なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ck1023

男性
平均点 86.451点
最終レビュー日 2018年11月25日
164 132 4 215
レビュー 店舗 スキ いいね

「中華そば」@もちもちの木 野田店の写真またまた月に一度の恒例
もちもちの木 野田店
に行って参りました
今回は、珍しくほぼ並ばずに入店
いつものテーブル席に通されて、いつもの
中華そば(中)
を注文
およそ5分後に着丼です
相変わらず安定のビジュアル!
しっかり張られたラードの膜に沈んだチャーシューと穂先メンマが宝石のメノウのようです
いつも通り熱~~~いスープを飲みながら、ストレートの中細目麺を頂くと、あの魚介の出汁の味が体中にしみわたります
お腹超一杯なのに、いつまでもスープを啜って、汗だくになりながら完食!!
また来月来ます!!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件
このレビューは移転前のものです。

「濃厚つけめん」@東池袋大勝軒 ROZEOの写真松戸の人気店
大勝軒 ROZEO
に行って参りました
店舗前に13台分の駐車場がありますが、アクセスは基本的に車じゃないと難しい立地ですので、もう一回り大きな駐車場があればいいですね
店舗に入るとすぐに食券機があります
中華蕎麦とみ田直系の濃厚スープのつけめんと、東池袋大勝軒の元祖特製もりそばを再現したという、あっさりスープのつけ麺が。ツートップのようです
そういえば、店舗入り口に、中華つけ麺が蕎麦とみ田直営二号店と書いてありました
また、中華蕎麦とみ田×大勝軒とも書いており、東池袋大勝軒と中華蕎麦とみ田さんは何か関係があるのだろうかと思いながら
濃厚つけ麺(中)880円を選択しました
店内は、カウンター席と、テーブル席と、掘りごたつのテーブル席で構成されていて、広々としています
行列は5人
10分待たずして、カウンター席に通されました
ブランド銘柄豚 柏幻霜ポーク 別皿3枚450円という高級なチャーシューを、美味しそうだな~と思って眺めていると着丼です
おおっ!これはと思う奇麗に折り畳んで器に盛られた太麺全粒粉の中太麺
このように丁寧に折りたたまれた麺が美味しくなかった試しがありません!!絶対に美味しい麺ですね
そして濃厚スープ
ドロドロとしたかなりの濃度
蓮華にすくうと、ズッシリと重みを感じます
まず麺だけ何もつけずに頂きます
これはもう、水に浸けても美味しく頂ける福島の有名な蕎麦のように、スープなしでも十分美味しい麺です
適度な腰、もちもち感、なめらかな口当たり、清々しい喉越し
全てにおいて高レベルです
スープに浸して頂くと、一見ただのマタコレか系のビジュアルに反して、まったりとした甘みが口の中に広がります
これはただの豚骨魚介系スープではありません
スープの色と同化して、大きめのチャーシューが一枚入っていました
これは結構普通っぽかったかな
そして、その下に極太のメンマ
こんな大きいサイズ、どこで売っているのでしょうか
麺量320グラムと、いつもは途中で飽きちゃう量だったのですが、。このお店のスープが美味しかったせいか、麺が美味しかったせいか、ぺろりと全量食べつくしてごちそうさまです
次は、もりそばを頂きに上がろうと思います

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製中華そば」@松戸中華そば 富田食堂の写真以前より気になっていた
松戸中華蕎麦 富田食堂
さんへ初訪問です
店舗の通りには、コインパーキングがいくつかあり、車での訪問も問題なしです
店舗は新しく、清楚で風情のある構え
月曜日の午後だったので、行列なしですぐに入店出来ました
店内は、明るく、木の温もりを感じる清潔な和モダンな雰囲気
カウンターが広がり、軽快なミュージックがオシャレ感を演出しています
食券機で食券を購入する方式
初訪問なので、左上の定番メニュー(正確には左上の一つ下)
特製中華そば【醤油】大(260g)1270円 
を選択
一番奥のテーブル席に通していただきました
何もかもがオシャレな店内です
水のグラスは、真空の保温グラスで、水滴が付かないのが良いです
テーブル上に、使用しているこだわりの食材の解説がありまして
これはまた、随分色々な食材を厳選してラーメンを作っているんだな~
と感心しながら待つ事3分
着丼です!!速い!!
これはまた、きれいで食をそそる盛り付け
この凛とした佇まいに、目が圧倒されます
スープは、醤油がしっかりと効きながら、まろやかで、鶏の出汁がしっかりと馴染んでいます
チャーシューは、燻製なのでしょうか、少しスモークがかった深みのある味わい
このスープに華を添えています
味玉も、半熟で美味しい
そして麺は、細麺でですが、もちっとした食感と腰、更に、なんと言いますか、粘りがある触感
噛み切った後に、口の中でさらに触感を楽しめます
ラーメン激戦区の松戸で、さすがの高クオリティーです!!
今度はぜひ塩をい頂きたいと思います

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ゆずそば」@もちもちの木 野田店の写真定番のもちもちの木野田店
相変わらずの外待ちです
待合室の中に、今まで無かった丸太のオブジェやら、禁煙のお願いと言うチラシが
何か喫煙者と揉め事でもあったのでしょうか
と、そこに、一日三食限定のメニューが
ゆずそば 780円
今日はこれに決定!!即決です
テーブル席に案内されて、注文すると、一日三食限定にもかかわらず、注文出来ました
待つ事10分着丼です
凄い!ラーメンの中に、二つに切ったゆずが丸ごと1個分入っています
とりあえず、スープから頂くと、あのもちもちの木のスープにしっかりと馴染んでいます
もちもちの木のあの風味を損なうことなく、ゆずの清涼感がプラスされた新しい味
これは美味しい
相変わらずの、中細ストレート麺にもしっかりとマッチ
しかも相変わらずのアツアツ!
全身汗だくになりながら、一滴も残すことなく完食
いつまでのメニューか分かりませんが、もちもちの木ファンであれば、一度は食して損のないラーメンだと思います
ごちそうさまでした

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件
90

「焼豚麺」@とら食堂 松戸分店の写真松戸の超人気店に訪問です
とら食堂 松戸分店
日曜日の午後1時過ぎ、行列覚悟で行きました
35人待ちでした
店舗の周囲は、とら食堂の駐車場だらけ
土日は臨時駐車場を沢山借りているようです
台風一過の強烈な暑さの中、約1時間待って入店
店内は、カウンターとテーブル席と奥に座敷の座卓があります
ゆったりとした広い空間で、居心地はとても良い
小さな子供がいても落ち着いてラーメンをいただけます
今回は
焼豚麺 880円+大盛り 150円
を注文
大盛りは、255gなので、丁度よい量です
待つ事5分、着丼です
オーソドックスな中華そばといったビジュアル
みるからに、あっさりです
まずはスープをいただきます
色々な出汁の味わいがコク深くも、っきりとまとまった醤油味のスープ
これは、スープだけでゴクゴク飲めちゃいます
チャーシューは、脂身がなく、しっかりとした食べ応えのあるタイプ
麺は、つやつやもちもちツルツルの中太やや平たいタイプ
自家製のようですが、この麺がスープと本当に良く合っていて、美味しい
一口すすると、たもう一口すすりたくなります
途中、テーブル上の玉ねぎを入れてシャキシャキの食感を楽しみながら、スープをグビグビ飲んで完食です
とても魅力的なラーメンでした
また来ます!!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
85

「中華そば」@中華そば まるきの写真三連休だったので、少し足をのばして、松戸にある
中華そば まるき
さんを訪問しました
駐車場はなく、150mほどの所に沢山あるコインパーキングに車を停めます
40分200円がこの辺りの相場のようです
外観はなかなか風情があります
店内はカウンターのみで、あまり冷房は効いていませんでした
最初に券売機で食券を購入するシステムです
中華そば(煮干しだし醤油ラーメン)中 800円
を購入
厨房で3人がてきぱきと出際良くラーメンを作っています
およそ5分で着丼です
非常にオーソドックスなビジュアルのラーメン
スープは濃くなく薄くもなくといった感じです
一杯飲むと、しっかりと煮干しの出汁が出ていて、少し苦みがあり、それがまたコクとなっていて、美味しい。おそらく万人受けする煮干しの味ではないでしょうか
チャーシューは小さめのが一枚入っていまして、身がしっかりとしているのに柔らかく、しっかり味が染みていて、美味しい
麺は、永福町大勝軒と同じ麺を使用しているみたいです
確かに、細さといい、食感といい、そのような感じで、とても啜りやすく、尚且つスープに良く合っています
とにかく煮干しスープの旨みが後を引いて、いつまでもスープを啜り続けたくなるような、さすが、ラーメンの名店ひしめく松戸駅周辺で、ランキング上位を占めるだけあると、納得させられる一杯でした

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん」@もちもちの木 野田店の写真定期的に訪問している
もちもちの木 野田店

今日は外待ちなし、中間6人
いつものように風情のある待合室で席待ちしていると、新しいもちもちの木のカップラーメンが
今度は縦型なんですね
帰りにセブンイレブンで買うことを心に誓いつつ、いつもの席へ
今日は
つけ麺 中 980円 (400g)
待合中に注文済みだったので、すぐに着丼
相変わらず「和」を感じさせるビジュアル
麺は中細ストレート かなりの大盛りです
スープは、三つ葉が沢山浮いた和風だしのしっかりと効いた、少し酸味のあるさっぱりとしたタイプ
チャーシューは、今まで印象薄かったのですが、中華そばと違う、ゴロっと厚みがあって食べ応えがあり、味がしっかりと染みた存在感あるものでした
麺をスープにダイブさせて、スルスルといただきます
何の味変アイテムが無くても、決して飽きることなく、最後までしっかりと美味しく頂きました
安定のもちもちの木
また来ます!!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件
80

「ラーメン」@山勝角ふじ 南流山店の写真梅雨入り前に健康な体づくりをするため、ニンニクを注入しに
山勝角ふじ 南流山店
に行きました
駐車場は、店舗の県道を挟んだま向かいに7台分確保されていて、車でのアクセスも良好
(ただし、流山橋を使用する方は、昼間の大渋滞必至です)
並ぶときは、まず食券を買ってから並ぶみたいです
メニューはかなり多めで、何を頼もうか一瞬迷いましたが
ラーメン 780円+豚(2枚) 200円
を選択
店内はカウンターのみのシンプルな造りで、平日お昼前でしたので、先客女性2名のみ
食券を渡すとすぐに店員さんからトッピングを聞かれます
ヤサイがすごく多いと聞いていたので、すべて標準で、ニンニクだけ多めにしてもらいました
カウンターからラーメンを作る様子がよく見えます
凄い、野菜をこれでもか!これでもか!と山にしています
待つ事10分程着丼です
デフォでこの山盛りは凄い!!
もはや、どこから食べ始めればよいのかが分かりません
とりあえず、スープは乳化してるというのでしょうか
すすってみると、スープ自体にニンニクが溶けるくらい使用されているのか、すごくニンニクが効いていて、まろやかで美味しい
続いて、豚
追加の豚は、焼豚と煮豚の2種類を選べます
今回は、一枚ずつのハーフでお願いしました
大きさはイマイチでしたが(薄い)、柔らかくてなかなかのおいしさ
やっと側面の野菜から食べ始める事が出来ました
しばらく食べて、麺を味わおうと思い、丼の底から麺を引っ張り出そうとしても、ヤサイが重くてなかなか出てきません
諦めて、まずはヤサイを全て食べてから麺を食べる事と致しました
やっと麺にたどり着いたころには、ほぼお腹いっぱい
麺は中太でゴワッとしたお決まりのタイプ
食べ応えは満点です!スープに良く合っています
多めのニンニクがスープに溶け出し、アブラの甘みとミックスされて、スープが更に美味しくなってきます
食べている最中からニンニクパワーがみなぎって来て、汗だくになりながら完食です!
腹パン!今度はつけ麺に挑戦してみたくなりました
また来ます!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン 潮」@The Noodles & Saloon Kiriyaの写真千葉県野田・流山付近で、一番人気と言われている
The Noodles & Saloon Kiriya
さんを訪問しました
初石駅にほど近い住宅街に佇むお和菓子屋さんの前に人が並んでいるなーと思ったら、The Noodles & Saloon Kiriyaさんでした
駐車場は店舗裏に1台と、店舗横30m位のところに4台あります
土曜日のお昼で10人ほどの行列
店舗から中を覗くと、カウンター4席、4人掛けテーブル2つ、こじんまりとしてとってもモダンなお洒落な店内
なのに、なぜか、和菓子の看板がアンマッチです
20分ほど待って、店内へ
注文式です
店員さんにおすすめを聞いて
Ramen 潮 750円 + 大盛り 150円
を注文
待つ事10分着丼です
白いお洒落な丼に、きれいに折り畳まれた麺と、丁寧に盛られたチャーシュー、メンマ、白髪ネギとカイワレ
見た目で十分美味しい
スープは想像していたものよりずっと濃い目です
味わってみると、煮干しと豚骨のの旨みがしっかりと効いていて、それでいてしつこくなく、さっぱりとしながらも奥深く、しっかりと芯を持っているお味
麺は太めのもちもち平打ち麺です
スープがしっかりしているので、この平打ち麺がよく合っていて、啜りごたえ十分
たっぷりとスープを絡めながら、ラーメンを味わうことが出来ます
チャーシューは小ぶりですが、いかにも丁寧に作りこまれた美しい桜色
味もしっかりとしみ込んでいて、絶品です
とにかく、人気なのが納得いくお味で、あっという間に完食です
大盛りだけでは、味わい足りなくなってしまったので、途中で
和え玉 白醤油 200円
を追加注文
味付けがしてあって和え玉それだけでいただいても、麺にダイブさせても楽しめちゃうタイプ
和え玉の麺は細麺で、また先ほどと違った味を楽しめます
まずは、全体を良くかき混ぜて和え玉だけでいただくと、これもしっかり煮干しの味が効いていて、細いけどしっかり触感と腰のあるパツパツ麺が食欲を更にアップさせてくれます
半分ほど食べて、残りをラーメンの残りのスープに入れて頂くと、これはこれでスープに負けない麺のおいしさ
先ほどのもちもち触感とは一味違って、これもまた美味しくいただけました
油そばやKiriそばというメニューもあり、ぜひ全品目制覇してみたいと思わせるお店でした
また来ます!!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば(中)」@もちもちの木 野田店の写真時々いかないと気がすまない定番の店
もちもちの木 野田店
に、またまたやって来ました
行列が出来ていて相変わらずの人気です
待つ事20分程で入店です
このお店の待合室は、なんというか、いつ来ても風情があります
案内される席は、なぜか毎回同じテーブル
先客が中華そばを、熱い熱いと汗かきながら食べていました
今日は
中華そば 中盛り(麺280g)930円+煮玉子 130円
を注文しました
並んでいるときにオーダー済みだったので、座るとすぐに着丼です
相変わらず、魚介の出汁の良い香りが食欲をそそります
久々の訪問だからと奮発して注文した煮玉子が、神々しく輝きます
スープから頂きます
安定の中華そば
醤油に魚介出汁がしっかりと効いて、かすかに感じる酸味とよく調和した、複雑だけど完成された熱々のスープ
数口戴いただけで、体中が熱くなります
ストレートの中細麺は、相変わらずしっかりとスープを絡め上げてくれます
穂先メンマも柔らかくしっかりと味が染みていて
薄切りのシャーシューも、自己主張せずに
全てが一体となって、もちもちの木という食べ物を形成しているかのようです
唯一、煮玉子が半熟じゃないのが、自分の好みと違うところかな~
と思いつつ、完食
また来ます

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件