なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「こってり中華そば(並 700円)」@天下一品 多摩ニュータウン店の写真会社帰り、この日は動物系スープの濃厚な一杯をいただきたくなり、京王堀之内駅で途中下車。駅から徒歩圏にあるお店から初訪となるこちらをチョイスします。20時半近く、満席ではないけど先客多数。

セットメニューもありましたが、この日は単品の標記をオーダー。卓上アイテムを確認して、貼紙で案内されているニンニク薬味なるものを併せてお願いします。3分程度で注文の一杯とお願いした薬味の壷が目の前に置かれました。

黒い文字でロゴの入った赤い丼に、薄茶色に濁った粘度の高そうなスープ、ウェービーな中細麺が覗き、小振りのチャーシュー1枚、メンマに青味ネギの小口切りが多めに入れられています。ではスープからいただきましょう。

鶏独特の匂いが強く香るスープは、ドロンと粘度の高いもので、昨年、初めてこってりをいただいた 天下一品 新宿西口店 の一杯を思い出します。鼻に抜ける香りも鶏一色、カエシは尖りがなく、あまりショッパくは感じないものですが、西新宿の一杯に比べると粘度はやや低くザラついた舌触りに感じられました。

麺は、ムッチリとした歯ごたえの多加水中細麺で、この粘度の高いスープが絡みまくり。スープ自体は、この絡み具合を考慮した塩梅に調整しているのでしょうか。ドロリとしたスープを麺と一緒に啜り上げてみると、この一杯にハマる人の気持ちがよくわかるような気がしました。

ここで、一緒に頼んだニンニク薬味を追加します。刻みニンニクと唐辛子を混ぜ合わせて熟成させたもののようで、水分が多く含まれるものではなく、パサついた感じのする味噌のようなもので、これを付属のスプーンで2杯ほどスープに投入します。果たしてその効果はニンニク+豆板醤のようなものでした。スープに背筋のような芯が通り、更に箸が進みます。

さてトッピング。チャーシューは小振りながら、濃い目の味付けが美味しいです。メンマはコリコリとした歯ごたえで好きなタイプのものでした。

麺が終って、ニンニクと辛味の効いたドロリと粘度の高いスープが残り、ここで初めてこの日のオーダーにライスを加えなかったことを後悔しました。こりゃまた食べに来るんだろうな。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

どもです!

かつて、天一に狂ったように
通っていた時期がありましたが、
最近とんと御無沙汰です。

歌舞伎町の店舗でランチ検討します!(^^)

YMK | 2012年2月17日 08:40

あざらしです、こんにちわー

ボクも天下一のスタンプカード溜めてた時期がありますw
お昼にある半ライス付きのラーメンセットにハマりました。
エヌサスさんが食べた薬味とは違うかも知れませんが、卓上にニンニク味噌なる壺があり、
ご飯に載せて食べてました。
でも最近はこちらのお店に向かっても、野猿二郎さんに吸い込まれてしまいますw

あざらし | 2012年2月17日 17:43

YMKさん、こんにちは。

濃厚な動物系スープの一杯をいただくなるときがたまにありますが、
そんなとき、京王堀之内駅は危険ですw
北に向うとJ野猿、西に向うと天下一品。
どちらも体には良くなさそうです(笑)

NSAS | 2012年2月18日 22:49

あざらしさん、こんにちは。

数少ない経験値ながら、ハマる方の気持ちがわかる気がしますw
今回私もスタンプカードを貰っちゃいました。
次回、ライスを頼んだらニンニク味噌を試してみますw
J野猿はこのところご無沙汰ですが、吸い込まれてしまうのはすでに危険域かもww

NSAS | 2012年2月18日 22:51