なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩つけ麺(並¥880)」@焼きあご塩らー麺 たかはし 銀座店の写真近くで仕事を上がりフラフラしていたら
見つけちゃいましたタカハシさん。

行くつもりがあったワケではないので
下調べもなく
ラーメン屋さんがありそうな方面へ行ってみれば・・・
ほら、あった^^

上野にしか行ったことありませんが
割烹っぽい店の造り・雰囲気などは
やはり共通なのですね。

平日の19時到着で外待ち4人に接続しましたよ。
すぐに数人の入替があって
ほぼ待ちなしで着席できたのはラッキー。
並ぶほどの名店であることを
改めて認識しました。

この日は暑かったせいか
さっぱり塩系だなぁと道々考えていて
せっかくだから未体験の塩ツケで。

スタッフ多いですね。5人が厨房にいました。
二人くらい減らして値段安くして欲しい(笑)

お一人さまらしき女性客が6割くらいいらして
お上品にお食べあそばしていたからビックリ。
綺麗な店内に相応しい光景でありますが
ん~こりゃ回転悪そうですなぁ・・・(^^;

なんて思っているところに10分ほどで着丼。
塩清湯シャバ系のつけダレに細い麺。
タレには色々入ってますね。

鶏ベースに昆布などで仕上げ
塩味はそこそこ、でも素で飲める濃さです。
酸味はありません。
ただアゴが感じられず・・・とちょっとがっかり。

特徴的なのは小エビかな。
それほどのインパクトはありませんが
カッパえびせんの風味に鼻をくすぐられ
おじさんヤラれちゃいました^^

玉ねぎが中にいます。
炙りチャーとメンマ2本も沈んでいます。
チャーは麺側にレア肉もいて
おっ!?と思わせる構成。
タレ側のチャーは割とショッパで
いい刺激になってます。

麺は細いです。
並で注文しましたが結構量ありますね。
並で200gくらいの感覚でしょうか。

良くしまった美味しい麺なのですが
麺が長すぎて、食べにくい!
これはストレスでしたよ(-"-)

麺がつるつる活きがよいから
割箸でもかかりにくいところに
細麺が絡み合って引っ張り上げられない。
食べたい量をテンポよく巻き取れない。
美味しいだけにこれは残念でした。

少し短くするだけで味は変わらないでしょうから
是非工夫してほしいなぁ。
決してダマになっているワケではなくて
細いから絡まっちゃうんですよねぇ・・・。

なんだかんだで、麺を食べ切ってワリをお願いすると
ここでアゴ出汁で返ってくるという。
ここでか~と思わせる
ちょっとニクイ演出でした^^

暑い時やサッパリ食べたい時には
かなりいい感じの塩つけでした。
お味は完全80越えですけど
麺の長さの件が
脳内でしつこく絡みついており
3~5点ほどの減点イメージでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。