なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

hirokin

平均点 76.681点
最終レビュー日 2019年10月12日
94 87 89 76
レビュー 店舗 スキ いいね

「つけ麺(¥850)」@つけ麺・汁なし専門店 R 中村店の写真かなり高ドロ度のマタオマ系スープですが、豚骨・魚介ともそんなに主張はなく、思いの外さっぱりしています。ただ、背脂が相当量入っているので、パンチは十分。
しっかりと味付けされたトロチャーシューとコリコリとした美味しいメンマが沈んでいます。
なかなかの太麺で、自分史上、最高に噛みごたえがあり、しかもやや硬めの茹で加減なので、後半バテます。また、つけ麺なのに一本が長くつけ汁に入れ辛い。(ラーメンと共通麺?)
時折食する水菜でさっぱり感を得て、完食。
スープ割はないとのことで、そのまま飲んでみたところ、節系がガツンときてちょっとした驚きです。脂を少なめにすると、私的にはちょうどよくなりそう。
ラーメンも美味しそうでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「五山つけ麺(¥850)」@麺や 五山の写真スープは、かなり複雑な魚介ベースの味わい。濃い味で誤魔化していない、さっぱりとしたとても美味しいスープです。私は好きなタイプ。結構手間がかかっていると思います。
中太の麺は、スープのインパクトに比べるとかなり普通。200gくらいだと思います。
スープのなかに程よい味付けのぶつ切りチャーシューが沈んでいます。これもなかなか。
写真を見て気付きましたが、メニュー写真にあるトッピングのメンマは、何故か今日はいませんでした。ラーメン・つけ麺で、メンマ抜きは、あまり記憶にないです。他の方の写真を見ると、最近は、そもそも無いのがデフォルトなのかもしれません。
TKG食べるならお店が思いを込めた麺を食べたいです。
トッピングのバリエーション含め、コスパはあまり良くないですかね。
でも、とにかくスープが美味しい一品です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「新みそ大盛(¥750+100)」@麺や 阿闍梨の写真色々なメニューがあるなか、「新みそ」を選択。
なかなかのとろみがついた味噌スープですが、特別に濃い味付けでもなくにんにくが程よく効いたフラットな味わいです。とにかく熱いっ。
麺は中太でややかため。とろみスープのおかげで全然冷めないので、少しずつ柔らかくなっていき、私としては、結果、丁度いい具合に。
変な例えですが、古奈屋のカレーうどんを食べているような感覚になりました。
チャーシューはしっかりとした厚みのものが1枚。肉の旨味を感じます。さっぱりとした味付けのメンマが多めに入っていて堪能できます。
最後、気がつけば、スープのとろみがなくなって普通の食感になっていました。とろみの元は何でしょう?
トッピングがすごく美味しい一杯でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「背脂煮干蕎麦(¥750)」@中華そば 一陽来復の写真煮干感のしっかりしたスープは、少し甘さのある仕上げ。背脂たっぷりで、ボリュームを感じます。平打ち太麺はプリプリとして食べ応えがあり、美味しい。
トッピングはどれも良くできています。歯応えよく味付けも丁度いい材木タイプのメンマ、旨味きっちりのチャーシューが3枚。香り豊かな岩海苔、新鮮な刻み玉ねぎ。コスパもいいと思います。
和え玉を頼みたかったですが、満腹になったので、次回に持ち越しです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「らーめん 大盛(¥750+100)」@らーめんHANABIの写真昼は「昔ながらのあっさりらーめん」
夜は「こくうましょうゆらーめん」
の2段構えになってるようです。
お昼に訪問で、デフォルトのらーめんをオーダー。(あっさりらーめんなのか、別のらーめんなのか不明)
かなり魚だしの効いた醤油スープで、豚、鶏、油もきっちり入っており、とても美味しいです。
私は好きなタイプで、はじめにかなり飲んでしまいました。
低加水の中細ストレート麺は、プリとパツの間くらい。しっかりとした歯ごたえが心地よい。
トッピングは、小振りながら丁寧に仕込まれたチャーシューとしっかりと味付けされた材木タイプのメンマ3本、香り豊かな海苔2枚、青菜は普通(小松菜でしょうか?)。と、ネギ少々。
たまたま入ったお店でしたが、アタリの一杯でした。お店の方も丁寧です。
機会があれば、また訪れたいお店です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
80

「ネギそば(¥750)」@宝華の写真なかなか貴重な写真ではないでしょうか?
初訪でしたが、友人の薦めで敢えてネギそばをオーダー。(店員さんは、ネギらーめんと言ってます)
かなり広口の鉢全面にネギ。シラガと、輪切りの2種類。麺は見えません。
スープはスッキリながらもコクがありおいしい。
麺はやや中太の少しウェーブがかったタイプで、プリップリ。こちらもおいしい。街中華の姿をした、本格らーめん店です。
トッピングは、ネギ。以上っ!
思いきりの良さが気持ちいい一品でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺 大盛(¥750+100)」@麺バカ息子の写真スープは比較的サッパリとした豚骨魚介系です。胡椒で少し刺激を追加。
通常麺は中太で、プリプリとしたタイプ。サッパリスープとの組み合わせでスルスルと食べ進みます。
バカつけ麺の麺はうどんくらいの太さで茹で時間10分とのことでした。
トッピングはスープの中に角切りチャーシュー、刻み玉ネギ。麺皿には全形サイズの海苔1枚。ちぎりながら食べましたが、あってるのでしょうか?
スープ割りは濃さを聞かれます。魚介たっぷりのスープで美味しかった。今度、ラーメンを食べてみたくなりました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「もりそば 中(¥770)」@優勝軒 麺や十兵衛 所沢店の写真見た目ほど濃厚ではないサッパリスープに黄色味かかった中太縮れ麺。
トッピングは、大きめのチャーシューとメンマ、半味玉。
あつ盛にしたところ、後半全ての麺がひとかたまりになるタイプ。
割スープが、同時に提供されるという。。。
お店の方は山岸さんの名前の入ったTシャツを着てますが、だいぶ質は異なると思います。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ワンタン麺 大盛(¥650+50)」@中華そば みたかの写真11時40分到着。待ち10人。およそ30分で着丼。
スープはとてもオーソドックス。余分なものは何も無いシンプルを極めた感じです。
ストレート中太麺は、腰がありいわゆる蕎麦とのあいの子とも言えそうな他では見ない独特のタイプ。まさに字のごとく中華そば。
ワンタンはかなりの量が入っており、ちゅるちゅると止まらなくなります。小振りなチャーシューにも丁寧な味付けがされており、満足の一杯。CPもかなり良しです。
出る頃には、待ち客16人。
まぁ、のんびりと飲んでるおじさまもいるので、回転はやや悪し。総じて、ご年配の方が多いです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「だしが命の塩らーめん 大盛(¥780+100)」@だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ 本町店の写真確かにだしが命のスープ。本気でうまいです。
かなり上等な仕上がり。鉢底には、出汁の元となる貝柱や小エビ他が。いきなり結論ですが、完飲しました。
中細のストレート麺、はじめはやや硬めですが、食べているうちに、モチモチとしてきます。
野菜系トッピングは、かなり充実。三つ葉、白髪ねぎ、ヤングコーン、エンドウ、めかぶ、輪切ネギ。
鳥チャーシュー、たぶん頰肉チャーシューともにレモンの香りがして、例えがおかしいですが、料理を食べている感じ。
ほんとに美味しい一杯でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件