なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

鉄骨スープ

男性 - 埼玉県

駄舌では有るが自分なりの拘りの一杯に、巡り会いたいと想い。日々徘徊してる者です。基本的に60点以下はあり得ません。所詮嗜好のレビューだと思ってるので。お店の関係者の名誉のためこのような点数になります(^。^)y-.。o○不味かった店はレビュー書きません!少なくともそれが、礼儀だと思ってますから(^_-)-☆http://blog.goo.ne.jp/mentenbou

平均点 82.722点
最終レビュー日 2019年5月11日
1,009 274 140 2,254
レビュー 店舗 スキ いいね

「坦々麺(はるゆたか)750円」@屋台のひでちゃんの写真二度目の訪問は2016年2月22日(月曜日)18時23分の訪問です先客さん後客さん無、貸切でした( ..)φメモメモ
前回はハナマンテンをひでちゃんらーめんで頂きましたが、次回は坦々麺を食べたいなあと想っていたら、店主さんのお薦めの組み合わせに有り
外観写真を撮っていると、お隣のぶっきら阿部ちゃんお外に!(^^)!此方の後に伺いますよ~と言う事で入店です
ここの処、お子さん及び本人がインフルに掛って暫くお休みしてましたから、久し振りですね~
FBで新しい国産小麦を仕入れたとの事で告知していたので、愉しみにしていました
今日は店主さんがお水を持って来てくれ、註文を取ってくれます、奥方の姿は視えませんが、この体制での営業が通常通りと言う事でしょうか
早速、坦々麺をはるゆたかで750円お願いしました
前回もサクッと頂いた事からもう少し麺量は少ないのかなと思っていましたが、案外多い麺量150グラムも有ったのですね~
さてそうこうするうちに、ゆっくり召し上がって下さい と、置いて行ったお盆には前回の丼と違って深鉢タイプの物です
坦々麺ように穴の空いた蓮華も添えられてます
深い擂り鉢状の丼なのでこの手の蓮華は必須かと
ネットで検索する事著しい筆者に於いては、何やら視た事の有る絵柄では有りますが
色からして辛味が前面に出ている坦々麺と言うよりは、胡麻の甘味が前面に出てる様な表題の麺ですね
胡麻ペーストの茶褐色のスープに、中華宜しい緑鮮やかな青梗菜が一片、こんもりお山の挽肉
スープに埋もれて麺は薄っすらと視える程度
一度溶き解すと綺麗なウェーブの掛った中細の麺が顔を覗かせます、機械打ちではその風味を損ねると言うので、丁寧に手打ちに拘っているのが
伺われる麺ですね、坦々由来のねっとりとスープが程良く絡んでくれますね
人掬い麺トルネードを試みると、何とも途切れのない麺ですね
これって若干食べるのに苦労します、もう少し短くカットした方が食べ易いですね
もちもちとして、小麦の風味も濃い目の坦々麺のスープに関わらず感じる事が出来たのに、其処が少し残念です
何でもご飯の提供も始まったみたいですが、美味しい黄金水
麦酒も置いてある事なので、何かしら摘まめる物が欲しい処では有りますがね~、願わくは屋台の餃子何ぞは期待し過ぎかな
どうも御馳走様でした
また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「坦々麺と半炒飯 750円」@中華厨房 龍の写真2015年10月24日(土曜日)11時32分訪問
先客さん無、後客さん1名。
懇意にさせて貰っているカフェの女性店主さんに教わったお店。
ランチのセットメニューは沢山あり、値段もとてもリーズナブル。
餃子が100円と太っ腹、ゆっくり呑んで〆の麺が最高でした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「伊勢海老坦々麺 850円」@ダイニングレストラン 天空の写真2015年2月21日(土曜日)18時50分~19時17分訪問。先客さん8名、後客さん3名。
田家さんで伊勢海老のしずくを食した後、車を置いてお邪魔しました。
店内のテーブル席は粗満席、4人掛けテーブルが空いてるくらいでしたかね~賑わっていました。
スタッフさんにカウンター席に促されると、カウンターのお客さんは皆さん此の、坦々麺を食べてました。
ヒルトンで10数年修業をされた酒井店主さん、今日は他にお父様らしいスタッフさんと、ホールに新人さんを含めて女性スタッフさん2名。
可愛い娘が入りましたよ~と、田家千葉氏からメールが(笑)
さて、表題の麺を戴く前に先ずは、喉を潤しておきましょうか。烏龍杯のダブルを。
ザーサイでそれを呑んでると、注文の丼が、こじんまりとした白い丼に、自家製の肉味噌と朱色のスープが目にとまりますね。
乗っけ物は笹切りの葱・水菜そしてレタスの細切りが乗ってます。
麺はスペシャルの160g、桶川丸富製麺所のもちもちの中太麺、田家さんの12番の太麺を彷彿とさせる18番の麺を使用してるとの事。
勿論あちらの12番はセミオーダー麺なので、それと比べる訳にも行きませんが、この坦々スープに良く合っていますね。
胡麻ペーストの坦々スープの奥に仄かにナッツ系の味と風味もします。
前回まで提供してた、鯛ラーメンの麺が、田家さんの中細を使ったらいいのにな~と兼ねてから思ってた筆者。
田家さんの伊勢海老のしずくは、伊勢海老感が前面に出てた物でしたが、こちらは坦々スープと言う事も有り、伊勢海老が後追いの形で来ましたね。

田家さんで〆の雑炊50円を頂かなかったので、追飯100円を頼もうとしましたが、生ビールに替りました(笑)
今回のコラボ企画は流石のしごとでした。
実は今宵も伺おうと思っていましたが、此の盛況を見ると、田家さん共々それも難かしいのかな?なんて想いを馳せつつ完食しました。

どうも御馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 7件

「限定 特製坦々麺 850円」@麺家 ぶっきら坊の写真2014年11月25日(火曜日)17時58分~18時22分訪問。先客さん・後客さん無。
味噌の情報を得たので訪問。
この日は限定で坦々麺を提供してました、味噌は此方が終わってからになるそうな。
さて表題の坦々麺、辛さも調整できると言う事なので、激辛で注文しました。
胡麻テーストの円やかな坦々麺・・・と言うか胡麻味噌ラーメンの様ないで立ち。
まだまだ改良の余地は有るように思えます。
味玉半切は店主さんの判断ででしたが、そのほかのトッピングも思い描いていた物とは違ってました。
まあ、坦々麺を激辛で、と言うので無ければそこそこ愉しめる代物でした。
次はピリ辛味噌かな、なんて想いを馳せつつ完食しましたが。

カウンター席当初の7席らか8席に変更、もともとそんな感じでしたが、席数を元に戻しました。
メニューも前回言った様に油そばをまぜそばにリニューアル。
魚介系豚骨ラーメン(磯玉)を辞めて、本格博多らーめんにして、麺もバリカタ・針がね位までの茹で加減で提供できると言う事です。

どうも御馳走様でした!!また来ます(^_-)-☆

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 29件

「限定 たんたんめん 800円」@麺処 福吉 極の写真2015年1月15日(木曜日)20時02分~21時14分訪問。先客さん1名、後客さん2名。
田家本店さんに引き続き2店舗目は極で限定を!
先ずは前日は烏龍杯もそこそこだったので、今日はダブルを3杯、美味しい餃子で(^o^)丿

しおそば・あぶらそば・辛麺油そば・辛麺海苔中華・・・と日替わりの形相。
中でも塩そばは既に3,4食戴いてるので今日はたんたんめん800円を注文しました。
程無くして目の前に提供された丼はラー油や山椒の効いた激辛の坦々の物とは見た目も違います。
胡麻ペーストのちょっと甘めの正しくたんたんめんでした。
青梗菜の歯ごたえはこの手の麺に良く合います。
願わくは舌の痺れる山椒の辛さが欲しい処では在りましたが。
之は万人受けする坦々麺ですね~。

どうも御馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 147件

「冷し坦々つけ麺+味玉」@麺処 福吉 極の写真20日(水曜日)21時47分~23時10分訪問。先客さん8名、後客さん7名。
4度目の坦々つけ麺、後に提供開始の川越レッド共々夏の定番メニュー。
剛麺と呼ばれる中太麺に併せる、甘味のある胡麻ペーストの坦々スープ。
辛さは控えめながらコクのあるつけだれは旨いですね~。
どうも御馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 147件

「冷し坦々つけ麺(回顧編)」@麺処 福吉 極の写真回顧編、夏訪問。
三度目の坦々つけ麺か?木曜日11時45分~13時半位までの訪問。先客さん8名、後客さん12名。
夏の定番の冷しつけ麺、今年は川越レッドと二本立て。
どちらも数回づつ食してますが、既に定番化した安心したメニュー。
餃子と烏龍杯を数杯、何時ものようにまったりしました、夜はふじみ野市の鶏口さん訪問と相成ります。
どうも御馳走様でした!また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 147件

「冷し坦々麺 800円」@つけめん 蜩の写真2014年8月5日(火曜日)18時07分~18時31分訪問。先客さん無、後客さん1名。
何処ぞのアンテナショップ的に開店された此方のお店。
つけ麺のイメージが在るけれど色々な限定麺も提供してます。
大凡個人店では創る事のない大きな、野菜を使った麺のポスターが店内に向けて貼って有ります。
J系を彷彿とさせる面持ちのあるラーメンです、そちらには興味が無いのでつけ麺かな?
・・・と思ったら。
坦々麺の冷しの告知があったのでそれをぽちっと!
数分後に提供された丼には綺麗に各種食材が盛り付けされていました。
カウンターに座ってからずっと漂白剤の臭いがしてたので少しばかり興醒めではありましたが。
想い直して麺に向かいます、海老やメンマ・サイコロ状のボロ叉焼・鶏そぼろ・胡瓜の細切り一番上には削ぎ切りの葱が・・その上には朱色のラー油が掛けられています。
下には坦坦ソースのラー油由来の胡麻ペーストが敷き詰められています。
よ~く混ぜてから戴きます。
甘い胡麻の香りとちょっとばかりの辛味が何とも癖になりますね。
大食漢では無い筆者ですが・・・この味なら大盛りでもペロッといけちゃいそうですが、勿論そんな事はしませんが(笑)
夏の限定は色々なお店が工夫を凝らしての夏季限定麺の提供。
良いですね~(*^_^*)
どうも御馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「熟成味噌坦坦麺780円」@味噌蔵 麦の恵の写真2014年3月28日(金)18時00分~18時18分再訪問。先客さん無、後客さん8名。
オープンして間も無くして行った時は不衛生極まりなかったカウンターの上
改正されてるとの事なので再訪、蓮華は立てに壺の様な入れ物に収まって汁跳ねの心配は無くなっていました
流石!麺匠・清兵衛さんだけの事はあります
奥のせまいカウンター席とテーブル席は無くなっていたんですね?聞けばオープンして数週間で今の様な席数に成ったそうでな。
ビールのケースやら何やらで煩雑だった処も改善されていました(#^.^#)
肝心の坦坦麺、美味しいですね。熱々の茄子や韮等の野菜と胡麻のスープ。
厨房の二人の息もぴったりで、何等不満な処の無いオペで良かったです
オープン当初は此方の坦坦麺と餃子を提供する予定と在りましたが、餃子の提供は取り止めましたか?
残念ですが、この坦坦麺は嗜好のど真中の物でした。
どうも御馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「鶏白湯坦坦麺肉味噌増し(リニューアル前)」@麺屋 味翔の写真2014年3月15日(土)17時33分~17時59分訪問。先客さん無、後客さん2組7名。
さて此方のたっぷりの胡麻と鶏白湯を拘りの手間暇をかけて創ったと言うお店の蘊蓄通りの
コクに満ちた美味しいスープ。
麺はリニューアル前の為今とは違うのか?汁麺用の2種の麺の中太の縮れ麺。
肉味噌をトッピングしてこんもりお山の様になった画には綺麗に切られた白髪葱。
糸唐辛子の朱色と自家製のラー油が掛っています。
文字通りコクの在って美味しいスープと麺の相性は抜群で、矢張り此方のお店は汁麺の・・それも白湯に軍配が有ると再認識。

この後に戴いたつけ麺のつけ汁と麺量のバランスの悪かった事を除けば近場で通いたいと思えるお店。
どうも御馳走様でした!!また来ますね(^_-)-☆

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 9件