なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

Paul

男性 - 茨城県

茨城県北部を中心にラーメン食べてます.評価はラーメンに対する主観です.80点に壁があるつもりです.多忙な時期はレビュー及びコメントにムラがありますがご容赦願います.たまったレビューを連投する時があります.ぼちぼちアクティブに活動します.

平均点 77.184点
最終レビュー日 2019年10月12日
1,076 623 10 4,852
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製中華そば 930円」@中華そば 勝本の写真平日の夕方半端な時間.ほぼ満席.うるさくない店員さんの案内が良い.和風な店内はシックで大人のお店って感じ.壁際のカウンタ席だったけど圧迫感がなくて落ち着く.声楽のBGMはどうかな.5分くらいでラーメン登場.
 麺は中細の微縮れ.中華麺然として妙な個性を出してないところが好印象.麺量は体感150g弱.スープは動物系もあると思うけど煮干しが前面に出てくる.オイリーで最初は重いかと思ったけど結局良いバランスだった.チャーシューはロースで良い具合に脂が乗って,でもしつこくなく旨い.メンマは細身でコリコリ.海苔がでろでろに溶けるのだけどこれが意外に乙.特筆は普通より一回り大きい味玉.とろりと黄身が流れ出して極上.無料の辛味も頼んで味変も楽しむ.完飲でCPにも満足.良い意味で東京らしい良店だと思う.

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件
75

「煮干中華 800円」@麺 酒 やまのの写真ずっとずっと楽しみにしていたお店.週末のお昼.食券をゲットして入り口付近で待つ.たちまち後ろに行列発生.15分くらいで店内へ案内.地下なので暗く飲み屋風なのは店名通り.こういうの東京っぽいっていつも思う.10分くらいですごい色の一杯が登場.
 麺は太めのクリッと縮れたやつ.ツルッとして喉ごしの良い好きなタイプ.スープは見た目の割にはサラッとした飲みくち.もちろん煮干し感は強くて時折苦味も感じる.けどマニア志向の強烈なものでも,クラシカルな沁みる感じでもないのがモヤモヤしてしまった.チャーシューは肉感良いのが2.5枚.ワンタンも入っていて凪っぽいなと思った.ハードルを上げすぎてしまったかもしれない.他のお客さん達のように,まぜそばを食べるべきだったなと思った.

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「似星SOBA 800円」@ラーメン愉悦処 似星の写真週末の13時頃ほぼ満席.アングラ的というのか独特の雰囲気の店内に元気よく歌謡曲がかかる.東京っぽくてこういうの好き.接客はわかりやすくて安心.限定をマメにやってるようで,常連さんに支持されてるのかな.
 麺は細めストレート.全粒粉入りで低加水気味なのだろうけどツルっとした食感.スープは見ての通り大人しめの煮干し感.無化調で塩分は抑えめ.時おり感じる僅かな香ばしさと苦味が良い.三つ葉と柚子が多めで強めのアクセント.チャーシューはムチムチと肉感の良いやつ.穂先メンマもうまい.じっくりとスープを味わってたら結局完飲.特製にすればよかったと思いながら店主さんの甲高い声に送られて店を出た.

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「すごい煮干しラーメン 890円」@すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店 本館の写真「にぼらっしゃい」って出迎えてくれるの良いな.狭いとは聞いていたが,確かに狭い.階段がすこぶる狭い.入り口に一番近い席だったのは運が良かった.歌謡曲流れる店内は煮干しの匂いに満たされる.アングラ的な雰囲気がとても好き.外国人が多くて,日本のラーメン文化は大したものだなと思う.
 麺は並盛り180g.太めで平打ちのグリンとねじれたやつ.モッチモチでスープに負けないやつ.これは大盛りでもいけてしまうな.いったん麺もワンタンみたいで面白い.スープは良い意味で品のない豪快な煮干.かえしがしょっぱいのに飲んでしまう.赤いやつがピリリと刺激的.やばい止まらない.チャーシューが肉感良くてしつこくなくてうまい.+100円で増すべきだった.うまかった.やりすぎが個性の一杯.

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件
85

「醤油そば 850円」@麺処 篠はらの写真開店時7名.チケットを買ってカウンタ席へ滑り込む.両脇が常連さんで物理的にも心理的にも窮屈だ.右の方が常連ぶりをこれ見よがしにアピールするも,左の方は超常連らしく店主さんと談笑.切ない.若い店員さんはとても落ち着いて安心な接客.丁寧な調理を眺めながら待つ.
 麺は細めストレート.しんなりとしたタイプ.汁をまといながらするっと喉を通る.スープは飲むたびに表情が変わるのがすごい.通底して動物感があるところに,貝系の味わいがしたと思うと魚介も顔を出す.まったく飽きることなくグイグイ飲める.チャーシューは肉感良いのに柔らかなローストがうまい.三つ葉が和風で良いアクセント.二種類のメンマとふわふわのネギ.ほうれん草までうまい.細部まで考え尽くされた一杯だなと感心した.

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「味噌らーめん 850円」@つじ田 味噌の章 東京駅店の写真平日の夕方5時頃でほぼ満席.三味線が激しく鳴り響く店内.悲しいほどにぎゅうぎゅう詰めだ.東京のお店は概して狭いのだけど,荷物を抱えて小さくなって座ってると,そこまでしてラーメン食いたいのかおれはと思う.厨房の店員さんが元気だ.バリ味噌というのは味噌が濃厚だと座ってから知った.
 麺は黄色くて中太縮れ.味噌ならこれでしょっていうやつ.スープは白味噌なのかな,優しくて塩分抑えめでやや甘め.チューシューは薄切りのと角切りで柔らか.メンマは色が濃いが味は淡白.モヤシと玉ねぎが少し入る.おろしニンニクを入れるとバッチリ合う.青海苔は合わない.小ぶりなのでサクッと完食完飲.まったくもって万人向きの定番的味噌ラーメン.身もふたもないけど,カップ麺のラ王に似てた.

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば 830円」@中華そば しば田の写真駅から少し歩く.歩道が狭くて歩きにくいので注意しよう.昼の開店時で10人くらい.カウンタのみの狭い店内にはラジオが流れる.変な言い方だけど,店員さんの雰囲気も含めて,とてもラーメン屋っぽくて良い感じだ.10分くらいで小ぶりの丼で登場.
 麺は細というより極細なストレート.サクッと軽めの食感だが意外と腹にたまる.スープは鴨だと後で知った.そうだったのか.かなりオイリーでいやに重い.そして醤油がこれでもかと主張してくる.油と醤油に先導されて,熱々のやつを結局はぐいぐい飲んでしまう.チャーシューは薄めだけど肉感よくあっさり.間違いなくモダンな一杯で,どこでも食べられるというものではない.ただハードル上げすぎたためか感動はなかった.

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「煮干トリュフそば 850円」@志奈そば 田なかの写真大塚駅からちょっと歩く.平日の夜7時過ぎ.待たずにカウンタ席.若い店員さんたちの対応は爽やかで,とても静かで落ち着く雰囲気の店内.疲れたので小ビールを自分にご褒美.壁のサインを眺める間も無くラーメン登場.
 麺は細めストレート.小麦をわずかに感じる上品さ.しんなりした食感の抑え加減が良い.麺量は多くはないので和え玉が欲しくなるが我慢.スープの二ボ感はほんのり.何てことないのかなと思ったが,トリュフが溶け出すと抜群に豊かな香りが溢れる.麺をすするたびにトリュフの威力を認識.穂先メンマは定番的な味つけが良い.チャーシュー二種はあっさりとして良い.やりすぎ感がなくてバランスよくまとまった一杯という印象.ちょっと肌寒いこの日にはぴったりだった.

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件
85

「らーめん 780円」@麺屋吉左右の写真平日13時前,小雨の中で外待ち6名.回転がすごく良くてすぐカウンタ席.清潔できちんとした店内は狭いけれどひどく居心地が良い.接客は評判通り.声をかけてくれることで何と落ち着くことか.
 麺は自家製で中太.ツルツルとした麺肌ながら汁がよく絡む.もっちりとボリュームがあり200gは充分な量だ.スープは最初の印象は魚介の強さ.とってつけたような動物感がないのに豚骨が濃い.ぽってりした濃厚感が絶妙.みんなズルズル飲んでると思ったがこれは納得.チャーシューはバラでホロホロ.メンマは小ぶりシンプルで抜かりない旨さ.文句なしに完成度の高い一杯を堪能.そして帰り際も何度も声をかけてくれる.晴れやかな気持ちで店を後にした.

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「豚骨野郎ラーメン 780円」@野郎ラーメン 高田馬場店の写真平日の夜.待たずに着席.初めてなのでメニューの多さに券売機前で悩む.結局定番をチョイス.元気の良い女性店員さんの案内がわかりやすい.野菜は茹でを注文.居心地は牛丼屋みたいだ.
 麺は太めストレート.ツルツルとしたすすり心地でもっちり.量は150gくらいかな.スープは豚骨が存分.いい具合に濃厚で名前に偽りなし.たっぷりの茹でモヤシはちと臭う.チャーシューは薄めでほろやわ.二郎系を連想したけど,似て非なるものだった.ガツンとしたのを駅前で気軽に食べられるのは良いと思う.ちなみに,この後おなかがぐるぐるしちゃってトイレから出られなかったので,スープを控えればよかったと反省した.

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件