なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

the_sphere

男性 - 東京都

(2014.1.7) 現在、昼は早稲田近辺に出没中。ラー食ペースはダウン中ですが、長文から短文へスタイルを変えて再開しました…と言っても以前の再開するサギがあるのでいつまで続くか、生温かい目で見守って頂けると嬉しいです。

平均点 79.235点
最終レビュー日 2015年2月12日
349 243 0 1,040
レビュー 店舗 スキ いいね

「豚らーめん@680+替え玉100」@十文字の写真2014.12.1(月)。お昼休みにたまたま通りかかったら見つけた西早稲田の新店、十文字の豚ラーメン680円。おそらく三河屋製麺のパッツン細麺。スープは九州系とは違うダークな豚骨。甘く煮た肉が特徴的だが全体的には新しさ無し。でも良くまとまってはいる。替え玉100円追加すると味が薄くなるが、タレのポットが一つしかなくて他の人が使ってると使えない、椅子がエラく座りにくい、テーブルが半端に高いなどイマイチな点も多々あれど、少し気になる味でした。次回あえそば行ってみます。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「家系ラーメン@650+ランチサービス大盛り、小ライス」@横浜家系ラーメン 違う家の写真2014.5.1(木)2時頃。早稲田駅近くには家系を掲げる店が四軒もありますがその一つ、吉本芸人「ものいい」の吉田が昨年末に始めた違う家(ちがうか)。味玉ラーメンが750円でランチ大盛り無料、ライス付きはいい。スープもそれなりにトンコツ出てます。でもほぼ生煮えを硬めという麺、普通なのに過剰な脂、濃いめにしたらしょっぱい味付けと、及第点を下回ります。ご飯との相性もさほど良く無いし、卓上の味変アイテムも合わないと散々でした。特にキュウリの漬け物の変な味は、これが好きな人がいたら教えて欲しいというくらいのもの。昨年12月のオープン当初は混んでいましたが、今はランチ時もお客がまばらなのが、全てを物語っているでしょう。腹膨れればイイという方、どうぞ。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「用心棒一周年ワンコインラーメン@500」@用心棒Ⅱ階の写真2014.4.18、12時前。西早稲田の用心棒II階が一周年記念イベントを行うと聞いて、ワンコインラーメンを食べに、少し早めに職場を出発。11時45分頃に到着すると、既に店内に10名ほどの列ができていました。食券機はイベント仕様で500円ラーメンのみ。食券を買って列に並ぶと、おっと見慣れた顔が。千里眼から助手氏が助っ人に来てますね。「どーも、こんにちは」とお互い挨拶すると、その奥には千里眼店主もいて会釈。この日の千里眼は大丈夫だったのでしょうかw 待つ間に空くじ無しのくじを引いて「大盛り無料券」ゲット(大盛り…最近食べてないから使う機会あるだろうかw)そして20分ほど経って遂にカウンターに着席。丁度千里眼店主の近くでまたご挨拶し、メンカタをお願いして更に5分ほど待機。その間にはお土産の用心棒うまい棒も頂いちゃいました。そして遂に自分の分が用意されて、ニンニク少なめヤサイ辛ショウで。丼の中の豚は、切った後ホットプレートで焼いている(by千里眼店主)ので、更に香ばしくトロトロに。この日はスープも非常によく、麺違いの千里眼といった趣きですね。麺も、硬めにして貰うと本家のような良い食感になりますね。これが500円とは…なんとお得な。増税で若干値上がりしましたが、ここ最近のスープの出来、更に麺の良さは、通常値段でも全く問題ありません。まだまだこの先も長く繁盛して貰いたいです。因みに食べ終わった頃には、30人くらいの列になっていました。

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 2件

「ランチAセット@770+ラオガンマーに@130」@天下一品 高田馬場店の写真2014.4.23昼。天一食べてみたい!という職場の同僚を連れて高田馬場店へ。二階の「用心棒II階」には何度も来ていますが、こちらは初めて入ります。同僚は定番のこってりや屋台の味を頼み、僕はラーメン+ライスのランチAセットを、この店のみという「ラオガンマ」に変更してみました。「ラオガンマに」という食券を購入して、辛い追加トッピングで味が変わるそうなのですが…食べてみて全てを理解しました。これ中国ナンバーワンのラー油ブランド、ラオガンマの具入りラー油を足しただけだ…。しかも油辣椒だ…。うちの冷蔵庫に入ってるよ。それに130円というのは高い…なにしろ一瓶200円くらいでどっさり入ってるのを知ってるので…。海苔3枚も追加されてますが、コスパがグッと悪くなってしまいました…。いや、味は悪くないと思います。ラオガンマの油辣椒を食べた事がなければ、面白いと思うかもしれません。花椒が利いてて、ローストピーナツなんかも入っていて、結構辛い。でも、僕はこの味に慣れすぎているんですよね…。出来合いの調味料を足しただけ、というのが残念でした。ちなみにこってりのスープは良い濃度でした。天下一品としては悪くないかも。同僚も満足していました。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏白湯ラーメン(塩)@700+ランチサービス」@我羅奢 GARASHAの写真2014.3.10昼。副都心線西早稲田駅の北側口から馬場下方面へ歩いて数分、渡なべを中心とするラーメン屋密集地帯から少し外れたところに、店内の見えない居酒屋風の佇まいのお店、我羅奢があります。ホント、中が見えないので入りにくかったんですが、入ってみると店内満員。あとで聞けば、早稲田理工の学生に人気なのだとか。その人気の秘密は、太っ腹な注文方式と、ランチサービスでしょう。麺量が250gまで4段階、焼豚も1~4枚、味玉もゼロから1個、更にもやし、メンマの量も変えられる。多くは全部増しで頼んでますが当然ですよね。そうすると、デフォの値段で他店の所謂「特製」並。更にランチとなると、100円でチャーシューごはんかライス+餃子が付いてくるという太っ腹。そりゃ大学生に受けますね。でも、味も悪くない。いい塩梅の鶏白湯に、適度な具材。これで700円はお値打ちですよ。もう少しビシッと味が決まれば、ローテーション入りも視野に入ります。それに結構メニュー多いんですよね。他も食べてみたいと思います。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば@680」@すごい煮干ラーメン凪 大久保北口店の写真2014.3.29午後7時半頃。近くのジャズバーで友人のライヴがあるため、職場から歩いて訪問。ぶるまさんに急かされたわけではありません。大久保の駅から小滝橋通りに出る道の出口にあるんですね。ココ前は何だったっけか。オープンな入り口が、昔のラーメン屋っぽい。さて、まだつけ麺は調整中という事で、中華そばの食券を購入。夜ご飯はライヴ後に別で食べるので並で。いったんも麺が無い以外はゴールデン街店と同傾向…という前評判でしたが、うーん、煮干は強いけどスープに厚みがないなぁ。まだ味が決まってないのか。悪くはないんだけど、期待した凪の水準には到達していなかった。今後に期待。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば しお@700」@節麺屋 つぼみの写真一週間の豊橋出張(といっても出張先は南豊橋の田舎でラーメン屋など無い)の締めに、豊橋駅東口から一分、夜営業のみの節麺屋 つぼみで中華そば しお700円を食べてみました。…これはいいスープだ。地元豊橋の鶏ガラに、近海産の魚介出汁を強く効かせた淡麗塩ラーメン。ぷりぷりした食感の中細麺もいい。惜しむらくはルックスに気を配られていないこと…。あと麺の湯切りも甘くて、最後の方のスープに茹で汁の雑味が…。味はいいのに惜しい!もうちょっと見た目に気を配れば、東京でも通用する一杯ではないかと思いました。ちなみにご主人は格闘家?格闘イベントのポスターと、ご主人の口元の小さな絆創膏が。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「豊橋ラーメン(タマネギマシ味濃いめ、大盛りサービス)@750」@麺の坊 男晴れの写真2014.3.17昼。出張で訪れた豊橋駅で、バス待ちの間に、駅ビルに入っているラーメン屋、麺の坊 男晴れで豊橋ラーメン750円なるものを食べてみました。どこらへんが豊橋なのか興味を持ちつつも、店内を眺めたら夢を語れなんかとグループということで、若干不安に。そして不安は的中。二郎の真似をした角ふじの真似をした感じのうっすい豚骨醤油。麺は悪くない角太だけど、スープが弱すぎる…まあ、ラーメン屋の少ないこの地で、マシやら激盛りやらでアトラクション的に受け入れられているのでしょうが、東京から食べに行って満足できる味ではありませんでした。残念。ちなみに月曜日の昼は大盛り(麺300g)サービスでした。更に、毎日のランチではライスと餃子が無料で付くそうです。ただ、この時は大盛りにしたので貰いませんでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン中@750+無料ライス」@横浜家系らーめん 武道家の写真2014.2.19お昼。メトロ早稲田出口からすぐの間口の狭いお店、武道家でラーメン中盛り750円とサービスご飯。ここは中野の武道家と姉妹店で、吉祥寺のお店の元。どうやら吉村家直系ではないものの、傍系で修行したよう。渋谷の侍と似た印象で、スープは豚骨の濃度はもう一つで、醤油がとても強い。悪くないけど酒井製麺の麺がちょっと負けてるか。でもここはご飯無料が素晴らしい。このスープ、麺よりご飯が合う!ご飯も固めで良い!お代わり自由のご飯目当てで来るのが吉。因みにメトロ早稲田駅周辺のラーメン店では最も人気があるようで、昼は早稲田の学生で列が出来ています。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】肉増し肉そば@900+替え玉150円」@渡なべの写真2014.2.18昼。馬場の名店といったら、べんてんとこの渡なべの2軒が双璧でしょう。少なくとも僕はそう思うので、こちらへは大体月一で来ています。そしてこの日は初めて限定がありました。肉そば。正油ということですがどんな味かと待っていると、なんと豚骨醤油!しかも肉ましはホントに肉だらけ!更にニンニククラッシャー付き。無化調の優しい味のスープに、想像以上に厚切りの肉がこれでもかと乗っていて、見た目竹岡風、食べたら超上品なチャッチャ系のような不思議な味わい。何時もながら麺が少ないので途中で替え玉すると、またチャーシューの切れ端が追加されて冬の肉祭り。食べ応えありました。ちょっと上品すぎてエッジはなかったけれども。デフォに軍配が上がるものの、たまにはこういうのもいいな、という感じでした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件