なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ramenkowai

男性 - 神奈川県

東京・神奈川・愛知・大阪・京都のお店に行く事が多い(多かった)ので、その辺りのお店を記録がてらカキコミさせて頂いています。RDBは新規OPENのお店や未訪のお店を伺う際に便利なので重宝させてもらっていますが、自分の採点に関してはあくまで自分の好みが優先されてしまっているので採点はあくまで参考にしてもらえたらと思います。※ただ、90点以上のお店は人にも薦めています。

平均点 72.297点
最終レビュー日 2010年2月27日
333 301 0 39
レビュー 店舗 スキ いいね

「特濃とろつけ麺+味玉(950円)」@大八車の写真煮干しの風味が強い。粘度は思ったほど強くもなく食べやすいけど
麺が相当強いので、もっと粘度があっても良さげというか好み。
トッピングの海苔の上に柚子が乗っていて途中で味を変化させられるのが
非常によかった&スープ割にするととてもさっぱりした味になるので
ラーメンも食べたくなる感じでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「店主のバレンタインつけ麺(888円)」@とよやの写真バレンタイン限定5食のお品。
塩+鶏+野菜ベースのつけダレに
チョコをふんだんに使用した細麺に
ココアパウダー+ポッキー+ホワイトソースで和えたライスが
トッピングで加えられていました。

味は意外に甘くなかったのでちゃんと食べきれましたwww

こういう遊び心のあるお店なので基本のラーメンも旨いですよw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
73

「朝つけ(580円)」@六厘舎の写真六厘舎TOKYOで始まった朝食メニューを食べに。
8時から9時45分(L.O.)までのようですが
結構混むのかどうかわからなかったので8時直後に
行ってみたら7名程度の待ち。
それでも、回転は非常に早く10分待たずに入れました。

朝食のつけ麺なので、基本味付けはライト。
麺も太さは通常のモノと同じくらいですが喉越しがよくて
食べやすい系のつけ麺ですね。卓上の柚子を大量投入して
頂いたのでさらにさっぱりしてましたw

朝定食ではご飯、納豆もつくのですが納豆嫌いなので(;つД`)
ってかラーメンライスはありだと思うけどつけ麺ライスは・・・?

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「「つけめん 玉」お台場ラーメンPARK限定 冬のつけめん(800」@お台場ラーメンPARKの写真このイベント限定でのつけ麺を提供しているとの事で注文。

冬仕様なので麺がデフォであつもりなのですが
ちょっと麺がベッタリしてるのですが、麺が極太なので
さほど気にはならず。つけダレがお店と同様
魚介豚骨+野菜をトコトン煮詰めたような粘度の高いもの。
麺もつけダレも強烈なインパクトで食べごたえがあって
1杯食べた後とか関係なく、かなりズッシリ来ますww

ほんのり甘さもあるので挽き肉ではなく
普通のチャーシューの方がいいかなと思うのと
お店のカウンターに一味を置いておいてもらうと
個人的にはいいなぁ…なんては思いましたが
揚げ餅が入っているのが非常に面白いし相性もGOOD(・∀・)

超濃厚なつけ麺のお店は六厘舎以降相当増えたと思いますが
ここはその中でも濃厚さではトップレベルなのではないでしょうか?

そんな風に思いました。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「つけめん(750円)」@麺処 古武士 新宿西口小滝橋通り店の写真相当前だと思いますが、新宿区役所の裏辺りにあった頃に
何度かお邪魔した事はありましたが、小滝橋通りに移転してからは
初訪問になります。

味自体は以前と比べ変化したのかどうかはわかりませんが
魚介豚骨ベースで味付が甘辛い、スープがさらっとしているのは
まるで大勝軒のようですが、大勝軒と比べると甘くはないけど
ややしょっぱいかな?
つけ麺が広く知られる前からあった七福神などの大勝軒系統の味で
具材がボリュームあるなぁって印象です。
でも、個人的にはやはりラーメンの方が好きな味でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「あつもり+豚ほぐし(1000円)」@六厘舎 本店の写真普段は行列に並びたくないので行く事もすっかり減った六厘舎ですが
今年は年末年始も通常営業するとの事で
“三が日なら空いてるだろう”と思い10:30頃に行きましたが
既に8名ほど並んでいる方が。
その後も次々と並ぶ方が現れ、結局開店時には3~40名ほど。

たぶん普段と同じ感じ??おそるべしですな(苦笑)

正月だからなのか(?)海苔には富士山が入ってますw
今日は寒かったんで、初めてあつもりを食べてみましたが
やっぱり麺がしまってる方がいいような気がする。
ちょっとベタっとしてる?なんて感じましたが、十二分に美味い。
つけダレも豚ほぐしと合わせて食べると、余計に粘度が増すというか
豚と麺とを合わせて食べやすいので、個人的にとても好き(・∀・)
なんで他の店は真似しないんでしょう?この豚ほぐし。

結局1時間ちょっと並んでしまったワケですが・・・
その価値があるかどうかは人それぞれだと思いますけど
自分の中では、いつかまた食べに来るだろうなと思えるお店です。

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「つけ味玉(900円)」@つけめんKOKOROの写真10月のアタマくらいにOPENしたこちらのお店。
なかなか伺う機会もなかったのですが、夜の部開店直後(18:00)に
ようやくお邪魔できました。
開店直後にも関わらずすぐにほぼ満席になった事からしても
ちょっと人気がうかがえます。

つけ味玉(つけ麺+味玉・麺の量は普通で240g)を注文しましたが
特徴的なのは自家製麺の極太麺と青菜。
麺はこれまで食べた中でも相当な太さのストレート麺。
ゆで時間11分というのも今まであまり聞いた事がないような・・・・・。
麺はそのまま食べてみても非常に美味しいんですが
魚粉強めのつけダレが甘めでサラッとしてるのもあって
そんなにパンチはなくどちらかというと軽め。
それはそれで食べやすいんですけど、ちょっと甘くて途中で飽きちゃうかな・・・
という気がするので、一味とか卓上にあったらアクセントにもなって
いいのかなって思えました。

こう書くと悪く言っているようにも聞こえますが(;´Д`)
トッピング一つ一つが非常に美味しい(特にチャーシューは肉厚で申し分なし)ので
今後メッチャ期待できるかな?なんても思ってます。
とりあえず次は限定のラーメンを食べてみようかなと思います。
(2009.10訪問)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
75

「特つけ麺(並)1000円」@澤神の写真シンプルながら具材の野菜を浅漬けしてあり、ほんのりした優しい塩気が
あったり豚のコマ切れを使用してある点が発想の新しい所で
個人的には好み。また、つけ汁も豚骨魚介でもそんなに濃厚というワケでも
ないのですが、もみじおろしを入れているところからも伺えるように
優しい味わいで具材・麺とのバランスが非常に取れたつけ麺だなぁ・・・と
いうように思えました。
あと、玉子が味付けではなくシンプルなゆで玉子なのもよかったかな?

麺がもう少しもっちりしているといいなとは思いましたが、それでも極太では
ないので食べやすくかつ、普段300g程度の麺は軽く食べられるのですが
特つけ麺だと結構ボリュームがあり、ギリギリで食べる事が出来ました。

インパクト重視のつけ麺ではなくお店の雰囲気も含め非常に優しい感じが
あるつけ麺で、女性にも非常に好まれるつけ麺だと思います。

ご馳走様でした。
(2009.5.7訪問)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「和風豚骨醤油(小盛り:麺150g・冷やもり)+味玉(680円+7」@吉田製麺店の写真さすがに名前に製麺店と冠しているだけの事はあって
極太でインパクトのある麺で、ツルツルとした喉越しや
麺を噛みしめた時のモッチリ感と小麦の甘い風味も相当のモノ。
印象的には神奈川県のお店では、相当美味しい部類では
ないでしょうか。インパクトとしては鶴見の「麺バカ息子」よりも
強いように思いました。

つけダレは魚介系がほんのり効いている程度で
基本は豚骨が強い。というより、かなりケモノ臭さも感じるつけ汁。
魚粉も入っているのですが、それでも豚骨が相当強いです。
かといって酸味が強いワケでもないから食べやすいのですが
粘度は全然なくてサラッとしているので個人的には麺との印象は
あまり良くは感じませんでした。
味玉やゴロゴロした切り口のチャーシューなど具材もいいだけに
この麺と具材をヒムロクやとみ田などバランスの取れた
魚介豚骨のつけダレで食べてみたい気はします。

ご馳走様でした。
(2009.4.9訪問)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「味玉みそつけ麺(950円・大盛り無料)」@づゅる麺 AOYAMAの写真目黒にある本店の「づゅる麺池田」と同様、麺はしっかりしていて
水で締められた具合もモッチリ感も小麦の風味も非常に美味しく
食べられる麺ですね。そのまま単体で食べてもイケる麺。
この麺で油そばがあったら是非食べてみたいなと思います。

つけ汁はそんなに味噌のインパクトもなく強烈なくらい濃厚では
ありませんが、麺との相性もよく、決して薄いワケではないので
最後まで食べやすいつけ麺だと思いますが、大盛りだとどうも
途中で飽きてくるので、卓上の一味を投入して味を変化させながら
食べ切ったという感じです。
また、魚粉もあったので少しずつ入れてみましたがあまり変化はないので
こちらは通常のつけ麺用なのかもしれません。
具材の野菜(モヤシとキャベツ)がシャキシャキしていてそちらも
非常によかったのですが、メンマの存在感がなかったのは残念でした。

青山という場所柄にラーメン屋が合うのかどうかはわかりませんが
目黒のお店と同様、十分美味しいお店なのではないでしょうか。
今度は辛つけ麺も食べてみたいと思います。
(2009.4.8訪問)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件