なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 蓮爾 さんこま店
住所 〒154-0012 東京都世田谷区上馬1-4-13
このお店は「東京都世田谷区駒沢4-29-13 ケー・テー駒沢1階」に移転しています。
電話番号 -
営業時間 平日17:00~23:00(L.O.22:40頃) 土曜11:00~17:00(L.O.16:40頃)
定休日 日曜・祝日(臨休は店頭張り紙かメルマガで要確認)
喫煙 禁煙
最寄り駅
東急田園都市線『駒沢大学駅』(807m)
マップで周辺を見る
駐車場 駐車場なし
開店日 2009年10月5日
メニュー メニューの写真を見る

【ラーメン】
・ミニラーメン 650円(200g)
・小ラーメン700円(370g)
・大ラーメン 800円(麺量はグラム指定で自己申告制)
※“たまラーメン”... 続きを見る

【ラーメン】
・ミニラーメン 650円(200g)
・小ラーメン700円(370g)
・大ラーメン 800円(麺量はグラム指定で自己申告制)
※“たまラーメン”にする場合は食券を渡す時に100円を添えて口頭注文

・蓮エビ小ラーメン 900円
・蓮エビ大ラーメン 1000円

【つけめん】
・つけ麺 850円
・大つけ麺 950円
※“たまつけ麺”にする場合は食券を渡す時に50円を添えて口頭注文
※つけ麺はラー油入り(辛み、酸味は少ない)
※希望すればラー油抜きも可能

・蓮エビ小つけ麺 1000円
・蓮エビ大つけ麺 1100円

【その他】
・ブタ入り 150円増し
※ブタ入りメニューは開店後1時間弱で終了
・うずらの卵(5個) 100円(食券を渡す時に現金で口頭注文)
元に戻す

備考

蓮爾 登戸店の支店。しかしこちらを切り盛りしているのは蓮爾店主で、蓮爾 登戸店は助手氏に一任しています。
蓮爾 登戸店は一般の極太麺好き向け、蓮爾 さんこま店は普通の極太麺では飽き足らない人... 続きを見る

蓮爾 登戸店の支店。しかしこちらを切り盛りしているのは蓮爾店主で、蓮爾 登戸店は助手氏に一任しています。
蓮爾 登戸店は一般の極太麺好き向け、蓮爾 さんこま店は普通の極太麺では飽き足らない人向け(店主談)。

ラーメン出来上がり時に、
「野菜(増量)」、「ニンニク」、「あぶら」、「からめ(味濃いめ)」
が無料トッピングできます。

券売機のボタンには番号しか振られていないので、
券売機上のメニュー表を見てボタンを押し食券を購入します。

※食券購入前(入店直後)に麺の量を聞かれる事があるので、
「ミニ」か「小」か「大(グラム数)」か決めておきましょう。
※麺少なめ、味薄め、は食券回収時にオーダー。
※つけ麺あつもり可能。申告すれば割りスープもらえます。
※各種無料トッピングのオーダーは配膳直前に店員からコールが掛かった時に。

※箸はプラ箸。蓮華は無し(女性客のみ提供有)。
※女性客にはうずらの卵一個サービス

※トイレは奥のカウンター突き当り右側にあるが、冷蔵庫で通路が狭いので、奥に客がいたら一旦店外に出て外扉から入る方がスムーズ。

▼公式メルマガ:空メール送信で登録(PC・携帯両対応)▼
00566169s@merumo.ne.jp
元に戻す

タグ 二郎系自家製麺
初レビュアー麺童(2009年10月5日)

元町田の二郎にて働いていた店主さんのお店。極太の自家製麺を使用した二郎インスパイア系のラーメンやオリジナリティのある一杯を提供する。

店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
83.982ポイント
レビュー件数 254
レビューユーザー数 100
平均点 85.118
総合順位 385位
スキ 6
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

蓮爾 さんこま店のレビューピックアップ

このレビューは移転前のものです。

「ミニラーメン・カラメ」@蓮爾 さんこま店の写真移転する前のレビューです。


 かなり夏の暑さを感じてた7月下旬だったかに、ちょっと職場関係で大きな規模で飲む機会がありまして、わいがやと騒いで一気にアルコールを吸収した2時間あまり・・・。解散して最寄りの駅から東急田園都市線に飛び乗り、ひたすら渋谷経由で自宅へと向かいます。しかし・・・・最近の猛暑がたたってか、飲む方ばかりが優先でして、しっかりと胃袋に溜まるものを... 続きを見る

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件
90
このレビューは移転前のものです。

「つけ麺」@蓮爾 さんこま店の写真ちょうど12時頃に訪問。

待ちなくL字の膨らんだ席に案内される。

さんこまのつけ麺食べたいなぁと思っていたので小つけ麺を選択。
番号式の券売機は少し苦手。

ヒゲのゴツい店員に「麺増し、ラー油少なめで」と伝えだだ漏れの給水機から水をくみ席につく。

10分... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「小ラーメン(700円)」@蓮爾 さんこま店の写真293麺 ★★★★★
「蓮爾(はすみ) さんこま店」
三軒茶屋と駒沢大学に挟まれているから「さんこま」。
国道246号線に面している。

【小ラーメン(700円)】
5分程で着丼。
野菜の下に潜む麺を引きずり出すと相変わらずの超極太麺。
もはや小麦の暴君。
量は370g... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「つけ麺(850円)+ニンニク」@蓮爾 さんこま店の写真いつでも行けると思うお店ほど、却ってなかなか足が向かなかったりします。それだけじゃなく、気がついたら未訪のうちに閉店してしまっていたなんてことも数知れず。実質的に町田二郎の承継店である蓮爾。その店主が常駐するコチラの支店も、つい訪問しそびれていたところに、8月一杯で移転のため閉店との情報。この機会にこの日はコチラを訪問することにします。

三軒茶屋からテクテクと246を下り、1... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
このレビューは移転前のものです。

「小ラーメン ニンニクカラメ (700円)」@蓮爾 さんこま店の写真7/27夜に訪問。
店内は5割の客入り。
助手がいる。何回か当店で見た事あるような気もする、スマートな細面の助手殿である。登戸のヘルズ・エンジェルズな助手殿ではない。
店内買券後、カウンターに提出。
ちなみに比較的静かなことが多い当店であるが、この日の店内は殊更に静まり返っていた。店員間の会話も無いので、全盛期の二郎相模大野の店内の如く、ほぼ完全な... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

蓮爾 さんこま店のお店情報掲示板

営業再開

9/5(土)12時から新店舗にて営業再開

2015年9月3日 22:54
移転情報追加

連投失礼いたします。移転先は『世田谷区駒沢4-29-13(新町一丁目交差点、さんこま店同様に玉川通り(国道246)を厚木方面側)』で、現在改装中の様です。尚、既にカウンターが完成済の様子で、順調ではないかと思われます(今回も登戸・さんこま店同様に厨房が見えない高さのカウンターを作成されてました)。以上、情報までに。

2015年8月22日 21:43
移転情報

移転先は『玉川通り(国道246) 新町一丁目交差点付近』になる模様。最寄り駅は東急田園都市線の『桜新町or駒澤大学』になりそうです。

2015年8月19日 22:40