なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「小ラーメン700円」@蓮爾 さんこま店の写真500レビューということと連休前の景気づけということで、帰る方向とは逆ですが会社の帰りに行きました。
平日は火曜日の22時訪問で空きは3席。ただ、着丼を待っている間に5名の行列に。
コールは「にんにくマシマシ、あぶらマシマシ」です。

麺:平打ち極太麺。濃い目のスープを吸いながらも麺自体の味がしっかり立っており、また、ワシワシした食感も最高すぎます
スープ:豚やら何やらの甘みも感じる微乳化豚骨醤油スープ。J系では汁を飲み干せないのですが、あまりにウマすぎるので完飲です
具:肉々しい固まりが2つある豚はやはり秀逸な仕上がり。肉身と脂身のバランスや醤油タレの漬かり具合が絶品です。やさいは浅めの茹で上がりで、あぶらは重厚なウマさで、にんにくも辛くなくもりもり食べれちゃいます

翌日の夜までにんにくくさかったですが、これが最高なのです。
個人的な思い入れも含まれていますが、蓮爾のこれは満点以外ないのです。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

わ、満点!
ココ行きたかったな〜

二三郎 | 2015年5月1日 12:45

>二彡郎さん

コメントありがとうございます。

ココはいいっすよ~
二郎系ですが、二郎超えてる点がたまりません。

pvs aka duff | 2015年5月6日 15:11