なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

pvs aka duff

男性 - 東京都 (1982年生まれ)

このサイトのおかげで美味しいラーメンに沢山出会えたので、自分も採点という形で協力できればと思い、アカウントを取得しました。よろしくおねがいします! m(_ _)m

平均点 82.490点
最終レビュー日 2019年10月18日
881 474 0 1,534
レビュー 店舗 スキ いいね

「ラーメン小 700円 (しょうが +50円)」@ラーメン二郎 札幌店の写真下期も北海に出張ということで11月14日の金曜日、11時15分頃に訪問。
前日からの大雪でオフィスから訪問するのにだいぶ苦労しましたが、店内は6割くらいの埋まり。今までで一番客が少ないですが雪のせいですかね。
コールは「やさい、あぶら、しょうが(現金で+50円)」です。

麺:二郎系スタンダードな太麺。麺量は300gちょいですかね。間違いのないウマさです
スープ:微乳化豚骨醤油。あぶらやらしょうがやらが相まってなんともいえないウマさです
具:やさいはまぁまぁですが、ぶたもあぶらもしょうがもウマいです

要するに全要素ウマいのですよ。

完全に個人的な余談なのですが、ここでラーメン食っている時に高校時代の同級生と14年ぶりに再会しました。また夜にあう約束を取り付けすすきので飲み明かしました。偶然ってすごいですね。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「豚ソバ醤油 750円 (大盛 100円, のり 100円)」@札幌 Fuji屋の写真平日は木曜日23時前に到着。先客は3名。出張ついでで、宿泊していたダイワロイネットホテルから近くて評判がよさそうなのでこちらにしました。

麺:中細ストレート麺
スープ:魚介醤油でブタのコクが効いてて全体的なバランスがいいです。完飲です
具:チャーシューはジューシーでウマい。刻みたまねぎはコンセプトはいいですがいまひとつ。のりもせっかくオプションでつけましたがあまりあわないです

スープが滋味深かったですね。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン小 700円 (生姜 +50円)」@ラーメン二郎 札幌店の写真札幌出張ということで、11時40分に到着。思いの他、空きは4席です。
コールは「生姜(+50円)とあぶらマシマシ」です。

麺:ワシワシとした食感がここちよい太麺。大きく外れるところがない二郎スタンダードな良い麺です
スープ:あぶあのおかげであぶらの甘みを感じれる乳化豚骨醤油
具:ぶたは端っこのちょいボソな感じのが一塊と、ジューシーな巻きチャーが1枚。巻きチャーがメチャウマです。なお、やさいはキャベ率が他店舗と比べて多いと思います

午後は会議だったので、にんにくのかわりに生姜にしましたが、ジャンクとは正反対の爽やかさ方向にウマく傾倒してくれました。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 3件

「えびしお あじわい (太麺) 750円」@えびそば一幻 新千歳空港店の写真二日酔いであまりその気になれなかったのですが、そこそこ評価がよさそうなので入店。
土曜日の10時20分入店で、店内はほぼ満席。

麺:後述する主張が強いスープによくあう中太麺。これくらいの存在感だとスープとのバランスも保てますね
スープ:えびの「良い」風味だけがしっかり抽出され、かつ豚骨やら何やらがブレンドされているやたらウマいスープ。完全に期待値超えました
具:えびの天かすが良い味出してます。デフォルトで半熟玉子が入っているのもポイント高

ラーメンというスコープの中では、えびは好き好んで頼まない分野なのですが、相当ウマいです。
1泊2日で3杯食べれましたが、北海道のラーメンはどれもこれも中々レベルが高いみたいですな。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「札幌ブラック 750円」@いそのかづおの写真ベロベロンに酔っ払い、土曜日に日付が変わった26時半に訪問。
満席だったので、5分くらい待ってからの入店です。

麺:しっかりとした食感を享受できる、中太麺。太麺好なので、良い感じです
スープ:**ブラック系って当たりはずれがでかいイメージなのですが、こちらは圧倒的に前者(当たり)。何が入っているのかはよくわかりませんが、ただただコク深く、気づいたらスープ完飲
具:デフォルトでチャーシュー2枚、半熟玉子が入っているのは嬉しいですね。後半戦はしょうがも投入させてもらい、最後までウマい

狙って入った店ではないのですが、相当良いせんいってます!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン小 650円」@ラーメン二郎 札幌店の写真金曜日の11時15分に到着。店内9名待です。なんだか北大生で一杯です。
着丼は25分後で、コールは「やさい少な目、あぶらマシマシ」です。

麺:ゆるく縮れの入った太麺。若干柔らかめですかね
スープ:豚の味がしっかりと抽出されている微乳化スープ。とにかく豚感がすばらしいです
具:豚はしっかりとした塊が2つで満足、やさいはキャベツが2割くらい

やはり二郎は二郎ですね、間違いないです。
この後仕事でなかったらにんにくを入れたかったなぁ。あと、レンゲが無かったので皆さんご注意を。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「特製しお黒¥820 + 熟玉¥100」@らあめん 新 ARATAの写真土曜日の25時に入店。結構お客が多く、席は8割がた埋まっていました。

麺:中太ちぢれ麺 ぷりぷりとした食感がgood
スープ:塩なんですが、なんで黒いのだろう? アッサリ系でしたが、コクや深みが欲しい!
具:のり、ねぎ、ニラ、チャーシュー、韓国もち、さやえんどう、糸唐辛子 etc.
  種類は多いのですが、発散してしまっているような・・・?

想像していたよりもアッサリしたラーメンなので、すすきの遊びのシメには最適かと!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件