なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

Paul

男性 - 茨城県

茨城県北部を中心にラーメン食べてます.評価はラーメンに対する主観です.80点に壁があるつもりです.多忙な時期はレビュー及びコメントにムラがありますがご容赦願います.たまったレビューを連投する時があります.ぼちぼちアクティブに活動します.

平均点 77.073点
最終レビュー日 2019年6月15日
1,035 596 10 4,671
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製もりそば(中盛)」@優勝軒 日立店の写真日立の新店.店内は前店の大みかラーメン すず家と座敷席が閉じた以外は同じ.綺麗で広くて明るい.開店二日目なので店員さんが8名くらいで活気がある.リーダー的な人の動きが良くて接客は完璧.ちなみにこの日は850円.
 麺は太めの微縮れ.もそっとして,もっちりとボリューム感がある.汁を絡めると活き活きとする麺だ.つけ汁は茶濁した豚魚.動物も魚介もやりすぎず万人向き.ちょっと甘みが強め.背脂なのかコクと奥行きもあって悪くない.チャーシューは厚切り.つけ汁に浸して脂を柔らかくして食べるとうまい.大量のメンマは古典的な味わいで好み.味玉と大きめの海苔も良い.セルフサービスで割りスープを汲んできて頂く.つい完飲.良くも悪くも期待通り.近所なので頻繁に利用してしまいそうだ.今度こそ長く続いて欲しい.

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件
85

「らーめん 780円」@麺屋吉左右の写真平日13時前,小雨の中で外待ち6名.回転がすごく良くてすぐカウンタ席.清潔できちんとした店内は狭いけれどひどく居心地が良い.接客は評判通り.声をかけてくれることで何と落ち着くことか.
 麺は自家製で中太.ツルツルとした麺肌ながら汁がよく絡む.もっちりとボリュームがあり200gは充分な量だ.スープは最初の印象は魚介の強さ.とってつけたような動物感がないのに豚骨が濃い.ぽってりした濃厚感が絶妙.みんなズルズル飲んでると思ったがこれは納得.チャーシューはバラでホロホロ.メンマは小ぶりシンプルで抜かりない旨さ.文句なしに完成度の高い一杯を堪能.そして帰り際も何度も声をかけてくれる.晴れやかな気持ちで店を後にした.

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】辛つけ麺 800円(辛にんにく鶏そぼろ+100円)」@らーめん 和なり えんの写真辛いラーメン流行ってるなと思ったら和なりにも登場.こういうところ和なりはこだわりなく柔軟にやっちゃうみたい.ベースはおそらくレギュラーのつけ麺.味変アイテムの辛にんにく鶏そぼろ,こいつが太麺に和えてあり,さらに荒ぶりな豚魚つけ汁にも入ってる.和なりらしい対応ではある.辛さは最初刺激が強く,徐々に馴染んで旨辛へ.味がわからなくなるほど辛くはないレベル.汁なし版も出てるし,多賀店では汁そば版も出ているようだ.

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 30件

「中華そば 750円」@中華そば つけそば こばやしの写真皆さんのレビューでわかりにくいとのことだったけど,やはり迷った.白い矢印の先に食券の小箱を発見.赤い札を取って店内に入るとすごい湿度にメガネが曇る.メガネを取るともうそこがカウンタ席.ガニ股になって座る.狭い.食券とお金をカウンタに置く.店主さん込みで独特の雰囲気の店内だ.
 麺は細めストレート,茶色くてツルッとした麺肌でやや柔らかめ.個性的なスープとの相性は抜群.スープは茶濁して,迫力ある見た目に反してライトでするする飲める.煮干が先行しながら動物系もしっかり.これはうまい.チャーシューはホロホロした鶏と豚.全体に量は多くないけど適量なのが不思議.奇をてらうことはなく,でも全てがどことも違って,えらく存在感があるサブカル的風情の一杯.記憶に残るお店だと思う.

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「焦がしチーズカレーつけ麺 850円」@麺や 吉四 KiCCHOの写真週末のお昼.ちょっと離れた駐車場.家族連れらで満員.続々とお客さんが来る人気店のようだ.Rさん,Gさんに好評だったチーズカレーつけ麺を選ぶ.店内は明るく軽い音楽と店員さんの声.こじんまりとしてるけど狭くはなく良い雰囲気だ.
 麺は太めでグリンと縮れる.全粒粉入りでプリッと喉越しが良い.つけ汁はカレーが前面に出る.ベースの豚魚もしっかりうまいのだろう,麺によく合った塩梅だと思う.麺に嫌っていうほど絡んでくる.チーズの塩気がアクセント.コロコロしたチャーシュー,うずらの卵が入る.レモンを絞ると爽やかな味変.欲張って300gを頼んだが夢中で食べてしまった.とにかくカレーがうまいに尽きる.清湯もおいしそうなのでまた来てみたい.

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン 730円(ニラキムチ+100円)」@麺屋 渡来人(Try-Jin)の写真週末の開店前に行列.開店するや満席.凄まじい人気だ.ガルパンの影響か県外ナンバーの車が多い.RDBのレビューでは近頃は味噌が人気のようだが,看板メニューのラーメンをチョイス.
 麺は平打ち気味の中太.縮れが強目で汁がよく絡む.食感が軽くてスイスイ食べ進む.スープはまず魚粉を強く感じる.魚介が常にリードするものの豚骨感もしっかり出て,マー油のアクセントも加わって,なんとバランスが良いのかと新鮮な感動を覚える.チャーシューは大判で肉感が良い.デフォの具材だけでも十分だがニラキムチが良い.近頃他店でニラが硬いのを食べたけど,これはしっとり柔らかで丁寧さを感じる.食べ終えた後,うまかったなぁと何度呟いたことか.茨城県央を代表する,名作と呼ぶにふさわしい一杯だと思う.

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 3件

「つけめん並 850円(たまねぎ+100円)」@白ひげの写真豚骨のぎゅっと濃いやつが食べたいと思って,それなら白ひげだと勇んでやって来た.週末の12時で半数の入り.以前来た時よりひどく空いてた.ラーメンの写真を撮ろうとしたら,店主さんから「写真はご遠慮願います」と言われた.何か考えがあってのことだろう.くれぐれも撮影しないようにしよう.
 麺はやや縮れた中太でぎゅっとコシのある食感が良い.こんなに細めだったかな,200gないかなと思うほど少なく感じた.つけ汁は完全にほぐされた豚とみじん切りの玉ねぎが混ざった煮込み的状態.粘度は高く豚骨は泡立ち魚介は匂い立つ.うまい,しかし,これは淡い.もっと濃厚だと記憶してたんだけど.ぎゅっと濃いやつが欲しかった.ちなみに汁はぬるめなので,熱いのが好きなら麺をあったかいので注文しよう.麺に具と汁が絡むので,食べきる頃には汁がなくなりスープ割りは不可能.食べ終わってみれば何か物足りない.こんなんだったかなぁ.

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 5件

「【限定】濃厚つけ麺 850円」@らーめん 和なり えんの写真閉店したラーメン 麺や亮とのコラボ.麺や亮で人気だった濃厚つけ麺の復刻.麺はピカッと輝くツルプリなあの太麺.つけ汁は見た目がちょっと違うのでどうかと思ったが,口にしてみれば,魚介が強く効いてちょっと甘くて濃い目の味がすぐに蘇る.マー油が入ってもう少し動物系の濃厚感が強めだったかなという気もするけど,文句はない.ホロ旨な角煮もしっかりと入っている.ほぼ完全なあの濃厚つけ麺だ.両店主に感謝.元味とかカラシビとか黒味噌らーめんも食べたいっていうのは図々しいのだろうな.

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 30件
75

「ごつめん 800円」@ラーメン のしめの写真いつもお客さんで溢れる人気店.ファミレス的で安心して入れるからだろう.時々気になるメニューが登場するので要注意.今回はガッツリ系らしい.どういう作り方してるんだろうと思うほど提供が早い.丼でかくて驚く.
 麺は全粒粉入りの中太縮れ.加水高めでプリッとして汁となじまない.このお店らしい.麺量200gでたっぷり.スープもたっぷり.豚骨ベースで魚介かなり強め.掲示に節系濃厚醤油味と書いてあるがその通りだ.ニンニクと背脂が入ってジャンク感を演出.チャーシューは薄めが一枚で寂しいが半玉ともやしが多めで良い.ちょっとポイントを外したなんちゃってガッツリ風.でも悪くはなかった.ところで女性店員さんの元気が良すぎで甲高すぎる声は落ち着かないので,元気抑えめでお願いしますと誰にともなく頼んでみる.

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 9件

「特製中華 950円」@中華そば つけ麺 村岡屋の写真週末のお昼.店内待ち一名.すぐにテーブル席に着席.混むと相席もあるようだ.店内はシンプルで地元密着型ラーメン屋といった風情が良い.店員さんは元気で好印象.せっかくの遠征なので特製を選んで,チャーシュー2枚と煮卵増し.
 麺は太く,グリっとよじれてコシが強い.濃厚スープに負けないゴツい麺だ.麺量は150g位.スープは泣く子も黙る王道的豚魚.とびきり豚骨が濃い.そして口の中にざらつきが残るほどの魚介.両極端に振りながらも一体感があるのは流石.チャーシューはバラで,ホロホロとしてうまい.メンマは太めで味つけはしっかり.コリッとした食感が好み.味玉もトロリとして文句無し.これだけ直球勝負な一杯なら,いつまでも飽きられることはないと思う.

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件