なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

たく☆(摂生中)

埼玉県

美味しいラーメンが大好きです(*^-^)ニコでも、そんなに量は食べれません…。小食なもンでw

平均点 78.874点
最終レビュー日 2019年10月14日
2,800 1,294 0 33,522
レビュー 店舗 スキ いいね

「【夏季限定】メガ冷やし中華 ¥830」@メガガンジャの写真川越の『メガガンジャ』さんに訪問です。

11時40分くらいに到着すると、先客は9名です。
ちなみに後客は退店時の並びを含めて10名でした。。

券売機で夏季限定の“メガ冷やし中華”をポチっとして、
食券を手渡す際に「麺少なめで!」と伝えます。

すると、トッピングを確認されましたよ。

無料トッピングは、ヤサイ・ニンニク・アブラ・魚粉・粉チーズ・マヨネーズですが、
その中から、ニンニク・魚粉・粉チーズをコールします。

で、注文後は16分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
麺はウネリのある太麺です。
シッカリと〆られた麺は、ムチムギュっとしたかなり強めの押し返しがありますよ。
冷やしですし、ある程度の弾力は必要ですが、コレはちょっと硬すぎかも。。

タレはニンニク・胡麻・リンゴ等をブレンドした特製ドレッシングとの事ですが、
量が少ないのか殆ど主張してきませんよ。。
かなり薄味なので、トッピングのニンニクの風味だけが前面にキてしまい、
単調な味になっちゃってましたね…。

具材は、冷しゃぶ・野菜・魚粉・粉チーズ・ニンニクです。

肉系は冷しゃぶだけなので、もっと入ってると嬉しいかなぁ~。
野菜類はモヤシ・キャベツ・キュウリ・紫キャベツ・水菜・ミニトマト等が入ってますよ。
魚粉の風味はフワッとキますが、粉チーズはあまり存在感が無かったですねぇ。。


うーん、、

麺少なめでお願いしたので、きっとドレッシングも少なくしてるンでしょうが、
それでも少な過ぎますわ…。

薄味で物足りなかったですし、ずっとニンニクの味だけで食べ進めてる感じでしたし…。

もっとシッカリとしたドレッシングの主張が欲しかったです。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 12件

「冷やし中華 ¥950」@地鶏割烹 河松の写真大宮の『地鶏割烹 河松』さんに訪問です。

高級感のある佇まいですので、入店するのをちょいと躊躇っちゃいましたが、
mona2(多忙さぼり短レビュ)さんがレビュされてた“鳥中華”が食べたくて、
頑張ってドアを開けちゃいましたよw

入店すると、目の前には店員さんがスタンバっており、
すぐに席に案内されましたが、なんと個室に通されましたよ。

個室ですか!?
チャージ料を取られるンじゃないかと、ビビっちゃいましたw

着席し、お昼のお品書きを確認しますが、
いくら探しても、お目当ての“鳥中華”がありませんよ。。

店員さんに確認してみると、夏季はやってないとの事ですわ。。
来月からの提供ですって。

うーん、、
山形の鳥中華を堪能したかったのに、マジでガッカリです…。

落胆していると、店員さんが「逆に、冷やし中華は今月で終了になりますよ~。」と、
“冷やし中華”を推してきましたよw

「冷やし中華ですか?」と聞くと、『辛い冷やし中華も出来ますよ♪』と言われましたので、
思わず「普通の冷やし中華でお願いします!」と注文しちゃいましたわw

ちなみに“冷やし中華”は950円で、辛いVer.の冷やし中華は“辛味中華”というメニュー名で1000円で提供されてますよ。

で、“辛味中華”は大辛・中辛・小辛から、辛さを選べるンですって。
まぁワタクシには全く関係ないですけどね~w

ボーッと配膳を待っていると、10分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
麺は太めの中細ってな感じでしょうかね。
断面は長方形で、ウェービーさがありますよ。
シッカリとした弾力がありますので、コキュっとした歯応えが楽しめますよ。

タレは甘酸っぱさのある醤油味で、いかにも冷やし中華のタレ!ってな味わいですね。
冷え冷えなので、よりサッパリと頂けましたよ~。

具材は、チャーシュー・キュウリ・モヤシ・トマト・錦糸玉子・ワカメ・白ゴマです。

バラチャーシューはペラっとした薄切りのヤツが2枚入ってます。
冷やしですから、脂身が気になっちゃいましたねぇ。。
その他の具材は見たまんま~w


美味しかったです。

でも、、
この内容で950円は高いかなぁ…。
まぁ、お店の雰囲気も込みって事で仕方ないですかねぇ。。


次回は鳥中華を食べに来よっと♪

夜は厳しめの価格帯なので、また昼に来まーす!w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「海の幸の冷麺(甘酢)¥2268」@銀座アスター 浦和賓館の写真浦和駅に来ました。
もちろん仕事ですよ!w

近くの銀行で用事を済まると、
取引先の方と一緒にお昼を食べることになりましたよ。

で、連れて来られたのがコチラ、
『銀座アスター 浦和賓館』さんです。

13時20分くらいの訪問でしたので、ランチタイムからは外れてましたが、
そこそこの客入りで賑わってる感じでしたね~。

着席し、メニューを眺めます。
どれも素敵なお値段ですので、ちょいと怯みましたが、
その中から“海の幸の冷麺”を選択しちゃいます。

タレは甘酢と胡麻ダレから選べるとの事でしたので、
甘酢を選択し、配膳を待ちます。

で、注文後は12分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
麺はストレートタイプの細麺です。
軽めのコキ感とプリっとさがありますよ。
冷麺という事で、盛岡冷麺的な硬めの麺を想像しちゃいましたが、
ソレのような透明感や弾力のある麺ではなく、普通に中華麺でしたね~。

タレは醤油・酢・砂糖・ゴマ油をブレンドした甘酢との事ですよ。
強過ぎない酸味と仄かな甘みにより、スッキリとした後口になってますね。
レモンの酸味も合いますよ。

具材は、焼豚・蟹の爪・海老・烏賊・帆立・レタス・キュウリ・海藻・中華クラゲ・白胡麻・カットレモンです。

焼豚はシッカリとした味付けで、適度な噛み応えもあり旨いですよ。
蟹の爪はどのタイミングで食べてイイのか分からず、最後の最後でパクリと頂きましたわw
海老のプリっとした弾力は良かったですが、烏賊は硬過ぎてなかなか噛み切れませんでしたよ。。
帆立貝はそんなに大きくありませんが、2個入ってると嬉しくなりますね~。
中華クラゲやキュウリは、冷やし中華には必須ですな。


美味しかったです。

ゴチでしたので、特に文句もありませんわ~w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 1件

「冷やし中華 ¥1560」@興兵衛の写真南浦和の『興兵衛』さんに訪問です。

沢山食べる後輩が、塊のチャーシューを喰いたい!言うもンですから、
またコチラに来ちゃいましたよw

20時ちょい前くらいに到着すると、先客は12名です。
ちなみに後客は11名でした。。

テーブル席に座り、まずは“ヱビスビール中瓶(680円)”をお願いします。

ツマミなんかを色々食べていると、沢山食べる後輩がそろそろ肉を喰わせろ~!w と言うので、
“ちゃーしゅーチャーハン(エアーズロック風)1750円”を注文しちゃいましたわw

で、“ちゃーしゅーチャーハン(エアーズロック風)”の配膳を待っていると、
先に注文してた“ねぎブーマン(580円)”が届けられましたよ。

コレはネギチャーシュー炒めなンですが、甜麺醬の効いた甘辛な味付けでめちゃウマなンです。

ソレを食べた後輩が、何を思ったか“ライス(260円)”をコッソリと頼んでるじゃないですか!w

「これからチャーハンが来るのに、なんでライス??」って聞いたら、
この甘辛な味付けのネギチャーシュー炒めにはライスですよ!!  …ですってw

濃いめの味付けですし、間違いなくライスと合うでしょうが、
このタイミングで普通は頼まないでしょ~w

で、そんなこんなで“ちゃーしゅーチャーハン(エアーズロック風)”の登場です。

いや~、インパクトありまくりですね~。
皿も大きいですし、コレはかなりの量ですよ!w

ワタクシはチャーシューをツマミにして、チャーハンは後輩に任せましたわ~w


で、〆の一杯の時間です。

店内に『名物 冷やし中華 はじめました♪』との掲示がありましたので、
“冷やし中華”をお願いしちゃいまーす♪

で、ご対麺です。
これまた器がデカイですね~w

では頂きまーす!
麺は細めの中太ってな感じでしょうか。
ナチュラルウェービーなタイプで、茹で加減は硬めですよ。
ムチムギュ~っとした弾力のある食感は、冷やし中華にピッタリですね。

タレは胡麻ベースで、ほんのりと酸味も効いてますよ。
少し味噌も入ってるような感じで、コクもありましたね~。

具材は、チャーシュー・メンマ・大エビ・椎茸・中華クラゲ・金糸玉子・ワカメ・キュウリ・ニンジン・刻み海苔・金粉・カラシです。

チャーシューはヤワホロですよ!
噛まなくても簡単に解れちゃう感じですわ。
メンマは超極太の材木タイプなンですが、筋張った感じや硬さは感じられませんね。
表面は軽くゴリっとしてますが、中心部は柔らかいのでスッと噛み切れますよ。
大エビは迫力のある大きさでしたね~。
食べ応えアリアリですし、振り掛けられた金粉によりゴージャスさもありますよw
椎茸は甘露煮のようで、甘味があって旨し。
キュウリのシャキ感や、中華クラゲのコリコリ感は冷やし中華に外せませんね。
錦糸玉子やニンジンは彩り的にもイイですな。


美味しかったです。

1560円と高額な冷やし中華でしたが、まぁボリュームもありましたからね~。

コチラはどのメニューも量が多いので、
飲みながら何人かでワイワイと食べるのがイイですな♪

また来まーす!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 2件

「冷し中華¥940+缶ビール¥380+メンマ¥180」@麺恋処 いそじの写真『麺恋処いそじ』さんに訪問です。

3年ぶりですわ~♪

11時45位に到着すると、店頭には並びの列が形成されてますよ。
待ちの5名に接続し、しばし待ちます。。
ちなみに後客は13名でした。

で、13分ほどで店内待ちに昇格しましたので、
その段階で食券を購入します。

お目当ては“冷し中華”ですので、迷わずソレをポチっとして、
あと“缶ビール”と、ツマミ用に“メンマ”もポチポチっとしちゃいます♪

食券を手渡すと、まずは『並盛(210g)と中盛(315g)が同額ですが?』と確認されましたよ。
コチラの麺はとっても美味しいので、沢山食べたいところですが、
ワタクシには中盛の315gは多いので、「並盛と中盛の中間くらいって出来ますか??」って聞いてみます。
すると、『並盛の多めですね~、大丈夫ですよ~♪』ですって。
麺はその量でお願いすると、次に『ビールはアサヒとサッポロがありますが?』と確認されましたので、
アサヒを選択し、メンマはツマミ用に出して下さいと伝えます。

で、4分ほどでカウンター席に通され、
すぐにビールとメンマの登場ですよ!
コリコリのメンマはタップリで嬉しいですね~♪

そして、その後は約12分でご対麺です。

では頂きまーす!
麺は中太のストレートタイプです。
ツルプリモチシコ~っとした麺は、堪らないですね~♪
滑りの良い麺肌もイイですし、程よい弾力と風味の良さもあって、
そのまま麺だけでもイケちゃいますわ~。
こりゃ旨いっス!

タレがまた旨いンですよね~。
豚魚と味噌の風味、ネトっとしたちょい濃いめな感じが後を引くンですわ。
仄かに感じられる酸味もイイ感じです。
途中から出汁氷を混ぜ合わせると、なんかちょっと梅の風味が感じられ、
爽やかな風味が食欲を掻き立てましたよ。
丼の縁に添えられたカラシを混ぜ合わせると、軽い刺激がいいアクセントになりましたね~。

具材は、チャーシュー・メンマ・トマト・ヤングコーン・キュウリ・カイワレ・ホウレン草・水菜・大葉・しらたき?・海苔・ハーフ味玉、あと丼の縁にカラシです。

具材はどれも手が込んでそうですね~。
トマトは湯剥きされてますし、キュウリには飾り包丁が施されてますし。
ホウレン草は茹でただけでなくゴマ和えにされてますしね。

しらたきのようなヤツが少量入ってましたが、コレは以前は無かったですよね??
時折感じられる軽ーいコキ感がまたアクセントになりましたよ。

で、、
麺が残り4分の1程になったところで、スープ割をお願いしちゃいます。

麺とタレと具材が、別の小さめな器に移されて、
ソレにスープやネギが投入されてリターンされますよ。

この豚魚ラーメン的な感じがまた旨いンですわ~♪
冷たいのと温かいのを両方食べれるのは嬉しいですよ。


美味しかったです!

3年ぶりになっちゃいましたが、やはりコレは毎年食べなきゃイケないヤツですわ!w


来年もまた食べに来まーす♪

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (19) | このお店へのレビュー: 4件

「冷やし中華 ¥680」@替玉千里眼 志木店の写真志木の『替玉千里眼』さんに訪問です。

13時ちょい前に到着すると先客は4名です。
ちなみに後客は3名でした。。

頼むものは決まってましたので、券売機で“冷やし中華”をポチっとします。

食券を手渡すと、店員さんより『麺量はどうしますか?』と聞かれましたよ。
伺うと並150g・中200g・大300gが選べるとの事でしたので、迷わず並を選択しますw

続いて『ガリマヨと辛い脂は入れますか?』と聞かれ、
特に考えることなく、「お願いします。」と答えちゃいます。

っていうか、辛い脂を辛揚げと勘違いしちゃってましたよw
店員さんの言ってた辛い脂ってのは、辛く味付けした背脂で、
“辛脂(カラシ)”って言うンですね。。
提供されたのを見て、ビックリしちゃいましたわw

で、注文後は約5分でご対麺です。
頂上付近が赤いね~w

最初に具材の確認をしときましょう。
具材は、チャーシュー・ネギ・大根・ニンジン・紫キャベツ・ミニトマトです。

では頂きまーす!
麺は細めの中太ってな感じでしょうか。
ストレートタイプで、平べったさがありますね。
硬めで弾力が強く、ムチムギュっとした食感ですよ。

タレは少し酸味があり、ガリマヨの風味もあいまって、
ドレッシングのような味わいになってますね。
上から掛けられた辛脂は結構辛いっスw
ヒンヤリしたタレと麺、ソレに野菜類のサッパリさによりなんとかイケましたが、
冷やしでなく熱々の汁ソバだったら、多分撃沈してたでしょうねw

具材のチャーシューは薄めのぺラっとしたヤツで、ちょいと不満がありますが、
駒場の千里眼さんの柚子風味のチャーよりイイですわ~w

ミニトマトは1個だけなので、いつ食べるか悩みますねw


美味しかったです。

サラダ感覚でサッパリと頂けましたね~。
並ばずにスンナリ入店できて、サクッと食べられたのも良かったですよ。

20分100円のコインパーキングに駐車しましたが、
100円で済んじゃいましたしね~♪

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 2件

「ミニ冷やし中華(麺と豆腐をハーフ&ハーフで)¥950」@立川マシマシ 8号店の写真本川越の『立川マシマシ 8号店』さんに訪問です。

新所沢での飲み会の後、
ラーメン好きなリトルグリーンメンに拉致られましたわw

22時40分くらいに到着すると先客は5名です。
ちなみに後客はゼロで、そのまま店仕舞いです。。

券売機でメニューを選びますが、胃袋は限界に近い状態でしたので、
サッパリと食べられそうな“ミニ冷やし中華”をポチっとしまーす。

食券を手渡す際に、「麺と豆腐を半分ずつで!」と伝えて配膳を待ちます。
豆腐の方がなんか健康的ですからね~w

で、注文後は10分ちょいでご対麺です。

最初に具材を確認しときましょう~。
具材は、豚肉・キュウリ・ガリ・タルタルソース・豆腐です。

豆腐は豚肉に隠れてましたが、豆腐を露出させ、
写真を撮ってから頂きまーす!
麺はストレートタイプの太麺です。
薄めの褐色で、ムギュっとした強めのコシがありますよ。
豆腐はシッカリとした硬さがありますので、半丁でも食べ応えがありましたね~。

タレは醤油ベースで酸味がかなり効いてますよ。
濃いめの醤油味に、豚肉の甘みのあるタレも加わりますから、
全体的にかなり濃い味になりますね。
更にタップリのタルタルソースが加わりますので、重さもプラスされますよ。
キュウリやガリにより、多少は口内がサッパリしますが、
こりゃ飲んだ〆にはちょいとキツイかもw


美味しかったです。

ただ、、
麺量200gのミニサイズから、500gの大まで同額なのは如何なものかと。。

この内容ですし、ミニを頼んで950円はめっちゃ高く感じられますよ…。


次回はマシライスを食べてみよっと!w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 4件