なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

たく☆(摂生中)

埼玉県

美味しいラーメンが大好きです(*^-^)ニコでも、そんなに量は食べれません…。小食なもンでw

平均点 78.874点
最終レビュー日 2019年10月14日
2,800 1,294 0 33,520
レビュー 店舗 スキ いいね

「特製濃とろつけめん ¥1040」@麺屋つららの写真南古谷の『麺屋つらら』さんに訪問です。

11時38分くらいに到着すると、
入口に『11:45オープン すみません』って貼紙がありますよ。

11時30分オープンのお店ですから、15分遅れるようですな。。
まぁ、あとちょっとですし、待ちますかね~。

PPでボーっと待っていると、後客さんが来られましたよ。
その中の一人が「また遅れるのかよ~」なんて言ってましたから、
コチラはこういう事が頻繁にあるンでしょうな。。

で、11時45分になりましたが、開く気配がありませんよ。
店内には店主さんお一人だけで、何か色々準備してますわ。

で、、
11時45分から2分ちょっと遅れて、やっとオープンですよ。

11時45分オープンとアナウンスしてるンですから、
その時間にちゃんと開店してほしいですな。。

ちなみに、開店待ちはワタクシを含めて5名で、
その後のお客さんは4名でした。。

入店し券売機で“特製濃とろつけめん”をポチっとして、カウンター席に座ります。

で、注文後は15分ほどでご対麺です。
ランチタイムはご飯自由との事でしたので、セルフでよそってから頂きまーす!

麺はストレートタイプの中太麺です。
茶褐色で強靭そうな見た目ですが、実際はモニュっとしたややヤワめの食感で、
なんかちょっとイメージとは違いましたね。
もう少しコシが強い方がイイかもしれませんな。
ちなみに麺量は300gとの事ですよ。

つけ汁は鶏白湯で、軽くトロンとしてます。
鶏の旨味はシッカリしてますが、鶏の甘みよりも塩分濃度が強めになっており結構喉が渇きますね。
つけ汁の中に卵黄が入ってますので、崩すと多少マイルドになりますが、
それでもまだショッパめですな。
っていうか、この濃さは麺よりもご飯が合うわ~w

具材はつけ汁内に、バラチャーシュー・挽肉・メンマ・ネギ・卵黄、
別皿でバラチャーシュー・鶏チャーシュー・きんぴらゴボウ・味玉です。
あとライスはおかわり自由ですよ。

つけ汁内のバラチャーは、炙ったヤツと角切りのヤツが入ってますよ。
適度な香ばしさとヤワホロさがイイ感じで、ビールのツマミで食べたいヤツですわ~♪
メンマは短冊状で適度にコリっと。
ネギの緑は彩り的にもイイですね~。
別皿の鶏チャーはシットリとしてますが、ちょいと塩気が強さが気になりましたねぇ。。
きんぴらゴボウは結構辛くてビックリしましたわw
味玉はかなり冷たかったので、少し温めてから提供してくれるとイイかも~。


美味しかったです。

ちょいと好みから外れる部分はありましたが、つけ汁のバランスや麺の茹で加減なんかが変わると、
グッとハネそうな気もしますよ。

麺量も多くライスもおかわり自由ですから、沢山食べる方には嬉しいでしょうね!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 2件

「鶏魚介の特製つけ麺 ¥1050」@つけ麺 いな月の写真桶川の『つけ麺 いな月』さんに訪問です。

11時10分くらいに到着すると、先客はゼロですよ。
ちなみに後客もゼロで貸切状態でした。。

券売機で“鶏魚介の特製つけ麺”をポチっとして、カウンター席に座ります。

店主さんに食券を手渡すと、麺量の確認をされましたよ。
200gの並と、300gの中盛が同一価格との事ですが、迷わず「並で!」と答えます。

で、注文後は8分ほどででご対麺です。

麺は断面が長方形の中太ストレートタイプです。
全粒粉入りのようで、茶色い粒々も見受けられますよ。
プリシコっとした弾力と、程よいモッチリさがイイ感じですね。
綺麗に整列されており、見た目もイイですね~。
村上朝日製麺の麺箱がありましたので、きっとソチラの製麺所なのでしょう。

つけ汁は軽ーくトロンとしてます。
鶏魚介との事ですが、鶏>魚介ってな感じで鶏の旨味と甘味が前方にきてますよ。
少しだけピリッとした辛味も感じられ、ソレがいいアクセントになりましたね。
で、軽く撹拌したら、ほんのり柚子の風味がしてきましたよ。。
レンゲで確認してみると、細かい柚子片が結構出てきましたわ…。
こりゃ次回は柚子抜きコールをしなきゃイケませんなw

具材は麺側に、豚チャー・鶏チャー・カイワレ、
つけ汁内にコロチャー・メンマ・味玉です。

豚チャーと鶏チャーは低温タイプで、どちらもシットリさのある仕上がりですね。
適度な噛み応えのある豚チャーは好きな感じでしたので、もうちょっと多めに入れて欲しかったですw
つけ汁内には細かくカットされたチャーシューがゴロゴロと入ってましたよ。
メンマは短冊形で軽くコリっと。
味玉は少し甘みのある黄身でしたね。

で、終盤から卓上の自家製果実酢を投入してみます。
オレンジを使ってるそうですが、程よい甘酸っぱさがつけ汁をスッキリとさせてくれましたね~。
こういうの好きっス♪


美味しかったです。

濃厚ながらも食べやすい鶏白湯でしたね~。
卓上にはカレースパイスなんかもありましたので、次回はソレも試してみたいですよ。

あっ、柚子抜きコールを忘れないようにしなきゃ!w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺(正油)¥750」@自家製麺ラーメンKの写真みずほ台の『ラーメンK』さんに訪問です。

12時ちょい過ぎに到着すると、先客は5名です。
ちなみに後客は2名でした。。

券売機で“つけ麺(正油)”をポチっとして食券を高台に置くと、
店主さんより『前回と違う牛チャーシュー丼できますよ~♪』と言われましたので、
麺少な目にしてソレをお願いしちゃいます。

で、注文後は12分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
麺は平べったさのある中太ストレートタイプ。
さぬき君による切り立ての麺は、プリモチ感があって旨いですよ。

つけ汁は鶏ベースです。
強過ぎない円みのある醤油感とのバランスもイイですね。
粘度はないですが、平打ち麺にシッカリと絡みますよ。

具材は麺側に、チャーシュー2種・海苔、
つけ汁内に穂先メンマ・ネギ・水菜です。
あと、麺少なめサービスのローストビーフ丼ですよ。

チャーシューは低温タイプの豚と鶏です。

どちらもシットリ柔らかですが、厚めにカットされてますので、食べ応えがありますね。
ほんのりと効かせたBPもアクセントになりますよ。
穂先メンマは適度にゴリっと。量も多めで嬉しいですね。

で、少なめサービスのミニ丼ですよ。
今回も牛を使ってますが、今回はローストビーフできましたか!

前回の牛丼風も旨かったですが、コレもイケますわ~♪


美味しかったです。

先日食べた“つけ麺(塩)”も旨かったですが、今回の正油もイケますね~♪

豚・鶏・牛と3種の肉も堪能できましたし、満足度は高いですよ。

また来まーす!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 7件

「【限定】とりそば(替玉付き)¥840」@和風らーめん 凪の写真富士見市の『和風らーめん凪』さんに訪問です。

14時ちょい前に到着すると、先客は4名です。
ちなみに後客は5名でした。。

券売機を確認すると限定の記載がありますね。

“とりそば(替玉付き)”ですって。

凪さんで替玉って始めてですし、もちろんソレをポチっとしちゃいまーす♪

食券を手渡す際に店主さんに麺量を確認すると、替玉を付けているので、
もともと麺量は少なめに設定しているとの事でしたが、更に少なめでお願いしちゃいますw

で、注文後は7分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープは軽くトロンとした鶏白湯ですよ。
濃厚ですが、口当たりはサラッとしてますね。
鶏の旨味と優しい甘味、ソレにBPの軽い刺激がイイ感じでしたね~。

麺はストレートタイプの細麺です。
替玉付きって事で勝手に極細麺を想像しちゃってましたが、ソレよりは太めでしたね。
硬すぎずヤワ過ぎすのプリモチっとした茹で加減になってましたよ。

具材は、鶏肉・ネギ・刻みタマネギ・BP・味玉、
あと別皿で辛味噌が提供されますよ。

鶏肉はモモとムネです。
モモは炙ってあり香ばしさと、プリっとした弾力が楽しめますよ。
量もタップリで嬉しいですね~♪
ムネ肉は低温タイプでシットリとした仕上がり。
ネギは白髪ネギと、小口切りの万能ネギの2種類ですよ。
白髪ネギのザクザク感や、刻みタマネギのショリっとした食感はアクセントになりますね。

で、麺が無くなるジャストなタイミングで、替玉が提供されましたよ。

替玉も同じ麺ですが、先程よりもかなり硬めの茹で加減になってますので、
また違った食感を楽しめましたね。

途中から別皿の辛味噌を投入してみましたが、鶏由来の甘味が後方にいき、
ピリッとさのある引き締まった味になりましたね。


美味しかったです。

替玉ってのもイイですね~♪
茹で加減により食感の違いも楽しめましたし。

今度は細麺と平打ち麺とか、2種類の麺での替玉提供をお願いしたいですわ~w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 165件

「つけ麺(塩)¥750」@自家製麺ラーメンKの写真みずほ台の『自家製麺ラーメンK』さんに訪問です。

12時30分くらいに到着すると、先客は1名です。
ちなみに後客は8名でした。。

券売機でメニューを選びますが、
お目当ての冷やしが見当たりませんよ…。

念のため、店主さんに確認しましたが、
やっぱり提供してないとの事でしたわ。。

ガッカリしながら、“つけ麺(塩)”をポチっとします。

食券を手渡す際に「麺少なめで!」と伝えると、
店主さんから、『具材増量でなく、ご飯はどうですか?』と聞かれましたよ。

コチラ、麺を少なめにすると50円バックされるンですが、
ワタクシはいつも50円バックの分で、何か具材を増やしてもらってるンです。

ご飯?と思いましたが、なんでも店主さんオススメの牛チャーシュー丼との事でしたので、
ソレをお願いする事にしちゃいましたよ。

で、注文後は8分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
麺は中太のストレートタイプで、平べったさがありますよ。
全粒粉入りのようで、茶色い粒々が見受けられますね。
プリモチっとした適度な弾力がありますよ。

つけ汁は鶏白湯+魚介でしょうか。
鶏の旨みや甘みと、塩ダレのバランスもイイですし、
後方からくる魚介系の風味も、強すぎない感じでイイですね。

具材は麺側に、牛チャーシュー・鶏チャーシュー・海苔、
つけ汁内には穂先メンマ・ネギ・水菜です。

牛バラのチャーシューは少しパサっとしてますが、存在感があって旨し~。
鶏チャーシューはシットリとしながらも、肉感が楽しめましたよ。
穂先メンマはサクリとした歯応えがイイですね。
ネギや水菜は清涼感とアクセントに。

で、牛チャーシュー丼ですよ。
煮込んだ牛肉に甘みのあるタレが掛けられており、まさに牛丼!ってな味わいになってますね。
牛肉は柔らかさがあって、食べやすかったですね~。
50円分でコレは嬉し過ぎますよ!


美味しかったです。

デフォのつけ麺は久しぶりに頂きましたが、旨かったですね~♪
750円でミニサイズの牛丼まで楽しめるのもイイですよ。

また来まーす!

ご注文さまでした。

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 7件

「埼玉県産軍鶏の濃厚中華そば ¥979」@中華そば輝羅 from SR7 埼玉フードフェスティバルの写真イベント情報なので優先してアップ~♪

川越の丸広さんで、『埼玉フードフェスティバル』が行われていて、
その中にSR7が出店してるとの事でしたので、早速行って来ちゃいましたよ。

ちなみに店名は『中華そば輝羅 from SR7』みたいですね。

10時45分くらいに到着すると、先客は9名です。

先会計ですので、入口のレジでメニューを選びます。

チラシに掲載されてたのは“はつかり醤油の2種盛り冷しつけそば(880円)”ですので、
ソレが推しのようですが、
あまのじゃくなワタクシは“埼玉県産軍鶏の濃厚中華そば”を選択しちゃいますw

で、注文後は12分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープを啜ってみると、濃厚な鶏の旨味がキますよ。
鶏由来の程よい甘味に穏やかな塩気、クリーミーさのある口当たりもあって、
後を引くウマウマなスープになってますね~。

麺はウェービーさのある太麺です。
プリモチっとした弾力もイイですし、ツルリとした滑りの良さもイイですね。

具材は、チャーシュー・穂先メンマ・おかひじき?・紫タマネギです。

チャーシューは低温タイプの豚と鶏です。
豚チャーはめっちゃシットリとしており、柔らかな肉感が好印象でしたよ。
鶏チャーはほんのりと効いたBPの刺激がアクセントになりましたね。
厚めにカットされてるのも嬉しいですよ。
穂先メンマはシャクリとした食感で、やや濃いめの味付け。
緑のヤツは何でしょう?おかひじきっぽい感じでしたが気のせい?w
ザクっとした歯応えのある食感でしたよ。
紫タマネギは見た目の色合いもイイですし、濃厚スープに清涼感が加わりますね。

あと、別皿で柚子胡椒っぽいのが提供されましたが、
ソレは使用せずフィニッシュです。


美味しかったです。

催事ですが、高レベルな一杯でしたね~♪
こりゃ“はつかり醤油の2種盛り冷しつけそば”も食べに来なきゃイケませんな!

隣の席の先客さんは、両方食べてましたが、
ワタクシも連食できる胃袋が欲しいッス!w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (11) | このお店へのレビュー: 1件

「【限定】とりつけそば ¥870」@和風らーめん 凪の写真富士見市の『和風ら~めん凪』さんに訪問です。

12時ちょい前に到着すると、先客は7名です。
ちなみに後客も7名でした。。

券売機を確認すると、いつものホワイトボードはありませんが、
限定のボタンがありましたよ!

“とりつけそば”ですって~。
もちろんソレをポチっとしちゃいまーす♪

食券を手渡す際に「麺少なめで!」と伝え、カウンター席に座ります。

で、注文後は約14分でご対麺です。

では頂きまーす!
麺は中太のストレートタイプです。
ムチムギュっとした弾力と、風味の良さがイイ感じでしたね~。
ちなみにデフォの麺量は250gですって。

つけ汁は鶏白湯で、軽くペトっとするような粘度がありますよ。
ドッシリとした鶏の旨みがキますね~。
甘みなんかもありますが、BPの刺激が全体をイイ感じで纏めてくれますので、
濃厚な鶏白湯でも飽きずに食べ進める事ができますよ。

具材は、鶏チャーシュー・鶏モモ肉・ネギ・タマネギ・カイワレ・味玉、
あとは別皿でキーマカレーと、ご好意で頂いた炙りチーズご飯ですよ。

鶏チャーシューは低温タイプのシットリとしたのが1枚入ってます。
鶏モモ肉はランダムな大きなのヤツがゴロゴロ入ってましたよ。
結構な量で満足感がありましたわ~。
ネギは少し辛味がありましたが、甘みのあるつけ汁にはアクセントになって良かったかも。
味玉は丸々1個で、なんかテンション上がりましたよ!

で、終盤から別皿のキーマカレーを加えてみます。
辛さは強くありませんが、スパイシーさが加わって、
濃厚さのある鶏白湯カレーってな感じになりましたね~。

で、最後は炙りチーズご飯につけ汁をぶっかけてフィニッシュです。


美味しかったです。

濃厚ながらも食べやすい鶏白湯でしたね~♪
キーマカレーによる味変も良かったですよ。

また来まーす!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 165件

「【限定】鶏白湯+ガーリックバター醤油チキン丼セット¥950」@和風らーめん 凪の写真富士見市の『和風らーめん 凪』さんに訪問です。

11時25分くらいに到着すると、満席&外待ちが6名ですよ。

接続する前に食券を購入しときましょう~。

券売機のホワイトボードを確認すると、
限定は“鶏白湯+ガーリックバター醤油チキン丼セット”って記載されてますよ。

コレは先日から食べたかったヤツですわ~♪
迷わずソルをポチッとして、最後尾に接続します。

で、14分ほどで店内に通されましたよ。
ちなみに、後客は退店時の並びを含めて14名でした。。

で、着席後は13分ほどでご対麺です。
では頂きまーす!

スープは甘味のある優しい鶏白湯ですよ。
サラッとしてますので、口当たりもイイですね。
BPの軽い刺激が、味を纏めてくれてますよ。

麺は中細のストレートタイプです。
プリモチっとした触感で、ツルリとした滑りの良さもありますね。
ちなみにコレは麺少なめになってます。。

具材は、鶏チャー・ネギ・BPです。
鶏チャーはシットリしたのが3枚入ってます。
ネギは小口切りの万能ネギと、白髪ネギ。
見た目の色合いと食感の違いが楽しめますね。

で、付属のガーリックバター醤油チキン丼ですよ。
ご飯の上に鶏肉・温玉・バター・フライドガーリックが載ってます。

鶏肉は6個も入ってますよ。
っていうか、丼がデカいね~。
ハーフサイズとかじゃなく、コレはフルサイズですなw
ホワイトボードにボリューム満点って記載がありましたが、まさにその通りでしたよ。

温玉や下に隠れたバターと絡めて頂くと、もうメチャ旨なンですわ!
醤油やガーリックの風味が食欲を掻き立てますし、一気にガツガツと喰らい付いちゃいましたよ。


美味しかったです!

食べやすい鶏白湯に、ガッツリとしたガーリックバター醤油チキン丼の組み合わせが堪りませんでしたね~♪
麺少なめでも腹パンのボリュームでしたしw


また来まーす!

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 165件

「【限定】サバ白湯そば ¥820」@麺処 かつ善の写真『麺処 かつ善』さんに訪問です。

19時10分くらいに到着すると、先客は15人くらいですかね。
ちなみに後客は6名でした。。

券売機を見ると限定で、“サバ白湯そば”ってのがありましたので、
迷わずソレをポチッとしちゃいます。

店員さんに食券を手渡すと、
『ラーメンかつけそばが選べますが?』との聞かれましたので、
ちょいと悩んでラーメンを選択します。

で、注文後は20分ほどでご対麺です。

では頂きまーす!
スープはトロンとしており、サバがキますね~。
結構ガツンと主張してキますが、塩気は穏やかですし、
ほんのりとした甘味とのバランスも良いので、飲みやすいチューニングになってますよ。

麺はナチュラルウェービーな細麺です。
硬めの茹で加減で、細めですが筋肉質な弾力がありますね。

具材は、チャーシュー2種・穂先メンマ・ネギ・水菜・糸唐辛子・味玉・海苔です。

チャーシューは豚と鶏です。
豚チャーはシットリさのある低温タイプですよ。
旨いンですが、薄切りなのが1枚なので、物足りないですわ~。
鶏チャーは柔らかさと弾力がイイ感じ。
穂先メンマはサクリとした食感。
味玉は緩めの黄身で、半分に割るとトロ~ンと流れ出さしてきます。
海苔はハート型で、愛を感じますわ~🖤


美味しかったです。

ガツンとサバが効いてましたが、食べやすさがありましたね~。

さて、次回は何を食べよう??

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 5件

「鶏白湯 ¥900」@麺庵 小島流の写真板橋本町の『麺庵 小島流』さんに訪問です。

19時30分くらいに到着すると、先客は1名です。
ちなみに後客は4名でした。。

着席し、まずは生ビールをお願いしまーす♪

で、お任せでツマミを作ってもらったり、
白ワインや赤ワインをお願いしちゃったりして、〆の一杯に“鶏白湯”をお願いします。

で、注文後はそんなに待たずにご対麺です。

では頂きまーす!
丸鶏を炊いたスープは濃密な旨味があるンですが、サラリとしており、
とっても滑らかな口当たりになってますね。
鶏由来の優しい甘味と、仄かに効かせた塩気がイイ塩梅に纏められてるンですよ。
最初の一口で、惹き込まれちゃいましたね~♪
重さなんかは一切無くグビグビとイケちゃいますし、コレはレンゲが止まりませんよ!

麺は中細のストレートタイプです。
しなやかさのある麺はツルプリっとしており、茹で加減もジャストですよ。

具材は、豚チャー・鶏チャー・穂先メンマ・ネギ・カイワレ・糸唐辛子・バラ海苔です。

豚チャーは低温タイプで、綺麗なピンク色をしてますよ。
適度な噛み応えがあり、肉感を楽しめますね。
鶏チャーはシットリ柔らか~。
穂先メンマは軽くシャクっとして食感で、薄めの味付けがイイ感じ。
バラ海苔は風味が良く、この鶏白湯スープに合ってましたね~♪


いや~、美味しかったです!!

スッキリとした口当たりと、鶏の凝縮された旨味にヤラれちゃいましたね~。
固形物を完食後もレンゲが止まらず、気付いたら完飲してましたし!

ワタクシがスープ完飲って、かなり珍しいンですよ~。
いつ以来だろうなぁ~?w

小島さんとの会話も楽しめましたし、ワインやツマミも美味しかったですし、
また行きたくなってきちゃいましたわ~♪

さて、次回はいつ行こう?w

ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (15) | このお店へのレビュー: 15件