なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

立秋

男性 - 神奈川県

焼鳥データベースを望む

平均点 75.406点
最終レビュー日 2019年10月13日
1,221 1,051 2 5,089
レビュー 店舗 スキ いいね

「(山谷)生姜醤油ラーメン¥650」@関越自動車道 山谷P.A.(上り)の写真ニュー潟県はNGOK市まで行ったのですがラーメンを食べる時間的な余裕がなく、悔しいので帰りのパーキングエリアでNGOK市ご当地の生姜醤油ラーメンを食べました。
こちらのパーキングエリアは山崎製パン株式会社の運営、食券もデイリーヤマザキのレジで購入するという変則的な方式でございます。


生姜の香るスープは啜るとさほど生姜生姜しておらず鶏ガラ乾物醤油の味わい、30年くらい前のノスタなイメージ。
麺は中太でチュルプリとした柔らかめの食感にカンスイの香り
具材はチャーシューとメンマ、ほうれん草、海苔、ゆで卵半分
いずれも懐かしさを禁じ得ません。


果たして次があるのか分かりませんが、山谷ラーメンなる別メニューも行ってみたいところであります。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(平麺)中¥500」@めんどころくら田‎の写真ニュー潟その①

群馬の隣県ですが、下越地方はとても遠く。ましてや神戸からは酷く遠かったです。
朝ラーはニュータイプな感じの「手仕事 らぁめん 八」も視野に入れつつ、個人の嗜好からカトちゃんとコチラとの二択でコチラに。
入店して壁のメニューをしばし拝見、後続の皆さん(初老と言うかアラセブくらい)は入店するなり次々「大ね!」とか、人によってはオーダーせずとも女将さんから「大でいいのね」とか、あれよあれよとごぼう抜きされてしまいました。
気を取り直して標記を平麺で。麺量は普通160g、中200g、大240gまで同額とのことで、中にてお願いします。

2分ほどですぐにやってきた我が一杯。お会計は代引きしている人が多かったので真似しました。

透き通ったスープは乾物というか昆布というかソッチ系の旨みに塩気もしっかりとした味わいでグイグイと引き込まれます。
麺はどん兵衛のようなビジュアルで柔らかめですが外殻はしっかり硬めでピチピチの食感。
中200gはずいぶんと食べ応えがありました。
具材は柔らかくて塩梅最高な小ぶり厚手のブタ肉2切れ、あとほうれん草にネギ。
いずれもスープと麺とが主役であることをわきまえたかのような物量です。


この後は加茂「成龍」にC'mon!
と思ったのですが途中の田上駅で下車して(仕事中なのに)ひと風呂浴びてしまい、結果予定が押して(電車も1時間に1本のみ)行けませんでした。

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件