なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

pvs aka duff

男性 - 東京都 (1982年生まれ)

このサイトのおかげで美味しいラーメンに沢山出会えたので、自分も採点という形で協力できればと思い、アカウントを取得しました。よろしくおねがいします! m(_ _)m

平均点 82.490点
最終レビュー日 2019年10月18日
881 474 0 1,534
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製全部のせらーめん醤油 Aセット 1,587円」@濃熟鶏白湯 錦の写真軽井沢旅行の帰り、新幹線が来る前にこちらのフードコートで。
フードコート内は賑わっており、半分くらい中国人な感じ。
300円くらい追加して「Aセット」にするとごはんと揚げ餃子がつきます。

麺:シルキーな食感の細麺
スープ:まろやかな鶏白湯、醤油感は控えめながらも良いスープのバランス。ネギや揚げねぎが散らされて更に良い構成に
具:鶏ハムはシットリした仕上がりでウマく、つくねは表面が香ばしくこれまたウマい

最近のフードコートらしい中々なレベルの一杯でした。

なお、セットの揚げ餃子はパリパリでウマいです。これには店舗で頼むビールより、近場のセブンイレブンで缶地ビール頼んでそれと一緒に頂くのが軽井沢的なジャスティスです。
地ビールは「軽井沢ビール」と「軽井沢高原ビール」の2ブランドがありますが、後者がオススメです。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
81

「CHAUCHAU 900円」@CHAU CHAUの写真明らかに最近乱立しているインド料理屋系の外装なのですが、食べログではラーメンをフューチャーしているという謎設定に好奇心を煽られ、平日の14時頃に訪問。
なお、店舗の立地も麦苗とクワトロの中間点という強気なスタイルです。

麺:好き嫌いが分かれなさそうな中細ストレート麺、麺量も多めで茹で前200g弱かしら
スープ:なかなかウマい鶏塩スープ、塩は「オーガニック塩」にこだわっているとのことです
チャーシュー:ホロホロの食感で意外な柔らかさで味もウマい
ネギ:輪ネギとななめ切りのネギが多めに入っておりいい感じ

突拍子もないレビューを書く覚悟で伺ったのですが、意外にもちゃんとした一杯でした。
900円はちょい高く感じます。インド料理屋なのでランチ時はラッシーくらいつけてくれると嬉しいね。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚鶏白湯らーめん 880円」@RAMEN FACTORY TORISETSUの写真帰省ついでの大晦日、親族は別の店で食べている間に単独行動させて頂いての訪問。
13時半過ぎの訪問で行列は3名です。
ちなみに表記のメニューの他に「胡麻とニンニクの焦がし油 50円」もオーダーしてます。

麺:コシのある中太強縮れ麺。縮れが効いてるので食感がいいです
スープ:鶏感を非常に強く享受できる濃厚鶏白湯スープ。看板に偽りなしです
具:甘みを感じるたけのこ、ヤングコーン、柔らかいハム状の鶏チャーシュー、全てスープにあいますね。意識高い系要素のために配置されていると思っていたフチにおいてある酢の物も濃いスープの箸休め的位置付けとしてバッチリな立ち位置です。カレー風味のするゴボウのピクルスとかとてもセンス良いです

レシート持って後払いしてフィニッシュです。

ストロング系の鶏スープを下支えするために全ての要素の親和性が計算されているお見事な一杯でした。
らーめん不毛の地(?)、新百合ヶ丘を発展させる1店になってくれることを祈るばかりです。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏白湯 690円」@京都中華そば 天天有 大井町店の写真飲み後の23時40分頃に同僚5名と訪問。
店が広いので人数多くても安心ですね。

麺:粉感もうすーく感じるストレート細麺
スープ:鶏の旨味が効いた鶏白スープ。もう少し変化が欲しいところ
具:薄いチャーシューが四辺に乗ってますが見た目と味の存在感は180度反対かなぁ

飲み後に伺わせていただくという観点ではコスパはいいですが、イチ食事としてはちょっとパンチ不足です。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「俺の鶏そば2017 790円」@らあめん花月嵐 大森東口店の写真仕事終わりの22時半に訪問。店の埋まりは3割ほど。
スマホアプリで味玉をサービスしてもらいました。

麺:九州豚骨並みの細麺ですが、加水率はそれよりも高め
スープ:いわゆる鶏白湯スープでそこまで重量感は無いですがコクはまぁまぁ
具:鶏チャーシューが珍しく、それのおかげで全体的に「鶏」という印象が強まります

内容や分量的におやつ的な取扱いですかね。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

「うまい鶏白湯チャーシュー麺 1,080円」@うまい麺には福来たる 西中島店の写真関西出張が入ったので訪問。なんか関西はこんな感じの店名が増えましたね。
木曜昼13時過ぎの訪問でしたが前客は0名、後客は2名でした。

麺:固めの中太ストレート麺。クチクチとした食感です
スープ:粘度はそこそこで鶏のコクが良い深さ。魚介の風味も強すぎず弱すぎずで全体的なバランスが秀でています
具:レアチャーは柔らかく肉自体の味がしっかりと感じ取れコショウも良い感じで効いてます。荒めのキザミ玉ねぎは辛めなタイプ

麺もスープも具も高品質。
そこまで期待していなかったですがウマいですね、これは。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏白湯SOBA 並 880円 海苔 180円 ライス 100円」@銀座 篝 ラゾーナ川崎プラザ店の写真平日の15時に訪問。フードコート内は3割程度の埋まり。

麺:コシと食感の柔らかさが両立されている中細麺
スープ:少し昔に増えてきた鶏ポタ系だが、しっかりと鶏の旨みが染み渡る一方、そこまで鶏くどさがない白湯スープ。鶏の出汁の出し方において、ブレーキのかけ方が非常にうまいのでしょう。出しすぎるきらいのある一杯になっている店舗が少なからずいるので。これが非常にウマかった
具:濃いスープに調和するよう、柔らかい味わいの鶏チャーシュー、箸休みのヤングコーン、別皿のしょうがに清涼感を感じ、フライドオニオンの香ばしさを嗜み…

一杯の中で様々な表情を魅せる非常に高レベルな内容でした。
海苔は180円とお高いですが10枚ついてました。が、ちょっと湿り気味で残念な品質。風味は良かっただけにそこだけ悔やまれます。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「鶏soba 800円 贅沢 +300円」@鶏soba 座銀 肥後橋本店の写真関西出張のついでに訪問。13時半過ぎの到着で空き席は2席。

麺:中細麺。若干伸びるのが早いか
スープ:濃厚な鶏ポタ。激ウマでレンゲが止まりません
具:「贅沢」とのことで色々なおかずが装われますが、生ハムや佃煮などラーメンにあわないのもちらほら。ラーメンとの親和性を求めてしまいます

なんだかんだで完成度は高いのでこちらの点数です。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「白湯らーめん 830円」@塩専門 ひるがお 東京駅店の写真平日の13時前に訪問。行列は4名ほど。

麺:細麺。パツパツとした食感です。スープに粘度があるので持ち上げはそこそこ
スープ:トロリとした鶏白湯スープ。まぁまぁ味も深くウマいです
具:岩海苔(あおさ?)が鶏白湯とあいますね。チャーシューは甘めの味付けなので好みが分かれるかも

酢で〆て終了です。
値段についてはあまりとやかく言うタイプではないのですがこの内容で830円はちょっと高いです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「鶏つけsoba 大 950円、 贅沢 +300円」@鶏soba 座銀 肥後橋本店の写真関西に出張。
「中之島フェスティバルタワーのオフィスから徒歩で行ける良いところ」と同僚にオーダーし、連れて行ってもらいました。11時45分着で行列8名。退店時も同じくらいいました。

麺:食感のよい太麺。つけ麺らしいウマい麺です
つけ汁:鶏白湯系のつけ麺やラーメンもそこそこ食べてきた認識ですが、全く新境地の味わい。何味かは美味く形容できないのですが、人生で初めて食べた味です。もちろん味はウマく、これは革命でした
具:「贅沢」だけあって色々(別皿ですが)乗っかっています。肉系の具は鶏肉が多いですが、印象に残ったのはごぼうの素挙げですw

とにかくつけ汁が新しいです。行列も納得の1杯(?)でした。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件