なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

たく☆(摂生中)

埼玉県

美味しいラーメンが大好きです(*^-^)ニコでも、そんなに量は食べれません…。小食なもンでw

平均点 78.880点
最終レビュー日 2019年10月21日
2,804 1,296 0 33,584
レビュー 店舗 スキ いいね

「濃厚狼煙らーめん+ばらチャーシュー+タマネギ=¥1280」@狼煙 〜NOROSHI〜の写真『狼煙』さんに訪問です。

19時くらいに到着すると、待ちはありませんが満席ですよ。
雨なので空いてましたね~。

入店し、まずは復帰した佐久間さんにご挨拶!(*´∇`)ノ ~♪
それから、券売機に向かいます。

何にするか悩みましたが、“濃厚狼煙らーめん(880円)”をポチっと。
続けて“ばらチャーシュー(300円)”と、“タマネギ(100円)”をポチポチっと。
で、最後に“ビール(550円)”もポチっとしちゃいますw

ちょいと店内で待ってると、3分ほどで着席ですよ。

先に食券を渡してましたので、すぐにハートランドの登場です♪
アテに解しチャーシューとメンマが付いてくるのは嬉しいですね~。

で、5分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープは濃厚豚魚ですよ。
久しぶりに頂きましたが、いつもより濃厚さが増している感じで、
重厚なガツンとくる旨さがありますね~。
途中から魚粉を加えると、魚介感の他に粘度もアップし、
旨味がイイ感じで口内に纏わりつきますよ。

麺はストレートタイプの太麺です。
ムチブリっとした存在感のある麺で、濃厚なスープにも負けてませんよ。
注文の際に細麺にしようか悩みましたが、太麺にして正解でしたわ~。

具材は、チャーシュー・メンマ・ネギ・刻みタマネギ・ナルト・魚粉・味玉・海苔です。

チャーシューはバラ巻きタイプですよ。
追加した“ばらチャーシュー”は3枚です。
デフォの分がもう1枚入るようですが、入れ忘れたようで後から別皿で届けられましたよw
メンマは材木状の極太タイプです。
表面はゴリっとしてますが、中心部は柔らかいのでスッと噛み切れますね。
刻みタマネギは追加した分がありますので、タップリと入ってますよ。
スープが熱々状態でしたので、刻みタマネギが大量になっても温度低下の心配はありませんでしたね。
味玉はトロンとした黄身で、甘味があって旨し~。
ナルトは入ってると嬉しくなりますw


いや~、美味しかったです!

この“濃厚狼煙らーめん”は久しぶりに頂きましたが、
前よりも旨くなってる印象でしたね~♪

重厚な旨味があっても重くないですし、飲みやすいのも好印象ですよ。

また来まーす!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 98件

「【限定】豚キムチらーめん ¥850」@麺家 うえだの写真『麺家 うえだ』さんに訪問です。

駐車場に車が1台も停まってなかったもンですから、
なんとなく寄っちゃいました~♪

13時くらいの訪問で先客は5名ですよ。
ちなみに後客は2名でした。。

券売機でメニューを確認すると、“豚キムチらーめん(850円)”と、
“イベリコ豚の角煮らーめん(900円)”という気になる限定がありますよね。

普段なら間違いなく後者を選ぶところですが、肌寒い気温だったせいか、
なんとなく“豚キムチらーめん”をポチっとしちゃいましたよ。

カウンター席に座り、食券を手渡すと5分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープは熱々ですね~。
動物系の旨味に節系の味わいが強めに広がりますよ。
具材を軽く混ぜると、キムチのピリっとした辛さと酸味が加わって全体の味が締まりますね。
イイ感じの辛さが後を引かせますよ。
途中、みさえさんから『スープの濃さは大丈夫~?』なんて確認がありましたが、
こういう声掛けは嬉しくなっちゃいますね~♪

麺は細めの中太ってな感じでしょうかね。
ストレートタイプで、プリモチっとした弾力がありましたよ。

具材は、豚肉・キムチ・モヤシ・タマネギ・キャベツです。

キャベツ以外の具材はフライパンで炒めてありますよ。
豚肉はもうちょっと入れて欲しいかなぁ。。
キャベツは茹でてあり、シャキ感と甘味があって旨し~。


美味しかったです。

850円にしては、ちょいとボリュームに欠けるかぁ~なんて思っちゃいましたので、
もっと豚キムチの量が増えるとイイかも~w


また来まーす。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 11件

「濃厚つけ麺 ¥850」@UNDERGROUND RAMENの写真川越市『UNDERGROUND RAMEN』さんに訪問です。

14時ちょい前に到着すると、先客は1名です。
ちなみに後客は7名でした。。

入店し、券売機で“濃厚つけ麺”をポチっとします。

食券を手渡す際に「柚子抜きで! あと合い盛りで~♪」と伝え、
カウンター席に座ります。

っていうか、久しぶりに訪問しましたが、
店主さんが痩せててビックリしましたよ!w
別人かと思っちゃいましたわ~w

で、注文後は15分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
麺は合い盛りでお願いしましたので、2種類入ってますよ。
平打ちタイプの太麺は、ムチムギュっとした弾力があり、
細麺はコキコキっとした硬めで筋肉質な食感でしたよ。
つけ汁に軽く粘度がありますから、どっちも絡みは問題ありませんでしたね~。

つけ汁は豚魚で、ズシリとした濃厚さがありますよ。
強すぎない甘みと、ほんのりと感じられる酸味、
魚粉の効かせ方もちょうど良く、王道の豚魚って感じでしたね。

具材は、チャーシュー・メンマ・ネギ・ナルト・海苔です。

チャーシューはバラ巻きタイプです。
めっちゃ厚切りでしたが、柔らかいのでスッと噛み切れちゃいましたね~。
メンマは極太なヤツが2本入ってます。ゴリゴリっとしたイカツイ食感ですよ。
ネギの清涼感は大事なので、もっと入れて欲しいですわ~。
ナルトは入ってると嬉しくなりますw


美味しかったです。

食べやすい濃厚さで、最後まで飽きずに食べ進められましたね~。
麺も2種類楽しめましたし、大満足ですよ!

また来まーす♪

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 8件

「らーめん+海老に変更+どろどろに変更+ネギトッピング」@らーめん こてつの写真新所沢の『らーめん こてつ』さんに訪問です。

13時40分くらいに到着すると、先客は7名です。
ちなみに後客は4名でした。。

券売機でまずは“らーめん(750円)”をポチっと。
続けて“海老に変更(50円)”をポチっとして、
なんとなく“どろどろに変更(50円)”もポチっとしちゃいます。

食券を手渡す際に、コインパーキングのチケットを提示して、
100円をキャッシュバックしてもらうンですが、その100円でネギをトッピングしてもらいます。

で、注文後は5分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープはどろどろにしましたので、超ドロンジョ仕様になってますよ。
っていうか、めっちゃ高粘度でまぜそばのようですわw
ネト~っとした豚骨の旨味に、シッカリとした海老の風味がキますね~。
海老パウダーを使用してるンでしょうか? 甲殻系の強めな海老感ですよ。
程よく効いた胡椒の刺激がアクセントになりましたね。

麺は中細のストレートタイプです。
プリモチっとしており、細めですがスープとの絡みは全く問題ありませんよw

具材は、チャーシュー・メンマ・ネギ・海苔です。

チャーシューは香ばしさと肉々しさがイイ感じ。
メンマはシッカリと味が染みており、ヤワめな食感。
ネギはトッピング分も載ってますので、かなりの量になってますよ。
っていうか、このどろどろスープにネギの清涼感は必須でしたわ~。


美味しかったです。

ただ、、重いンですわw
最初は良かったンですが、徐々にズシリとくるンですよ。

以前は“どろどろに変更”も問題なかったンですが、もう歳でしょうかね~?w

今度は普通のヤツの海老Ver.を頂いてみたいです!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 23件

「中華そば(細麺)¥800+ねぎ ¥100=¥900」@狼煙 〜NOROSHI〜の写真『狼煙』さんに訪問です。

11時ちょい過ぎに到着すると、先客は6名です。
ちなみに、後客は4名でした。。

今年の狼煙納めですので、何にするか激しく悩みますw

“かれつけ”も捨てがたかったンですが、ポチッとしたのは“中華そば”ですよ。
あと、“ねぎ”と“細麺に変更”をポチポチッとして、カウンター席に座ります。

で、注文後は6分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープはサラリとしてますよ。
ライトな口当たりながらも、シッカリとした旨味がありますね。
途中から魚粉を溶かし込む事により、魚介系の風味がグッと増して味に深みが出ましたよ。
この感じも旨いですわ~♪

麺はストレートタイプの細麺です。
以前よりも細くなってる感じで、極細ってな感じですな。
硬めの茹で加減で、コキポキっとした食感が楽しめますよ。

具材は、チャーシュー・解し肉・メンマ・ネギ・ナルト・味玉azs・魚粉・海苔です。

チャーシューはバラ巻きタイプです。
厚みがありますし、ヤワホロですし、コレは旨いですね~。
解し肉はイイ感じの甘みがありますよ。
ネギは増した分もありますのでタップリと入っており、ザクザク感が楽しめましたね。
メンマは材木状でイカツイ見た目ですが、柔らかさがあるのでスッと噛み切れますよ。
味玉はネットリとした濃厚な黄身で旨し~。
ナルトは入ってると嬉しくなりますw


美味しかったです!

久しぶりの“中華そば”でしたが、以前よりもスッキリした感じで、
飲みやすくなってる印象でしたね~。

さて、次回は“かれつけ”かなぁ~♪

ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 98件

「【限定】麻婆まぜそば(追い飯付き)¥950」@狼煙 〜NOROSHI〜の写真『狼煙』さんに訪問です。

限定の“麻婆まぜそば(追い飯付き)”を頂きました。
ラー油少なめでw

っていうか、下書きが2回消えました(泣)
もう書けません。。

美味しかったです。

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 98件

「らーめん¥700+特増し¥300=¥1000」@燦燦斗の写真東十条の『燦燦斗』さんに訪問です。

到着すると先客は3名です。
雨だからか空いてるのかなぁ~、なんて思っていると、
続々と後客さんが来られて、退店時には10名ほどの並びになってましたよ。
いや~、いいタイミングで訪問できましたね~♪

券売機で“らーめん”と“特増し”をポチっとして、女将さんに食券を手渡します。

しばしジュリーの曲を楽しんでいると、6分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープは少ーしトロンとした豚骨魚介です。
ちょい魚介が前方で和風感がありますよ。
旨みが詰まってますが、サラリとしてますので飲みやすいですね~。
口当たりの優しさもあって、めっちゃ後を引きますよ。

麺は中太のストレートタイプです。
プリモチ感にツルリとした麺肌、茹で加減もジャストで、
いつも通りの秀逸な麺に仕上がってますね~。

具材は、チャーシュー・メンマ・ネギ・カイワレ・味玉です。

チャーシューやメンマは特増しにしましたので、タップリと入ってますよ。
エロピンクなチャーシューは柔らかいンですが、厚めにカットされてますので肉感も楽しめましたね。
メンマは短冊状でコリっとした食感。
味付けも好みので、ビールが欲しくなっちゃいましたわ~w
ネギのザクっとした食感と、カイワレのほんのりとした苦味もアクセントになりますよ。
味玉はネットリとしたゼリー状の黄身ですが、流れ出してこない絶妙な具合になってますね。


いや~、美味しかったです!

この“らーめん”を頂くのは、2011年の12月以来でしたが、
改めてデフォの“らーめん”の旨さを確認すると事ができましたね~♪

さて、次回は何を食べようかなぁ~??
今から悩んじゃってますw

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (17) | このお店へのレビュー: 13件

「辛つけ+ちょっと肉増し+燦点盛り+生ビール=¥1950」@燦燦斗の写真東十条の『燦燦斗』さんに訪問です。

19時ちょい過ぎに到着すると、外待ちが発生してますよ。
接続する前に食券を購入しときましょう~。

入店し、まずは“生ビール(500円)”をポチっとして、
続けて“燦点盛り(450円)”もポチっとします。

で、“辛つけ(850円)”をポチっと。
このメニューだけが未食でしたからね~。

辛味は別皿のようですし、ビールもありますし、
勢い良くポチっとしちゃいましたよw

あと、せっかくなので“ちょっと肉増し(150円)”もポチっとね~♪

食券4枚を握り締め、待ちの4名に接続すると、
すぐに奥様が来られましたので、食券4枚を手渡します。

で、14分ほどで店内に通されましたよ。
ちなみに後客は8名でした。。

着席すると、すぐに“生ビール”が登場し、
続けて、“燦点盛り”と“辛つけ”の“辛味”が届けられましたよ。

ジュリーを聞きながら、ビールとツマミを堪能しちゃいます♪

別皿の辛味をちょいとペロっとしてみると、ヘタレにはややキビシめではありますが、
ビールがあれば全く問題ありませんね~。
っていうか、ビールが進んじゃいますわw

で、ご対麺です。

では頂きまーす!
麺は中太のストレートタイプです。
プリモチっとした食感と、ちょうどイイ感じの弾力、
艶っとした滑りの良い麺肌に、小麦の風味と優しい甘味。
コチラの麺はいつ食べても秀逸ですね~。

つけ汁はサラリとしてますが、動物系と節系を中心とする魚介系の旨味がギュっと凝縮されてますよ。
その旨味に塩味と甘味がイイ塩梅でチューニングされており、これまたウマウマなつけ汁に仕上がってますね。
ウマウマな麺と一緒に頂けば、自然と笑顔になっちゃいますわ~♪

具材は、チャーシュー・メンマ・ネギ・辛味です。

チャーシューはパッと見じゃ分かりづらいですが、
全部で8切れくらい入ってましたので、なかなかの量がありましたよ。
柔らかさと適度な噛み応えがイイ感じで、増して正解でしたわ~。
メンマは短冊状でシナコリっと。
ネギもザクっとした食感はアクセントになりますね。
ネギ好きなので、もっと多めでお願いしたいくらいですよw

別皿で提供された辛味は、中盤から使用してみましたよ。
ちなみに諸兄のレビュによると、辛味は唐辛子・高菜・辣油等で味付けされた豚挽肉のようですね。
麺と絡めてつけ汁に浸して頂くと、ピリッとした辛さとともに、挽肉からの旨味が広がりますよ。
全部入れちゃいましたが、ヘタレでもイケる辛さでしたね~。
っていうか、めっちゃイイ感じの旨辛な味わいになりましたので、全部入れて正解でしたよ♪


いや~、美味しかったです!

“辛”って付くメニューですので敬遠してましたが、勇気を出して頼んでみて良かったですよ!w

今までは“油そば”を頂く事が多かったですが、今後はメニュー選びに苦労しそうですわ~w


また来まーす♪

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 13件

「煮干つけ麺 ¥880」@重厚煮干中華そば 大ふく屋 海浜幕張店の写真海浜幕張駅に来ました。
遊びじゃありません、仕事ですよw

予定より早く終わったので、駅前でラー食しちゃいまーす。

という事で、駅近くの『大ふく屋 海浜幕張店』さんに寄っちゃいます。

12時ちょい前に訪問すると、先客は10名ほどですよ。

店頭の券売機でメニューを選びますが、なんか分かりづらいンですわ。。
せっかくタッチパネル式の券売機を使ってるンですから、
もっと良い見せ方があると思うンですけどねぇ…。

じっくりメニューを確認したいところでしたが、後客さんのプレッシャーもあり、
なんとなく“煮干つけ麺”をポチッとしちゃいましたわ。。

入店し、カウンター席に座ります。

店員さんに食券を手渡すと、『麺は冷たいのと温かいの、どちらにします?』と愛想なく聞かれましたよ。
「冷たいのでお願いします。」と答えると、『お冷やはセルフですので。』と言って、
さっさと厨房の方に行っちゃいましたよ。

セルフでもいいンですが、せめてどこに置いてあるのかくらいは教えて欲しいですな…。


コチラは『野郎ラーメン 海浜幕張店』も同じ店舗で営業してるンですよ。
ニンニクの匂いがプンプンしてくるもンですから、
めっちゃガッツリ系が食べたくなっちゃいましたわ~w

で、10分ほどでご対麺です。

『お待たせしました』の一言もなく、カウンターにドンと置かれましたが、
コチラはこういうスタイルのお店なンでしょうか?w

では、頂きまーす!
麺はストレートタイプの太麺です。
かなり硬めの茹で加減で、弾力による押し返しがハンパないですねぇ。
好みのあるでしょうが、顎が疲れますよ。。
っていうか、麺丼がめっちゃ熱かったンです。
あつもりで提供されたのかと思っちゃいましたしw
まぁ、あつもりではなかったですが、ちょいとヌルさがある感じが微妙でしたねぇ。。

つけ汁は軽くドロンとしてますよ。
煮干はそんなに強くなく、マタオマ系の豚魚って感じですね。
ちょい塩気が勝ってますが、全体的には甘ジョッパーな味わいになってますよ。

具材は麺側に、メンマ・海苔、
つけ汁内にチャーシュー・ネギです。

チャーシューはバラ巻きタイプが、つけ汁の中に1枚沈んでます。
柔らかいンですが、少しパサ感もあって歯に挟まりますね。。
メンマは太めのヤツが2本です。
どちらも筋ばっており、噛み切りづらかったですよ。


うーーーーーーん、、

この内容で880円は高いですねぇ。。
麺も具材も微妙でしたし。。

あと、スタッフの接客も…。


ご馳走さまでした。

投稿(更新) | コメント (17) | このお店へのレビュー: 1件

「特製つけめん(太ひら麺)¥950」@中華そば 青葉 狭山店の写真狭山方面での予定を済ませると、
時刻はもうちょっとで14時。。

昼飯もまだでしたし、お腹ペコペコ状態で倒れそうでしたので、
途中で見かけたコチラに吸い込まれるように寄っちゃいましたよw

という事で、『中華そば 青葉 狭山店』さんに訪問です。

14時ちょい過ぎに到着すると、先客は14名です。

ランチタイムを過ぎてますが、そこそこ賑わってましたね~。
ちなみに後客は7名でした。。

券売機でメニューを確認し、“特製つけめん”をポチっとします。

青葉さんは久しぶりですので、“中華そば”でも良かったンですが、
暑かったので“つけめん”が勝ちましたわw

着席し、店員さんに食券を手渡す際に「太ひら麺でお願いします!」と伝えます。
店内の貼紙に、数量限定で太ひら麺に変更可能との記載がありましたからね~。
特に悩むことなくソレでお願いしちゃいましたよ。

で、注文後は13分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
麺は極太の平打ちタイプで、強めのウネリがありますよ。
全粒粉でしょうか、茶色い粒々が見受けられますね。
ツルプリっとしてるのかと思いきや、弱めのコシでムニュっとしてましたよ。。
柔めなので、ウネリによるビロビロっとした食感がまた微妙でしたねぇ…。
あと、冷たくも熱くもない、中途半端なヌルさが残念でしたわ。。

つけ汁はサラリとした豚魚ですよ。
魚介系よりも動物系がやや前方にキてますね。
少し酸味も感じられますが、唐辛子の主張がかなり強めなので、
ピリッとした辛さが全体を支配しちゃってるのは、好みが分かれそうですな。。

具材は、チャーシュー・メンマ・ネギ・ナルト・味玉です。

チャーシューは薄めのぺラっとしたヤツが、5枚ほど入ってましたよ。
そんなに大きくないので、もっと入れて欲しいですわ!w
メンマは細切りで、程よくコリっとしてます。
ナルトは入ってると嬉しくなりますね~♪
味玉はもうちょいトロンとしてるのが好きッス。。


うーん、、
つけ汁も麺も、ワタクシの嗜好からは外れちゃいましたねぇ。。

次回は“中華そば”を頂きます!w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 1件