なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

the_sphere

男性 - 東京都

(2014.1.7) 現在、昼は早稲田近辺に出没中。ラー食ペースはダウン中ですが、長文から短文へスタイルを変えて再開しました…と言っても以前の再開するサギがあるのでいつまで続くか、生温かい目で見守って頂けると嬉しいです。

平均点 79.235点
最終レビュー日 2015年2月12日
349 243 0 1,040
レビュー 店舗 スキ いいね

「肉盛つけ蕎麦(大盛)@880円」@馳走麺 狸穴の写真2010.3.19(金)21:45。池袋で遅い夕食をとることになり、気になっていたこちらを訪問。狙いはもちろん豚骨魚介つけ麺ではなく肉盛つけ蕎麦。いったいどんなものなのか。

店内満員で、チケットを購入してから外待ち1名に接続してベンチに腰掛けると、約4分で店内へ移動となりました。左奥の1番席に着席し、高い高い高台にチケットを置きました。コメントにもありますが、高台が本当に高いので、お店の方は客のテーブルを見たり拭いたりできないですよね。そのせいで、前の人の拭き残しがちょっと気になってしまいました。しかも布巾がないので、ボックスティッシュで。店の構造がこうだからもうどうしようもないですが、ちょっと問題ありかも。

隣の団体が普通のつけ麺を食べているなか、約5分で肉盛つけ蕎麦が到着しました。まずつけ汁、そして麺、更に玉子と使い放題の天かすの器。あれ、紅生姜はないんですね変わったのかな。それにしても麺はすごいビジュアルです。ネギと海苔がワサワサ。ではまず麺を一本頂いてみると‥うん、これは難しいですね。確かに蕎麦の味はするけれど、「日本蕎麦だ」と断言することはできない。本当に蕎麦だとしたら、あまりにも味がなさ過ぎ。でも、ラーメンの変種と言われれば、納得できます。ではまず、ラー油がプカプカ浮いているつけ汁に数本落としていってみましょう。おお、確かに辛い!いや、激辛とかでは全然ないんですが、そばつゆをイメージしつつ食べると、ラー油の辛みにビックリしちゃうと思います。ラー油辛さがかなりはっきりしているので難しいですが、多分塩分はそんなに驚くほど高くはないと思います。ちょっと濃い目のそばつゆなんじゃないかな。結構いけますね。肉は甘辛く味が付いていますが、単体で食べると全然濃くありません。だから、これもつけ汁に入れて食べるとちょうど良いですね。

大量の海苔、ネギ、振りかけられているゴマ、そして天かすを投入しながら食べ進みますが、難点は麺がくっついてしまって一口分ずつ取りづらいこと。まあ、その辺は蕎麦と一緒なんでしょうね。あと、玉子をつけ汁に割りいれてみると、温泉玉子でした。これを壊しながら混ぜ、ちょっとまろやか・濃厚になったところで最後の蕎麦を食べきりました。その後、だいぶ減ってしまったつけ汁のスープ割りをお願いすると、帰ってきたのはかなり色の薄まったスープ。飲んでみると‥あれ、これは美味しい。濃さも塩分もものすごくちょうど良く、飲みやすいスープになっています。それから、柚子皮の千切りがかなりたくさん入っていました。柚子湯で割ったんでしょうか?これは美味しく完飲してしまいました。

全体として、とってもアリなメニューだと思います。ジャンクで面白いです。美味しいか、と問われるとうーん、即答はしかねますが、なんだかもう一度食べてみたくなる味です。こういうのがハマりやすい物なのかもしれません。逆に、ダメな人は全然ダメでしょうね。ごちそうさまでした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件