なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

saima

男性 - 神奈川県

只今、中部遠征に向け準備中…。

平均点 88.678点
最終レビュー日 2019年10月22日
1,934 696 36 4,551
レビュー 店舗 スキ いいね

「超煮干らぁめん+味玉(クーポン)+チャーシュー増し」@煮干しらぁめん 猫トラ亭の写真【訪問日:10月7日】

買い物メインのドライブ傍ら、遅めの昼メシ求め
方向を少々変え、此方へ寄り道w
超煮干を迷わずオーダーするのに併せ
今回は、久しぶりに肉増しをお供に選択。
調理待ちの少なさから、そう待たずに出来上がりを迎えます。

一面を取り囲むチャーシューを我慢し、先ずはスープから頂くと
その名に違わず、煮干の旨味・エグみが凝縮された作りで安定の美味さd(>_< )
麺との絡みも言わずもがな抜群で、腹ペコの胃袋に染み渡る様ですね~。
基本部分で人心地ついてからは、お待ちかねのチャーシューを合間に挟み
箸で簡単に解れる、旨味に満ちた肉質を堪能(笑)
舌を一旦リセットする柴漬けも手伝い、スープを啜るレンゲが止まらず
この日も汁完にて〆としました。
どうもご馳走様です!!

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 14件

「【限定】冷たい煮干しラーメン」@長尾中華そば 東京神田店の写真【訪問日:8月24日】

一杯目の腹こなしに、京葉道路を歩く事小一時間。
引き続き涼を取るべく、次は此方へやって来ました。
昼只中の到着につき、待機列が心配でしたが
幸いにも店内に席が残っていた為、直ぐに入店。
かいた汗の分、水をグビグビ飲む内に出来上がりが届きます。

渋谷の催事以来、3年振りのご対麺w
先ずはスープから啜ると、あっさり控えめの風味ながら
出汁感が際立つ冷仕様と相性が良く、クールダウンに頂くには充分な合格ライン。
食感が特徴的な縮れ麺との絡みも抜群で、細切り状の叉焼やナルト等
トッピングを合間に、箸・レンゲが止まりませんね~。
繊細な作りの為、豊富な卓上アイテムの出番こそありませんでしたが
涼を取る目的には叶った味わいで、空調の効いたヒンヤリ空間の下
最後まで満足のいく一杯でした。
どうもご馳走様です!!
次は、味噌祭が続いている様なら其方から頂こうと思います!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 8件

「【夏季限定】冷やし煮干そば(大盛)」@すごい煮干ラーメン凪 五反田西口店の写真【訪問日:8月2日】

仕事明け~散髪からの帰り道。
生命に関わる程の暑さ…との予報通り、かんかん照りにつき
速やかに冷やしが頂ける条件に引っ掛かった此方へ緊急避難(笑)
同じ事を考える先客で賑わう中、麺大盛の旨を伝え
出来上がりを待ちます。

盛付け以外は、去年とほぼほぼ変わらず
デフォより、大人しいビターな味わい。
出汁入りでは無い普通の氷?で薄まらないか心配でしたが、食べ始めから終わりにかけ
そういった事は無く、普通に美味しく頂けるレベルです。
むしろ拙かったのは、味付けがしょっぱ過ぎるチャーシューで
繊細なスープの足を引っ張った感は否めませんでしたね~。
ともあれ、猛暑で上がった体温を下げる目的は叶い
取り敢えずの体力回復を肌で感じつつ完食としました。
どうもご馳走様です!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 15件

「極濃煮干しつけ麺(中)」@煮干しつけ麺 宮元の写真【訪問日:7月1日】

蒸し暑い日和ながら、本日は煮干気分が高じて
アクセスの良い此方へ、仕事明け一直線に訪問w
開店前の並びにつけた為、定刻と共に入店し2ロット目を確保。
オーダーは、麺を堪能したい欲求に従い
表題メニューの中盛で臨みます。

厨房の層が普段より薄い感じがしたものの、滞り無く着丼。
綺麗に盛られた麺を解し、早速つけダレに浸けて頂くと
見た目の粘度を裏切らない超濃厚な味わいで、麺に全力で絡んできます(笑)
スープ量が少なめにつき、ガッツリ浸けない様に注意しながら
合間は卓上調味料に頼らず、2種のチャーシューで箸休め。
二杯目を後に控える分、そこそこの多さを誇るボリュームに罪悪感を覚えつつ
最後は割を挟まず、そのままスープまで飲み干し完食としました。
どうもご馳走様です!!
次は、最近ご無沙汰な限定作を狙いたいですね~。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 18件

「煮干蕎麦 〜境港産 飛魚 合わせ〜」@横濱丿貫の写真【訪問日:6月17日】

煮干蕎麦改め、“横浜丿貫”と正式屋号が決まった矢先
木更津に新店オープンと聞いて、急ぎ此方を攻略する事に(笑)
お品書きが表題メニューだけにつき、迷わず注文を済ませ
出来上がりを待ちます。


色艶良いチャーシューを我慢し、先ずは麺・スープから啜ると
煮干ならではのビターさはそこそこに、飛魚の旨味が前面に出た味わい。
刺身で見かける事も少なく、想像がつかない中での実食でしたが
変な癖は特段感じられず、食べ手を選ばない印象ですね~。
基本部分を一頻り楽しんでからは、うずら・チャーシュー・刻み玉葱を合間に進行。
濃淡の度合いで言えば、やや濃い方に振れたスープは
各トッピングとの相性抜群で、取っておいたチャーシューはその最たるもの(^_^)v
和え玉の代わりに、具沢山で臨んだ事に手応えを覚えつつ完食としました。
どうもご馳走様です!

布施、米子…そして、今度の木更津。
遠方の2店は中々予定が立ちませんが、後者は今年中を目途に攻めたいと思います。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「超煮干らぁめん+トッピング全部入り」@煮干しらぁめん 猫トラ亭の写真【訪問日:6月12日】

身体が煮干系を求めて止まない為、ハンドルを握り
営業終了間際の此方を滑り込み訪問w
“超”はオーダー確定として、お供の一品は悩んだ末
何気に頼んだ事が未だ無い全部入りを付けて臨みます。

柴漬けをよそっている内に着丼。
表面を彩るトッピングをかき分け、先ずはスープから啜ると
煮干気分を満たす、いつも通り“超”ビターな味わい(^_^)v
盛付けが綺麗な麺との絡みも頗る良く、序盤はトッピングそっちのけで箸が止まりませんでしたね~(笑)
以降、人心地ついてからは、ネギ・海苔・メンマ・チャーシュー・味玉と
思い思いにスープと合わせて食べ進め、時折、柴漬けにて舌をリセット。
元々の量がそう多くない事もあり、余裕を以てスープを含めての完食と相成りました。
どうもご馳走様です!!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 14件

「【期間限定】背脂煮干そば+小ライス(サービス)」@麺恋処 爆龍の写真【訪問日:5月19日】

予定がつかず、諦めた某限定に代わり
背脂煮干のワードに引っ掛かった此方を続けて訪問。
昼只中につき、店内待ちからのスタートでしたが
程無く空きが出た為、食券を手渡し着席。
静かに昼寝中の看板犬をチラ見しつつ、出来上がりを待ちます。

紫玉葱を中心に、ほうれん草・岩海苔・チャーシュー等
見栄えする布陣を横目に早速頂くと、煮干がほんのり効いた味わい。
ともすれば、食感が強い縮れ太麺に対して、か弱く映るところですが
そこは背脂が後押して、麺の受け皿として確り存在感をアピール(^^)d
ビジュアル的な盛上げ役に留まらず、麺・スープの引立てに
各具材も良い仕事をしており、海苔と炙られた叉焼はその最たるものでしたね~。
中盤以降は、ランチサービスで付いたライスが合間に挟む一品として光り
終始、コッテリ仕様ながら胃もたれ知らずにて完食w
どうもご馳走様です!!
今回は小銭の持ち合わせが無く断念しましたが、次に頂く機会には
スープがより引き立つであろう、あおさ海苔&焼き海苔増しで臨もうと思います。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 3件

「すごい煮干ラーメン(中盛・かた・濃い・多め・1辛・合わせ)」@すごい煮干ラーメン凪 五反田西口店の写真【訪問日:5月12日】

身体が煮干を求めて止まない為、本日は此方を訪問。
連食予定につき、麺は中盛に抑え
麺硬め・味濃いめ・油多め・1辛・いったん麺増しと
クーポンの海苔を付けて臨みます。

先日の新店での反省から銀ダレは控えめに、珍しく油多めで頼みましたが
煮干のえぐみが効いた元の作りに厚みが加わった様で、気紛れの選択にしては嬉しい誤算w
辛味と上手く折り合うのだから、油の調整もそう考えて然るべきと
我が身の先入観を要反省ですね~(^_^;)
縮れ麺・いったん麺の対照的な食感を交互に楽しみつつ、中盤からは煮干酢をふりかけ
それまでのコッテリしたスープから一転し、程良い酸味にて引き締まった味わいを堪能。
布陣を変えた事も手伝い、飲み干す手前までスープを頂き完食としました。
どうもご馳走様です!!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 15件
94

「中華そば」@中華蕎麦 蘭鋳の写真【訪問日:4月26日】

賑わいが増す催事会場を後に、次は地下鉄&徒歩にて方南町入り。

平成最後の煮干(淡麗)をお題に、此方で二杯目を頂いて来ました。

昼只中とあって、少々外待ちに時間を取られた後に入店。

味玉付きとも迷いましたが、今回はスープに重きを置く事とし

デフォの一杯で臨みます。

大判のレアチャーシューを横目に、先ずは前述通りにスープから啜ると

穏やかな色合いから来るイメージに反し、煮干ならではのえぐみが効いた味わい。

弱過ぎれば成り立たず、強過ぎれば食べ手を選んでしまう辺り

舵取りが難しい煮干ですが、此方は良い意味で中庸を行く塩梅で

次に次にとレンゲが止まりませんw

加えて、毎度楽しみにしているレアチャーシューも絶品で

器に彩りを与える点に見ても高ポイント(^^)d

偶々入っていた端っこ部分に、小さい幸せを感じつつ完食としました(笑)

どうもご馳走様です!!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 9件

「辛い濃厚つけ麺・2辛(激辛)+海苔」@NIBOSHI TSUKEMEN 凪 新宿ゴールデン街店新館の写真【訪問日:4月15日】

本日は、平成最後の『朝ラー』『新規訪問』『旨辛』『煮干(濃厚)』等

幾つかのテーマに沿った此方を訪問。

系列の五反田店で辛さには慣れているつもりだったので

当初は辛さ3を伝えたところ、店員さんの忠告にビビり一段階ダウン(笑)

一杯勝負につき、麺は無料サービスの大盛を頼みます。

新規立上げに熟れているだけあり、混乱無く着丼。

大判の海苔が霞む位、中央に盛られた一味に気圧されますが

いざ啜ってみると、想像していた以上に辛くて吃驚( д) ゚ ゚

嘗て頂いたラーメン凪 炎のつけめん 西新宿店を凌ぐ勢いで、先ず浮かんだのは忠告をくれた店員さんへの感謝ですねw

ともあれ、ベースとなっているスープと一味に隠れた魚粉により

辛さが全面的に支配する作りでは無く、煮干風味も負けじと主張。

今回か辛さ1くらいで臨むなら、新たな変化形として頷ける一杯でした。

どうもご馳走様です!

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件