なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

pvs aka duff

男性 - 東京都 (1982年生まれ)

このサイトのおかげで美味しいラーメンに沢山出会えたので、自分も採点という形で協力できればと思い、アカウントを取得しました。よろしくおねがいします! m(_ _)m

平均点 82.490点
最終レビュー日 2019年10月18日
881 474 0 1,534
レビュー 店舗 スキ いいね

「猫次郎 大 930円 イカニボ 50円」@煮干し中華そば つけ麺 海猫の写真家族で訪問、人数多くてもお座敷に座れるのがいいよね。
コールは「あぶらおおめ、にんにくおおめ」です。

麺:多少粉っぽさも感じるちょいワシ太麺、もっとゴワゴワしててもいいのに
スープ:なかなかな油層を誇る豚骨醤油スープ、ふりかかってる魚粉ともあいます
イカニボ:ニボシの風味のするイカスミペースト、ラーメンとの相性は微妙です。酒をちびちびあおる時のアテとしては最高かと

ちなみにヨメは濃厚ラーメンを食ってました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「背脂豚骨らーめん 890円」@金澤濃厚豚骨ラーメン 神仙 品達品川店の写真前回と同じく品プリでボーリングして、宴会して、シメのらーめんで訪問。

麺:粉感を感じる細麺
スープ:店内のpopは豚骨の力強さを髣髴とさせる記載ですが、それなりな濃厚さのスープ
具:全体的にチープさを感じる面々・・・

もう少しとがった所か品質の高さを感じる所が欲しいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「ラーメン (並) 730円 のり増し 50円 他」@横浜家系ラーメン 大森家の写真「他」はほうれん草 100円で、ツイッターのクーポンでほうれん草(小)もお願いしました。

家系ラーメンとしてはセントラル系ながらも標準的なレベルを享受できます。
個人的にはこのレベルでも十分。ほうれん草も多いので健康に対する背徳感も低め。

なお、この店はライスが無料の18時までに駆け込むのがジャスティスです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 21件

「ラーメン 中盛 730円」@ジャンクガレッジ 森下店の写真閉店日に訪問、ラーメン屋の閉店日に入ったのはここが初めてかも。
追悼の意をこめコールは「やさいマシマシ、にんにく、あぶら」でした。

スープも麺も最高な一杯でした。

また東京都内に開店する日を待ち望んでおります。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「汁なしそば 中盛 850円 豚マシ 200円 他」@ラーメン宮郎の写真コールは「にんにく、あぶら」で、表記の「他」は食べるラー油 100円です。

最初はタレを絡めずに麺だけで咀嚼。中盤は各具やタレを添えて麺を頂き、最後はぐちゃぐちゃに掻き混ぜで渾然一体となったウマさを楽しみます。

ラー油は意外にもエビの風味がガッツリ効いていて良い存在感。

麺もタレも豚も全てウマいっす。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件

「まぜそば (倍盛) 880円」@ジャンクガレッジ 森下店の写真8月初旬に訪問。
閉店してしまいましたが、備忘録です。
麺の味をトツトツと味わえ、かつ、ジャンクな味わいを楽しめる高品質な一杯でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「まぜそば 倍盛 880円」@ジャンクガレッジ 森下店の写真平日閉店ラストーダーギリギリの22時20分に訪問、先客2名で後客0人。
コールは「全マシ、にんにくトリプル、あぶらトリプル」です。
本当は「冷やし」も気になったのですが、「あぶら」コールが出来ないので諦めました。

麺:ワシワシ平打ち太麺、倍盛400gもずっと麺を味わえるので嬉しいです
脂:固形状のあまり味付けのされていないタイプ。マヨネーズやタレやにんにく、麺とからめるとウマい
にんにく:辛くないタイプなのでガンガン食べれてしまいます

後半はマヨネーズが支配的になってくるので、次はマヨネーズ無しにしてみようかと。
翌日はしっかりにんにく臭かったですが後悔は無いのです。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 7件

「汁なし野郎 830円」@野郎ラーメン 大森店の写真平日の昼間ちょい過ぎに訪問。先客は2名。
コールは「麺マシ、焼きやさいマシ」です、ブタックカードがあるのでコールは両方とも無料。

麺:中太ストレート麺、昔のワシワシ幅広太縮れ麺に戻ってくれないものかしら
タレ:油分の重さも良い感じの豚骨醤油タレ、というかほぼ醤油な気もします
具:焼きヤサイがウマいです。辛玉も卓上オプションになってるのが嬉しいです

そういや「脂マシ、化調マシ」のコールを忘れてました・・・。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 20件

「小ラーメン 750円」@ラーメンタロー 大森の陣の写真平日の20時前に訪問、空きは3席ほど。
コールは「やさい、にんにく、あぶらかたまり」のはずでしたが、あぶらの存在が確認できず。。。おそらく「からめ」に変換されたモヨウ。

麺:ワシギュム感が美味しい太麺
スープ:ブタのコクを感じる非乳化系豚骨醤油二郎系スープ、甘みもちょっとあっておいしいです
具:やさいもブタも食べ応えがある分量、ブタはちょっとパサッてました

「固形あぶら食べたかったな」という思いばかりが頭をよぎる帰路でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 13件

「汁なしそば 中盛 (豪麺) 850円」@ラーメン宮郎の写真前回の豪麺が良かったので、再訪してまた同じメニュー。
コールは「あぶらマシマシ」ですが、店員さんから「ウチはマシまでなのでそれでいいですか」と。

麺:メンマみたいな幅広極太麺、小麦の暴力的な塊を咀嚼してるだけなのですが、ただただ満足です
タレ:豚骨醤油系の乳化少な目濃厚タレ、攪拌が進む後半はマヨネーズの味わが支配的になります
具:ブタがフワトロジューシーで最高です。が、麺の存在感には追いつけません

最高です。
今度、麺とあぶらとにんにくだけで食べてみたいくらいです。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 9件