なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

たく☆(摂生中)

埼玉県

美味しいラーメンが大好きです(*^-^)ニコでも、そんなに量は食べれません…。小食なもンでw

平均点 78.878点
最終レビュー日 2019年10月18日
2,802 1,295 0 33,552
レビュー 店舗 スキ いいね

「ちゃーしゅー豚そば ¥980」@AKEBIの写真柏のアノお店に行ったら、閉まってましたわ…。

泣きそうになりながら、付近のお店を検索すると、
柏駅近くのコチラがヒット!

という事で、『AKEBI』さんに訪問です。

到着すると満席&店内待ちが2名ですよ。
ちなみに後客は7名でした。。

券売機でメニューを選びますが、全く予習してませんでしたので、
なんとなく“ちゃーしゅー豚そば”をポチっとしちゃいます。

で、5分ほどでカウンター席に通され、着席後は6分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープは軽くトロンとしており、豚骨の旨みが広がりますよ。
豚骨は重厚さがあるンですが、重さなどは無く飲みやすい仕上がりになってますね。
マー油は強すぎず弱すぎずという絶妙な効かせ方になっており、香ばしさのあるニンニクの風味がイイ感じに広がりますよ。
コレは後を引きますね~。

麺は細めの中太って感じでしょうか。
ストレートタイプで、やや硬めの茹で加減ですね。
ブリムチっとした食感で、スープに負けない力強さがありますよ。

具材は、チャーシュー2種・メンマ・ネギ・キャベツ・海苔です。

チャーシューはロース系の低温タイプのヤツが1枚と、バラチャーが2枚入ってます。
どっちも美味しかったですが、個人的には低温タイプの方が食べ応えもあって好きですわ~。
メンマはゴリゴリっとした食感のヤツが3本入ってます。
キャベツは酢漬けされてるようで、仄かな酸味がありましたね。
濃厚スープとの相性も良く、口内をサッパリさせてくれる効果もありましたね。


美味しかったです。

ドッシリとした豚骨でしたが、意外とスッキリしており食べやすい一杯でしたね~♪
マー油の効かせ方も良かったですよ。

隣の方が食べてた“中華そば”も旨そうでしたし、
機会があればソレの食べてみたいですね!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

「揚げにんにくラーメン¥830+切り落としチャーシュー¥200」@百歩ラーメン 北浦和店の写真『百歩ラーメン 北浦和店』さんに訪問です。

到着すると、満席&外待ちが2名ですよ。

「待つのかなぁ~?」なんて思いながら店内を覗くと、
もう少しで食べ終わりそうな方が見受けられましたので、そのまま接続しちゃいます。

並びに接続すると、すぐに店員さんがメニュー表を持って出てこられましたよ。

受け取って、メニューを選びます。

で、ちょっとすると先に注文を確認されてましたので、
“揚げにんにくラーメン(830円)”を“ ばりかた” でお願いします。

あと、『1日限定20個 切り落としチャーシュー(200円)』って貼紙を発見しちゃいましたので、ソレも併せてお願いしちゃいます。

で、4分ほどで入店です。
ちなみに、後客は7名でした。。

先に注文を確認されてましたので、着席後は1分ほどでご対麺です。

卓上にあるネギをタップリと載せ、
別皿で提供された切り落としチャーシューも載っけて、
パチリと写真を撮ってから頂きまーす!

丼からはニンニクの匂いがプンプンしてきますよ。
完全に口臭がヤバくなりそうなヤツですが、構わず啜っちゃいまーすw
スープは豚骨のクセや臭みはないので、飲みやすいのはいいンですが、
味が弱いと言いますか、旨味がなんか薄いンですよねぇ。。
芳ばしさのあるニンニクの主張に完全に負けちゃってますよ…。

麺は中細のストレートタイプです。
ばりかたでお願いしましたが、想像してたよりもかなりヤワめでしたね。
これならハリガネ指定の方が良かったかも。。

具材は、チャーシュー・メンマ・揚げニンニク・海苔です。
あと、追加でお願いした切り落としチャーシューと、卓上のネギです。

チャーシューはバラ巻きタイプで、薄切りのペラっとしたのが1枚入ってます。
追加でお願いした切り落としチャーシューは、上から濃いめのタレが掛けられてますよ。
コレはラーメンの具材よりも、ビールのツマミとして頂きたいヤツでしたわw
メンマは短冊タイプで、コリ感のあまりないヤワめの仕上がり。
自由に入れられるネギは嬉しいですね~♪


うーん、、

弱めの豚骨で、ニンニクの風味だけが際立っちゃってましたねぇ…。
もっとガツンとした豚骨の方がバランスが取れてイイかも。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「もっこす熊本あぶらそば ¥700」@ラーメンくれはの写真田無の『ラーメンくれは』さんに訪問です。

11時40分くらいに到着すると、先客は5名です。
ちなみに後客は6名でした。。

券売機でメニューを選びますが、
ポチっとしたのは“もっこす熊本風あぶらそば”ですよ。

食券を手渡すと、店員さんから麺量を確認されましたので、
並盛(240g)を選択しちゃいます。

配膳を待ってる間に、水を取りに行きたいところでしたが、
隣席との間隔が非常に狭いので、椅子を後ろに引いて立ち上がる事が出来ず、
給水器に向かえませんでしたよw

仕方ないので、水無しで頑張りますわ~w

で、注文後は10分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
麺は中太程度の太さで、緩くウェーブしてますよ。
プリモチっとしたややヤワめの茹で加減ですね。

タレはそこそこ多めに入ってます。
強烈なニンニクが味を支配しており、ベースの豚骨はかなり弱めに感じられますよ。
っていうか、後口になんか嫌な酸味が残るンです。。
調理の様子を拝見してましたが、タレにタップリとおろしニンニクを加えてるようでしたが、
ソレの影響なンでしょうかねぇ??
よく分かりませんが、この味はかなり微妙ですわ。。

具材は、チャーシュー・ネギ・キャベツ・フライドガーリックです。

チャーシューは提供前にバーナーで炙ったヤツが、3個入ってます。
硬めでパサっとしており歯に挟まるタイプです。。
キャベツは生なので、ザクリとした噛み応えのある食感ですよ。

付属のタバスコを入れたりして味変を試みたりしましたが、ダメでした。。
4分の1ほど残してフィニッシュです…。


うーーーーーーん、、

個人的には苦手な味でしたねぇ。。
水も飲めなかったのもキツかったですしw

普通のラーメンなら、また違った感じになるンでしょうかね~??

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「豚そば¥750+ねぎ増し¥200=¥950」@二代目 笑堂の写真川越の『二代目 笑堂』さんに訪問です。

12時30分くらいに到着すると先客は3名です。
ちなみに後客は4名でした。。

券売機で“豚そば”をポチっとします。
あと“ねぎ増し”もポチっと。
“ねぎ増し”は200円なので、かなり悩みましたが、
結局ポチっとしちゃいましたわw

店員さんに食券を手渡すと、麺の硬さを確認されましたよ。
「ハリガネで!」と伝えて配膳を待ちます。

で、注文後は7分ほどでご対麺です。
※増した分のネギは別皿で提供されましたが、上に載せてから写真を撮ってます。

では頂きまーす!
スープは軽くトロンとした濃厚豚骨ですよ。
濃厚でもクドさなどは無いので、飲みやすい口当たりになってますね。
ややヌルめに感じられましたので、個人的にはもうちょい熱々状態だったら嬉しいかなぁ~、と。

麺は極細のストレートタイプです。
加水低めのコキポキ感が堪りませんね~。
ハリガネで頼んで正解ですよ。

具材は、豚角煮・ネギ・キクラゲです。

豚角煮はシッカリ味の染みたヤワトロな仕上がりになってますよ。
次回からは角煮増しも検討してみたいッス。
ネギは増したのでタップリですよ。
ネギ好きなので、この見た目も堪らないンですが、
ザクザクっとした食感がまたイイんですわ!
でもやっぱり200円は高いので、もうちょっと検討して頂けると助かりますw
キクラゲは細切りで、コリコリっとした食感。

固形物が無くなりそうなタイミングで、替玉をお願いしようかと思ったンですが、
もともとのスープの量が少ない為、食べ終える頃にはほぼスープが無くなってるンですわ。

なので、なんか物足りないンですが、
そのままフィニッシュです。。


美味しかったです。

でも、、
なんか満足度が上がらないンですよねぇ…。

スープも麺も美味しいのに。。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件

「豆乳豚骨らーめん ソイルド¥750+端っこ肉¥100」@横道の写真東松山の『家系ラーメン 横道』さんに訪問です。

開店時刻の11時30分に到着すると、
ちょうどオープンしたばかりのようで、
先客2名が入店しようとしてますよ。

先客さんに続いて入店し、券売機に向かいます。

店頭に貼ってあった“豆乳豚骨らーめん ソイルド”ってメニューが気になってしまいましたので、特に悩むことなくソレをポチっとしちゃいまーす。

カウンター席に座り、店員さんに食券を手渡すと、
『細麺ですが、麺の硬さはどうします?』と聞かれましたので、「硬めで!」と即答します。

で、座席の前に『焼豚の余った端っこ肉を100円で販売します。』というPOPが貼ってありましたので、
ソレも併せてお願いし、100円を現金で支払います。

待ってる間にメニューを眺めてみます。
家系ラーメンのお店のようですが、“豚骨醤油らーめん”の他に“魚貝らーめん”があったり、
“海老らーめん”や“汁なし担々麺”なんかもありますよ。
よく分かりませんが“薬膳らーめん”なんてのもありますわw
なんか色々楽しめそうなお店ですね~♪

で、注文後は10分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープは豚骨+豆乳との事ですよ。
啜ってみると、まずは豚骨の旨味がキますね~。
濃厚な豚骨なンですが、とってもマイルドな口当たりですよ。
豆乳のおかげでしょうね、重さもありませんし後口もスッキリとしますよ。

麺は極細のストレートタイプです。
博多麺のような感じで、加水は低め。
硬め指定したので、程よいコキ感が楽しめますね。

具材は、チャーシュー・端っこ肉・ネギ・水菜・油揚げ・豆腐・白ゴマです。

デフォのチャーシューは薄切りのヤツです。
ちょいパサッとしてますが、シッカリとした肉の旨味があってウマウマでしたわ~。
端っこ肉は硬めの部分が多かったンですが、量もありますし食べ応えもあって、
コレで100円なら大満足ですねよ。
油揚げはふっくらしており、焼き目の香ばしさと上に載った生姜の風味がイイ感じです。
丼の端の方に白いのが浮いてましたので、コレは何かなぁ~?と思ったら、小さめにカットされた豆腐でしたよ。
絹ごしでフワトロッとしており、硬めな肉との対照的な食感が面白いですね。
白ゴマの風味はスープとマッチしており、食欲を掻き立てますわ~。


美味しかったです。

濃厚な豚骨をヘルシーに楽しめる一杯でしたね!
100円の端っこ肉を追加する事により、満足感もアップしましたし~。

で、コチラは月に1度、1杯100円でラーメンが提供される日があるンですって!
気になりますので、今度はソレを狙ってみたいですな♪

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 2件

「とんこつ油そば+青ネギ(クーポン)+ライス(無料)=¥720」@元祖博多中州屋台ラーメン 一竜 川越店の写真『元祖博多中州屋台ラーメン 一竜 川越店』さんに訪問です。

店員さんが店頭でクーポンを配ってましたので、
ついつい流れで入店しちゃいましたわ。

ジムでカロリーを消費してきたばかりですが、まぁ仕方ないですなw

入店すると先客は3名です。
ちなみに後客も3名でした。。

タッチパネル式の券売機でメニューを選びまーす。
最初に気になったのは“油そば”ですが、よく見ると細麺の“とんこつ油そば”ってのがありますよ!

なんとなく細麺ってのに惹かれちゃいましたので、ソレをポチっとしてカウンター席に座ります。

店員さんに食券を手渡すと、『ライスはお付けしますか?』と確認されましたよ。
11時~15時まではランチサービスで、ライスが付くそうなので遠慮なく頂いちゃいます。

あと貰ったばかりのクーポンを提示し、“青ネギ”を追加してもらいます。
ちなみにクーポンで、替玉・味玉・青ネギ・メンマのいづれか1品がサービスになりますよ。

で、注文後は約6分でご対麺です。
青ネギタップリで麺が見えませんわ~。

では頂きまーす!
麺はストレートタイプの細麺です。
加水低めで博多麺って感じですね~。
特に硬さは確認されませんでしたが、かなり硬めの茹で加減になってますね。
コキポキっとした食感になってますよ。
麺量は少なめですな。。

タレは底に溜ってますよ。
そこそこ多めに入ってますので、満遍なく麺や具材に絡みますね。
POPには凝縮濃厚豚骨スープと記載されてましたが、そんなに濃厚って感じではありませんな。
サラリとした豚骨って感じですし、油分も少ないのでクドさや重さもありませんよ。
マゼマゼ後は青ネギの上に載った唐辛子ベースの赤ダレにより、
ピリリとした軽めの辛さが加わるンですが、コレがイイ刺激になりましたね~♪
青ネギとの相性もバッチリでしたよ!

具材は、刻みチャーシュー・青ネギ・赤ダレ・味玉です。

刻みチャーシューは、薄めの小さめですよ。
もうちょっと入ってると嬉しいかなぁ。。
青ネギはデフォでも入るようですが、増したのでタップリの量になってますよ。
ネギ好きなので、この量は堪りませんでしたね~♪
味玉が入るのは有難いですが、この一杯には絶対卵黄でしょ!w
青ネギと豚骨スープにバッチリとハマりそうですし、何より見た目が良くなりますよ。

で、最後はライスをブチ込み、追い飯風に頂きフィニッシュです。


美味しかったです。

デフォの“とんこつ油そば(720円)”だと、かなり物足りなさがありそうですが、
無料のライスやクーポンがあったので、満足度はそれなりに上がりましたよ!

餃子やチャーハンなどのメニューもありますので、今度は仕事帰りに一杯やりに来ちゃいますかね~w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「豚そば(煮玉子入り)¥850+黄玉¥150=¥1000」@笑堂の写真川越の『笑堂』さんに訪問です。

“川越醤油”狙いですよ!

19:10くらいに到着すると先客は1名です。
ちなみに後客は2名でした。。

券売機で“つけそば(850円)”をポチっとして、
食券を手渡す際に「川越醤油で!」と伝えたンですが、
なんと夜はやってないとの事ですよ…。

ガッカリしちゃいましたが、昼のみの提供なら仕方ないですな。。
同額の“豚そば(煮玉子入り)”をお願いし配膳を待ちます。

で、ちょっと待ってご対麺です。

では頂きまーす!
スープはトロンとしてますが、滑らかでクリーミーな口当たりですよ。
濃厚な豚骨の旨味が口内に広がりますが、臭みなどはありませんので、
とっても飲みやすい仕上がりになってますね。

麺は極細のストレートタイプです。
軽いポキ感と、加水低めなポソ感がいいンですよねぇ~。
硬さの指定はしませんでしたが、程よい硬さがスープと合いますよ。

具材は、豚角煮・ネギ・キクラゲ・味玉です。

豚角煮はヤワホロですよ。
濃いめの味付けで、ご飯が欲しくなるヤツですわw
ネギのザクリとした食感もイイですが、キクラゲのコリコリ感もイイですね~♪
味玉はネットリとしたゼリー状の黄身です。

で、替玉をお願いするンですが、
コチラには替玉(100円)の他に、豚そば専用の“五色玉(150円)”という味付きの替玉があって、
赤玉(辛いラー油)・黒玉(ニンニク焦がし油)・桃玉(明太子)・黄玉(カレー)・緑玉(バジル)の5種類があるンですよ。

桃玉や緑玉も気になるところですが、ワタクシ的には黄玉ですよね!w

150円を手渡し、黄玉をハリガネでお願いしちゃいます♪

別容器で登場したソレは、麺の上にカレー粉・ネギ・キクラゲ・海苔が載ってますよ。
軽くマゼマゼして、スープにぶち込みまーす。

スープは濃厚豚骨カレー味に変化しましたが、コレがまたイケるンですわ!
ハリガネでお願いした麺のコキコキっとした食感も堪りませんよ。
黄玉で正解でしたね~♪


美味しかったです。

川越醤油ラーメンが食べられなかったのは残念でしたが、
そのおかげで久しぶりにデフォの豚そばを食べる事ができましたよ!
まぁ結果オーライですな!

川越醤油ラーメンも食べたいですし、桃玉と緑玉も気になりますし、
こりゃ再訪しなきゃイケませんね~♪

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (9) | このお店へのレビュー: 2件

「【艶まる】どっかんまる ¥980」@ラー戦場 大宮情熱屋台の写真大宮そごうの『大宮情熱屋台 ラー戦場』に訪問です。

お昼時に訪問しましたので、待ちも発生しており賑わってますね。

この『大宮情熱屋台 ラー戦場』には、函館ラーメンの『船見坂』さん、
横浜の大衆食堂を再現した『横濱麺飯厨房』さん、豚骨の九州ラーメン『艶まる』さん、北海道濃厚味噌ラーメンの『初代木村』さんの4店舗が出店してるンですよ。

どこのメニューも同じ券売機で購入できるのはイイですね~。

なんとなく豚骨の気分になっちゃいましたので、
『艶まる』さんの“どっかんまる”をポチっとします。

で、待ちの5名に接続すると2分ほどで食券を回収され、
そのまま店内に通されます。

で、着席後は約12分でご対麺です。

では頂きまーす!
スープはサラっとしてましたので、アッサリめの豚骨を想像しちゃいましたが、
豚の旨味は意外にシッカリとしてましたね。
カエシの主張がそこそこ強めでしたので、スープの選択を豚骨にするか豚骨醤油にするか悩んじゃましたよw
っていうか、個人的にはカエシはそんなに必要ないかと…。
もっと豚骨を楽しみたいですしね。。

麺は細めのストレートタイプです。
ちょい硬めの茹で加減で、少しポソっとしてますね。
細め故に中盤からダレ気味になるのは、まぁ仕方ありませんな。

具材は、チャーシュー・角煮・メンマ・モヤシ・ネギ・キャベツ・キクラゲ・味玉です。

チャーシューは薄めで硬さのあるタイプでしたので、スープに沈めて蘇生を試みますがあまり変化なし。。
角煮は柔らかいですが、パサッとしており歯に挟まります。
小ぶりなのが1個ってのも、ちょっと不満ですわ…。
メンマは短冊状でコリ感は控えめです。
ネギとキャベツの緑は見た目的にもイイですよ。
モヤシは適度にシャキっと。
キクラゲのコリコリ感はアクセントになりますね。
味玉はほんのりとした甘みが染みてます。


美味しかったです。

ただ、980円って価格はちょっと不満ですかねぇ…。
麺量もボリュームももうちょっと欲しいですし。
具材を増やすか、替玉無料なんてサービスがあると満足度がグっと上がりそうですな。

あとはパッと見が熊本系なので、マー油なんかが入っても良さそうな気がしますね。


周りのお客さんは味噌ラーメンを頼んでる方が多かったので、
次回は『初代木村』さんの濃厚味噌を頂いてみたいッス♪

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (15) | このお店へのレビュー: 1件

「特製角煮(黒)¥500」@麺屋 MANIの写真『麺屋 MANI』さんに訪問です。

12時ちょい前に到着すると店内は満席ですよ。
先に食券の購入を促されましたので、
入店し“特製角煮(黒)”をポチっとして、食券を手渡します。

オープン記念ですので、本来950円の一杯ですが、
ワンコインの500円で頂けますよ!
有り難いですね~♪

で、2分ほどで店内に通され、
その後は3分も待たずにご対麺です。

では頂きまーす!
スープは以前に頂いた(白)の豚骨がベースとなっており、
上からマー油が掛けられていますよ。
豚骨の旨味に香ばしさのあるニンニクの風味がプラスされてるンですが、
結構ワイルドな感じになりますね~。
こりゃ男性受けしそうな味わいですよ!w

麺はストレートタイプの細麺です。
茹で加減はもうちょっと硬めでもイイかなぁ~、という感じ。。
っていうか、麺が解れておらず、ひと塊になってるのもあって、
ちょいと残念でしたねぇ。。

具材は、角煮・ネギ・キャベツ・キクラゲ・ハーフ味玉です。

角煮は少し硬さのある肉感と、プルンとした脂身がイイ感じでしたよ。
生のキャベツは口直しになりますね。
万能ネギは好きなので、有料で増してもイイかも~。
キクラゲのコリコリ感はアクセントになりますよ。
味玉はネットリとした黄身のヤツが好きですわ~w


美味しかったです。

前回の(白)よりも、今回の(黒)の方が好きな味ですが、
麺の状態なんかは前回頂いた時の方が良かったですね。

まぁでも、この内容でワンコインですからね!
ホント素晴らしいですよ!

オープン記念価格で2回も頂いちゃいましたが、
せっかくなので、もう1回くらい食べときたいですわw

オープン記念価格は今月一杯までかぁ。。
来れるかなぁ~?w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 2件

「チャーシュー(白) ¥500」@麺屋 MANIの写真『麺屋 MANI』さんに訪問です。

コチラは『麺屋 ひな多』さんの跡地にオープンした新店ですよ。

12:30くらいに到着すると店内は満席です。
外待ちが5名に接続しまーす。

ちょっとすると食券の購入を促されましたので、
店内の券売機に向かいます。

オープン記念という事で、以下のメニューが特別価格で頂けますよ!
・特製角煮(黒)950円 → 500円
・チャーシュー(黒・白)950円 → 500円
・ダブル(黒)1000円 → 550円

特製角煮(黒)ってのに惹かれましたが、このあと予定があるので、
マー油の入った(黒)は断念します…。

そうなると頼むメニューは1択になりますので、
チャーシューのボタンをポチっとして、食券を手渡す際に「白で!」と伝えます。

しばし外で待ちます。。

で、食券購入後は4分ほどで店内に通され、
その後は5分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープは豚骨です。
シッカリとした旨味がありますが、豚臭さはなんかはありませんよ。
口当たりもサラリとしてますし、胡麻の風味も加わって飲みやすいですね。

麺はストレートタイプの細麺です。
硬過ぎずヤワ過ぎずで、ツルプニっとした食感ですね。
個人的にはもうちょっと硬めでもイイかも~。

具材は、チャーシュー・ネギ・キクラゲ・紅生姜・白胡麻・ハーフ味玉です。

チャーシューはバラ巻きタイプのが5枚入ってます。
濃いめの味付けで、箸で持ち上げようとするとホロッと崩れちゃいますが、
食感は硬めでパサッとしてましたね。
紅生姜は無くてもイイ派ですw
キクラゲのコリコリ感は好きですよ~。
味玉はシッカリと味が染みてますね。黄身はもうちょいネットリとしてた方が好きですがw


美味しかったです。

この内容でワンコインは嬉し過ぎますよ!

こりゃマー油が加わった(黒)も旨いでしょうね~♪

ワンコインは月末までやってるそうですから、
なんとかもう1回くらい食べときたいですわ!w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 2件