なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

nobさん

男性 - 東京都 (1980年生まれ)

のぶさんです。ラーメン大好きです。diet中です。でもラーメンは食べます。それでも痩せてみせますってんだこのやろう

平均点 76.749点
最終レビュー日 2017年9月6日
800 700 3 170
レビュー 店舗 スキ いいね

「つけ麺 並盛」@麺屋 やま昇の写真■要約■極太の麺が少し柔らかめ、で「食べやすい」一杯だなあ、という印象です。スープ割を二種類用意しているあたり、つけ麺メインのお店なのですよね。並盛りけっこう少ないです、大盛り以上をお勧めします

【麺】まずは何より「太い」。角も立っていてゴツゴツ感がありますが、噛んでみるとくにっと優しい弾力。角の立ち方からして湯で時間はそう長くなく、グルテン控えめ高加水仕上げてあるのでしょうね、食べやすいです。…大盛りまで無料なのですが、グラム表示は湯で後でしょうか、並盛りすごく少ないかも。男性は大盛り以上を。
【スープ】濁り目のスープは見た目よりはサラサラ、粘度そんなでもないですね。油っ気はそんなに感じません、魚ダシを効かせたテイストに仕上げようという趣きを感じます。
【トッピング】チャーシューとメンマがスープ内、メンマほどよく柔らかくて美味しいです特徴的なのは海苔ですね…味としてはあまり引き立たってないかもしれません。三つ葉も然り。ね

※スープ割二種類。味を比べられるようスープ割り用の別容器がある。…ゆず のほうはゆず強すぎますね、入れすぎ注意。

■総評■
麺も優しい、スープもふんわり、見た目の極太角切り麺とのギャップがありますね。お腹への刺激が少なくてランチ向けの一杯だなあと感じますが、やはりもう少しパワーがあってもいいのかも。
柔らかめの太麺を食べるにはどんな味がいいのか…バランス難しいですね。海苔にしても三つ葉にしても、ですが

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「台湾ラーメン」@中国台湾料理 味仙 今池本店の写真■要約■
辛過ぎず、バランスの取れた味わいのスープは刺激もあるけどほっとする優しさもある。お肉がもうすこしジューシーならもっと美味しいのに。

【麺】柔らかなふにっとした感覚もありつつ、弾力のある麺は、熱くて辛いですが、もっとまとまった量をもりもり食べたいですね。器の小ささからも分かりますが量もひかえめ
【スープ】辛い、辛いと聞いていましたが、ホットではない、スパイシーですね。山椒など別のスパイスが立っています。胡麻のない担々麺ですね
【トッピング】
肉の量がそこそこあるのが嬉しいですが、もっとジューシーなら嬉しかったです…あとナッツ系が効いていますね

■総評■
人から聞いていたより辛くなかったですね…スパイシーさを感じました。お肉がもっと美味しければ、麺の量を増やしてもりもり食べたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「香そば 塩」@麺屋 如水 本店の写真■要約■無化調らしい、柔らかな味のラーメンです。スープ美味しいですね。本気で作ってます、という職人気質を感じたい方はぜひ一杯お試しあれ

【麺】九州によくあるプチブチ感を残した歯ごたえのあるもの。たっぷりのスープに程よく泳いでいて食べやすいですね。
【スープ】澄んだスープに鰹節が少し泳いでいますね。さらりとした高級和食のような味わい。ニンニク風味の油が、と説明書きにありますが、そんなに前には出ていません、むしろネギや生姜を感じるくらいです。
【トッピング】バラチャーシューはしっかり歯ごたえあり、噛むと甘みが出る上品なもの。斜め45度のカットは計算でしょうか、技を感じます。メンマも美味しい、適度な酸味。固形の薬味は一切かかっていない、ネギも無いのですね。まあスープの中には強くネギを感じます…。

卓上調味料いっさい無いですね。
素で食えと。
東京ニューウェーブ第二世代っぽい頑固さがありますね


■総評■
高級感の漂う一杯でした、確かに美味い。重過ぎず軽過ぎずバランスもいいです。洗練されている感じです、職人気質がにじみ出ていますね。
卓上に何のトッピングも無いのはこだわりなのでしょうが、人によっては「味気なさ」を感じてしまうかもしれません。ちなみにこの味、青もの系の薬味でいろいろ遊べそう。紫蘇とか。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩はなび」@麺屋 はなび 高畑本店の写真■要約■美味い!ツルツル太麺で塩スープをこんなに美味しくいただいたのは初めて。豚の脂っ気の使い方が絶妙です。…この麺、このスープで「具が少ない」版が食べたいですね

【麺】太麺で比較的ストレート、表面はツルツル噛みごたえもちもち。関東だと豚骨醤油に合わせていそうな麺です。甘みがあって美味しい
【スープ】美味い!ベーススープは棘がなく深い、そこにきちんと塩で味を作っている、のですが、これがきちんと麺についてくるのでしっかり食べられる。表面に光る豚の油の香ばしさが全体にうまく入ってる。
【トッピング】豚バラ肉の炙りチャーシューがたいへんいい香りがします。単体で食べるとおそらく油っこすぎますが、塩のスープと混ぜてしまうと美味い!
ネギは白・青が両方。煮玉子の固さもほどよく、メンマも十分な量で豪勢なイメージ。

■総評■
お勧めします。塩なのにしっかり、脂っ気もこってりなのにダシも死んでない、太麺ツルンなのにスープの食いもばっちり。
悔やむべきは「具が多すぎて邪魔」です。普通の塩ラーメンを頼むとこの麺、このスープでなく別のもの、との事なんですよね。この味で、たっぷり麺を楽しみたいのに、950円払って具沢山、という選択肢しかないのは残念すぎます

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「六三六ラーメン」@麺や 六三六 名駅店の写真■要約■美味しいのですが、これ「ベジポタ」で押した方がたぶんお客さん来ますよ。

【麺】中太の麺は食感優しい。もちっと感はほどほどに、ほくほく感も味わえる感じか。とろみのあるスープには合う
【スープ】イチバン強いのは野菜の甘み、デンプン質を食感にも感じ、ズバリ「ベジポタ系」です。しっとりまったり大変美味しいです。煮干は感じますが魚粉系の味もある、そんなに煮干しを押すべきではないのではないか。東京の煮干系を押している店のどこよりも煮干味は薄い。
【トッピング】タマネギは濃厚なスープにマッチしています、しかし海苔はミスマッチか。メンマや叉焼はどうでしょう、可もなく不可もなく。

■総評■バランスも良く、まあ美味しいのですが、なぜ「煮干しラーメン」として押しているのだろう、という疑問。正直、煮干しが前に出ていません、出ているのは間違いなく、野菜。ベジポタ系は受けますので、売り方の路線を変更すれば女性を中心にお客さんが増やせるのでは、と思いました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件