なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

nobさん

男性 - 東京都 (1980年生まれ)

のぶさんです。ラーメン大好きです。diet中です。でもラーメンは食べます。それでも痩せてみせますってんだこのやろう

平均点 76.749点
最終レビュー日 2017年9月6日
800 700 3 170
レビュー 店舗 スキ いいね

「ラーメンかため+ライス」@横浜家 西口店の写真■要約■飲める家系スープ、ですね。麺がつるつるなのも印象的でした。お箸は割り箸にしてほしいです、ツルツル滑る( °-°)

【麺】太麺は表面ツルツルで滑りやすい。っていうか箸が悪い!滑り止め付き塗り箸ですが、先が細まっているせいで全くクラッチできない。
量は控えめ?ライスを合わせてよかったです
【スープ】白濁で脂ぎとぎと、いかにも家系ですが味はしょっぱすぎず、口当たりも以外とさらりとしていて少し以外。「飲めるなぁ。」という印象です。
【トッピング】海苔とホウレンソウは期待通りです、ご飯のおかずにするにはもう少しスープに塩分があった方がいいかもしれません。チャーシューは肉厚でホロリと柔らかい。こういうの家系に多いですよね

■総評■
ごめんなさい、食べづらさが強いです。お箸が割り箸なだけでもっと楽しめたはずです。ご飯のおかずとするほどしょっぱくなかったので、ラーメンをずるずると調子良くすすりたかった。無念

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「小ねぎらーめん」@麺や 八雲の写真■要約■美味しい!魚介系醤油ラーメンとしての完成度がものすごく高いです。並んで食べたのですが、待ち時間に店内から香る鰹風味が既にすごく良かったですね…

【麺】中細ながらも くっ と適度な弾力のある麺。表面はツルツルでなくもちっと系で見た目よりスープと絡む。量もそこそこあり食事としても満足できます。
【スープ】美味い!極上品です!本体はとてもバランスのとれた魚介系スープ、塩分は強すぎず飲んでも美味しい、魚介系にありがちなコナっぽさも少ない。そして何より、表面を覆う香味のある油分がものすごく美味い。ぎゅっと詰まった旨味と香り。
ちなみにスープは醤油と塩から選べるそうです、今回は醤油をチョイス。
【トッピング】子ネギがざくっと乗ってます。最初ニラかと思いました笑 味も食感も不自然ではないです、白ネギのような甘辛のパンチでなく、その風味とさくっとした歯ざわりがうまく全体に溶けこんでます。
穂先メンマ柔らかいし適度な甘み酸味で◎、バラチャーシューも柔らかくて食べやすいし焼きも適度で焦げもない、…悪いところが無い…

■総評■
これは美味しいですよ。皆さん、食べてください。美味しいから。
麺をすすったときにスープの美味さが分かる、という、最高のラーメンの楽しみ方ができます。個性であるネギのカットも奇を衒っただけでない、完成されたバランス感覚があります。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん」@仁鍛 クロスガーデン川崎店の写真■要約■食べ応えあり!動物っけの強いスープにがっつり魚粉で太麺をもりもり。元気をつけたいときのランチタイムにオススメです


【麺】太麺はゆるい縮れ、むちっ、ぐにっとした噛み応えで濃厚なスープにマッチしています。
【スープ】しっかり甘み、旨味のある動物質の強いもの。少し魚粉のざらつきが強いですが、太麺に絡めるソーステイストとしては◎です。アブラっこさもしっかり。表面半分、乳化半分でしょうか
【トッピング】なるとの愛嬌が嬉しいですね。個人的にはチャーシューに味がつきすぎているかもしれません、じゅうぶんにスープが濃いのでスマートに全体と一体化してくれたほうが好みです。

※スープ割:かつお昆布のよくあるものです、ねぎを振ってくれるのですね

■総評■
食べ応えがあってしっかり楽しめる一杯です。ランチタイムにおなか一杯にしたいなら、というイメージでしょうか。

しかし太麺+動物重視スープ+魚粉、は正直「増えすぎた」といいますか、定番だなぁ、という感覚になってきてますね…そんな中で個性的であるか、その道で最高の味を目指すのか、はたまた「定番をきちんと提供してゆく」のか、というお店のスタンスは興味深いですね。
ちなみに最後のありきたりとも思えるスタンスは、地域に一店舗は必ず必要だと思います。
ここもそのひとつでしょうか。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん 中盛」@鶏そばつけめん 一丁の写真■要約■
ハードパンチャーですね、濃厚な鶏ベースのスープに仕上げは魚粉、太麺でガツガツ召し上がれ、という元気いっぱいな感じの一杯。バテてたらちょっと疲れるかも

【麺】濃厚つけ麺のスタンダード形ともいえる、しっかり噛んで食べるタイプの太麺。表面ちょいぬる、ですが濃厚スープとの相性よし
【スープ】どろっとした鶏の脂の感じのなかに香味野菜を感じます。しっかり麺にまとわりつかせ、よく噛んで食べるスタイルから、スープというよりは、ソース、ですね。
【トッピング】まず大量の魚粉。これが口当たりをさらに強めています、人によってはこれが不要かも。

■総評■
パンチのあるつけ麺です、濃厚むちむちが大好きな人は是非一度試して見てください。
個人的には…魚粉か脂っ気、どちらかをマイナスしたいです。正直なところ3口目で飽き、4口目からは苦しいです。少しお酢を入れるなどして食べるといいのかもしれせんが。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけめん 大盛」@らーめん ひとふんばりの写真■要約■鶏の風味に白ごま、なかなかのイイ仕事してます。麺を啜る楽しみをきちんと味わえる、裏切らない一杯です。

【麺】ぷりぷり感もある中太ウェーブ麺、適度なむちっと感もある。つけめんの楽しみがきちんと味わえるタイプ。
【スープ】鶏白湯に近いですね、しっかり鶏の脂と風味。表面は脂と魚粉系?でちょっとゴワついていますが、それが麺への絡みを助けているのかもしれません
【トッピング】麺のうえに青ネギと白ごまが添えてあります、この白ごまが大変イイ仕事しております。叉焼やメンマにはもう少し食べ応えがほしいところ。

■総評■全体につけめんとしての安定感あります。麺をもりもり食べる楽しみですね。もうすこし具材に食べ応えがあるなどのインパクトがあればさらに満足度が上がったところです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけそば」@中華そば しんの助の写真■要約■
こ れ は 美 味 い。 逸品です、ぜひご賞味あれ。今まで食べた「ワカメを使ったラーメン・つけめん」の中ではダントツのイチバン。全体をここまでワカメが繋ぐか…と。この味でこの価格(味玉もデフォルト)ならお得感もある!

■基本情報
初訪問/平日18:20/先客2、後客4
※店わかりにくい…米屋さんのあるビル、建物の一回の廊下の奥にあります。外観には看板など出ていません注意

【麺】縮れの強い中太?中細?麺は表面がぷりぷり、口当たりがとても優しい、しかし噛むと適度な弾力が くにゃん と返ってくる。粉の香りも良く、とてもおいしい。
【スープ】粘度はサラサラですがキュッと締まった淡麗な醤油っからさ、その奥には動物+魚の出汁がバッチリ効いています。少し角が立っているのですが、後述の「わかめ」との相性が完璧なんです兎に角。
【トッピング】肉厚の「わかめ」が相当量入っています、これが(゚д゚)ウマイ!。…どんどん麺に絡んできますが、たっぷり入っていて最後までなくならない。チャーシューは強く炙ってあり、壁面の香ばしさが相当尖っています、が、これがまた「わかめ」のまろみとマッチして(゚д゚)ウマイ!全体のバランスがとにかくすごい。あ、あと味玉ハーフがデフォルトなんですけど、これも具合が良くて◎です。

☆スープ割:白濁したお出汁がプラスされてきます、キュッと立った醤油っ辛さが少し緩和…しかし脂っこすぎず、丸くなりすぎず、美味いもとより「巧い」な…

■総評■
すごい。オリジナリティに溢れながらも全体をまるっとひとつに集約できている。淡麗エッジ効かすだけ効かせておいて、麺との間を わかめ で繋ぐっていう技(が、最後の一口までなくならないのも大きい)。うーん…これはちょっと他にはない良さがある。声を大にして「オススメ」です。このお店を教えてくれた友人に心から感謝。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚醤油とんこつ(麺カタ野菜マシ)」@麺家 徳 アトレ川崎店の写真■要約■
店内綺麗で清潔です、武士系つけ麺と二郎系を出しており、流行りの一杯を気楽に楽しめます。しかし一杯のクオリティとしては「雑」かもしれない。

■基本情報
初訪問/平日13:30/先客3、後客2
※食券制、店内広く明るい。

【麺】太麺は弾力のある丸いもの、むりむりっと噛んで食べるタイプ。…なのですが、茹でに失敗してますね、2〜3本のダマがいくつか、また5本くらいの大ダマが出てきた…なぜこれを客に出す?と怒りを覚える。麺カタだからこうなったか?そんな言い訳ないやろって。
【スープ】白濁したサラサラのスープは甘い口当たりの優しい豚骨醤油味、表面には軽く浮く白い背脂。クセはなく万民に通用しそう、しかし少し既製品っぽさもある?
【トッピング】別盛りの野菜増しハリが残る程度、もちっの麺にはアリかなと感じるが、このスープでは少し塩分が足りないかも。チャーシューはよくある普通のもので二郎系にありがちな「湯で豚系」ではない。

■総評■
申し訳ないですけどファミレスのちゃんぽんレベルの「調理が雑なやつ」としか言えません…残念です。流行りだから出しています感?がどうしても否めないし、麺茹でのクオリティについては飲食業を舐めてるとしか思えない。麺茹でを改善して塩分をプラスすればもっと美味しくなれるはずですが。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「魚だしつけめん」@海力屋の写真■要約■
魚のダシと動物系がバランス良く調和したスープ美味しい。麺も優しい、肩肘張らずにたべられる。しかし食べ応えを求める人には物足りないかもです…

■基本情報
初訪問/日曜12:25/先客8人、後客6人

【麺】中細麺はぷりんと切れる、もう少しコシがあっても嬉しいと思う…かんすいの弾力と言うよりはグルテンのそれ。味は熟成した小麦粉の味がストレートに伝わる。魚介系のスープにこの味はよく合っていると思う
【スープ】ほどよく調和したやさしいスープです、動物系と魚介系、どちらも前に出ることなく、さらりと醤油ベースの味として成り立っている。スープに付けてすすると、全体に優しいな、という感じ。
【トッピング】スープの底にメンマとチャーシュー…ですけどまあ普通ですね…

■総評■
優しい味だし、深みもあるし、よくできている…でもインパクトがなくてふわりとしている。これを「バランスの良い優しさ」とみるのか、弱い、とみるのか…これは個人の評価が相当分かれるところでしょう。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩豚骨ラーメン」@武松家 仲見世通り店の写真■要約■
まさしく「塩豚骨」の真骨頂でしょうか。家系ならではの太麺やホウレン草ともベストマッチしています。こういうのもたまに食べたいですね

■基本情報
初訪問/土曜日14:30/先客4人、後客2

【麺】太くて程良いむっちり感。いかにも家系のそれである。弾力しっかり、というより、温かいスープをほくほく感で味わう、というものでしょうか。量は少ないとは感じませんでしたが…食事としてはやはりライスを付けてみたいところ
【スープ】ぎゅっと濃厚な鶏ガラに、塩だれの味ですね。小細工なし、という感じでしょうか。醤油の塩分で食べさせる従来の家系と比べても食べ応えは薄くなく、これも確かに美味しいです。
【トッピング】チャーシューは赤身でしっかり肉の味を感じさせてくれています。ホウレン草も期待通り、いずれも「塩見」とのマッチング◎です。全体のバランスいいですね。海苔はたっぷりゴージャスな印象。ライスがあると海苔のボリュームのありがたみって分かりますよね…

■総評■
理屈をどうこう語るよりも「塩豚骨を楽しむ」ことが出来ました。バランスもよいし食べ応えもある、きっとライスがあっても家系の楽しみ方もできたのだろうな、という想いを込めてこの点数です。正直、もうひとまわり価格がお得なら80点の気分になれたかも。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌ラーメン」@大正麺業 京急川崎店の写真■要約■
お勧めです、美味しい。脂っこすぎないのに肉の風味はいい。「くるり」等と同じ豚の脂で味噌を焼いて、という構造でしょうが、味噌の味わいはこっちのほうが上か?

■基本情報
初訪問/土曜日13:30/先客2、後客4

【麺】太めの麺は平打ち麺かな?断面は四角い。歯触りは「ほくほく」と「むちむち」の中間くらいで、しっかり咬んで食べたい気分。後述の甘い味噌の風味と合う。
【スープ】あつあつですね…味噌のしっかりした甘味と豚の風味がすごく食欲をそそる。黒胡椒は少なめ、味が適度に締まっている。
【トッピング】炒め挽肉美味しい。しっかりと味を感じます。もやし、きくらげは炒めてあるでしょうか。きくらげ美味しいですね…

■総評■
美味しいです。肉ッ気、油で食べ応えを出していますが、味噌のまろやかさでとても食べやすくなっています。いいです。
味噌ラーメンは油のインパクトで食べさせるものが最近多いなか、この一杯のような「味噌のおいしさ」で味わうものが人気出て欲しいですね…

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件