なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 中華そば こてつ
住所 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-39-13 田丸ビル1F左
電話番号 03-5465-0044
営業時間 11:30~15:00/17:00~22:30
※売り切れ次第終了
定休日 火曜日
席数 カウンター9席
喫煙 禁煙
最寄り駅
京王井の頭線、小田急線『下北沢駅』(346m)
マップで周辺を見る
駐車場 駐車場なし
店の前の一方通行を進んだ先の交差点角にコインパーキングあり
開店日 2016年7月17日
メニュー メニューの写真を見る

中華そば650円
特製中華そば850円
チャーシュー麺850円
ワンタン麺850円
塩ラーメン650円
特製塩... 続きを見る

中華そば650円
特製中華そば850円
チャーシュー麺850円
ワンタン麺850円
塩ラーメン650円
特製塩ラーメン850円
塩チャーシュー麺850円
塩ワンタン麺850円
つけ麺800円
大盛(1.5玉)100円 特盛(2玉)200円

背脂トッピング 100円※限定ラーメン以外のすべての麺類に
チャーシュー 200円
メンマ 150円
味玉 100円
のり 100円

おつまみワンタン 400円
おつまみ皿 350円
ビール 480円
冷酒 300円

炊き込み御飯 150円
元に戻す

備考

店主は、元横浜家系侍の渋谷店の店長

店主は、元横浜家系侍の渋谷店の店長
元に戻す

外部リンク
初レビュアー取材馬鹿”九龍”トリセツ論者(2016年7月22日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
92.254ポイント
レビュー件数 95
レビューユーザー数 62
平均点 85.368
総合順位 286位
スキ 8
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

中華そば こてつのレビューピックアップ

「塩ラーメン 650円」@中華そば こてつの写真8月18日 18時01分  2019年 173杯目

先ほどの辛い醤油ラーメンを食べて汗をかきながら歩いて3分のこちらへ連食です

冷やし中華にしようと思ったのですが、何故か食券は塩😅
先ほどの辛さが残っているのに温かい塩?
自分へ何故と問いかけます⁉️

相変わらずこちらも店主... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 2件

「冷やし中華」@中華そば こてつの写真M-1グランプリ1回戦を視察して「プロは面白いなぁ」と思った人がアマチュアばかりで戦慄。
どうも、さぴおです。

冷やし中華といえば、この人!
そんな『とまそん』さんがマイベスト冷やし中華として、こちらを挙げていたのでぷらっと来てしまった。
絶えず中待ちが出来るほどには盛況。
みんなコスパのいいラーメンばかり食べていますね。
中... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 4件

「冷酒(本醸造 梅乃宿)→ 冷し中華」@中華そば こてつの写真とまそんのブログ: https://www.ramentabete.com/entry/2019/08/03/000000
とまそんのYouTube: https://youtu.be/QaxNeC4BVa4

<今年の夏もマイベスト冷やし中華を食べに来た!>
 
 先日、ラーメン識者と座談会がありまして、関東の冷やし中華につき情報交換をさせて頂き... 続きを見る

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 9件

「中華そば」@中華そば こてつの写真【中華そば】¥650
下北沢の名店中華そば こてつです。ここはとても美味しくてリーズナブルなのでローテーションしてしまいますね。
塩ではなく醤油のほうをいただきました。
魚介や野菜などで丁寧にとった出汁の旨味を生かしているスープです。じんわりと丸みを帯びた優しい旨味です。醤油は引き立て役と味の引き締め役に徹していてしょっぱすぎず絶妙な味加減です。麺はさらさらと食べやす... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 2件

「特製中華そば+背脂」@中華そば こてつの写真都内屈指の中華そば店。久しく醤油、塩のローテーションだったので背脂を追加してみた。
ファーストインプレッション、個人的には蛇足!コチラの醤油スープの良さを帳消しにしてしまっていると感じた…。しかし、背脂が馴染んでくると、まぁ、コクは増します。コレを求める人も間違いなくいるでしょう。
次回は…背脂はなしで。ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

中華そば こてつのお店情報掲示板

【取材事項】

【取材事項】
店主は豚骨ラーメン店にて修行経験があるものの、
こちらの店で提供するラーメンの味はまったくの別物。
店主が大好きという柴崎亭や八雲の味わいを志向。

化学調味料無添加のスープは、
親鶏のガラと豚骨(鶏・豚1:1の割合)からとった動物系清湯に
煮干しや鯖節などからとった魚介系をそれぞれ半々の配合で合わせたWスープ。

店一押しという「中華そば」の醤油ダレは
火入れした濃口醤油をベースに生醤油をブレンドして風味豊かに仕上げる。
また醤油味の中華そばと同じぐらい自信があるという「塩ラーメン」の塩ダレは
アンデスの紅塩(岩塩)を使用。

製麺は八王子ラーメンや先の柴崎亭でもお馴染みの田村製麺によるもので、
ラーメンには中細麺(130g)、つけ麺には中太麺(220g)と使い分ける。

チャーシューは豚肩ロースの部位を使用しており、
脂身を丁寧に切り落とし(切り落とした脂身はラードに応用)
オーブンで焼き上げた本物の焼豚。
(以上は取材より)

※店主一人での営業ですが、電話番号公開は承諾済み。