なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

saima

男性 - 神奈川県

平均点 88.675点
最終レビュー日 2019年10月13日
1,928 694 36 4,541
レビュー 店舗 スキ いいね

「えびラーメン(ヤサイ少なめ・ニンニクマシ)+キクラゲ」@MEN YARD FIGHTの写真【訪問日:10月11日】

台風接近に向け、必要備品を買い求める合間
先日オープンした此方に寄り道w
行列が心配でしたが、ピークを外した甲斐あって
店内待ち僅かのところに上手く接続。
蓮爾 登戸店出身との事で、オーダーは表題作で臨みます。

調理待ちの多さから、少々待った後に着丼。
早速麺の顔を拝んでみると、前述店を髣髴とさせる極太ぶりで
硬めを通り越し小麦粉の塊をワシワシ喰らう食感も、それに倣った印象(笑)
海老の風味が効いた味わいや麺量(370g)といった点に見ても通じる部分があり
程良く柔らかく美味いチャーシュー込みで、個人的には大満足な出来栄えでしたね~。
中盤、その麺の食感と量に詰まりかけたものの、ニンニクを和えてみたり
卓上の胡椒の力を借りたりと、ややペースを落としながら頂く事で辛うじて進行(^_^;)
後続にせっつかれる場面が無かった事にも助けられ、最後はスープを堪能しつつ完食としました。
どうもご馳走様です!!
通勤経路上、非常に行きやすい立地なので
オープンラッシュの動向を見ながら、今後ともお世話になろうと思います!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューメン(麺硬め・味濃いめ)+海苔・キクラゲ」@末廣家の写真【訪問日:10月9日】

長丁場合間の小休憩。
所用を済ませた後、午後への気つけに此方を訪問。
ランチ帯から外れた時間帯ともあって
待ちゼロで入店し、表題メニューをオーダー。
硬め指定らしく、ぼちぼちの速さで出来上がりが届きます。

大判のチャーシュー・海苔・キクラゲと、華やかな絵面に満足しつつ
先ずはスープから頂くと、豚骨が前面に効いた自分好みな味わいw
麺の茹で加減もよろしく、両者を繋ぐ海苔が頗る映えますね~。
また、ご自慢のチャーシューも安定の美味さで、ボリュームに見ても文句無し。
並盛らしからぬ総量を胃袋で感じつつ、ニンニク→お酢と
恒例の味変を挟んで完食としました。
どうもご馳走様です!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 12件

「超煮干らぁめん+味玉(クーポン)+チャーシュー増し」@煮干しらぁめん 猫トラ亭の写真【訪問日:10月7日】

買い物メインのドライブ傍ら、遅めの昼メシ求め
方向を少々変え、此方へ寄り道w
超煮干を迷わずオーダーするのに併せ
今回は、久しぶりに肉増しをお供に選択。
調理待ちの少なさから、そう待たずに出来上がりを迎えます。

一面を取り囲むチャーシューを我慢し、先ずはスープから頂くと
その名に違わず、煮干の旨味・エグみが凝縮された作りで安定の美味さd(>_< )
麺との絡みも言わずもがな抜群で、腹ペコの胃袋に染み渡る様ですね~。
基本部分で人心地ついてからは、お待ちかねのチャーシューを合間に挟み
箸で簡単に解れる、旨味に満ちた肉質を堪能(笑)
舌を一旦リセットする柴漬けも手伝い、スープを啜るレンゲが止まらず
この日も汁完にて〆としました(笑)
どうもご馳走様です!!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 14件

「【秋麺】高菜そば(大)」@麺場 浜虎 横浜店の写真【訪問日:10月6日】

長丁場前の腹拵えに、本日は暫くぶりの此方を訪問。
だいぶ秋めいてきた為、温かいメニューから選ぶつもりでしたが
食券機にて、先日まで冷やしだった表題作の温バージョンを発見。
これならば迷うべくも無いと、食券を買い求め
出来上がりを待ちます。

そして着丼後。
スープ自体は円やかな味わいながら、味付けが確りした高菜と
食感が強い中太麺に負けず、受け皿としてピッタリ合致(^_^)v
脇を彩る各トッピングの中では、地味ながら焦がし葱が香ばしい風味で
高菜とスープの間を上手く繋いでくれてますね~。
麺を半分程食べ進めてからは、お好みで…と一緒に渡された山椒入り辣油を投下。
入れ過ぎると大変ですが、量さえ弁えれば味変役としてピカイチで
食べ始めた当初からは想像だにしなかった、カラシビ感と共に完食としました(笑)
どうもご馳走様です!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 20件

「らーめん(中・ニンニク・生姜)」@らーめん きじとらの写真【訪問日:10月4日】

二日酔いで半日程のた打ち回った後
午後イチ、腹拵えに向けて外出。
昼休みに入る店が多い時間帯につき
本日は、通し営業候補から此方を訪問。
荒れた胃を鑑み、キーマは自重し表題メニューで臨みますw

先客が多かった割に調理待ちは少なく、然程も経たずに着丼。
丁度良く盛られたヤサイを数口挟んでから、麺・スープに移ると
目論見通り、芳しくない胃腸に寄り添った、ほんのり塩気が効いた味わい(笑)
そんなアッサリタイプながら、此処の特徴的な平打ち麺・ヤサイの受け皿として弱い感は無く
ニンニク・ショウガの後押しも手伝い、箸が止まりませんね~。
徐々に胃腸が復活に向かってきたところで、次は卓上アイテムから
食べる辣油を少々投下し、程良い刺激感を堪能。
食後のスッキリ感を求め、〆は前日同様にお酢を少々垂らし
酸味を帯びたスープを数口啜り、完食としました。
どうもご馳走様です!!

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 25件

「恵寿卵の混ぜそば(大)」@家系ラーメン とらきち家の写真【訪問日:10月3日】

缶詰仕事からの帰り道。
当初は地元寄りの店で頂く予定でしたが
あまりの空腹に耐えきれず、近場の此方を急遽訪問。
夜遅めにしては珍しく、まだ表題メニューが提供中だった為
今回は迷わず、其方を大盛で頼みます。

使う卓上調味料を吟味する内に着丼。
卵黄を中心に、ネギ・海苔・揚げ葱・叉焼・ほうれん草と
賑やかな絵面を楽しみつつ混ぜ作業…と行きたいところながら
ほうれん草がやたら多いので、先ずは麺を差し置いて数口先行(笑)
改めて全体を和えてから啜ると、鶏油&醤油?が合わさった
タレの風味がふんわり効いた味わいで、出だしはラーメンより大人しめな印象。
ただ、各具材を巻き込みながら頂く満足感は、そのラーメンに負けておらず
特に、サイコロ状チャーシューが肉の旨味で確り引っ張ってくれてますね~。
麺大盛の半ばまで食べ進めてからは、行者ニンニクを多めに振りかけ味変。
より奥行きが出来た味に空腹はすっかり満たされ、最後はお酢を少々垂らし
いつもの如く、気持ちサッパリめに〆としました。
どうもご馳走様です!!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 18件

「味噌つけ麺(大)」@大正麺業の写真【訪問日:9月25日】

日中出そびれたものの、沸き立つ味噌気分に抗えず
夕方発、ハンドルを握る事に。
近隣候補が夫々定休につき、暫くぶりの此方を訪問。
滅多に来られない分、焼き麺への誘惑に駆られそうになりますが
初志貫徹、表題メニューを頼みます(^_^;)

調理待ちが無かったお蔭で、そう待たずに着丼。
早速、麺を浸けて頂くと、粘度こそ控えめながら
白味噌ベースの旨味が確り表れており、太麺との絡みは上々。
アオサによる引立ても素晴らしく、大盛らしからぬピッチで箸が進みますね~w
食べ進める内、舌が慣れて来た時点で卓上の辣油がチラついたものの
今回は本来の味わいを堪能する事を優先し、手を伸ばさずそのまま完食。
どうもご馳走様でした!!
次は、店で頂くのは久々な焼き麺狙いで来ようと思います。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 10件

「汁なし担々麺(スープ付)」@讃岐ラーメン はまんど横須賀の写真【訪問日:9月24日】

本日は、またぞろご無沙汰している横須賀方面にて麺活。
運転途中、三崎寄りの課題店とで悩みましたが
屋号変更後、食してない此方の表題作が浮かび針路決定。
昼のピーク過ぎながら賑わう店内を横目に
出来上がりを待ちます。

前身の麺屋 こうじ以来、実に6年振りのご対麺w
軽く和えてから頂くと、辛さ・痺れの双方共に均衡の取れた味わいで
辛過ぎるのが苦手な自分にピッタリな塩梅d(>_< )
食感が独特な平打ち麺や各具材とも相性抜群で
別途付くスープが、濃いめな一杯の箸休めとして良く働いてますね~。
その作り故、卓上の調味料に頼る局面は無く
並盛以上の満足感に浸りながら完食。
どうもご馳走様でした!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「【魂心家の日】塩ラーメン+海苔+ライス(サービス)」@横浜家系らーめん 魂心家 藤沢店の写真【訪問日:9月22日】

仕事からの帰り道、夕食を考える内に
今日が魂心家の日なのを思い出し、地元へ直帰。
ワンコインデ―とあって、割と遅い時間にも関わらず
暫く外待ちを経ての入店w
今宵は、スープ・ライスと相性の良い海苔をお供に選びます。

硬め指定らしいスピード感にて着丼。
塩ベースにつき、口当たりが醤油版より幾分か柔らかめながら
時間差二杯目の胃袋的には、先ず先ずの塩梅ですね~(笑)
麺・ご飯…時々海苔を挟みつつ食べ進め、変化が欲しくなってきた時点にて
恒例のニンニク→お酢と味変。
些か盛り過ぎたご飯に難儀しましたが、この味変のお蔭で
辛うじて、完まくとしました(^_^;)
どうもご馳走様です!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 36件

「【限定】台湾まぜそば(追い飯付)」@自家製麺SHINの写真【訪問日:9月22日】

此方の台湾まぜそばが週末限定でリリースと訊き
長丁場前の合間を見計らい、やって来ました。
開店に向け、だいぶ余裕を以て臨んだ筈でしたが
到着時点で相当数が既に並んでおり、吃驚( д) ゚ ゚
何とか安全圏を確保後、結構な待ちを経て出来上がりを迎えます。

恒例の勝沼産の桃が不作につき、今回はフランス産を代わりに使用。
その桃ペースト以外を混ぜ込み頂くと、台湾ミンチを筆頭に
ニンニク・海苔・辛味・魚粉等、各具材がモッチリした麺に馴染み
待った甲斐のある美味さを確認(笑)
辛さが徐々に存在感を放ってくる時点で、ペーストを和えてみると
桃らしい甘味は多少伴いますが、昆布酢に代わるものとして良いアクセントになってますね~。
段階的に楽しめる作りから麺200gは瞬く間に胃に収まり、空かさず追い飯をコール。
残った具材を余さず活かす形にて完食としました。
どうもご馳走様です!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 79件