なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

たく☆(摂生中)

埼玉県

美味しいラーメンが大好きです(*^-^)ニコでも、そんなに量は食べれません…。小食なもンでw

平均点 78.874点
最終レビュー日 2019年10月14日
2,800 1,294 0 33,522
レビュー 店舗 スキ いいね

「青ねぎラーメン ¥890」@太七の写真佐野の『太七』さんに訪問です。

12時ちょい前に到着すると、先客は18名です。
ちなみに後客は25名くらいでした。。

カウンター席に座り、メニューを眺めます。

一通りメニューを確認し、選んだのは“青ねぎラーメン”ですよ。
醤油か塩を選べるとの事でしたので、醤油を選択します。

あと、サービスデーで餃子が200円になってましたので、
ソレも併せてお願いしちゃいます♪
ちなみに餃子の通常価格は410円ですよ。

で、注文後は12分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
透明感のあるスープはスッキリとしてますね~。
優しい醤油感に柔らかな塩気、穏やかな動物系の旨味でホッとしちゃうチューニングになってますよ。
こりゃ、ついつい多めに飲んじゃうヤツですわ。

麺はランダムな縮れのある平打ちの太麺ですよ。
軽いピロ感を楽しみつつ、プリっとしたコシも楽しめましたね。
麺肌はツルっとしてますので、啜り心地もイイですよ。

具材は、青ネギ・チャーシュー・メンマ・ナルトです。

青ネギで見えませんが、下にチャーシュー・メンマ・ナルトが入ってますw
チャーシューは柔らかいのが1枚入っており、
メンマは細めのコリっとしたヤツが5本ほど入ってましたよ。
ナルトは斜めにカットされており、ちょいと大きめに見えますよ。
青ネギは見て分りますがタップリです!w
どこを食べても絡んできますし、もうネギ好きには堪らなかったですよ。
穴あきレンゲが付属してくるのも嬉しいですね。


美味しかったです。

優しくホッとできるスープでしたね~♪

メニューも豊富ですし、機会があったらまた寄ってみたいです!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「淡麗塩そば ¥750」@麺処 かつ善の写真『麺処かつ善』さんに訪問です。

12時15分くらいに到着すると、先客は4名です。
ちなみに後客は13名でした。。

券売機でメニューを確認すると、限定の記載もありましたが、
デフォの“淡麗塩そば”が未食でしたので、ソレをポチっとしちゃいます。

カウンター席に座り、店主さんに「柚子抜きで!」と伝えますw

で、注文後は4分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープを啜ると、鶏の旨味がブワっと広がりますよ。
鶏油の効果もあるンでしょうが、力強さがありますね。
ふくよかさのある強すぎない塩気で、グビグビとイケちゃうスープになってますよ。

麺は中細のストレートタイプです。
ツルプリっとした食感と、適度なモッチリさもありますね。

具材は、豚チャーシュー・鶏チャーシュー・穂先メンマ・ネギ・水菜・糸唐辛子・味玉です。

鶏チャーは低温タイプで、シットリ柔らか。
美味しいので、もうちょっと大きめにカットされてると嬉しいかなぁ~w
鶏チャーシューはややパサ気味でしたね。。
穂先メンマは薄味で、シナコリっとした食感。
ネギのザクリとした食感はアクセントになりますね。
味玉はちょい緩めな感じで、半分に割ると黄身がトロ~リと流れ出てきましたよ。


美味しかったです。

淡麗ながらも鶏の旨味が詰まった一杯でしたね~♪

今度は醤油を食べてみよっと!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 5件

「味噌次郎(ハーフ)¥770」@北のらーめん 美空の写真ホントは『Miya De La Soul』さん狙いだったンです…。
でも、外待ち多数&駐車場満車で諦めちゃいましたわ。。

という事で、入間市の『北のらーめん 美空』さんに方向転換しちゃいます。

12時30分くらいに到着すると、待ちが発生してますよ。
接続する前に、店頭にあるウェイティングボードに名前を記入しときます。

そのまま列に接続しようとしたら、
店員さんから『先に食券を購入して下さーい!』って言われましたよ。

8ヶ月ぶりくらいの訪問でしたが、いつの間にか券売機を導入してたンですね~。
しかも、タッチパネル式のいいヤツですよ!w

画像を見ながら、メニューを選べるのはイイですね~♪

で、“味噌次郎(ハーフ)”ってのをポチっとして、待ちの4名に接続します。

ハーフは麺量が半分になるだけで、具材はデフォと変わらないンですって。
ちなみに、デフォの“味噌次郎”は830円なので、ハーフはソレより60円安くなってますよ。

で、8分ほどで店内に通されます。
食券を手渡すと、『ニンニクと生姜はどうしますか~?』と聞かれましたよ。

伺うと、この“味噌次郎”にはニンニクか生姜を付けることが出来るンですって。
少しだけ悩んで、生姜を選択します。

で、注文後は15分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
味噌はかなり濃いめでドッシリとしてますよ。
動物系の旨味も十分で、濃厚な味噌スープになってますね。
唐辛子由来のピリッとした軽い辛味、上に載せられた背脂の甘味、
生姜の風味や刺激も加わって、全体に厚みが出てますね。

麺は中太のナチュラルウェーブ。
黄色い玉子麺は西山製麺謹製ですって。
存在感のあるムチモチっした麺は、濃厚なスープにも負けてませんよ。

具材は、チャーシュー・モヤシ・キャベツ・刻みタマネギ・生姜です。

チャーシューはブロック状のが3個入ってます。
柔らかいですが少しパサ感があって、歯に挟まるヤツですよ。。
モヤシは適度にシャキ感がありますね~。
刻みタマネギは粗めにカットされてますよ。
ザクザク感を楽しめるのはイイですが、辛味が強いのは微妙でしたね。。
キャベツは少量でしたのでもっと入れて欲しいッスw
生姜は刻んであるンですが、かなり粗めなンですわ。
知らずに口に入っちゃうと、そのガツンとした刺激にビックリしちゃいましたね~w


美味しかったです。

ちょいと具材に不満がありましたが、麺とスープは良かったですよ~。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 4件

「煮干らーめん ¥750」@麺屋 扇 SENの写真指扇の『麺屋 扇 SEN』さんに訪問です。

何か限定があるかなぁ~? なんて思いながらメニューを確認すると、
限定は“辛味塩らーめん(850円)”って書いてありましたわw

辛いヤツみたいなので、ちょいとテンションダウンしてると、
店主さんより『アッサリの煮干ができますよ~♪』と言われましたよ。

もちろん、ソレをお願いしちゃいますが、
その前に諸々ポチポチしちゃいまーすw

ビールをお代わりしちゃったり、ツマミを頂いたりしてから、
頃合いを見て“煮干らーめん”をお願いしちゃいます。

で、ご対麺です。

では頂きまーす!
スープの煮干しは、強すぎず弱すぎずの万人受けするジャストな加減ですね。
動物系はほんの少量で、香味油は煮干油ですって。
柔らかさのある塩気と少しビターさのあるニボ感がイイ感じですよ。

麺はストレートタイプの細麺です。
かなり細めの極細って感じですが、プリっとした弾力とパツっとした歯切れの良さがありますね。

具材は、チャーシュー・穂先メンマ・ネギ・タマネギ・海苔です。

チャーシューはホロトロっとした柔らかさがありますよ。
炙ってありますので、香ばしさも食欲を掻き立てますね。
穂先メンマは軽めのサクリ感がイイです。
刻みタマネギの仄かな苦味とザクザク感はアクセントになりますね。
海苔は濃いめの味で風味もイイですよ。


美味しかったです!

スッキリとしながらも、ジンワリと広がる旨味がイイ感じでしたね~♪

オツマミも美味しいですし、また飲みとセットで伺いまーす!w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 34件

「【限定】しじみ潮そば ¥800」@中華そば 田家 本店の写真南古谷の『田家』さんに訪問です。

13時くらいに到着すると、満席&店内待ちが2名ですよ。
接続する前に食券を購入しときましょう~。

券売機を確認すると、限定のPOPがありますね。
“しじみ潮そば”ですって。

疲れた肝臓にも良さそうですし、ソレをポチっとしちゃいます。

で、7分ほどで席に通され、
着席後は8分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープを啜ると、蜆の旨みが結構シッカリめに広がってキますよ。
柔らかな塩気と鶏油によるコク、三つ葉の風味がめっちゃハマるジンワリ系のスープになってますね~。

麺は中細のストレートタイプです。
プリモチっとした弾力と、歯切れの良さがイイ感じですよ。

具材は、チャーシュー2種・メンマ・ネギ・三つ葉・海苔です。

チャーシューは低温タイプが2枚入ってます。
薄めにカットされてますが、大きさがあるので存在感がありますよ。
メンマは短冊状でコリ感は控えめ。
三つ葉の独特な風味はこのスープにめっちゃハマりましたね~。


美味しかったです。

蜆スープで肝臓も元気になったかなぁ~?w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 43件

「【限定】背脂黒醤油煮干しそば ¥800」@麺屋 鶏口の写真上福岡の『鶏口』さんに訪問です。
新しい限定が始まったとの情報を得ましたので、来ちゃいましたよ♪

11時ちょい過ぎに到着すると、先客は2名です。
ちなみに後客はゼロでした。。

限定は9月13日から始まったとの事で、4種類の背脂そばですって。

①背脂塩煮干しそば ②背脂醤油煮干しそば ③背脂黒醤油煮干しそば ④背脂辛醤油煮干しそば があるンですが、どれも800円で提供されてますよ。

②と③で悩みましたが、なんとなく黒醤油が勝ちましたので、
口頭で“背脂黒醤油煮干しそば”を麺少なめでお願いします。

すると、店主さんより『細麺と太麺はどうします~?』と聞かれましたよ。

少し悩みましたが、太麺の方が合いそうでしたので「太麺で!」と答えます。

で、注文後は約10分でご対麺です。

では頂きまーす!
スープはまったりさのある濃いめの醤油です。
濃いめと言ってもショッパイ感じはありませんし、
動物系の旨味、背脂のコクや甘味が合わさってバランスが取れてますね。
っていうか、おろし生姜がメッチャ合いますわ~♪

麺はウェービーさのある太麺です。
ブリモチっとした弾力と、啜ると暴れる感じがイイですね。

具材は、チャーシュー・穂先メンマ・ネギ・刻みタマネギ・カイワレ・味玉・海苔、
あと別皿でスダチとおろし生姜が付いてきます。

チャーシューは少し厚みがありますよ。
濃いめのスープに浸ってますから、ライスに載っけて食べたくなっちゃいましたわ~。
穂先メンマはサクリとした噛み応えがありましたよ。
刻みタマネギの清涼感とザクザク感はアクセントになりましたね。
味玉は甘みのある黄身で旨し~。
別皿のスダチは中盤以降に搾り入れましたが、
爽やかさが加わってスッキリとした飲み口になりましたよ。


美味しかったです。

濃いめの醤油に背脂と生姜がマッチしてましたね~♪
ライスが欲しくなる一杯でしたよ。

塩Ver.も気になりますので、今度はソレを狙いに来まーす!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 32件

「煮干そば(白醤油)¥750+玉ねぎ¥50×2=¥850」@中村屋総本山の写真川越の『中村屋総本山』さんに訪問です。

12時ちょい過ぎに到着すると、先客は5名です。
ちなみに後客は6名でした。。

券売機で“煮干そば(白醤油)”のボタンをポチっとして、
“玉ねぎ”のボタンをポチポチっと連打しちゃいます。

入店し食券を手渡すと、麺量を確認されましたよ。
並(180g)、中(230g)、大(280g)が同額との事でしたので、
迷わず「並で!」と答えます。

で、注文後は4分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープは煮干が効いてますよ。
ガツンとしたニボ感ではありませんが、シッカリめに主張してキますね。
白醤油は円みがあり、塩気も穏やかですので飲みやすいチューニングになってますよ。

麺はストレートタイプの細麺です。
バリカタな仕上がりで、シッカリめの歯応えがありポキコキ感が楽しめますよ。
スープの温度により徐々に柔らかくなってくるンですが、それでも硬めの状態を保ってましたね。

具材は、チャーシュー・ネギ・タマネギ・バラ海苔です。

チャーシューはヤワトロ状態なので、簡単に解れちゃいます。
タマネギはダブルでお願いしてますので、めっちゃタップリと入ってますよ。
どこを食べてもタマネギが絡んできますわ~w
バラの風味は煮干のスープと合いますので、コレも増しとけば良かったですわ~。


美味しかったです。

750円で麺量が選べますので、沢山食べる方に嬉しいでしょうね~。
まぁワタクシには関係ありませんがw

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 4件

「【限定】とりそば(替玉付き)¥840」@和風らーめん 凪の写真富士見市の『和風らーめん凪』さんに訪問です。

14時ちょい前に到着すると、先客は4名です。
ちなみに後客は5名でした。。

券売機を確認すると限定の記載がありますね。

“とりそば(替玉付き)”ですって。

凪さんで替玉って始めてですし、もちろんソレをポチっとしちゃいまーす♪

食券を手渡す際に店主さんに麺量を確認すると、替玉を付けているので、
もともと麺量は少なめに設定しているとの事でしたが、更に少なめでお願いしちゃいますw

で、注文後は7分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープは軽くトロンとした鶏白湯ですよ。
濃厚ですが、口当たりはサラッとしてますね。
鶏の旨味と優しい甘味、ソレにBPの軽い刺激がイイ感じでしたね~。

麺はストレートタイプの細麺です。
替玉付きって事で勝手に極細麺を想像しちゃってましたが、ソレよりは太めでしたね。
硬すぎずヤワ過ぎすのプリモチっとした茹で加減になってましたよ。

具材は、鶏肉・ネギ・刻みタマネギ・BP・味玉、
あと別皿で辛味噌が提供されますよ。

鶏肉はモモとムネです。
モモは炙ってあり香ばしさと、プリっとした弾力が楽しめますよ。
量もタップリで嬉しいですね~♪
ムネ肉は低温タイプでシットリとした仕上がり。
ネギは白髪ネギと、小口切りの万能ネギの2種類ですよ。
白髪ネギのザクザク感や、刻みタマネギのショリっとした食感はアクセントになりますね。

で、麺が無くなるジャストなタイミングで、替玉が提供されましたよ。

替玉も同じ麺ですが、先程よりもかなり硬めの茹で加減になってますので、
また違った食感を楽しめましたね。

途中から別皿の辛味噌を投入してみましたが、鶏由来の甘味が後方にいき、
ピリッとさのある引き締まった味になりましたね。


美味しかったです。

替玉ってのもイイですね~♪
茹で加減により食感の違いも楽しめましたし。

今度は細麺と平打ち麺とか、2種類の麺での替玉提供をお願いしたいですわ~w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 165件

「【限定】魚貝とメカブの冷やしそば ¥880」@寿製麺よしかわ 川越店の写真今福の『よしかわ』さんに訪問です。

開店時刻の4分ほど前に到着すると、
ちょうどオープンしたところのようで、
店内で並んでいた先客さん達が続々と着席してますよ。

メニューを確認すると、限定が提供されてますね。

限定は2種類あって“夏野菜の冷やし煮干しそば(900円)”と、
“魚貝とメカブの冷やしそば”ですって。

どっちも気になりましたが、なんとなく後者を選択します。

そのままカウンター席に座ると、15分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープは記載によると、天使のエビ、ホタテ、ハマグリ、牡蠣、昆布の出汁を使用しているようですね。
ヒンヤリとしたスープを啜ってみると、牡蠣の旨みがやや前方に感じられ、
後方からジンワリと他の貝類の旨みが広がってキますよ。
スッキリとした口当たりですが、メカブ周辺だけトロミによりチュルンとしてますので、
啜り心地の違いを楽しむこともできますね。

麺はストレートタイプの細麺です。
ツルリとした滑りのよい麺肌で、プリっとした弾力もイイ感じですよ。

具材は、チャーシュー2種・海老・牡蠣・メンマ・メカブ・三つ葉・麩・スライスレモンです。

チャーシューは低温タイプの豚と鶏です。
豚チャーは薄切りですが、広げるとそこそこの大きさになりますよ。
2枚入ってるのも嬉しいですね~♪
海老はプリッとした弾力がありますよ。
頭を外して味噌もチューチュー啜っちゃいますw
牡蠣は小ぶりなのが3つ入ってましたよ。
メンマは細めで、適度なコリコリ感がイイですね。
麩はスープを吸ってますので、食べるとジュワっと旨みが溢れてきますよ。
スライスレモンの酸味はスープを爽やかにさせますね~♪


美味しかったです!

スッキリとしながらも、旨みの詰まった一杯で、
流石よしかわさん!って感じですね。

また来まーす♪

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 24件

「石釜あご出汁麺 ¥980」@西山屋の写真飯能方面に外出ですよ。

あまり時間は無かったンですが、
このチャンスを逃す訳にはいきませんので、迷わず寄っちゃいまーす♪

という事で、飯能の『西山屋』さんに訪問です。

10時50分くらいに到着すると、店頭には誰もおらずPPですよ。

すると、すぐに店主さんが出て来られて、
そのまま店内に通されましたよ。

かなり気温が高かったので、早開けは嬉しいですね~♪

入店すると奥様から、『暑いところ早くからスミマセン』と丁寧なご挨拶があり、
早開けにより上がったテンションが、更に上がっちゃいましたよ!

カウンター席に座り、メニューを眺めますが、
頼むメニューは決まってましたので、口頭で“石釜あご出汁麺”をお願いしちゃいます。

ちょっとすると店主さんから、『チャーシューを外の石釜で焼きますけど、ご覧になりますか?』と聞かれましたよ。

せっかくですので、外の釜を見せてもらっちゃいまーす♪

調理の様子を眺めながら、色々お話を伺っちゃいましたが、
こういうアットホームな雰囲気はイイですよね~。

で、店内に戻ると数分でご対麺です。

では頂きまーす!
スープを啜ってみると、まずはアゴ出汁の風味が広がりますよ。
アゴは想像してたよりもシッカリめの主張で、柔らかさのある醤油とのバランスもイイですね。
動物系の旨味により味に厚みもありますし、後を引くスープに纏まってますよ。
レンゲでスープを掬うと、細かく刻まれたタマネギが一緒に入ってくるンですが、
ショリショリっとした食感と仄かな苦味がこのスープに合ってましたね~。

麺はストレートタイプの細麺です。
ムチプリっとした硬すぎない食感で、ダレないのも好印象でしたよ。

具材は、豚チャー・鶏チャー・ベーコン・メンマ・タマネギ・カイワレ・ハーフ味玉です。

豚チャーは炙りの入ったバラ巻きタイプ。
香ばしくヤワトロな仕上がりなので、簡単に解れちゃいますよ。
鶏チャーは低温タイプで、シットリ感がありますね。
ベーコンは香りがよく、脂がホント旨かったですわ~♪
メンマは細切りタイプで、適度なコリ感が楽しめます。
タマネギは前述した通りで、このスープにハマってますよ。


美味しかったです!

評判通りのイイお店でしたね~♪
味はもちろんですが、お店の雰囲気が最高ですよ!
店主さんと奥様の人柄の良さもあって、とっても居心地がイイんですわ。

土日祝の昼のみの営業ですので、ワタクシ的にはハードルはかなり高いですが、
是非また訪問したいですね!!

で、その時はツマミやアルコールも楽しみたいッス♪

あ゛~、、
その為には有休取らなきゃなぁ~w


ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件