なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

たく☆(摂生中)

埼玉県

美味しいラーメンが大好きです(*^-^)ニコでも、そんなに量は食べれません…。小食なもンでw

平均点 78.880点
最終レビュー日 2019年10月21日
2,804 1,296 0 33,579
レビュー 店舗 スキ いいね

「ゴールドらぁめん ¥1100」@蔵仕込味噌らぁめん 味噌の巽やの写真毛呂山の『蔵仕込味噌らぁめん 味噌の巽や』さんに訪問です。

11時40分くらいに到着すると、先客は8名で。
ちなみに後客は11名でした。。

カウンター席に座り、メニューを眺めます。

ガッツリ系の“ぶったまげ味噌らぁめん(980円・税別)”ってのも気になりましたが、コチラにはカレーがあるンですよね~。

もちろん、カレーの“ゴールドらぁめん”をお願いしちゃいまーす♪
ちなみにこのメニューは、水泳の瀬戸大也選手が命名したンですって。

で、注文後は7分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープは熱々で、軽くトロンとしてますよ。
カレーは日本人が好きな欧風な味わいですね。
辛さは強くなく、野菜類の甘味がありマイルドな仕上がりになってますよ。
ベースの動物系によりスープに厚みも出てますね~。

麺は太めの中細って感じでしょうか。
ムッチリとした弾力がありますが、スープに存在感がありますので、
コレだと負けちゃってる感じがしますねぇ…。
個人的にはもっと太めの麺の方がイイような気がします。。

具材は、牛肉・モヤシ・キャベツ・ニンジン・キクラゲ・ニラ・タマネギ・ネギ・粉チーズです。

ネギ以外の野菜は炒めてあり、その上に薄切りの牛肉が載ってますよ。
カレースープに牛肉ですから、ライスが欲しくなっちゃいましたね~w
野菜類はモヤシが中心で、カレースープによく馴染んでます。
粉チーズは少量なので、あまりよく分かりませんでした。。


美味しかったです。
熱々で汗だくになっちゃいましたわ~w

ただ、、
1100円はちょっと高いかなぁ。。
小ライスでも付いてると嬉しいンですけどね…。


スタッフは皆さん元気があって良かったですよ~♪
味噌も食べてみたいですし、また近くに来た際は寄ってみまーす!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】牛スジカレーヌードル(チーズ飯付き)¥930」@和風らーめん 凪の写真富士見市の『和風らーめん凪』さんに訪問です。

13時40分くらいに到着すると、先客は7名ですよ。
ちなみに後客は5名でした。。

券売機でメニューを確認すると、限定の記載がありますね~。
“牛スジカレーヌードル(チーズ飯付き)”ですって!

迷う事はありませんので、勢いよくソレをポチっとしちゃいまーす♪
食券を手渡す際に「麺少なめで!」と伝え、テーブル席に座ります。

で、注文後は10分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
カレーはドロンとしてますね~。
ネーミングからして汁ソバかと思ってましたが、コレはきっとまぜそばでしょうな。
辛さは中辛程度で、牛スジのコクが広がります。
トマトの軽い酸味もイイですし、生クリームのコクもイイですね~。
軽くマゼマゼすると、ニンニクチップによる香ばしさが加わり、
一気にパンチがプラスされましたよ。
この感じもまたイケましたね~♪

麺は中太のストレートタイプです。
断面は長方形で、少し平べったさがありますね。
プリモチな食感で、カレーとの絡みもバッチリですよ。

具材は、牛スジ・刻みタマネギ・ブロッコリー・ニンニクチップ、
別皿で温玉です。あとチーズご飯ね。

牛スジはシッカリと煮込まれており、ヤワトロ状態になってますよ。
量も多めで満足感がありましたね~。
ブリッコリーの緑と、タマネギの白は彩り的にもイイですね。

で、チーズご飯ですよ。
残しておいた牛スジを載せて、カレーをタップリと掛けて、
その上に温玉を載せて頂いたンですが、旨いのなんのって!
温玉を最後まで残しておいて良かったですわ~♪


美味しかったです!

牛の旨味が詰まったビーフカレーで、いつものカレーよりも高級感がありましたね~♪

また提供して下さーい!!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 166件

「SHOGO MEN!!! ¥950」@西安餃子 西武ドーム店の写真メットライフドームに来ました!

特にラー食する予定はありませんでしたが、
ブラブラしてたら、汁なしの幟を発見しちゃいましたよ。
しかもカレーですって!

カレーの汁なしはスルーはできませんね~w

という事で、『西安餃子』さんに訪問です。

気になった汁なしのカレー“SHOGO MEN!!!”をお願いすると、
あっという間にご対麺です。

ちなみに、この“SHOGO MEN!!!”は秋山翔吾選手がプロデュースしたンですって~。

では頂きまーす!
麺は中太で緩くウェーブしてますよ。
かなりヤワめの茹で加減で、ブヨっとしちゃってますね。。
この感じは微妙ですわ…。

カレーはスパイシーで、エスニックな風味が広がってきますよ。
ほんのりとしたバターのコクにピリッとした辛さもありますね。
何気に本格的な味わいですな。

ちなみに麺にはエビ塩ダレが絡めてあるそうですが、
カレーが強いので、エビはよく分かりませんでしたわ。

具材は、チキン・ジャガイモ・ブロッコリー・福神漬けです。

チキンはグリルされており、香ばしさがありましたよ。
ジャガイモは特に味付けされてませんね。
素材の味を楽しめるのはイイですが、塩コショウくらい欲しいかもw
福神漬けは無くても別に問題ないッスw


950円かぁ…。

まぁ、球場価格ですからね!w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 6件

「爆濃金沢カレー麺 ¥1200」@金澤濃厚豚骨ラーメン 神仙の写真『東京ラーメン国技館 舞』に来ました。

ホントは『頑者NEXT LEVEL』さんで、
期間限定の“旬の焼きトマトととろけるチーズをのせた濃厚魚介つけめん(1200円)”ってのを食べようと思ってたンですよ。

でも、『金澤濃厚豚骨ラーメン 神仙』さんの前を通った時に、
“爆濃金沢カレー麺”ってのを発見しちゃったンですよね~♪

カレーがあったらソレにしなきゃイケませんからね!w

という事で、『金澤濃厚豚骨ラーメン 神仙』さんに訪問です。

11時15分くらいに入店すると、先客はゼロです。
ちなみに後客は13名でした。。

着席し店員さんに食券を手渡すと、12分ほどでご対麺です。

紙エプロンを装着してから、頂きまーす!

スープは豚骨醤油で重厚さがありますよ。
少し塩気が強めですが、背脂の甘みによりバランスが取れてますね。

カレーはドロっとしたヤツが上から掛けられてますよ。
辛さはほぼ無く、日本人が好きそうな味わいになってますね。
っていうか、おろしニンニク&ニンニクチップによるパンチが凄すぎだわw

麺は細めの中太って感じでしょうか。
緩くウェーブしており、硬めでモソっとした食感ですよ。
好みもあるでしょうが、個人的にはもうちょっとモッチリさがあった方がイイかなぁ~と。

具材は、チャーシュー・モヤシ・キャベツ・ニンニクチップ・おろしニンニク・粉チーズ・カレーです。

バラチャーシューは薄くペラペラっとしてますよ。
脂身が多く柔らかいので、あっという間に無くなっちゃいましたわ。
モヤシは適度にシャキっとしてますね。
キャベツは極細の千キャベツですが、量が少ないので撹拌したらどっか行っちゃいましたよw
粉チーズはほんのり程度の風味でしたね。
もう少し多めで存在感を出してもイイかも。。


美味しかったです。

ただ、コレで1200円は高いかなぁ。。

せめてライスを付けて欲しいっス!w
まぁライスが付いても、まだ高めですけどね~w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】夏野菜のキーマカレー和えそば ¥850」@はつがい商店の写真鶴ヶ島の『はつがい商店』さんに訪問です。

12時30分くらいに到着すると、先客は8名です。
ちなみに後客は3名でした。。

券売機でお目当ての“夏野菜のキーマカレー和えそば”をポチッとして、カウンター席に座ります。

で、注文後は5分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
麺は中太で平べったさがありますよ。
緩くウェーブしており、茹で加減はちょい硬めってな感じですね。

キーマカレーは挽肉の他に、ナス・ズッキーニ・パプリカが入ってます。
上から生クリームが掛けられており、最後に卵黄が載せられてますよ。

カレーはスパイシーさがありますね~。
ヘタレにはそこそこホットな仕上がりですが、後を引く辛旨さがありますよ。

ただ、、
残念だったのは、キーマカレーがヌルかったンですよねぇ…。
麺は熱々状態でしたが、マゼマゼしたら全体の温度が一気に低下してしまい、
なんかちょっと微妙な感じになっちゃいましたし。。


うーん、
美味しかったンですが、あまり満足度は上がりませんでしたねぇ…。

温度の事もそうですし、麺の上にキーマカレーを掛けただけの見た目もなんかイマイチですし、
あと、850円って価格も高く思えちゃいましたし。。

何かもうひと捻り欲しいかなぁ。。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 5件

「Aセット¥800+魚介豚骨カレーに変更¥60=¥860」@カレー・つけ麺 とろとんの写真多摩センターの『カレー・つけ麺 とろとん』さんに訪問です。

13時30分くらいに到着すると、先客は4名です。
ちなみに後客は2名でした。。

着席し、メニューを眺めます。
ちょいと悩みましたが、つけ麺にトッピング盛り合わせの付いた“Aセット”にしちゃいます。

この“Aセット”のつけ汁は魚介豚骨スープですが、
追加料金を支払う事で他のつけ汁に変更できるンですって。

なので、60円追加になりますが、“魚介豚骨カレー”に変更してもらいます。
あと、平打ち・中太・極細から選択できる麺は、平打ち麺でお願いしちゃいます。

で、注文後は10分ほどでご対麺です。

セルフで無料のライスをよそってから、頂きまーす!

麺は極太の平打ちタイプで、きしめんのようですな。
コシはそんなに強くなく、モチっとしてますよ。
幅広なので、つけ汁と絡みまくりですね~。

つけ汁は豚魚をベースに、カレールーが掛けられてるスタイルです。
動物系はあまり主張せず、カレーの味が中心となってますね。
全体的に甘味のある味わいで、誰にでも受け入れられる食べやすい仕上がりですよ。

具材は別皿で、解しチャーシュー・メンマ・ホウレン草・コーン・ハーフ味玉、
つけ汁内にネギとニンジンと豚肉です。

別皿の具材はつけ汁に全部投入します。
特筆するところはありませんが、1つだけ言うなら味玉はトロンとした黄身が好きッスw

で、、
最後はライスで〆ますが、まぁコレは間違いないですな!


美味しかったです。

ランチタイム無料のライスは、おかわりもOKっぽいですし、
コレで860円ならアリじゃないですかね~♪

っていうか、神田の『とろ肉つけ麺 魚とん』さんと似たような店名ですし、
メニューもなんか似てますが、関係があるンでしょうかね~??


ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】ホンビノスのカレー ¥800」@自家製麺ラーメンKの写真みずほ台の『自家製麺ラーメンK』さんに訪問です。

12時30分くらいに到着すると、先客は2名です。
ちなみに後客も2名でした。。

券売機でメニューを眺めていると、
店主さんから『ホンビノスのカレーができますよ~♪』と言われましたよ!

マジですか!?
そんなのがあるなら、もちろんソレにしちゃいますわ~w

800円の食券を買って下さいとの事でしたので、
“塩の大盛”のボタンをポチっとして、食券を高台に置きます。

すると店主さんから『麺少なめで、具材を増す感じですよね?』との声掛けがありましたので、ソレでお願いしちゃいます。

コチラは麺を少なめにすると、50円バックされるンですが、
バック無しで具材をちょっと増やしてもらう事もできるンですわ~。


で、注文後は8分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープは熱々ですね~。
ホンビノスの白湯+カレーで、粘度は弱めでサラリとしてますよ。
結構ピリッとした辛さがあって、なかなかスパイシーなチューニングですね。
ヘタレなワタクシにはキツめのレベルでしたが、慣れてくるとホンビノスの旨味もちゃんと分かりましたよ~。

麺は平打ちタイプの中太ストレートです。
やや硬めの茹で加減で、プリムチっとした食感ですよ。
平打ちタイプなので、スープの持ち上げもイイですね。

具材は、ホンビノス・イカ・ネギ・レタス・ブロッコリー・穂先メンマ・バターです。

ホンビノスはプリっとした身のヤツが3個入ってます。
イカも入ってますので、なんかシーフードカレーっぽさもありましたね。
解した鶏チャーシューと、低温チャーシューは麺少なめ分のサービスとの事ですよ。
肉系が入るとテンション上がりますわ~♪
バターは自家製で、パセリとタマネギとレモンが加えられてるンですって。
コクだけでなく、レモンの爽やかさもプラスされますね。


美味しかったです。

突然のカレーで驚いちゃいましたが、大満足な一杯でしたね~♪

ちなみにコチラですが、ここ最近は木曜・金曜限定でホンビノスの白湯をやってるとの事ですよ。
ホンビノスのラーメンも気になりますし、また今度食べに来なきゃイケませんな!w

という事で、また来まーす!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 7件

「【限定】濃厚カレーつけめん ¥880」@UNDERGROUND RAMENの写真川越の『UNDERGROUND RAMEN』さんに訪問です。

開店の3分ほど前の到着でPPでしたよ。

で、定刻の11時にオープンです。
ちなみに開店時の待ちはワタクシを含めて5名で、
その後のお客様さんも5名でした。。

券売機でお目当ての“濃厚カレーつけめん”をポチっとして、
カウンター席の端に座ります。

で、注文後は12分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
麺は平打ちタイプの太ストレート。
艶やかな麺肌で、ツルプリモチっとした美味しい麺ですね。

つけ汁は粘度高めで、軽くドロンとしてますよ。
豚魚ベースのカレーで、動物系の旨味や甘味と共に、
カレーのスパイシーさとピリッとした辛さがキますよ。
魚粉由来の風味もマッチしており、食べやすいカレーに仕上がってますね。

具材は、チャーシュー・メンマ・ネギ・フライドオニオン・粉チーズです。

チャーシューは、バラ巻きチャーシューと、角切りのチャーシューが入ってましたよ。
どちらもヤワホロでウマウマでしたね~。
メンマは材木状のヤツが2本入っており、ゴリゴリっとしたイカツイ食感。
フライドオニオンは香ばしさと食感がアクセントになりますね。
粉チーズは控えめに主張してきますよ。

麺を食べ終えて、レンゲでつけ汁を啜っていると、
底から細かくカットされたドライトマトが出てきましたよ。

表立ってアピールしてきませんが、ドライトマトの優しい酸味や甘味により、
味わい深さがプラスされるンでしょうね~。


美味しかったです!

濃厚さのあるカレーでしたね~♪

その濃厚なつけ汁に負けない平打ちの太麺も良かったですし、こりゃ中毒性がありそうですわ。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 8件

「濃厚カレーつけ麺(小ライス付き)¥930」@GaGana RAMEN 極 渋谷店の写真所用で渋谷まで来ました。

ホントは行きたいお店があったンですが、
時間が無くなり近くの『GaGana RAMEN 極 渋谷店』さんにしちゃいます。
RDBで検索したら、カレーもあるみたいですしね~♪

12時40分くらいに到着すると、先客は6名です。
ちなみに後客は9名でした。。

券売機でお目当ての“濃厚カレーつけ麺”のボタンを探しますが、
なかなか見つかりませんでしたよ…。

他のメニューは写真付きの大きなボタンだったりしますので、
こりゃカレー狙いで来なきゃ、きっと見つかりませんなw

ようやく見つけた“濃厚カレーつけ麺”のボタンをポチっとして、
店員さんに食券を手渡すと、『大盛にしますか?』と確認されましたよ。

どうやら大盛が無料のようですね。
このカレーには小ライスが付いてくるとの事ですので「普通で大丈夫です。」と答え、カウンター席に座ります。

で、注文後は7分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
麺は中太のストレートタイプです。
硬めの茹で加減で、ムギュ~っとしたかなりの弾力がありますね。
ツルッとした麺肌で滑りはイイんですが、強めの弾力により咀嚼回数が増えてしまい、
なんか顎が疲れちゃいましたよ。。

つけ汁は軽くトロンとしてます。
豚骨ベースのカレーで、辛さは中辛と辛口の中間くらいですかね。
ピリッとした辛さがキますが、野菜類の甘味も混在してますのでヘタレでもイケますよ。
中盤からレモンを麺に搾りかけて頂きましたが、酸味により爽やかさがプラスされ、
ちょいとスッキリテイストなカレーになりましたね~。

具材はつけ汁内に、チャーシュー・メンマ・ネギ・キャベツ・フライドオニオン・粉チーズ、
麺側にブロッコリー・ミニトマト・舞茸・ハーフ味玉・カットレモン・カイエンペッパー?です。

チャーシューは小さめにカットされたヤツが数個入ってましたが、
脂身の多い部位に当たってしまい、ちょいとガッカリでしたね…。
メンマは短冊状で、コリコリっとした歯応えが楽しめます。
フライドオニオンは香ばしさと、サクリとした食感がアクセントになりましたよ。
粉チーズはあまり存在感がなかったですね。。
麺側のミニトマトやブロッコリーは見たまんまの味ですが、彩りに貢献してますね。

で、最後はつけ汁にライスをブチ込んでフィニッシュです。


美味しかったです。

麺がちょっと強靭すぎましたかねぇ。
好みの問題もあるでしょうが、もっとモッチリさが欲しいかも。。

コチラはホルモン系のメニューが売りのようですし、今度はソレ狙いで訪問したいですね~。
あと、卓上にあった“カレー魚粉”ってのも試してみたいですw

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

「【夏限定】カレータコスまぜそば¥880+チーズ増し¥50」@麺処 はら田の写真南浦和の『麺処 はら田』さんに訪問です。

19時15分くらいに到着すると、到着すると先客は7名ですよ。
ちなみに後客は9名でした。。

券売機でメニューを選ぶンですが、限定の貼紙を発見しちゃいましたよ。
夏限定の“カレータコスまぜそば”ですって。

限定5食って書いてましたから、まぁ無理だろうと思いましたが、
1000円札を投入すると、ボタンが点灯しましたよ!

つけ麺の気分で訪問したンですが、カレーがあるならソレにしなきゃイケませんので、
“カレータコスまぜそば”をポチっとしちゃいますw

あと、“瓶ビール(500円)”と“気まぐれおつまみ(200円)”もポチポチっとして、カウンター席に座ります。

限定の貼紙に「“チーズ増し(50円)”は現金で」みたいな記載がありましたので、
食券を手渡す際に50円を現金で支払い、チーズ増しもお願いしちゃいます。

で、ちょっとしてハートランドの登場ですよ。
そして、おつまみが提供されるンですが、まさかの酢の物ですわ!

これから“カレータコスまぜそば”というメキシカンな一杯を食べるのに、
ビールのツマミがワカメ・キュウリ・タコの酢の物って、めっちゃ和風じゃないですか~w
普通にチャーシューとか、メンマで良かったンですけど~ww

もしや、タコ酢とタコスが掛かってる!?
そんな訳ないかw


で、ハートランドと酢の物を頂いていると、“カレータコスまぜそば”の登場ですよ。

最初に具材の確認をしときましょう~。
具材は、キーマ・レタス・タマネギ・トマト・チーズ・ドンタコス?・とろけるチーズ・マスタードソース・サルサソース・チーズソース、あと別皿で卵黄が付いてきます。
他にタバスコとハバネロソースも付いてきましたね。

では頂きまーす!
麺は中太のストレートタイプです。
ムチっとさとモッチリさを楽しめる麺で、まぜそばにハマる茹で加減ですよ。

念入りにマゼマゼすると、スパイシーさのあるカレーの風味とともに、
サルサソースの酸味やピリッとした辛さ、トマトの爽やかさやマスタードの風味、
チーズのコクなどが渾然一体となってくるンですが、まぁひと言で纏めるならメキシカンな味わいってな感じですなw
ドンタコス?のパリパリっとした食感や、レタスのシャキ感もアクセントになってイイですね。

中盤から卵黄を投入すれば、濃厚な卵黄のコクも加わって、
更にウマウマな感じになりましたね~♪

ちなみに、付属のタバスコとハバネロソースは使用しませんでしたよ。
ヘタレには必要のないヤツですしw


美味しかったです。

プラス50円の“追いメシ”ってのも気になったンですが、
意外と麺量が多くて、追い飯までたどり着くことができませんでしたよ。。

さて、次回はつけ麺を食べに来なきゃ!w

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件