なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

Paul

男性 - 茨城県

茨城県北部を中心にラーメン食べてます.評価はラーメンに対する主観です.80点に壁があるつもりです.多忙な時期はレビュー及びコメントにムラがありますがご容赦願います.たまったレビューを連投する時があります.ぼちぼちアクティブに活動します.

平均点 77.189点
最終レビュー日 2019年10月20日
1,078 625 10 4,859
レビュー 店舗 スキ いいね

「【限定】辛ネギもやしまぜそば 850円」@らーめん 和なり えんの写真ラーメン版は以前にレビューし,気にいって何度か食べている.さて汁なし版はどうなのか.ちなみに味玉はサービスと思われ.
 麺は太めのストレート.むっちりしてつけ麺のと同じかな.グリグリと混ぜて引き上げると独特の味噌ダレやら豊富な具材が絡む.辛さがダイレクトにきて思わず咳き込む.ネギのピリッとした刺激も,ひき肉やらの旨味も力強く感じる.同じ構成のラーメン版と比べて初めて気づいた,汁がないことでタレや具材がストレートに味わえるのが汁なしの面白いところなのか.目から鱗の気分だ.汁気が多めなのも私好みで,何だかんだと夢中で食べ続け,ボリュームが多くて最後は苦しかった.

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 32件

「【限定】汁なし甘辛ブタ麺 850円」@ひかり食堂の写真2019年5月の限定.見るからにひたちなか某店の焼肉冷しのインスパイヤ.この食堂は限定で面白いのを出すので,なかなか目が離せないのだ.
 グリグリといきなり混ぜる.餡は甘じょっぱく,ほんのりと辛味もある.麺は太めでもっちり.つけ麺にあいそうな麺だ.麺量は体感200g.薄切りの豚肉が大量に入る.コーンの量も半端じゃない.ネギが意外と良い刺激になる.徐々に餡が減り汁気多めになると味が濃いのだなと気づく.苦しくなりながら完食.食堂っぽい垢抜けなさがとても良かった.店主さんはいつもtwitterで丁寧にご挨拶くださる.だからまた行こうって思う.

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 16件

「麻婆めん 850円」@らーめん鉄の写真週末のお昼.大盛況で外のボードに名前を書いて待つ.昭和の歌謡曲が流れる店内はとても綺麗な内装.塗装の匂いは鈍感な私には言われて気づく程度.接客は愛想はないが大きい問題はない.半ライス無料らしいけれど案内はなかった.大きくて平たい器で登場.
 麺は太めで微縮れ.もっちりでプリッとする.麺量は150gくらいか.麻婆豆腐は辛さと痺れがかなり強い.旨辛ではあるけど刺激が先行.餡はやや緩めで太麺よりご飯に合いそう.あっさり食べ終わり,おいしいのだけど,もう一つ惹きつけるポイントがあればなと思った.でもツレは気に入ったようなので好みの問題だろう.ホルモンも気になるし,今後に期待したい.ちなみにHot版は中止だった.

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚汁なし担々麺 900円」@麺や金時の写真平日の13時頃.待ちなしで着席.こじんまりした店内には趣味の良いジャズが流れる.塩ラーメンもウリのようだがツレに合わせて汁なしをチョイス.ワンオペながら安定の接客.
 細長い丼で登場.紙エプロンをして,こぼれないようにかき混ぜる.麺はドドんと太め.ぐりんとねじれて迫力のモチモチ感.こんな麺食べたことない.ひき肉はちょと甘めの味付けで,タレと混じり合うと旨みが増す.辛め好きにとって絶妙な辛さ加減.痺れが強めなのも良い.ゴマペーストのコクもあり,とにかくタレの味わいが深い.夢中で食べてしまった.食いしん坊ならライスが欲しいだろう.塩ラーメンも必ず食べに来よう.

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】汁なし麻婆めん 750円」@ひかり食堂の写真twitterで宣伝していた限定.汁なし苦手だが,辛いのは好きなので食べてみた.
 麺は専門店並みに太め.これが合う!熱々の麻婆に負けないもっちり感.麻婆をたっぷり絡めて食べ応えがある.麻婆豆腐は辛さもそこそこあるけど,痺れが強めで刺激的だ.ほんのり甘くて深みある味わい.挽肉もたっぷり.汁なしにありがちな,もっさり感はなくてジューシー.シンプルなのに飽きがこないのはズバリ旨いから.結構ボリュームあるが食いしん坊ならライスも付けたいところだ.ひかり食堂らしさ溢れる傑作だと思う.

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 16件

「【限定)激辛肉そぼろ麺 700円」@らーめん 竜屋の写真H30.10/6-8の限定.醤油と塩と味噌から選べるので味噌をチョイス.麺はいつものポソッとした細め縮れ.スープもいつもの素朴な味噌味.肉そぼろがトッピング.たけのこの食感が良い.もやしも少し入る.そして青と赤の唐辛子が大量に入る.とにかく辛さだけが突き抜ける.いつもなら,肉そぼろの味とスープが一体化していくのだけど,今回はその一体感はもうひとつ.もっともCP的には妥当だろう.

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 54件

「あごだしまぜめん 800円」@麺屋ふたばの写真限定のアボカドまぜそばを目当てで来たが,もう終わってしまったとのこと.汁なし系はカツオベースのまぜそばとあごだしの二本立て.いつの間にか担々麺がレギュラー化したようだ.
 麺は太めストレート.ボリュームのあるもっちり麺でまぜそば向き.タレはそれほどアゴを直に感じるということは無くて,和風な魚介醤油という感じ.結構たっぷりめのひき肉につけられた甘めのタレの方が強く感じる.味変アイテムの自家製アゴ昆布酢とアゴオイルを投入すると,これはかなりアゴ感が強くなる.ツレがスルメの匂いに似てると言ってたけど,この癖が好きな人にはたまらないかも.追い飯は欲しいところだ.

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 8件

「台湾まぜそば 800円」@麺亭 九里林 大甕店の写真週末のお昼.すんなり着席.店内は照明的にも雰囲気的にも薄暗く,どことなく汚れたテーブル周り.BGMのサザンと店員さんの声が虚しく響く.椅子の座り心地も悪い.感じ方は人それぞれだと思うけれど.
 麺は自家製って書いてある.知らなかった.ぽそっとして軽めでタレとの馴染みは良い.タレは魚介の効いた醤油味.卵黄やら具材は台湾らしいのが入っている.中盛り225gにしたからなのか,具材も少なめに感じる.なんとなく味のついた麺だけを食べてる感じで,台湾らしい辛さもニンニクやニラの刺激的な匂いも足りない.満足感の低い一杯だ.麺をとにかく沢山食べたければ良いのかもしれない.

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件

「【限定】汁なしタンタンメン 800円」@ひかり食堂の写真麺は太めストレート.もっちりして迫力満点.専門店ばりの汁なし向きの麺だ.たっぷりのひき肉に絡むタレは重層的.辛さと痺れは良い具合に刺激的.ゴマだれがたっぷりで濃厚.椎茸のせいかほんのり甘いような和風テイストを感じるのが食堂っぽくて良い.ザーサイとカシューナッツがコリコリとして面白い.にんにくチップが多めなのが背徳的.麺だけでもボリュームは十分だが追い飯も付く.150円でリゾットもできるらしく,それで完成なのだろうけど,私にはキャパオーバーなのが残念.麺がこれだけ強ければもはや専門店との差はない.

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 16件

「【限定】少なめ豚そば冷もり 740円」@大盛軒の写真5月とても暑い日の限定.珍しく汁なしである.丼底の醤油ダレをグリグリとかき混ぜる.水でしっかり締めた自家製太麺.こうやって食べてみるとその麺の力強い旨さがよくわかる.やはりラーメンは麺に尽きる.この日のためのトッピングの生姜とカラカラ(揚げニンニク)が良く合う.動物感なしの冷やし中華的あっさりさがよかった.暑い日にもモリモリ食べられる夏先取りの一杯.時々出てるのでtwitterに注意しよう.

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 8件