なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

ramenkowai

男性 - 神奈川県

東京・神奈川・愛知・大阪・京都のお店に行く事が多い(多かった)ので、その辺りのお店を記録がてらカキコミさせて頂いています。RDBは新規OPENのお店や未訪のお店を伺う際に便利なので重宝させてもらっていますが、自分の採点に関してはあくまで自分の好みが優先されてしまっているので採点はあくまで参考にしてもらえたらと思います。※ただ、90点以上のお店は人にも薦めています。

平均点 72.297点
最終レビュー日 2010年2月27日
333 301 0 39
レビュー 店舗 スキ いいね

「まる特HANABIらーめん(930円)」@らーめんHANABIの写真全体的に魚介の味が強くて香りも強いので基本的に節がなくても
いいんじゃないか?なんてスープに関しては思ってしまいますが
麺と食べてみると鶏の味わいもあって、全体的には優しい味。
いかにも和風ラーメンという感じで自家製麺との相性も好み。

それ以上に好きなのはトッピングのチャーシューとメンマ。
この2つを食べるだけでも遠出していく価値が自分にはありますw

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「唐揚げ定食(背脂醤油ラーメン・ネギ多め+唐揚げ+ライス)(930」@ラーメン魁力屋 都筑中原街道店の写真京都ラーメンの系統の一つ、ますたに系の背脂醤油。
背脂の量・麺の固さ・ネギの量を調整してもらえるけど
個人的にはざるでネギを入れ放題にしてもらえると
より京都のお店っぽくなる気がする。
他にも味噌やこく旨醤油もあるそうですが・・・・・

一番京都っぽいのはやはり背脂醤油かな?見た感じ。
座敷席もあってくつろぎやすいし、近場でこの系統の
ラーメンが食べられるようになったのは有難いですw

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製中華そば(750円)」@中華そば ふくみみの写真平日のお昼過ぎに訪問で待ちは店内の長椅子に数名程度。

シンプルだけど味の余韻をもの凄く味わえる感があり
極細の麺も具材も全てスープとの相性が際立ってる点も
自分の好みである事も、ある意味自分にとって理想の味。

特にチャーシューは箸で触れるだけでホロッと崩れ
非常に美味しいです。ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューワンタンメン(750円)」@江ぐちの写真10年ちょっと前に三鷹によく行っていた頃訪れていたお店が
今日を最後に(一旦?)閉店するとの事で
なんとか予定をずらして強引に時間をねじ込み
本日最終日に訪問。9時くらいに着いた時点で20人ちょっとほど
並んでましたが、11時30分くらいには食べられました。

今は二郎人気で「二郎はラーメンでなく、二郎という食べ物だ」
なんて言葉はよく聞きますが、江ぐちさんのラーメンも
「江ぐちの中華そば」という独自のモノのように思います。
いや、普通にシンプルに旨い中華そばなんですけどね。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「しょう油らーめん(735円)」@元祖旭川らーめん 一蔵 冬の北海道物産展の写真※新宿の小田急百貨店で開催中の北海道物産展にて頂きました。

定番の旭川ラーメンとは違って豚骨と野菜ベースの
あっさりしょう油味なのですが、これはこれで
醤油のすっきりした味わいと豚骨のコクとが合っていて
さらに中細縮れ麺との絡み具合も丁度いい感じがします。
ちょっと柔らかめにも思いましたが、その点は旭川らしく
加水率が低めの自家製麺(?)なのでしょう。たぶん。

あと、キッチリとラードで覆われていて食べ終わった後でも
スープが熱々なのが、いかにも北海道のラーメンですwww

でも、旭川といえばやっぱ「魚介+豚骨」のWスープの方が
全然好きなんですけど、こちらのお店は旭川以外に
店舗は一切出さない考えをお持ちらしいので
ちょくちょく物産展に出店してくれているのは嬉しいかな?

ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「手打チャーシューメン(950円)」@白山 火風鼎の写真福島県・白河市にある有名店の一つ「火風鼎」が
都内に初進出との事で訪問させて頂きました。
お店の方が外に出ていたので、麺切れか?なんて思ったけど
まだ大丈夫との事で、OPEN早々人気なんですね。

白河にあるお店と同様、看板に「究極のチャーシュー」と
書かれているんで、チャーシューメンを注文。

よく、都内進出したお店と本店とで「味が違う」というお店も
多いですが、こちらは本当に味がそのままだと思います。
醤油が強めで油は少々控え目ですが、何故か飲み干せるスープ。
また、チャーシューはモモ肉を炭火焼きしており、ロースト風の
食感と肉の旨みが純粋に感じ取る事が出来ます。
ただ、究極と言われると自分の味覚ではどうかな?とも
思ってしまいますけど(つд・)

そしてここの麺がちょっと苦手なのも一緒・・・・。
手打ちなのでモコモコした食感や太さが均一でない事はいいのですが
表面がブツブツしているように感じてその感覚が苦手なんかなと。
でも、福島ではこういった麺はスタンダードだと思いますし
白河の本場のラーメンを食べたい方は非常に満足な一品では
ないでしょうか?そんな風に思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「油そば(醤油W盛り)+青ネギ+温泉玉子」@油そば商店 油坊主の写真三軒茶屋にできた油そば専門店。
今年は専門店が相当増えた感がありますが、抜群に美味い!!ってお店は
自分が行っている限りはないという印象。
こちらのお店“油坊主”という店名のセンスにちょっと期待ですww

食べてみるとタレが少々あっさりで油多めという印象。
このあたりはトッピング(卓上のラー油、お酢、ゴマ、ニンニク、ゆず等)で
微調整を出来るのでいいのですが、タレもちょっと多めがいい気がします。
いろんなお店で刻み海苔があるのはいいのですが
混ぜてしまうとダマになってしまうので、入れる意味があまりないようにも思うし
冷めるとさらにそのダマの存在がネックになるので不要では?って思います。

あと、店内の貼り紙で「冷めてしまうと味が落ちるのでお早めにお召し上がりを」
という旨の記載がありますが、個人的には「冷めても美味しい油そば(まぜそば)」
ってのを出すお店が出てきて欲しい気がします。
当然油なんで冷えてしまうと固まってしまいドロドロになってくるのもわかりますが。。。

個人的には醤油味よりも塩味(来店時は最終調整中との事でした)の方に期待かな?
トッピングも多彩だし、卓上のトッピングも申し分なし。
三軒茶屋は最近いいお店が増えてきてますね。

ご馳走様でした。
(2009.9訪問)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「支那そば(750円)」@らーめん おがわの写真前々から気になっていたお店ではありましたが
やはり想像した通りのシンプルな支那そば。
醤油が特別引き立つワケでもなく、さっぱりとした
女性向けの味かなという感じです。
ちょっと具材が物足りないかなという印象は残りますが
ラーメンともう一品でちょうど満足できるお店でした。

焼酎などお酒もちょっとありますので
お酒とラーメンとを楽しむ人向きだったり
ちょっと大人向きのお店という一面もありますが
一緒に行った女の子は満足気だったので
やはり女の子向きですかね。。
(2009.5.2訪問)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「フランキー中華そば(800円)」@我流旨味ソバ 地雷源の写真フランキーという名前自体は意味不明ですがww
ツルツル・もっちりした太麺にしっかりした醤油ベースのスープは
シンプルな中華そばという感じ。
なんとなく不如帰のようなビジュアルにも感じましたが
そちらよりもさらにシンプルですね。スープ自体も。
水菜のトッピングが非常によくあっているし、麺自体の
美味しさも味わえるのはやはり醤油味なんだなって思えました。

ただ、個人的には「我流旨味ソバ」のような細麺の方が好みです。
(2009.4.25訪問)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「三三五そば(800円)」@支那そば三三五の写真あざみ野駅近くにあるレトロな外観が特徴的なお店。
なんかのテレビ番組で紹介されていた事もあるお店ですが
そういうのをおくびにも出さずに淡々と営業している素敵なお店です。

三三五そば(800円)を注文。

シンプルながら醤油の香りがキチッと立った味ですが
非常にバランスのいい中華そばだと思います。
店舗の外観と相成って余計に昔懐かしい味わいでは
ありますが、油っこくもなく濃厚ですので
昔の味っぽいけど、現代的に進化した味のよう。
非常に細かく刻んであるネギの食感は昔ながらの感じですが
こういった醤油味の中華そばの中では非常にいい
お店ですね。値段はちょっと高いのはあざみ野ならでは?

ご馳走様でした。
(2009.4.24訪問)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件