いたスープでしが、味わうと、見た目とは裏はらに、しっかりとした芯のある出汁の旨みが口いっぱいに広がります
チャーシューは、しっとりとしてしっかりと肉の旨みを楽しめるミディアムレア
美味しいです
そして麺
スープにぴったり合った細麺は、腰も程よく、口当たりも啜った時の食感もしっかりと感じられ、ほんのりと甘みがあって美味しい
これは人気があるだけの事はあります
とてもきれいにまとまった美味しいラーメンいただきました
次回はぜひまぜそばを食してみたいと思います

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「佐野らーめん」@佐野らーめん 利休の写真1年ぶりに近所の佐野ラーメン
魚だし和風炊き出し自家製手もみらーめん 利休
さんに行って来ました
前回は開店したばかりという事もあり、提供されるラーメンは佐野ラーメンだけでしたが、現在では和風らーめんや、つけ麺など、かなりバリエーションが増えました
1年経って何か変わったかと思い、
佐野らーめん 700円
を選択しました
任意も定着したのか、オープン当時の行列はありませんが、それでもお客さんが次々にやって来ます
およそ10分で着丼
佐野ラーメンらしい澄んだスープに、ピロピロの平打ち麺
いかにもあっさりとした印象です
スープから頂くと、かなり淡麗で上品な味付けです
チャーシューは、前回と比べてかなりボリュームアップした感じです
とても食べ応えがあります
麺は、青竹手打ちではないと思われますが、ピロピロした触感が特徴的で、啜るのが楽しい
今度は和風らーめんに挑戦してみようと思います

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「鶏そば 塩」@鶏そば 日和-Hiyori-の写真久しぶりに、東越谷の
鶏そば 日和(ひより)
さんにお邪魔しました
駐車場は近くに4台分確保されています
土曜日11時半
店内はカウンターとテーブル席
開店直後にもかかわらず、すでに先客8名
そのあとすぐに、別のお客さんも入店し合計13名
なかなか流行っているようです
SNSなども始めた模様

メニューは鶏そば(または特製鶏そば)の醤油味か塩味のみ
鶏一本で勝負しているあたりが、芯の通ったラーメン屋さんと言う感じです
今回は
鶏そば 塩 750円+麺大盛り 100円
を注文
待つ事5分で着丼です
早い!
きれいな黄金色のスープに、品よくネギやチャーシューが盛り付けられています
早速スープから頂きます
淡麗な見た目ですが、しっかりと鶏の出汁が効いていて、旨みが口の中いっぱいに広がり、鶏の食欲をそそる良い香りが鼻を抜けていきます
これは美味しい!
鶏チャーシューは、少しレアな感じを残した柔らかな触感
丁寧に作られた優しい味です
麺は細麺ストレートで、このスープにぴったり
しっかり腰があって、つるつるしこしこ、啜りやすくのど越しも良い麺
全体的にバランスよく美味しい!あっという間にスープまで一滴も残さずに完食
味変アイテムの柚子胡椒等があれば、さらに美味しさに広がりが出そうです
また来ます
鶏そば 日和 (とりそば ひより)
埼玉県越谷市東越谷10-104-2

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「鶏塩ラーメン」@麺屋 鳥空海の写真東川口の、昼はラーメン屋、夜は焼き鳥屋と言う二毛作のお店
鳥空海
に行って来ました
店舗横に3台の駐車スペース
運よく空いていたので、駐車できました
この、時代を感じさせる外観
風情があります
店内は、カウンターとテーブル席に分かれていて、かなりコンパクト
愛想がよくて感じ良い店員さんが、好感度アップです
一番お勧めではないかと思われる
鶏塩ラーメン 950円
を注文
およそ5分で着丼です
さっぱりしたラーメンだと一目でわかるビジュアル
一切れのレモンが更にさっぱり感を演出しています
スープも透明度が高く、体に優しそう
チャーシューはきれいな形で、柔らかく、丁寧に仕込まれている感がしっかり感じられrます
鶏のつくねも入っていて、これが、美味しい!特にスープと一緒に食べると絶品です
麺は細目で、さっぱりスープに良く合う感じ、もう少し硬めの茹で加減が自分の好みでした
とにかく、やさしい鶏の上品な出汁と、さっぱりとした塩のスープが特徴的なラーメンでした
この味で、つけ麺はどんな感じなんだろうと興味を引くので、今度はつけ麺にチャレンジしたいと思います

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩つけ麺」@中華そば 門ぱち 浦和美園店の写真先日訪問して、気に入ったので、再び
魚介系中華そば 門ぱち 浦和美園店
へやって来ました
つけ麺が好きなので、今回は
岩海苔のせ 塩つけ麺 950円
を注文
ちなみに中盛りは無料です
相変わらず広々とした清潔な店内
ファミリーでも一人でも、ラーメンを楽しめます
つけ麺の太麺に使用している小麦は、「傾奇者」らしいです。(よく聞く名前ですが、詳しくは知りません(;'∀'))
待つ事10分着丼です
塩つけ麺らしい白っぽいスープにたっぷりの岩海苔
海苔の香りがプーンと広がっています
スープをいただくと、塩ラーメンらしく、しょっぱい+ほんのり甘い
といった感じでしょうか。尖りのない塩っぽさに、ゆずがさっぱりした清涼感を与えてくれています。岩海苔の磯っぽい荒々しい感じはあまりしません。
麺は、しっかりと締められていて腰があり、小麦の甘いおいしさをしっかりと味わえます。
チャーシューが、つゆの中にゴロゴロと転がっていますが、これは、前回同様かなりしょっぱい味付けがされていて、これだけでラーメン食べられちゃいそうな位です
最後まで飽きずにいただくことが出来ました。
締めにスープ割でいただくと、これがとても美味しい
このスープ割りにライスをいれれば、最高に美味しいお茶漬けが出来上がるのではないかと感じました。
また来ます!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件
90

「旨塩そば」@武麗舞の写真春日部の人気店、井之上屋が閉店し、その後に再び美味しい塩ラーメンのお店が出来たと聞いて、早速伺ってみました
店名は
中華そば 塩そば 武麗舞(ぶれいぶ)
なかなかカッコイイ名前です
店舗裏に3台、少し離れたところに1台の合計4台分の駐車場が確保されていますが、大きい車だと停めにくいかも
明らかに、他の店舗用の駐車場に停めてる車がありました?お店のためにもルールは守りましょう
店舗は、同じく有名店味濱家の向かいにあります
食券制です
中華そばか塩か迷いましたが、
旨塩そば730円+大盛り100円
を注文
カウンターの席に通されました
店内はカウンター8席、4人がけテーブル席2席でこじんまりとしています
店内も、厨房も井之上屋さんのときとほぼそのまんま、シックな店内です
待つ事10分、着丼です
おー、何とも上品な外観
澄んだスープの底に旨味が積もっているのが、見ただけでわかります
まずは、レンゲでスープをすくって一口すすれば、尖りのないまろやかな塩の中に複雑に混ざりあった出汁の奥深い甘みを感じます
チャーシューは、わりと大判で、口の中に入れるとホロッとほぐれてトロッと溶けていくような柔らかさ、もっと食べたかったです
もちもちの木を彷彿させるような穂先メンマも、アクセントに一役買っています
そして、麺です
細めの麺は、しっかりと腰と歯ごたえと、小麦の甘みを感じられ、塩のスープに負けることなく、しっかりと存在を主張しています
すべてのバランスが程よく取れていて、大変美味しく頂きました
次は、普通の塩そばをじっくりといただきたいと思います
また来ます!!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
85

「塩ラーメン」@ありが10の写真塩ラーメンが食べたくなって、新越谷駅西口至近の
らぁめん ていしょく ありが10
さんに伺いました
数年前に一度訪問したのですが、まろやかでクセのないヒマラヤ岩塩と、火入れしないで造りあげた北海道産本醸造醤油を使用した、こだわりの塩ラーメンがおすすめのお店です
久しぶりに訪問したのですが、基本コンセプトはそのままに、定食メニューや、期間限定ラーメン、激辛ラーメンと、バリエーションはかなり増えていました
店内はカウンター席とテーブル席で、ラーメンだけでなく、みんなでワイワイお酒を飲んだりする事も出来る造りです
明け方4時まで営業しているようです
色々迷いましたが、やはりイチオシの、
塩ラーメン600円+大盛100円
を注文しました
スープはあっさりとこってり、麺も太麺と細麺を選べます。こってりの細麺でお願いしました
待つ事10分、着丼です
うん、見るからに塩ラーメン然とした外観で、スッキリとした印象です
スープは、かなり透明度が高く、そこにこってり感を出すための背脂が、多めにちりばめられています
大判のチャーシューが、スタンダードな塩ラーメン感をより一層盛り上げている感じ
早速いただきます!
うん!塩ラーメンらしいあっさりとした美味しさとまろやかなコクが良いバランスで調和している感覚です。さすがにこの場所で、長年営業を続けてきているだけの事はあるなーと言うのが率直な感想です
細麺は少し柔らかめで、もう少し腰があったほうが自分の好みですが、飲んだ後の締めの一杯なんて言うときは、これくらいの方が良いのかもしれません
チャーシューは口の中で溶けちゃいそうな位、想像以上に柔らかく、味が染みていて美味しい!これならチャーシュー麺頼めば良かったと、後悔しました
ゆず塩ラーメンも頂きましたが、こちらは、もう少し柚を強めにしたほうが、パンチが出て美味しいかな?と思いました
とにかく、非常に良くまとまった、塩ラーメンの優踏生という感じのラーメン頂きました(^o^)
ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件