なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

鉄骨スープ

男性 - 埼玉県

駄舌では有るが自分なりの拘りの一杯に、巡り会いたいと想い。日々徘徊してる者です。基本的に60点以下はあり得ません。所詮嗜好のレビューだと思ってるので。お店の関係者の名誉のためこのような点数になります(^。^)y-.。o○不味かった店はレビュー書きません!少なくともそれが、礼儀だと思ってますから(^_-)-☆http://blog.goo.ne.jp/mentenbou

平均点 82.722点
最終レビュー日 2019年5月11日
1,009 274 140 2,254
レビュー 店舗 スキ いいね

「中華そば 700円」@中華そば 一点の写真4度目の訪問では有りますが、概ね一年に一度位に成っちゃってます一点さん、自分的には好きな味なんだけどな~
12時56分訪問先客さん1名、後客さん8名と時間がちょっとお昼時を外れたにも関わらず賑わいを
有名なラーメン評論家なる人物には頗る評判もいいお店ですが、不思議と埼玉のラヲタ諸兄には余り評価は高くは無いんですよね~
こう言うお店人気で並びも出てるお店でも、そんな評価の様でで不思議です、私は粗何処も美味しいと感じてますが
お水を持って来てくれた女性スタッフさんはお嫁さんか若い人でしたが、注文は奥様の様で
筆者のカメラを見て、私も写真が趣味なんですよと。
そう言えば壁には四切り代の風景写真が多く飾って有りました
後客の2組の小さな家族連れ、囲炉裏の有る小上がりに
店内は古民家調の家具もあって懐かしいですね、会津出身の店主さんは60を過ぎてから、この店をオープンしたそうな
今風に若者向きに、豚骨魚介のスープに魚粉や辛子ニンニクで濃厚にしたとも、オープンするに当たっては都内や関東の各地の
人気店にも食べ歩いたそうで、私的には結構壺の物なのですが
注文は中華そばと餃子、ランチ時は大盛りも無料ですが、勿論それは並盛で注文しました
地元のお店へも行かなくてはなりませんからね
殆ど同時に提供される麺と餃子
麺の丼は青葉に有る様な豚骨と魚介の風味を旨く醸し出してる茶色いスープに、メンマ・ロースの叉焼、半切の味玉
刻み葱と緑色が鮮やかな九条葱もたっぷり乗っています、これで700円は凄いパフォーマンス
羽根つきのパリッとした焼餃子、6個330円。
ちょっと小振りながら業者さんの物とはやはり違って美味しいですね
九条葱もたっぷりと使われています、ちょっぴり葱の甘さが美味しい物です、以前頂いた時に感じた柚子の風味と有ったのですが、今日は柚子が香っていませんでした、遠くに鷹の爪は香りましたが
麺は出身の喜多方ラーメンの様な平打ちの形状では無く、麺箱によると鹿州食品さんと言う処に注文してるそうですが・・・。
ちょっと調べても何処の製麺所さんかはヒットしませんね、加水率とボーメ度のちょっぴり高い細麺の縮れ麺ですね
麺量は150グラム前後かガッツリ戴く若者には大盛り位が丁度良い量でしょうね~
地元の同僚に言わせると、接客に難が有るとの事、5年前にもそう言われましたが筆者が訪れる限りではそんな事も無く
寧ろ今回などは腰も低く素晴らしい接客でした( ..)φメモメモ
どうも御馳走様でした
勿論また伺いますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製中華そば 900円」@中華そば 青葉 南古谷店の写真2015年12月14日(月曜日)17時56分訪問。先客さん無、後客さん1名。
久し振りの青葉さんで久し振りの特製。
味玉サービスのジム会員証有る物の、特製注文。
何時もの様に豚骨と魚介のWスープ、矢張りバランスが摂れていて旨いです。
スープが若干温いのが弱点と言えば弱点かな。
どうも御馳走様でした!!
また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 11件

「辛つけめん(並盛)大辛890円」@つけめん 彩香 若葉店の写真2015年8月19日(水曜日)18時07分訪問。先客さん2名、後客さん無。
写真好きのオーナーが偶々居られて、店内のメニューとお客さんの写真、合点が行きました。
券売機横のメニューの配列が券売機のボタンの配列とリンクしてるのは良いアイデアですね。
さて、注文のつけ麺、並盛にしたけど大盛り等々無料なので、それを頼んでも良かった位の麺量。
好きな極太と豚骨魚介と香味野菜、懐かしいスープです。
色々なサービスが有るので、前のスーパーに買い物でもした時は重宝なお店です。
一味満載の辛いつけめん、程良い辛さの美味しさでした。
どうもご馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚らーめん 780円」@つじ田 ららぽーと富士見店の写真2015年7月29日(水曜日)夕方。
江の島とびっちょで、釜シラス&イクラ丼を頂いた後、此方へ。
丼を食べた後でも難なく戴ける小さな丼と麺量。
濃厚と謳ってるわりには豚骨や比内地鶏の鶏がら、魚介・野菜の甘味と風味は無く、何とも寂しいスープ。
それに加えて、オフィシャルサイトでは三河屋製麺所の特注麺とあるも、積まれてる麺箱はカネジン食品。
筆者は確認はしてませんが、深読みをすると、麺屋さん側の意向通りの製麺が儘ならなかった結果故か?
麺にはコシも無く、廻りの旨みグルテンそのものはチープなインスタントの様な風味。
麺其の物の善し悪しだとすると致命的なものだと思いますが。
スープ摂りは店の成せる業。

久し振りに芳しくない麺に 出くわした失望感で一杯でした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「磯玉らーめん 800円」@麺処 福吉 極の写真2014年10月15日(水曜日)19時30分~21時30分訪問。先客さん無、後客さん11名。
ぶっきら坊さんから直接此方へ。
何時ものように先ずは烏龍杯ダブルと焼餃子を。
烏龍を2杯、その後日本酒を熱燗で2本注文、最近は珍しくなって店主さんの賄のおつまみも出して戴きました。
ザーサイと葱叉焼を・・麺屋さんでは置いてあること自体珍しいですね、ザーサイは。

さて〆はホワイトボードの物を・・と思いましたが、今日は油そばの表記。
先程ぶっきら坊さんでそのメニューを戴いてきたので、此方のお店の一番人気。
磯玉らーめんを注文しました、高級磯岩海苔が一杯使われた代表麺。
小江戸ポークと比内地鶏、それにあごを筆頭に各種煮干し・・・流石にバランスの良い逸品のスープです。

なんの文句のつけようがない、完成された一杯でした。
どうも御馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 147件

「ラーメン 700円+味玉100円」@麺屋 英の写真2014年12月26日(金曜日)16時41分~17時02分訪問。先客さん1名、後客さん3名。
約4年振りの訪問。その時も同じ汁麺を戴いたけど今回もつけ麺では無くラーメンを。
一時の喧騒は既に今は昔。
最近では外待ちも余り見なくなりましたね~、前回も運良く行列が切れた時間帯に伺ってラッキーだと思った物でしたが、今日は左記の入り、ちょっと淋しいかな。
さて中太の浅草開花楼の麺、太麺でこそその真価を発揮する物と思っていますが、オープン時掲げられていたその看板は、ウォータークーラーの陰に。
程良い粘度のスープは豚骨の甘みと野菜と魚介が相まった、何ともバランスが良い様に思えるけど、昔世間を席巻してた濃厚な物では無くなってるのか、受け入れる側の嗜好の変化か??
無性に食べたくなる麺では有るけれど、毎日となるとやっぱり煮干しか・・・。
なんて想いを馳せつつ完食。

どうも御馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「中華そば+サービス味玉」@中華そば 青葉 南古谷店の写真2015年1月6日(火)17時38分~17時52分訪問。先客さん1名、後客さん無。
久し振りにジム通い、15時で仕事を終えてみっちり遣ろうと思ったけど、結果半分の時間で終了。
しかし1000キロ近いカロリーを消費したので、其の分は気兼ねなく戴けます。
この時間帯は何時も空いてるので、ジムあがりには最適の麺屋さん。
豚骨魚介のWスープ、自分的には充分に美味しいと思うのだが、中々ラヲタの間では手厳しいレビューも( ..)φメモメモ
さて中華そばのボタンを押してジムの会員カードを見せて味玉のトッピング。
綺麗に飾り切りがされた半熟味玉が乗っています、叉焼は基本の肩ロースの叉焼。
黒胡椒の乗った肉質も充分感じられる美味しいものです。
麺は黄色見掛った中太の縮れ麺、もっちりした食感も筆者の好みです。
15時過ぎに提供するつけ麺の太麺ほどではありませんがしっかりコシも有ります。
バランスのとれた美味しい麺、流石に完飲は憚れるので、スープを残して完食。
どうも御馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 11件

「数量限定 新春 ずわい蟹そば 950円」@麺処 福吉 極の写真2015年1月3日(土曜日)12時32分~13時55分訪問。先客さん7名、後客さん10名。待ち3名。
数量限定の蟹を使った麺の提供を暮れにすると言うので、早速3日の初日に訪問。
2日の鶏口さん同様、おせちに飽きたお客さん達で何処も混んでいますね。
さて数量限定のずわい蟹を使ったラーメン。
白味噌を使った暮れに提供してた味噌つけ麺と若干似てる様なスープではありましたが。
ずわい蟹の剥き身が入った物は、丸ごと入れる物とは一線を画す上品なスープに成っていました。
特筆するような気を衒った物では無いのですが、此方に伺って6,7年の内でも
そのスープを完飲しないではいられない逸品でしたね。
どうも御馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 147件

「魚介系豚骨らーめん(磯玉)今は呼称変更」@麺家 ぶっきら坊の写真2014年9月29日(月曜日)17時58分~18時30分訪問。先客さん無、後客さん6名。
既に20回近く訪問してる此方のお店の再訪問は、福吉グループで言う処の磯玉の魚介系豚骨らーめん。
今は博多系ラーメンと言う名称になってる物ですが、この時点ではスープのぶれも無く美味しく頂けました・・・けど、色々なレビューに有るように新参者の提供という点ではコスト的に??が二つも三つも附きますね。
極では800円、平日のランチ時は中盛り・大盛り無料のサービス、所沢でもライスのサービス。
八王子は800円と言う料金。
此方での850円ではお向かいのお店に・・・。
期待はしたい処では有りますが、もっと頑張って欲しいですね(#^.^#)
どうも御馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 29件

「のりたま赤中華そば 920円」@つけそば らぁめん 誉の写真2014年7月24日(木曜日)18時04分~18時28分訪問。先客さん4名、後客さん2名。
過去2回はつけそばを戴き、自慢の焼き石投入でサービス玉子を使った雑炊を堪能しましたが。
今回は未食の汁麺。普通に中華そばと言う選択も有りましたが、赤中華そば成るメニューが有るので、辛い物が好きな筆者当然そちらを選びます。
海苔と味玉の乗った物がつけそばも汁麺も一押しなので、今回ものりたま赤中華そばと焼き餃子をぽちっと!!
メインの麺は920円と他のお店よりも若干お高めの設定ですが、自家製の餃子は一寸大きな物で5個300円と、こちらはリーズナブル。
先客さんのつけそばの提供も未だなので、カウンター席にて若干待ちます。
テーブル席は家族連れにも嬉しい仕切りが有るので、筆者の知り合いも良く此方を利用すると効いています。
さて、カウンター越しに提供されるのでは無く、店長さんが態々持って来てくれての提供スタイル。
自慢の大きな海苔が丼の淵に並んでいます、こんもりお山の葱にはラー油が少しばかり廻しかけられ
スープの表面もラー油と豆板醤由来の赤味を演出。
写真を撮った後、勿論カウンター上のラー油を3,4回廻しかけて実食。
豚骨と魚介のバランスの良いスープ、今では特筆する物ではありませんが
極太と言うよりは普通に太い麺。
しこしこ感があり表面はつるっとしてるので、程良いスープの絡み。
偶に欲しく成るこの手のスープでも、濃厚な物では無いのでこれを一回戴いたら暫くは良いかな?なんて思えるヘビーな物では無いので、本来ならば通えるお店ですがね。

もう一つの汁麺を戴いた後は、やっぱりつけそばに焼き石を入れて味わう雑炊が食べたいですね~。
以前は夜の部は玉子は有料だと思っていましたが、ランチに続いて一個だけはサービスの様(筆者の勘違いかも知れないけど)

家族連れには嬉しいサービスですね
CPがお高いのでそれらをフルに活用するのがベターですね!
どうも御馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件