なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

saima

男性 - 神奈川県

平均点 88.679点
最終レビュー日 2019年10月17日
1,930 694 36 4,547
レビュー 店舗 スキ いいね

「【期間限定】キーマカレーの油そば(大盛・ニンニク)+味玉」@らーめん きじとらの写真【訪問日:9月17日】

eddieさん情報で、表題作が中旬くらいまでは提供との事で

本日はハンドルを握り、三週越しに此方を再訪問。

中盛を軽く平らげた実績から、今回は麺大盛で臨みます。

実物を前に、ルーの量が行き渡るか不安なサイズ感でしたが

汁無し担々の時の要領が活き、序盤は麺・野菜・マヨ部分からアプローチをかけ

混ぜやすくなった時点にて天地返し(笑)

それでも麺の密度に追いつかない箇所は、前回未使用の食べる辣油が補ったお蔭で

味わいに空白を出さず、変わらず高い満足感を保つ事が出来ましたd(>_< )

反面、500gものボリュームと向き合う大変さから、辛味を挟む余裕は無く

選べる麺量の一長一短について、諸々考えながら完食。

どうもご馳走様です!!

最近、派生メニュー続きなので、次辺りは限定の誘惑に負けない限り

デフォのラーメンを頂きに来ようと思います。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 25件

「【限定】冷チキ~ンカレーつけ麺(中盛)」@麺屋武蔵 武骨外伝の写真【訪問日:8月30日】

本日は此方の表題作を狙い、久々に渋谷で麺活。

データベース参戦以前、渋谷勤務時代から約10年ぶりの訪問を懐かしみつつ

オーダーは、次を踏まえて麺中盛で臨みます。

手間暇がかかる分、レギュラーメニューを頼む両隣から遅れる事暫く。

シャバめなスープに不安を覚えながら一口頂くと、冷やし加減は申し分無し。

しかして、麺の受け皿としては残念ながらスパイス感が乏しく

止めを刺す様に、野菜マリネの酸味がスープの邪魔になってしまってますね…( ノД`)

福神漬けよろしく、脇に慎ましく添えられているなら兎も角

万遍なく展開している為に逃げ場も無く、味変役のアイスも歯が立たないまま完食。

アキバのツケバブとは一転、これは口に合いませんでした…。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「【期間限定】キーマカレーの油そば(中盛・ニンニク)」@らーめん きじとらの写真【訪問日:8月27日】

当初は別の店を考えていたものの
表題作リリースのツイートを受け、即座に行先を変更。
ハンドルを握り向かう最中から、麺量を迷いましたが
前日の超ボリュームの後ともあって、今回は慎重に中盛を選択。
アイドルタイムにつき、然程待たずに出来上がりが届きます。

温玉を隅に追いやり、キーマを麺・野菜に馴染ませてから啜ると
辛さこそ控えめながら、カレー好きの要件を満たすスパイス感溢れる味わい。
ニンニクとの親和性も高く、がっつく様に箸が止まりませんね~(笑)
一頻り基本部分を楽しんでからは、卓上の辛味を多めに投下し
程良い刺激感に浸り、舌が音を上げかける間際で温玉を解体。
緩急ついた味変が功を奏し、中盛400gとそこそこな麺量でしたが
あっという間に完食と相成りましたw
最近、意欲的な限定作が続く此方ですが、その中で本作は断トツの満点クラス。
提供期間次第では、またおかわりに来ようと思います。
どうもご馳走様でした!!

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 25件

「【限定】シーフードカレーラーメン」@麺場voyageの写真【訪問日:7月28日】

曇りが目立つ空模様ながら、結構な暑さ…。
が、身体は、冷やしよりも濃いめの一杯を求めた為
希望に沿う中から、此方へやって来ました。
品書きが読めない分、賭けではあったものの
丁度良い表題メニューを見つけ、オーダー決定w

鮑・海老・烏賊・蛸・帆立・鯛等、魚介類が盛り沢山の仕様らしく
器の表面を彩る具材にも、雰囲気が確り表れています(^_^)v
一方、海老・蛸・帆立以外は、スープの方に反映されているのか?
スパイス感よりも、表題通りに魚介風味が前面に出た味わい。
叉焼・味玉・キャベツ等の具材も、合間に挟む一品としてシーフード仕様をフォローしており
総じて、お安くはありませんが満足度の高い一杯でした。
どうもご馳走様です!

関東甲信エリアもいよいよ梅雨明け宣言。
次に此方を訪問する際は、冷やし一択で臨もうと思います。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 8件

「【限定】我流豚星。台湾混蕎麦(大蒜・ホアジャオ)+カレー」@豚星。の写真【訪問日:6月21日】

長かった一週間も漸く一区切り。

疲れた身体を癒すべく、今週も此方の台湾を頂きにやって来ました。

オーダーは、先週からの課題だった台湾印度式(笑)

開店前から好ポジションを確保出来た為

今回は然程待たずに出来上がりを受け取ります。

追い飯目当てに麺少なめコール…した筈が、それらしからぬ盛り具合w

神経を使う混ぜ作業を経た後に早速頂くと

ニンニク・ホアジャオに負けじと、カレーが確り仕事をした味わいとなってます(^^)d

尚の事、追い飯で〆にしたいところですが

結構なボリュームにやられ、残念ながら麺を完食した時点にてギブアップ…。

そろそろ冷や中の提供が始まりそうな時期につき、来週は今シーズン最後の機会と見込んで

悔いの無い布陣で臨もうと思います。

どうもご馳走様でした!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 66件

「【数量限定】鶏白湯 スパイシーカレー麺+小ライス(サービス)」@麺場 鶏源 TORIGEN 黄金町店の写真【訪問日:6月19日】

徐々に増す暑さに、冷やし系がチラつくものの
再度リニューアルしたカレー麺への誘惑が勝り、次は此方を訪問(笑)
ランチ帯で付くライスは勿論頼み
長丁場を見越して麺はハリガネを指定。
炒め野菜に手間がかかる分、やや待った後に出来上がりが届きます。

蒲田店では、ちょくちょく頂く機会があったものの
エンカウント率の低さから、本店では二年振りのご対麺w
野菜ごとがっつく様に啜ると、鶏白湯ベースに
カレーらしいスパイシー感が喧嘩せず合わさった、相変わらずの美味さd(>_< )
麺・野菜を頂く合間、コロチャーを伴ったカレーライス風のアプローチも最高で
箸にレンゲに、止まるところを知りませんね~(笑)
途中、カレーライスに更なる変化を求めて振りかけた揚げニンニクもハマり
インターバル短めで臨んだ二杯目とは思えないピッチで完食。
どうもご馳走様でした!!
連食から半ライスを選びましたが、次は通常サイズに切換え&コロチャー増しで
より満足度の高い仕様で挑もうと思います。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 13件

「【限定】タコスまぜそば(豪麺・ニンニク増し)+キーマ・豚増し」@ラーメン宮郎の写真【訪問日:5月23日】

長かった一週間も漸く一区切り。

お疲れの身体を癒すべく、本日は此方でニンニク補給する事に。

オーダーは、混ぜ好きをくすぐる表題メニューを

気になっていた“豪麺”バージョンで頼みます。

茹で時間がかかるとのアナウンス通り、他より遅れる形で着丼。

先ずは麺の顔から…と、天地返してみると

メンマを思わせるような角張った極太タイプで、唯々圧倒w(※料理写真参照)

その太さから芯が残るものの、食感は頗る自分好みで

キーマや野菜を中心としたタコススタイルとも相性抜群ですね~。

基本部分を一頻り楽しんでからは、分けていた大蒜を溶かし

更にジャンク感が増した味わいを堪能し、序でに疲労回復(笑)

麺量に余裕があると踏んで増したチャーシューも、合間に挟む一品として素晴らしく

総じて満足度の高さを感じつつ、完食としました。

どうもご馳走様です!!

提供が続いていれば、次の訪問回も豪麺で行きたいですね(^^)d

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

「背脂カレー麻婆麺(2辛・刻みニンニク)+ライス」@辛っとろ麻婆麺 あかずきん 蒲田店の写真【訪問日:4月17日】

健診に手間取り、当初予定していた店は取り止め

アクセスが良い蒲田に行先変更。

幾つかの候補から迷った末、本日は平成最後の『カレー』『麻婆』をお題に

此方へやって来ました。

胃が空っぽにつき、オーダーは麺だけに留まらず

セットメニューのご飯を付けて臨みます。

調理待ちの少なさから、そう待たずに着丼。

先日の一杯に懲り、気持ち控えめに臨んだ辛さが功を奏し

カレーらしいスパイシーさと麻婆の特徴、両者イイとこ取りな美味さが

弾力性に富んだ縮れ麺に乗り、より感じられますね~(^^)d

ご飯とスープの相性については言うまでも無く、舌がある程度慣れてからは

ニンニク・山椒を投下し、合間合間で味の変化を堪能w

食べ終わる頃には正直な身体から汗が浮かび上がったものの

心持ちは先日とは段違いで、最後まで余裕を感じさせながらの完食でした。

どうもご馳走様です!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「【限定】カレー南蛮Soba」@ラーメン屋 つるんの写真【訪問日:3月23日】

前日から一転、寒の戻りとなった仕事明け。
幸い、コートを着込んでいたお蔭で事なきを得たものの
早々に身体の芯を温めるべく、暫くぶりの此方を訪問。
看板メニューである台湾まぜそばを惜しみつつ
本日は、限定の表題作を頼みます。

キビキビとしたオペレーションにつき、然程待たずに着丼。
案内ポップ通り、人参・白菜・葱等の野菜たっぷりな絵面を横目に一口啜ると
サラリとした粘度控えめなスープですが、味わいは確りスパイシーで
卓上アイテムを必要としない、カレー好きにはポイントが高い作りでしたね~。
対して、縮れ細麺はスープのパワーに埋もれた印象で
台湾まぜそばに用いる太麺クラスの方が活きた様な…と、やや力不足感(^_^;)
ともあれ、暖を取る目的を満たすには充分な一杯で
最後は一滴残らず、スープを飲み干し完食としました。
どうもご馳走様です!
次はあまり間を空けず、今回諦めた前述メニューを頂きに来ようと思います。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 8件

「【期間限定】エスニックスパイスキーマまぜそば(ミニライス付)」@口樂の写真【訪問日:3月13日】

仕事明けから本社での所用を経て、漸く自由の身w

中三日、予告通り此方の表題メニューのおかわりにやって来ました。

前回と違って混み合う昼只中の入店につき、やや長めの待ち時間を経て着丼。

清涼感に富んだトッピングに、キーマらしさを表した挽肉等

此処ならではの縮れ麺に良く馴染む味わいで、全く飽きが来ませんね~。

〆のライスを含めたボリュームに見ても満足のいくもので

終始、電車で遠回りした甲斐を感じながら、米粒一つ残さず完食。

どうもご馳走様でした!!

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 12件