なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ck1023

男性
平均点 86.451点
最終レビュー日 2018年11月25日
164 132 4 215
レビュー 店舗 スキ いいね
このレビューは移転前のものです。

「濃厚つけめん」@東池袋大勝軒 ROZEOの写真松戸の人気店
大勝軒 ROZEO
に行って参りました
店舗前に13台分の駐車場がありますが、アクセスは基本的に車じゃないと難しい立地ですので、もう一回り大きな駐車場があればいいですね
店舗に入るとすぐに食券機があります
中華蕎麦とみ田直系の濃厚スープのつけめんと、東池袋大勝軒の元祖特製もりそばを再現したという、あっさりスープのつけ麺が。ツートップのようです
そういえば、店舗入り口に、中華つけ麺が蕎麦とみ田直営二号店と書いてありました
また、中華蕎麦とみ田×大勝軒とも書いており、東池袋大勝軒と中華蕎麦とみ田さんは何か関係があるのだろうかと思いながら
濃厚つけ麺(中)880円を選択しました
店内は、カウンター席と、テーブル席と、掘りごたつのテーブル席で構成されていて、広々としています
行列は5人
10分待たずして、カウンター席に通されました
ブランド銘柄豚 柏幻霜ポーク 別皿3枚450円という高級なチャーシューを、美味しそうだな~と思って眺めていると着丼です
おおっ!これはと思う奇麗に折り畳んで器に盛られた太麺全粒粉の中太麺
このように丁寧に折りたたまれた麺が美味しくなかった試しがありません!!絶対に美味しい麺ですね
そして濃厚スープ
ドロドロとしたかなりの濃度
蓮華にすくうと、ズッシリと重みを感じます
まず麺だけ何もつけずに頂きます
これはもう、水に浸けても美味しく頂ける福島の有名な蕎麦のように、スープなしでも十分美味しい麺です
適度な腰、もちもち感、なめらかな口当たり、清々しい喉越し
全てにおいて高レベルです
スープに浸して頂くと、一見ただのマタコレか系のビジュアルに反して、まったりとした甘みが口の中に広がります
これはただの豚骨魚介系スープではありません
スープの色と同化して、大きめのチャーシューが一枚入っていました
これは結構普通っぽかったかな
そして、その下に極太のメンマ
こんな大きいサイズ、どこで売っているのでしょうか
麺量320グラムと、いつもは途中で飽きちゃう量だったのですが、。このお店のスープが美味しかったせいか、麺が美味しかったせいか、ぺろりと全量食べつくしてごちそうさまです
次は、もりそばを頂きに上がろうと思います

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製もりそば」@特製もりそば 瑛の写真杉戸町にある
特製もりそば 瑛(てる)
さんに訪問しました
ここは飲食店が何店舗も集まっているため、とても駐車場が広く、車でのアクセス◎です
お店は、こじんまりと駐車場の傍らに佇んでいる感じですが
店内は、カウンターとテーブル席と座敷に分かれていて、見た目よりずっとキャパがありそう
三人待ちでした
待っている間にメニューを渡されます
何処かで見たことあるメニューだなーと思って思い出していると、確か、近くの大勝軒しのやさんも同じようなメニュー表
何か関係があるのかもしれませんね
初訪問なので、やはりここはイチオシのメニュー
特製もりそば 750円
にしました
座敷に通されて、待つ事15分位
着丼です
濃厚そうなつけ汁と、全粒粉のストレート太麺
ど定番と言ったところでしょうか
まず、麺だけ頂くと、しっかりと麺の甘みや小麦の風味があって、これだけでもしっとりとした美味しさ
スープは、魚介系の濃厚なタイプ
尖りがなく、ほのかな甘みもあって、美味しいつけ汁です
つけ汁の中に、賽の目状に切られたチャーシューが、コロコロっと転がっています
それを拾って食べると、これもまた美味
麺をつけ汁にダイブさせていただきます
しっかりと腰のある太麺に、濃厚なつけ汁が絡んできます
この太麺だから、この濃厚つけ汁と言った具合に、麺とつけ汁が有機的に結合しています
次から次へと客足の絶えないこのお店、人気の理由がわかる気がします
今度は濃厚中華そばに挑戦したいと思いつつ、割りスープでつけ汁まで完食しました
また来ます!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
70

「つけめん」@麺処 ふる里の写真ラーメン激戦区、東川口にあるお店
麺処ふる里
に行って来ました
店舗前に駐車場が4~5台分あり、車でのアクセス良好
ラーメン屋さんと言うよりも、地元の居酒屋さんという外観です
中に入ると、座敷がメインとカウンター
造りを見ても、居酒屋さん
おそらく夜は居酒屋さんで賑わっているのではないでしょうか
メニューが明らかに居酒屋さんのそれでした
入ってすぐに券売機があります
つけ麺、ラーメン、油そばの三種類を提供していますが、特徴的なのは
大盛り、替え玉、ライスが無料な事と、更に、タベログのクーポンで、肉丼までもが無料サービスになる事でした(期間限定)
つけめん 680円
を選択し、座敷の席に着いて店内を見回すと、団体さんで何処かに行ったような写真がカウンターの上にズラーッと貼ってあります
何かの活動をされているようです
待つ事10分着丼です
大盛りはかなりの量です
スープは豚骨醤油で、魚介系の香りが漂っています
蓮華ですくうと、特に濃厚というタイプではない軽いつけ汁
味わうと、意外とあっさりとしていて、かなり塩分強めな感じです
チャーシューは脂身がほとんどないしっかりと肉を感じられるタイプ
麺は、中太の丸いストレート麺で、かなりモチモチのつるつるです
つけ汁にくぐらせていただくと、つけ汁の塩気に負け気味です
半分くらい汁につけて頂くのが丁度よい感じ
かなりのボリュームですが、それでも、重くないつけ汁のおかげか、あっという間に完食です
続いて肉丼
お茶碗に山盛りのごはんと肉
鉄板ですね
これが無料サービスとは太っ腹です
肉はかなり柔らかく、トロトロで、ごはんもスイスイ進みます
最後は残ったご飯につけ汁をかけて、これも完食
もう少し、塩分控えめでも良かったかなと思いましたが、コスパ高いお店でした

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
85

「つけ麺」@ブラウン製麺所の写真春日部のまぜそば大空さん目的で行ったら、なんと、昼間の営業なし!!
ガガーン!!
という事で、近くの美味しいラーメン屋さん
自家製麺ブラウン
を訪問
このお店はやっぱりつけ麺でしょう!という事で、
つけ麺 大 880円
を注文
それにしても、午後1時半ごろだというのに、広い店内は満員大盛況です
昔来た時よりも、お客さんが多い
待つ事10分着丼です
きれいに盛り付けられた麺と、いかにも濃厚なスープ
具時には、極太のメンマと、柔らかーく煮込まれたチャーシュー
スープは、しっかりと濃厚で、甘みと旨みがたっぷりです
麺は、全粒粉の極太麺
しっかりと腰があり、それだけでも小麦の美味しさを楽しめる味わい深い美味しさです
大盛り麺量330gと、結構なボリュームでしたが、途中で、味変のエシャロットを入れて完食
卓上の割スープで作ったスープ割もしっかりといただきました
安定の美味しさでした

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
75

「つけめん」@麺屋十王 蒲生店の写真蒲生駅前、今までは家系ラーメン屋さんだったお店がいつの間にか新店に変わっていることを知り、訪問しました
麵屋 十王
外観は黄色い外壁に赤い暖簾、結構目立つ店構えです
店舗前に、軽自動車なら何とか駐車出来るスペースがあります
店内はカウンターとテーブル席と、奥には座敷がありそうです
見た目よりずっと広い
テーブル席に着席し、メニューを拝見
基本は豚骨魚介のようですが、色々な種類のラーメンがあります
昼間はライスが食べ放題!!
今日は暑かったので
つけめん 750円+大盛り 100円
を注文
店内は清潔でそれなりに雰囲気があります
待つ事10分強、着丼です
まず目を引くのが大きなチャーシュー
面積があるだけでなく、厚みもそこそこあって、これはうれしいです
麺は、軽く縮れた太麺
そのまま食べてみると、かなり腰があります!と言うか、固い
噛み応えは十分です
スープは魚介が効いた豚骨で、少し酸味を感じる、濃厚ながら爽やかな口当たり
そのまま飲んでも濃すぎることはありませんでした
早速麺に浸けていただきます
あくまでも個人的な感想ですが、この太くて存在感のある麺には、少し濃厚さが足りないかも
と言いながら、スルスル麺を啜って、途中でテーブルの揚げたニンニク入れて味変し
最後に、無料のライスにスープをかけて食べると、このスープとライスがとっても良く合っている事に驚きながら、完食しました
お腹いっぱいです!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
90

「つけ麺 大」@蝉時雨の写真何年かぶりに、春日部の
つけ麺 蝉時雨
を訪問しました
相変わらず人気店のようで、春日部のラーメンランキングにも常に上位をキープされています
駐車場がないので、店舗から200メートルほど離れたコインパーキングを利用しました
土曜日のお昼時でしたが、すぐに着席出来ました
つけ麺 大 800円
を選択
つけ麺は小も大も同じ金額です
カウンターのみの店内は、春の陽気のせいか少々暑く感じました
店長と店員の二人で、寡黙につけ麺を作り続ける姿が印象的です
待つ事10分強、着丼です
丼山盛りの麺と、やや大き目なつけ汁の器
まずつけ汁を一杯いただきました
相変わらず美味しい!前の美味しさとは少し違った美味しさです
麺はほのかに茶色くて、小麦の甘みをしっかりと感じる太麺で、麺だけでも十分に美味しくいただけます
チャーシューは、しっかりと肉の味を感じる厚みがあり、そのままでも美味しいのですが、つけ汁にくぐらせると、柔らかさと脂身の甘みが溶け出して、さらに美味しくいただけます
つけ汁に麺を漬けていただきました
美味しくて次々に箸が進みます
あっと言う間に大盛り一杯食べちゃいました
以前の記憶では、魚介が強くやや尖っていた印象でしたが、比較すると、しっかりと魚介の風味は残しながら、ふくよかさが増して柔らかな口当たりになり、更に最後まで食べ飽きない奥深さが加わった感じです
締めに、卓上の出し汁でつけ汁を割って完食!
大変美味しくいただけました

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「節骨たいぞうつけ麺」@節骨麺たいぞう 越谷レイクタウン店の写真越谷市レイクタウン6丁目に、昨日オープンした
節骨麺たいぞう 越谷レイクタウン店に早速訪問です
夜7時半ごろ、さすがに行列が出来ていました
それにしても風格のある外観を見ると、期待に胸が膨らみます
券売機で食券を購入
節骨たいぞうつけ麺900円と龍神チャーハン650円を選択
店内は見た目よりもかなり広い造りです
6人掛けの掘りごたつ席が3席、4人掛けのテーブル席が2席、カウンターが16席
新規開店という事もあり、店内は沢山の店員さんとお客さんの活気で大賑わいです
テーブルには、節骨麺の特徴など色々張ってあって、読んでいて飽きません
ニンニクとニンニク絞り機が置いてあります
待つ事15分、着丼です
見た目は標準的な豚骨魚介つけ麺
麺は中太で、そのまま食べるとしっかりと小麦の甘みを感じます
スープは濃厚で、魚介の味が立っていますが、ベースが豚骨と鶏という事もあり、普通の濃厚豚骨魚介系よりも甘みがあり、しつこくなく、ほんのりと優しい味わいです
チャーシューはあまり自己主張しないタイプ、つけ汁とよく合います
龍神チャーハンは、よく炒められ、一粒一粒がパラパラとよく具材をまとっていて、やはり甘みがあり、美味しい。普通の中華料理屋さんのチャーハンとは一味違う何か隠し味でもある感じです。龍神のネーミングは何から取ったのかは不明ですが
最後は、ニンニクを入れて味変し、麺をすべて食べ、つけ汁をスープ割りにして、最後の一滴までいただいて完食です
自宅からも近いので、ちょいちょいお世話になりそうなお店です
ごちそうさまでした

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「濃厚豚骨魚介チャーシューつけ麺」@麺処 景虎 新越谷ヴァリエ店の写真麺処 景虎が、新越谷ヴァリエ店内に新規開店したと聞いて、行ってきました
このヴァリエ4階のレストラン街は、大規模に改装し、一斉に新規開店したようで、かなりにぎわっていました
景虎さんの店舗も行列です
店内はシックで清潔な内装、けっこうオシャレな雰囲気ですが、テーブル席も多く、親子連れも見かけます
入店し、カウンター席に通されました
メニューを見ると、鶏出汁か豚骨魚介と大きく二つに分かれていましたが、今回は久々につけ麺が食べたくて、
濃厚豚骨魚介シャーシューつけ麺 1090円+大盛り(350g)100円
を注文
待つ事10分、着丼です
おお~っ!なんとも美しい見た目
きれいに折りたたんで盛られた中太麺の上に、更に美しく盛られたローストビーフのようなチャーシューと鶏のチャーシュー
スープも濃厚と銘打っているだけの事はあって、いかにも濃厚という見た目です
スープの中には、メンマと玉ねぎと、更に鶏チャーシューが入っています
中太麺は、一本一本が艶やかに光っていて、香り高く、しっかりと腰があり、そのまま食べても美味しい!
これをスープと一緒に頂くと、この濃厚なスープの力強さに負けることなくしっかりと受け止めて、さらに美味しさを増します
鶏チャーシューはほのかな塩味が浸みていて、あっさりと食べやすく、胃にもたれません
ローストビーフのようなチャーシューは、それだけでごはん一杯いただけそうなぐらいジューシーで肉の味をしっかりと感じられる美味しさ
あっという間に食べ終わり、最後はスープ割で完食です
さすがほん田プロデュースのお店です
美味しかった
また来ます!!

 
麺処景虎埼玉県越谷市南越谷1-11-4 新越谷VARIE4F 麺処景虎

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「純濃つけそば」@鶏蕎麦十番156 -ICHIKORO- イーアスつくば店の写真つくばの大規模ショッピングモール
イーアスつくばにて昼食をとるをとることになりまして
珍しく娘がラーメンを食べたいというので
鶏蕎麦十番156 -ICHIKORO- イーアスつくば店
を訪問しました
156と書いてICHIKOROとローマ字でルビが振ってあります
メニューの表紙には
NOODLE CAFE
とも書いてあって、確かにカフェのようなお洒落な内装、器、メニューにもコーヒーやデザートが豊富です
麻布十番に本店があるんですね
鶏そばがイチオシのお店のようでしたが、気分的に
純濃つけそば890円+大盛り150円
を注文
店員さん沢山いるのに、ラーメンの出来上がり時間に無駄があるのでしょうか?暇そうにしてる時と、忙しそうな時と、随分ムラがあるな~と思っていたら、隣のカップルも同じことを話していました(^_^;)
待つこと15分、着丼です
お洒落な雰囲気です
麺と、つけ汁と、薬味と、トッピングはそれぞれ別皿に守られています
つけ汁は見るからに濃厚で、ドロドロしたタイプ
麺は中太より少し細めの縮れた麺
小麦の風味がプンプンしてきます
早速つけ汁に付けていただくと、思ったよりしつこくないつけ汁、魚介と醤油豚骨だけでなく、鶏ガラも入っているのでしょうか?塩っぱくもなく甘くもなく、かといってコクが無いわけでもない、濃いのにさっぱりした後口
トッピングを少しずつ入れながら食べると、次々と味変していくので絶対に飽きないタイプのつけ麺です
大盛りは多分300g超えていますが、余裕ですすれちゃいました
縮れ麺が上手いことスープに絡まって、より美味しさに彩りを添えている感じでした
今度はぜひイチオシの鶏そばいただいてみたいです(^o^)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
90

「つけ麺」@麺匠 和の写真今日は以前から気になっていた、越谷駅東口にある
麺匠 和
さんにお邪魔しました
店の入口につけ麺の説明とかありまして、結構気合入れてラーメン作っていることがわかります
店内は、外見と違って明るく清潔な感じ、カウンターとテーブル席2席のこじんまりとした印象です
注文制です
つけ麺とまぜそば迷いましたが、ここはつけ麺が一押しとのことでしたので
つけ麺中盛320グラム900円
を注文しました
待つこと10分ほどで着丼
特盛りではないのにチャーシュー3枚、味玉入り、その他極太メンマ、ほうれん草、レモンなどが所狭しと乗っかった豪華なトッピングです
スープはドロドロの超濃厚魚介味
スープだけ一口すすってみましたが、見た目ほどしつこくなく、塩加減もちょうどよい塩梅です
麺は中太で小麦の甘さが香ばしい、腰のある讃岐うどんのような食感です
早速スープに麺をつけていただくと、魚介の尖った味は控えめで、しっかりと出しの効いたコクのあるスープと中太麺がよく合っていて、美味しい
いわるゆるまたコレ系とは少し違います
途中で、店主にアドバイスされたレモンを麺にかけていただくと、さっぱり感が増して、320グラムの麺を飽きることなく最後まで一気に食べきっちゃいました
途中で頂いたチャーシューも、鶏チャーシュー、普通のチャーシュー、炙りチャーシューと三種類の味を味わえて、これで特盛りではないというのは、お得です
途中、スープが足りなくなると、店主さんが気づいて足してくれました
最後はお湯割りですべてをいただき、ごちそうさまでした
店主さんも丁寧な接客をされる方で、飲食店はこうで無ければいけませんよね
また来ます!! #つけ麺

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件